宇宙の広がる速さと、光の速さとでは、どちらが速いですか? うほ速

基本的に宇宙やばい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

宇宙の広がる速さと、光の速さとでは、どちらが速いですか?

就職試験 光速の一般常識&SPI[2011年度版] (就職の王道BOOKS 8)
sara_246okさん
宇宙の広がる速さと、光の速さとでは、どちらが速いですか?
質問日時:2010/4/13 22:44:50
解決日時:2010/4/19 18:17:19
回答数:5お礼:知恵コイン25枚
閲覧数:50()

ベストアンサーに選ばれた回答
ysk110_0418さん
宇宙が広がる速さです。
回答日時:2010/4/14 07:51:21

質問した人からのコメント
まだ証明されてない問題なのですね。どうもありがとうございました。他の皆さん
もどうもありがとうございました。>ichigou_riderさん
近い宇宙空間は広がりが遅く、端は広がりが速いという、ゴム紐の話解りやすかったです。>gomiyasikihageさん
マイナス質量の物質・・・なるほど。>oomae66さん
ありがとうございました。>p_ieruthiさん
宇宙の広がりに追いついた光があったとしても、反射してくれるかどうかが分からないのですが;;;
コメント日時:2010/4/19 18:17:19

ベストアンサー以外の回答
(4件中1~4件) p_ieruthiさん
広がる速さです。光より広がる速さが速いので、宇宙の端っこが見えないんです。つまり、光がついていけないわけです
回答日時:2010/4/14 18:17:35

oomae66さん
光の早さと宇宙の広がる速さは同じだと思われます。宇宙は光のスピードで広がっていますから。秒速30万キロより、もっと速いスピードです。
回答日時:2010/4/14 12:14:35

gomiyasikihageさん
宇宙の広がる速さは、だれも確認したことはありませんから、一概には言えないのですが、これは、学者が仮説を立てている段階の話です。まだ実証されていないことを頭に入れて考えてください。宇宙には、「エキゾチック物質」という物質が存在しています。これは、普通、物質ならば、必ず質量があります。あの軽い水素でさえ、それなりの質量を持っています。このことを、仮に「プラスの質量」というなら、エキゾチック物質は、マイナスの質量をもっています。どういうことかを簡単に説明すると、体重計に載せたら、重さがマイナスの値になる、ということです。そもそも、なぜ物質は光の速度を超えて進めないのかというと、光の速度に近づくにつれ、質量が大きくなります。質量が大きくなっていけば、それを動かすのにまたエネルギーがかかります。そして、光速の99.9%になったときには、質量が無限大に増えているので、光速を超えることはできないのです。しかし、このエキゾチック物質は、そもそもマイナスの質量ですから、光速に近づけば近づくほど質量が小さくなっていきます(マイナスの方向にどんどん増えていく)。そこで、質量が小さくなった分のエネルギーを速度を上げることに使うことができます。このエキゾチック物質がないと、宇宙が光の速度を超えて進んでいること、また、ビッグバン後の膨張速度が光速を超えていることが証明されないのです。また、今では「宇宙の始まりはビッグバンだ」という説が最も有力とされていますが、本当にビッグバンから始まったのかも実は定かではありません。結論として、「どちらが速いとは一概には言えないが、宇宙の広がる速度のほうが速い。またそれが正しいと証明されても、いつ光速を超えたのは定かではなく、今現在光速を超えているのかはわからない」というのが最も有力です。参考までに宇宙は、有限ですが、果てはありません。というのは、地球を思い浮かべてみてください。例えば、東京から、北、南、東、西、南東、北西・・・どの方向でもいいので、ずーーーーーっと進んで行ってみてください。1万km、1億km、1兆km進んだところで、何度も東京は通りますが、「ここが最後」という地点、つまり、「果て」はないですよね?でも、ご存じのとおり、地球は無限ではありません。また、宇宙の外側は、時空すら存在しないので、外側という概念がないんです。これを説明するなら、風船の中に、もうひとつ風船が入っている物を作ります。そして、内側の風船だけを膨らまします。すると、当然、外側の風船も膨らみます。内側の風船と、ぴったりくっついた状態で。この、外側の風船が「時空」内側の風船を「宇宙」と考えることができます。つまり、時空は、宇宙が広がることによって同時に膨らむので、その外側は、時空がない。すなわち、何も存在しないということになります。
回答日時:2010/4/14 00:00:56

ichigou_riderさん
宇宙の広がる速さは、観測者からの距離によって異なります。100万光年先程度では光のほうがずっと早いです。140億光年より先になると、光のほうがやや遅いかもしれません。しかし、空間の広がる速さを光と比べることはできません。光は空間の中しか移動できないので、比べても仕方ないのです。目の前にゴムひもがあったらのばしてみてください。のばす前に2cm離れていたところが4cmになったとします。このとき5cmの間隔は10cmに広がります。より遠いところのほうが遠くに広がったわけですね。でも。輪ゴム全体にかけた力は均一です。わかってもらえたでしょうか?
回答日時:2010/4/13 23:08:09

関連記事
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。