うほ速

基本的に宇宙やばい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

公転周期わずか321秒の超高速連星系



1 :あんたレスφ ★:2010/03/15(月) 18:21:41 ID:???

 公転周期わずか5分の超高速連星系

 超高密度の2つの星が、手を取り合うように1周わずか5.4分で公転していることがわかった。
確認されている連星系の中では最速の周回スピードだ。軌道計算の結果、このペアは秒速
500キロで移動していることになる。「かに座HM(RX J0806.3+1527、J0806)」と名付けられて
おり、互いの距離も連星系の中で最も近い。

 どちらも白色矮星(はくしょくわいせい)で、太陽と同程度の恒星の成れの果ての姿である。
白熱する高密度の天体で、互いの距離は地球の直径の8倍程度(およそ8~9万キロ)しかない。
両者ともごく狭い空間に収まっているため、間を高熱のガスが流れ、大量のエネルギーがやり取りされている。

 研究チームの一員でイギリスにあるウォーリック大学のダニー・スティーグス(Danny Steeghs)氏は、
「白色矮星ペアの存在は非常に稀だが、これは最も極端な例だ」と話す。

 研究チームを率いたハーバード・スミソニアン天体物理学センターのジィズ・ローロフス(Gijs Roelofs)氏は
1999年に、かに座HMからの周期的なX線放射を発見したチームの一員でもある。当時の観測データにより、
5.4分で1周する天体だとわかったが、2つの恒星が周回しているのか、あるいは1つが超高速で自転しているのか
判然としなかった。

 ローロフス氏の研究チームは、白色矮星のペアが超高速で周回していると考え、ハワイのW・M・ケック天文台
にある大口径の地上光学望遠鏡を利用することにした。世界で2番目に大きい目で、連星系の明るさに生じる
“ゆらぎ”を観測するためである。

「ゆらぎの振幅から、星の軌道周期と質量を計算できる」と前出のスティーグス氏は話す。さらに、かに座HM
からの光放射はそれぞれ反対の方向に移動しており、そのデータから周回する2つの天体、つまり連星と証明された。

 スティーグス氏は、「まったく記録破りの周回スピードで、これ以上速く、また少しでも互いに近づいたら、
ペアは合体して超新星Ia型という大爆発を引き起こすことになる」と話す。

 「白色矮星の連星系の場合、理論的に1周3分が限界値だろう」。

 今回の研究成果は「The Astrophysical Journal Letters」誌の2010年3月10日号に掲載されている。


▽ ソース NATIONAL GEOGRAPHIC
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100315001&expand

▽ 画像 
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/swirling-binary-stars-system-5-minute-interval_16585_big.jpg


2 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:24:16 ID:FD5zDZvk
>超高速連星系

なんかカッコいいな


3 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:24:39 ID:Y3K+N38o
俺も速いと評判だが321秒にはかなわないぜ


4 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:24:46 ID:AMLRae24
そんな速く動いたら目ぇ回っちゃうよ


5 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:25:33 ID:gbDVDDjP
http://www.g-try.com/blog/inyou.jpg


6 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:26:26 ID:iuIOjekl
中心核を狙え・・・・古代


7 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:26:50 ID:e3T7WvOu
これ肉眼で見たらどんな風に見えるんだろな


8 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:27:12 ID:SV0DHvIi
これは危険


9 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:27:59 ID:d8uZufPX
で、何億年前の光なのよ?


10 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:29:12 ID:XE9o148h
ガミラスとイスカンダルだよな


11 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:29:27 ID:qMs/zJuP
次の停車駅はー惑星「取り合う手」
停車時間はー、えー


12 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:29:45 ID:3FdRvZrQ
地球から何光年離れてるんだい?


13 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:30:39 ID:hhkyzINl
回ってるところを肉眼で観察できるくらい近づいたらこっちも巻き込まれるかな?


14 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:32:18 ID:lx4z3G31
黒い三連星ならこんなもんじゃないぜ!


15 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:32:24 ID:LNNcju5S
そのうち宇宙大好きの総理大臣が政治の本質はゆらぎだとか言い出しそう。


16 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:33:52 ID:tWa2/RaW
見ようと思っても高温で一瞬にして消えてしまうなw


17 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:34:08 ID:e44sjdmh
とけてバターになってしまうのか・・・


18 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:34:36 ID:vr7YjTdE
と言う事は観測衛星を中間点に配置したら、安全に停止
できるって訳か。


19 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:36:08 ID:iuV9qn5N
キャプテン翼の立花兄弟を思い出したぜ


20 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:36:25 ID:30JdCT8P
はやっ


21 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:36:33 ID:GIVXdXer
おれは超高速ピストン運動で10秒以内に逝く事が出来るが・・


22 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:36:58 ID:3cc4hk4I
何光年離れているんだろうな
いまごろバターになっちゃってるんじゃない?


23 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:38:39 ID:AMLRae24
こういう望遠鏡って動画は撮影できないの?


24 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:42:06 ID:iw/COOk6
つまりもうすぐ超新星爆発か


25 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:42:12 ID:mtQ9Ss0o
住民はゲロ吐きまくりだろうな。


26 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:42:43 ID:036xlIH0
>>5
超高速連星系の起源は(ry



27 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:47:42 ID:VMpvT3Gi
ゼルダの伝説みたいな世界か


28 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:47:47 ID:OUaK2AoN
ニュートン力学によれば、お互い凄い勢いで落ち続けているって言うことでいいのか?


29 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:49:08 ID:iUAAWC4J
最近、急にIa型超新星が解明されているような気がする。


30 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:53:52 ID:BS/fGxJu
遠心力で白色矮星は崩壊しないのは何故?


31 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 18:56:05 ID:nobmQ7EN
あまりにはやく公転してるので、二つに見えてるのかな?


32 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:00:50 ID:wxi8p7gh
ディアスポラ思い出した


33 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:06:52 ID:DGBks8FY
>>10
同じことを思った


34 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:11:23 ID:qQiPEn4c
潮汐力や周りのガスの影響で衝突するのは避けられないだろうな。
末期の状態なんだろうね。


35 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:19:15 ID:MvpVH6X+
まわるまわる


36 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:26:23 ID:93gMfy54


デスタムーアの”アレ”か


37 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:27:07 ID:ITapGvKl
一日より一年の方が遥かに短そうだが
連星の一年ってどう計測するんだ?



38 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:31:04 ID:cE3lHls1
これって遠心力でラグビーボールみたいな形になってるのかな


39 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:36:28 ID:CbZaHcN5
>>17
書かれてた...orz


40 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:45:46 ID:jqSXr7Yx
この連星系の回転軌道の円周の長さは、(321×500)km
よってこの回転軌道の半径は、(321×500)km÷3.14÷2で、約2万5千557kmということになり、
これは太陽系で3番目に大きな惑星の天王星の半径にほぼ等しい。
つまりこの二つの天体はいわば天王星規模の宇宙規模としては非常に小さな空間の表層上をぐるぐる回っている形になる。


41 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:50:20 ID:lGcLIFrF
もしこんな惑星に知的生物がいるとして…
こんな惑星で
1日を単意図し
年をとって死んでいく時間も我々と同じとすれば…
我々もメッセージを受けたとしても…
解読し、返信したとしても…
何世代もかかって、お互いに理解し合えることはない。
こんなSF小説をどこかで読んだような気がする。


42 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:52:07 ID:PSpWHp7K
これって、光速の何パーセントくらいなの?



43 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:57:06 ID:7GigfiAT
何がやりたいんだろうな?
この連星系と、観測してる奴と、俺らって。


44 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 19:58:40 ID:tJX+oBEY
で、重力波は検出できないの?


45 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:03:46 ID:Cv81PABC
>>42
500 000 / 299 792 458 = 0.17%

500 000 / 340.29 = マッハ 1469


46 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:10:26 ID:Cv81PABC
つかこれがわかりやすいか

0.8秒/東京-大阪  (400km)


47 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:15:49 ID:Pu94W9xE
>>1の画像は渦を巻いてるけど、ぶつかるのかな?それとも軌跡が波紋の様に広がってるだけなのかな?


48 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:20:43 ID:B88i86Pd
>>47
はじき出されたジェットということなんだろうけど、
なぜ極方向のジェットを描き入れなかったのかと問い詰めたい


49 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:25:04 ID:N2UBwYOF
>>46
あれ?光速とっくに追い抜いてね?


50 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:26:36 ID:7vNGz669
まさに宇宙ヤバイ


51 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:27:01 ID:N2UBwYOF
すまん、今日はかぜ引いてるんだ


52 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:34:36 ID:6jfGAutr
宇宙(は韓国が起源で偉大すぎて)ヤバイ


53 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:48:00 ID:rJWKLoO8
観測データで推察してイメージ画像見せられても真実かどうかなんて不明
つまらんね、宇宙の話は


54 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:54:20 ID:+lurt9c3
周期的なX線放射・・・
回転以外にも考えられそうな


55 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:55:06 ID:y+0woQTI
>>53
お前の脳が見た景色など電磁波のごく一部の波長を荒い解像度で取り出し並べただけに過ぎんのにw


56 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 20:59:42 ID:h57+AJ1t
あれ?おれが既に書き込んでいる?
>>10
おまいはおれかwww


57 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:01:53 ID:gzddoKCH
これぶつかったら超新星的な事がおこるの?


58 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:02:07 ID:NisEvDG3
よく星が遠心力で壊れないもんだな。


59 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:04:18 ID:gzddoKCH
あら、書いてあった、すまね


60 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:07:14 ID:4/KyS1uB
こんなに近いのに、遠心力と重力が釣り合って、合体せずに済んでるのか。
宇宙って不思議だな・・・


61 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:07:49 ID:30JdCT8P
正月の準備が大変だお


62 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:09:37 ID:eWFiM3Lb
これ、相対論的効果が無視できないから重力波を放出して、だんだん近づいていくぞ。
そのうちIa型の超新星爆発が起きるな。


63 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:11:56 ID:1PPV54TN
蓮舫「公転周期が早い事がわかったとして、なんの意味があるんですか?」


64 :さざなみ:2010/03/15(月) 21:20:08 ID:xC0I/5pS
ロシュ限界に達してくっつきそうですね。
ロシュ・ワールドってSF知ってますか?


65 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:25:13 ID:3io9MXqq
自転じゃなくて公転かよ


66 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:25:31 ID:eWFiM3Lb
>>64
知ってるよ。ロバート・フォワードだろ。


67 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:25:37 ID:kVETley6
ガミラストイスカンダル


68 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:33:07 ID:l1LCFypy
白色矮星二つが8~9万キロって、ロシュの限界を超えてそうな気がするんだが。

誰か詳しい人、解説頼む。


69 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:37:11 ID:ana9zrj1
スピカだろこれ。


70 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:42:24 ID:l1LCFypy
チャンドラセカール限界の1.26と、ロシュ限界の1.26は同じ?



71 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:42:32 ID:B0CA8q0e
こういう極端な環境の観測をすると
今の物理法則では説明できない現象が見つかるかも・・・

>>63
超新星爆発の危険性を予知できる、かもしれない



72 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 21:44:11 ID:eWFiM3Lb
>>68
>>1に白色矮星の半径が書いてないけど、シリウスBだと5000kmちょっと。
8万kmもあれば余裕でロシュ限界より遥かに離れてる。



73 :68:2010/03/15(月) 21:53:11 ID:l1LCFypy
>>72
すまん。
調べてみたら分子と分母に主星・伴星の密度があったので、
両方白色矮星なら全然大丈夫だった。


74 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 22:04:24 ID:OoAq5QCt
秒速500キロの直径10キロの天体が地球に衝突したときの被害を計算しようっと。



75 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 22:08:02 ID:OoAq5QCt
直径1530キロのクレーターができるだけか。
なんだ。


76 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 22:13:33 ID:HXwCxjwq
http://www.youtube.com/watch?v=5xnTXqFvwdc
http://www.youtube.com/watch?v=gkXSa8ogZZc
http://www.youtube.com/watch?v=Pg9O1NuH7_A
http://www.youtube.com/watch?v=b6ilvX0zPBU


77 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 22:15:31 ID:+zSjZ2HT
いつかは互いに落ちていって超新星起こすんだろうか?


78 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 22:28:45 ID:zmWhhi1M
白色猥星


79 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 22:38:20 ID:o87qgnQP
>>41
スタートレックヴォイジャーでそのストーリーあるぞ。
超進化惑星の煌めき、だったかな。


80 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 22:47:52 ID:jfapi9AC
>>67
イスカンダルの地平からガミラスが上ってきて、スターシアが指さすと
ガミラスがぴたっと止まるんだが、どういう軌道理論か誰か教えてほしい。



81 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 22:51:52 ID:3FdRvZrQ
花も実もある絵空事


82 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 22:53:56 ID:PSC3mhFu
>手を取り合うように1周わずか5.4分で公転していることがわかった

手を離したらすごい勢いでどこかにふっとんでいくの?


83 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 22:56:07 ID:EHDZiRER
あんたレス・・・


84 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 23:02:20 ID:jeMj97Pl
もし、この連星が惑星を持っていたら凄い?


85 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 23:05:10 ID:CLC7y9lJ
最終的にはどうなるの?


86 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 23:09:36 ID:2TDdGjkj
>>75
白色矮星の質量は重いものでは太陽以上になるんだぜ?
この記事の白色矮星の質量を仮に0.5太陽質量とすると運動エネルギーは1.25*10^41Jほどになる。
これは地球を木っ端微塵にするエネルギーの5億倍ほどになり、クレーターどころではない。


87 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 23:11:04 ID:s9PBymvr
いやこんな星では地球の様に物質や状態が局在できないから生命のような複雑な構造はできない
たぶん陸地や海も無いだろうし地殻も均一物質だろう


88 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 23:14:27 ID:XbJdqaef
>>85
最終的には衝突。


89 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 23:14:36 ID:jeMj97Pl
だって、これ、恒星なんだぜ。


90 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 23:19:08 ID:QEi/8PWX
宇宙ヤバイ


91 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 23:42:53 ID:0tjPWYb5

自身が光を放っているような高温の星に生物がどうのこうのって。

惑星を持っている可能性は否定せんが。

 


92 :名無しのひみつ:2010/03/15(月) 23:48:29 ID:eWFiM3Lb
>>91
十中八九持ってないですよ。

白色矮星の連星になる前は、両者とも質量も軌道もずっと大きい赤色巨星だったわけで、
惑星は飲み込まれるか、軌道が縮む過程で弾き出されてます。


スポンサーサイト

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。