ホーキング博士「あうあうああううあww(宇宙人と接触してはいけない!)」 うほ速

基本的に宇宙やばい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ホーキング博士「あうあうああううあww(宇宙人と接触してはいけない!)」


1 : 包装紙(関西地方):2010/04/26(月) 01:13:37.93 ID:UEKH45JW ?PLT(12001) ポイント特典

ttp://rocketnews24.com/wp-content/uploads/2010042521.jpg

宇宙研究の権威で理論物理学者のスティーヴン・ホーキング博士が、
ドキュメンタリー番組『ディスカバー・チャンネル』で宇宙に関する警告を発している。
「宇宙人に遭遇しても、接触してはいけない」という注意を呼び掛けているのだ。

宇宙人との遭遇に関するニュースは、世界各地で報告されているが、真相が不確かなものも多い。
しかし、ホーキング博士の警告には、宇宙研究の権威ならではの説得力がある。
科学者が注意喚起するほど、宇宙人の存在は明らかなものになっているのだろうか?

このニュースは英タイムズ紙が報じている。
5月9日(現地時間)からディスカバー・チャンネルで放映予定のホーキング博士の番組を紹介し、
この博士の警告について伝えた。
博士によれば、「地球以外の地域に生命体が存在する可能性は非常に高い」と語り、
1000億の銀河で構成される宇宙に、地球人だけが知的生命体であるはずがないと説明した。

「もし、地球外の知的生命体が接触して来た場合、地球環境にどのような影響を与えるか不明だ。
地球生命の免疫系に致命的な損傷を与える可能性がある。
それは例えば、コロンブスが新大陸(アメリカ)に到達した時に、
北米先住民の免疫力が弱く全滅した状態を再現することになるだろう。
だから、宇宙人には接触してはいけない」とホーキング博士。

なお、今年の初め、天体物理学者のマーチン・リース博士も、講演の中で同様の警告をしている。
リース博士も「宇宙人は人知を超えた存在」と示唆した。
科学者たちの警告はかなり真実味を帯びており、なるほどと思わされるものがある。
科学者たちが言うように、宇宙人が姿を現す日は、そう遠くないのかも知れない。

http://rocketnews24.com/?p=31247

2 : 足枷(神奈川県):2010/04/26(月) 01:14:15.75 ID:cUvYAyMQ
DVされる側の人か

3 : ガムテープ(関東・甲信越):2010/04/26(月) 01:14:36.46 ID:ZJB1R7D5
HEROMANか

4 : コイル(空):2010/04/26(月) 01:14:52.15 ID:/i6O96id
ほう、キング物理学者といわれるだけはあるな

5 : 三脚(茨城県):2010/04/26(月) 01:14:59.34 ID:bG3jgYKa
宇宙を語る

6 : 撹拌棒(関西地方):2010/04/26(月) 01:15:25.87 ID:jE2+WRZ/
        /⌒ヽ
       ノ ^ρ'ソ  <ははは、キチガイはかわいいな
    ,'´ ̄   (
   人 \  ベキベキ   <おとーやん
   / \__~ ̄ヽ|  (^  )   (^q^ ) <おとーやん
  /⌒ヽ⊂ ゛ ̄ヾヽ ⊂  ヽ  ⊂ ⊂ |
 (   ノ,,_| ∩ |/   | ∩|   |∩ |
 ( '⌒,  ∪ ∪つ.   ∪∪  . ∪∪  

7 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:15:50.85 ID:wONS5pwT
あうあうさえ言えんけどな

8 : トレス台(千葉県):2010/04/26(月) 01:15:56.14 ID:i7xNMvTa
早く会いたいな


9 : ガムテープ(千葉県):2010/04/26(月) 01:16:04.67 ID:47kq9KuB
おれが小学生のときに考えてたことにやっと時代が追いついたな

10 : 画板(東京都):2010/04/26(月) 01:16:19.07 ID:eA0lErRP
(^q^)あうあうあー(我々の認識している4次元時空(空間3次元+時間)の宇宙は、さらに高次元の時空に埋め込まれた膜のような時空なのではないか)

11 : マイクロメータ(東京都):2010/04/26(月) 01:16:36.78 ID:0dE2xTcE
こいつが宇宙人とのファーストコンタクターだったらどうなるんだろう

12 : シール(関西):2010/04/26(月) 01:16:37.67 ID:2DT4ggoh
この人SF好きらしいな

13 : スプーン(関西地方):2010/04/26(月) 01:16:44.85 ID:FNcvhlGk
ホーキング博士に比べたら>>1の方があうあうあーだろ

14 : 釜(東京都):2010/04/26(月) 01:17:14.84 ID:aiSAX5Z2
ゴリラーマンがホーチミング博士ともつながりのある人物だと知ったときは驚いたわ

15 : ローラーボール(群馬県):2010/04/26(月) 01:17:16.77 ID:VXywcPaU
この体でも非童貞なんだからお前らも少しは見習えよ

16 : 足枷(神奈川県):2010/04/26(月) 01:17:50.41 ID:cUvYAyMQ
銀河(数百億から数千億個の恒星)x1000億個 どうでもよくなる規模だな 宇宙やばい

17 : 封筒(関西):2010/04/26(月) 01:17:50.47 ID:idaLS22Z
スポーツライターと比べるのも失礼なレベル

18 : バール(福島県):2010/04/26(月) 01:18:11.03 ID:3I9lB6Cj
筋萎縮性硬化症だろ?全然あうあうあーじゃないじゃん、アホ>>1

あうあうあーのほうが本人楽だったろうに。

19 : エビ巻き(東京都):2010/04/26(月) 01:19:39.68 ID:OMv7Ts2e
これは間違いなくヒーローマンスレ

20 : 釣り針(広島県):2010/04/26(月) 01:19:45.69 ID:vZzhYsD6
あいつはALSじゃないね

21 : まな板(関東):2010/04/26(月) 01:20:06.68 ID:Y67I4biX
カタワでも世界最高峰の大天才
五体満足なのにウンコ製造機にすぎないお前ら

22 : 霧箱(栃木県):2010/04/26(月) 01:21:06.44 ID:YsTh3taP
むしろそれだけの技術力があれば接触するより楽な方法をとるだろ

23 : 虫ピン(関西・北陸):2010/04/26(月) 01:21:27.93 ID:mrbuRXXy
宇宙を考え出したら自分の生きる意味を見失う
宇宙研究する人は精神力強いわ

24 : 鉛筆(東京都):2010/04/26(月) 01:21:38.14 ID:LmwYBQpi
5体満足っていうけど
人間って手足二本ずつに頭、胴体、尻尾で7体じゃね?

25 : セラミック金網(福岡県):2010/04/26(月) 01:23:05.88 ID:+qurjzjA
虐待はもうされてないの大丈夫なの

26 : 厚揚げ(長屋):2010/04/26(月) 01:23:16.63 ID:xhnOJXer
やべえ大学の課題手も足もでねえ
乙武さんじゃないけど

27 : ハンマー(北海道):2010/04/26(月) 01:23:18.82 ID:TU5Dziow
>>24
ちんこついてる男は8体じゃね

28 : ばんじゅう(福島県):2010/04/26(月) 01:23:19.25 ID:w+X5ftzo
星新一のボッコちゃんに収録されてる宇宙人とキスする話思い出した。

29 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:23:32.55 ID:jUzoVzxz
ま、アレルギー地獄だろうけどね、お互いに。

もっとも、地球へ到達できるような進歩した地球外知性体は、その気が無いのなら
無害になって現れるだろうけど。

30 : セロハンテープ(愛知県):2010/04/26(月) 01:23:34.42 ID:qGTJ0M5o
わぁい
http://www.odnir.com/cgi/src/nup46821.jpg
http://cgi.2chan.net/u/src/1270128644911.png
http://cgi.2chan.net/u/src/1270767371966.png
http://cgi.2chan.net/u/src/1271379613901.png


31 : 手帳(長屋):2010/04/26(月) 01:23:41.21 ID:CEXcOjmb
ホーキング博士って、何だかんだ言いながら随分と長い事生きているよね・・・
筋萎縮症の患者を抱える家族にとって希望なのか、それとも今後も続く絶望なのか・・・


32 : ローラーボール(群馬県):2010/04/26(月) 01:23:49.01 ID:VXywcPaU
>>21
そんな連中と同じ掲示板に書き込むお前

33 : シャープペンシル(長野県):2010/04/26(月) 01:23:59.40 ID:zLL/0MEr
ルーピー鳩山のことか!

34 : 釣り針(広島県):2010/04/26(月) 01:24:14.85 ID:vZzhYsD6
>>31
いやあいつALSじゃねえよ

35 : トレス台(静岡県):2010/04/26(月) 01:25:39.56 ID:nEy5d+ma
でも地球に来るレベルならそういう対策もしてるだろ?
攻撃しに来るならもっと違うやりかたで接触するだろうし。

36 : トレス台(東京都):2010/04/26(月) 01:26:00.91 ID:HLEBOGKR
嫁だか家政婦だかに苛められてる人?

37 : 万年筆(大阪府):2010/04/26(月) 01:26:27.06 ID:mwZ89p2y
こっちが拒否したくたって勝手に降りて来るだろ
中華の管制無視すら撃墜出来ないのにやれんのか

38 : 巻き簀(東京都):2010/04/26(月) 01:26:38.39 ID:RMkxUz0n
こんなんだったらこまるもんな
http://sakuraweb.homeip.net/uploader/src/up128596.png

39 : スプーン(関西地方):2010/04/26(月) 01:26:41.94 ID:FNcvhlGk
結局ホーキング博士の病気自体が謎だよな

40 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:26:44.87 ID:wONS5pwT
>>34
そうなの
昔はすぐ死ぬと宣告されていたようだけど

41 : インパクトドライバー(長屋):2010/04/26(月) 01:27:23.19 ID:LRPrg8Fq
まず攻撃とか友好とかの概念があるかさえ不明だ


42 : スクリーントーン(catv?):2010/04/26(月) 01:27:36.33 ID:jcEnUmzj
>>34
そうなんだ。
じゃあなんでZ武の真似事してるの?

43 : チョーク(東京都):2010/04/26(月) 01:28:25.65 ID:8rPFUz43
すぐ死ぬみたいなこと言ってたけどそれから10年以上生きてるよな

44 : 蛸壺(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:28:40.15 ID:decnZAcX
博士助けて!
宇宙人と接触したばかりに国が滅びそうです!

45 : 電子レンジ(宮城県):2010/04/26(月) 01:29:08.58 ID:Y1UgbXni
まぁ話が通じるかどうかさえ分からんしな
問答無用で滅ぼされる可能性だって高い

46 : カラムクロマトグラフィー(北海道):2010/04/26(月) 01:29:15.63 ID:lbz9G6P6 ?PLT(12000)

地球に来られるくらいの科学力があるなら、
地球人に対する影響は実験済み。奴等はホーキング程間抜けではない。

47 : スプーン(関西地方):2010/04/26(月) 01:29:32.42 ID:FNcvhlGk
>>43
十年どころの騒ぎじゃなく普通に今も生きてるからなw


48 : 回折格子(東京都):2010/04/26(月) 01:29:54.88 ID:/W4zqUiG
でも、俺らの1万倍くらい頭いいけどなw

49 : レンチ(関西地方):2010/04/26(月) 01:29:56.39 ID:DveBrH79
この人の居室って昔ニュートンが使ってた部屋らしいぜ。
胸熱。

50 : ウケ(千葉県):2010/04/26(月) 01:29:56.73 ID:Hh7yqkIs
宇宙人なら直接の接触を避けるためにヒューマノイドインターフェイスぐらい
用意するものだ。それはもちろんメガネっこでなくてはならない。

51 : 昆布(関西地方):2010/04/26(月) 01:30:11.89 ID:eOBKWc/4
>>38
こんなもん生で見たら気絶するわ

52 : スクリーントーン(東海):2010/04/26(月) 01:30:22.15 ID:gOklea48
宇宙戦争みたいに宇宙人側の方がヤバイ目に会うかも

53 : ホールピペット(和歌山県):2010/04/26(月) 01:30:22.23 ID:WxeOPTaQ
悪魔召喚プログラムくれよ池沼

54 : 大根(愛知県):2010/04/26(月) 01:30:32.59 ID:Cz4XCX6K
この人って実際のところ凄い研究者なの?
見た目のインパクトのおかげで有名とかじゃなくて

55 : ドライバー(神奈川県):2010/04/26(月) 01:30:34.36 ID:G73vqoJ3
考える人か

56 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:30:50.86 ID:wONS5pwT
今なんの研究してるの
大統一理論の更に先?

57 : 撹拌棒(dion軍):2010/04/26(月) 01:30:54.23 ID:fqIRveX7
此の人妻に虐待されてるかわいそうな人

58 : 画鋲(長野県):2010/04/26(月) 01:31:11.50 ID:3n0pFD1x
こいつこそ元祖死ぬ死ぬ詐欺

59 : 浮子(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:31:28.06 ID:5rlTgW4t
>>54
ブラックホールの蒸発って考えがまず常人レベルじゃない
と思う

60 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:31:33.23 ID:jUzoVzxz
>>41
ある

61 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:31:37.05 ID:wONS5pwT
>>58
別に金集めてねーだろw

62 : 拘束衣(dion軍):2010/04/26(月) 01:31:51.02 ID:OXWmsKI8
ホーキングの専門となんの関係もないだろw

63 : 手枷(埼玉県):2010/04/26(月) 01:31:57.55 ID:UGhw3zqw
>>54
今世紀最高の知能
アインシュタインに匹敵する

64 : ウィンナー巻き(東京都):2010/04/26(月) 01:31:59.22 ID:nIJBv2jb
アンドロメダ病原体スレはここですか。

65 : 鉛筆削り(栃木県):2010/04/26(月) 01:32:08.86 ID:6ZjNNIHs
特異点の人だよな?
相対性理論が通用しないってアレ

66 : 金槌(dion軍):2010/04/26(月) 01:32:35.60 ID:j+dkdfPB
ちゃんとインディアンっていったのかなぁ

67 : 絵具(宮城県):2010/04/26(月) 01:32:48.13 ID:EySV9NIV
すごい科学力があったとして他の生き物がいる星系までわざわざ行く理由って
友達作ろうとかそんな友好的な理由じゃないよな

68 : カラムクロマトグラフィー(北海道):2010/04/26(月) 01:33:26.74 ID:lbz9G6P6 ?PLT(12000)

ホーキングはスタートレックでデータとポーカーしてる場合じゃないだろ。

69 : 厚揚げ(長屋):2010/04/26(月) 01:33:39.36 ID:xhnOJXer
どんな趣味持っててもお前らみたいなキョドるブサイクは相手にされないよ

70 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:33:50.47 ID:jUzoVzxz
>>67
> すごい科学力があったとして他の生き物がいる星系までわざわざ行く理由って
> 友達作ろうとかそんな友好的な理由じゃないよな

「わざわざ」をつけることが妥当かどうかはわからない。



71 : トレス台(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:33:50.39 ID:hgZCJElf
この人けっこう人間的にクソだった記憶がある

72 : 平天(東京都):2010/04/26(月) 01:33:56.28 ID:oglCRiKA
百歩譲って地球外生物がいても、全宇宙で地球人が一番科学技術が発達してるだろ

73 : スプリッター(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:34:08.40 ID:MTk5Shly
西田がいない
0点

74 : トレス台(catv?):2010/04/26(月) 01:34:45.55 ID:LdLcEHWR
早くピクシーと合体できるシステム作れ

75 : カンナ(兵庫県):2010/04/26(月) 01:35:12.08 ID:IQQ66FyF
天才ならリーマン予想を解決してから死ね

76 : 串(愛媛県):2010/04/26(月) 01:35:37.15 ID:vJoBwFXD
宇宙を語るはマジ名著
まぁこの人のおかげでタイムトラベルの夢が否定されちゃったけどもw

77 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:35:42.19 ID:jUzoVzxz
>>72
> 百歩譲って地球外生物がいても、全宇宙で地球人が一番科学技術が発達してるだろ

地球以外に科学技術文明が存在するのならば、全宇宙で地球が一番科学技術が
遅れている可能性の方が高い。

78 : トレス台(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:36:06.32 ID:XX21YWpa
>>6
狂ってる。。。

79 : 色鉛筆(長屋):2010/04/26(月) 01:36:28.10 ID:92yQ7MXc
>>67
好奇心って科学や文化の発達に役に立ってると思う
単に遠くの宇宙行ってみるってノリも有りかと思うけど
普通有人では行かないわな

80 : トレス台(栃木県):2010/04/26(月) 01:36:29.98 ID:bTJRvWdF
北米先住民は免疫力が弱くてって理由だけで全滅したわけじゃあないけどね
それこそ外からの侵略者に虐殺されたわけで

こりゃ恐ろしいわ

81 : 串(愛媛県):2010/04/26(月) 01:37:02.76 ID:vJoBwFXD
>>72
なんでそんなこと言えるんだ?w

82 : ノート(東京都):2010/04/26(月) 01:37:02.90 ID:nzli7MzQ
>1
本物のホーキング博士は声を出すことすら出来んわ、バカ者

83 : インパクトドライバー(長屋):2010/04/26(月) 01:37:20.11 ID:LRPrg8Fq
>>60
なぜわかる?

84 : 吸引ビン(東京都):2010/04/26(月) 01:37:20.49 ID:wlf4xENG
どういう航法で来るわけ?

85 : スプリッター(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:37:29.14 ID:MTk5Shly
池沼と天才は紙一重なのれす(^p^)

86 : げんのう(関西地方):2010/04/26(月) 01:37:39.15 ID:bRY85WeR
>>6
キチガイじゃないかもしれないけど
実際ダウン症の子供はほんと可愛いからな

87 : 付箋(関東・甲信越):2010/04/26(月) 01:37:43.23 ID:ouYefi2N
>>77
そうか?こんな不安定な物、そんなに進歩する前に滅びちまうよ。

88 : 手錠(愛知県):2010/04/26(月) 01:37:52.75 ID:eKf0boI0
おい、すでに月曜日なんだが。

89 : カラムクロマトグラフィー(北海道):2010/04/26(月) 01:38:02.11 ID:lbz9G6P6 ?PLT(12000)

ワープ以前の文明しか持たない未開人共には接触を禁じられてるから心配するなよ。

90 : オートクレーブ(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:38:16.78 ID:fWJjtOac
マックのコンピューターウィルスがあれば大丈夫

91 : 拘束衣(dion軍):2010/04/26(月) 01:38:59.55 ID:OXWmsKI8
1 「宇宙戦争」を読んだ
2 「銃・病原菌・鉄」を読んだ

どっち?

92 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:39:11.21 ID:jUzoVzxz
>>83
この時空連続体が攻撃とか友好とかの概念を許容するゆえに。
進歩した科学技術文明の知性体は、あらゆる概念を掌握するほどの能力を
持っていることが前提である。

93 : ローラーボール(群馬県):2010/04/26(月) 01:39:27.41 ID:VXywcPaU
>>71
まあ乙武さんも性格悪いらしいから

94 : ノート(高知県):2010/04/26(月) 01:39:36.75 ID:1rOM473p
>>72
全宇宙で最も文明が発達した星の最も知能が発達した種族の中でも先進国に住み最も最先端の知識を持ち最も発達した技術を日常的に扱う俺たち
胸が熱くなるな

95 : おろし金(東京都):2010/04/26(月) 01:39:38.47 ID:Xe9ndZ3v
今まで来てないんだからもう来ないだろ、2,3人くらいサンプルされたかも知れんが。

96 : マイクロメータ(福島県):2010/04/26(月) 01:39:58.98 ID:8PXpCIOL
惑星間航行できるような連中を相手に接触するか否かの選択権がこっちにあるとは思えないんだが

97 : 猿轡(京都府):2010/04/26(月) 01:40:35.55 ID:lAAGvNF0
>>67
植民地にしたいだけなのかもしれないな
でもその前に植民地とか友達とかそういう概念がそもそも人間的
全く別の銀河で全く異なる進化をしてきた生命体がどういう思考形態をしているのか・・・
知的生命体と一言で言うけれども
人間との間にコミュニケーションが成立するものだろうか

98 :番組の途中ですが名無しです:2010/04/26(月) 01:40:46.81 ID:qSXpfDcf
>>67
ヴォール

99 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:40:55.01 ID:jUzoVzxz
>>87
> そうか?こんな不安定な物、そんなに進歩する前に滅びちまうよ。

不安定の度合いが文明の超越化を不可能とするほどあらゆる生命圏で
普遍的なのか不明。

100 : 定規(東京都):2010/04/26(月) 01:40:56.54 ID:QPnksx81
銀河英雄伝説読んでたけど忙しくて途中でやめちまった

101 : パステル(長野県):2010/04/26(月) 01:41:02.89 ID:NEsceuFA
自力で恒星間航行の技術を編み出さなかった種族は従属的に扱われるんだよ
ある程度以上発達した知的生命体の骨髄が万病に効くっていう迷信で乱獲されるんだよ

102 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:41:09.95 ID:wONS5pwT
人間の文明なんて100万年も続かないだろうからな
なかなかせっしょくは無理でしょ

103 : スプリッター(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:41:45.38 ID:MTk5Shly
こんな池沼が一番頭いいんだから笑えるw

104 : シュレッダー(catv?):2010/04/26(月) 01:41:51.99 ID:s6Cb5WWB
宇宙人が居るという証拠は何一つ無いけど、
これまで、地球を訪ねてくる宇宙人が誰一人居なかったという事実から
生物が居る星は地球だけという説が現時点で一番説得力がある

105 : ジューサー(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:42:05.25 ID:FnkebTvu
だから鳩山にかまうなといったんだ!

106 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:42:06.02 ID:jUzoVzxz
>>97
> 人間との間にコミュニケーションが成立するものだろうか

連中にコミュニケーションする意志があれば成立させるだろう。

107 : 色鉛筆(長屋):2010/04/26(月) 01:42:09.06 ID:92yQ7MXc
>>96
そりゃそうだw
しかもむこうは完璧な免疫が出来るとなるとどうしようもないね

108 : クッキングヒーター(神奈川県):2010/04/26(月) 01:42:39.44 ID:ZBtBOXr0
宇宙人が首相をやっている日本への挑戦だな。

109 : 平天(東京都):2010/04/26(月) 01:42:51.58 ID:oglCRiKA
>>104
もしも太陽の隣の恒星系に生物がいても絶対に地球までこれないだろ

110 : 付箋(関東・甲信越):2010/04/26(月) 01:43:09.27 ID:ouYefi2N
超光速航法が確立しているのを前提とすれば宇宙人が先に来るだろうが、
知的生命体はまず地球がやったように電波をばらまくだろうから
怪電波を傍受するのが先だと思う。

111 : 拘束衣(dion軍):2010/04/26(月) 01:43:22.68 ID:OXWmsKI8
>>108
>もし、地球外の 知的 生命体が接触して来た場合
 
わかるな?

112 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:44:01.15 ID:wONS5pwT
>>109
え?4光年だからそれは来れるだろ

113 : 平天(東京都):2010/04/26(月) 01:44:12.14 ID:oglCRiKA
>>110
まあワープにしろ超光速にしろ、そんなとんでも科学使えば一発で地球にバレるけどな

114 : 乳鉢(岐阜県):2010/04/26(月) 01:44:47.77 ID:hwXg6WKJ
グレイ型宇宙人とは何だったのか

115 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:44:55.43 ID:wONS5pwT
太陽がもしもなかったら

116 : 串(東京都):2010/04/26(月) 01:45:00.63 ID:Bvz06OAX
HEROMANスレか
バンダイチャンネルで見てるけど、
「プレイヤーをポップアップ表示」を押せば画面サイズを自由に変えられるのに気付くのに2週間かかった

117 : 乳鉢(関西地方):2010/04/26(月) 01:45:51.98 ID:HsJhzfXQ
(^p^)にはブレーキが無いからな
ホーキングは脳のブレーキが壊れてるんだろう

118 : トレス台(東京都):2010/04/26(月) 01:45:57.31 ID:x9LZskaL
>>30
http://www.odnir.com/cgi/src/nup46821.jpg
絵師詳細

119 : 色鉛筆(長屋):2010/04/26(月) 01:46:01.69 ID:92yQ7MXc
>>104
どの星でも同じような事考えてるかもね
多分光速を超えるような文明は無いんじゃないかな
進んでても遅れててもどっちも大した違いが無い文明が点在してるんじゃないかと思う

120 : ルアー(dion軍):2010/04/26(月) 01:46:03.44 ID:XCvNWi/H
イデオンスレか

121 : ビーカー(大阪府):2010/04/26(月) 01:46:08.62 ID:HyXXFQKq
俺宇宙人だよ
こんなことここでしか言えないけど
マックっておいしいよね

122 : 猿轡(京都府):2010/04/26(月) 01:46:13.55 ID:lAAGvNF0
宇宙人とかいって銀色の乗り物にのって全裸で歩いてるような奴らが
何光年も旅して地球までこれるほど宇宙は甘くなかった

123 : トレス台(大阪府):2010/04/26(月) 01:46:18.61 ID:eJOG6Rpd
宇宙人がいるなら宇宙人とのセックスと宇宙人の作ったアニメを見たいです

124 : 拘束衣(dion軍):2010/04/26(月) 01:46:39.69 ID:OXWmsKI8
宇宙人が何光年も彼方にしかいないというのは、惑星にしか生命が発生しない
という前提条件が無意識に働いてるからだよな
彗星やアステロイドで発生する可能性もあるんだしすぐ近くにいてもおかしくない

125 : トレス台(栃木県):2010/04/26(月) 01:46:49.78 ID:bTJRvWdF
あと人類の文明が滅びそうになったときの為に
物理的に本か何かに全ての技術を書き残す活動してる人って居ないのかな?

PCとかに残してるだけじゃ何かあったときにそれが使えなくなったら、もうその技術失われちゃうよね


126 : 霧箱(栃木県):2010/04/26(月) 01:46:52.37 ID:YsTh3taP
既に探査機のひとつぐらいは来てるはずだから
もう地球に生命がいるってのはバレてるよ

127 : カラムクロマトグラフィー(北海道):2010/04/26(月) 01:47:38.39 ID:lbz9G6P6 ?PLT(12000)

動けない奴は、異星人は向こうからやって来ることばかり考えるから駄目だな。
こっちから探す気力も無いのか?

128 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:48:00.25 ID:jUzoVzxz
>>110
> 超光速航法が確立しているのを前提とすれば宇宙人が先に来るだろうが、

西洋人による地球の探検のアナロジーで考えた探検モデルではそうだが、
進んだ科学技術文明は、もっと高速で高効率、且つ自然な、ウィルスモデル
で拡散すると考えられる。
その場合、超光速駆動は必ずしも必要ない。

> 知的生命体はまず地球がやったように電波をばらまくだろうから
> 怪電波を傍受するのが先だと思う。

未知のコーディングシステムのデジタル通信はノイズと識別が不可能。
文明が識別可能な電波を漏らす時期は短い。

129 : 付箋(関東・甲信越):2010/04/26(月) 01:48:05.99 ID:ouYefi2N
>>99
超光速航法が開発される前に文明が滅びる可能性が99%とかだったら
生命のいる星が10や20あった所で意味無いぜ。

人類がアンテナを立てて電波を取るようになって100年。
その間何も拾わなかったんだから物理的可航範囲に大した文明は無いだろう。

130 : ジューサー(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:48:11.46 ID:FnkebTvu
http://www.secretchina.com/node/220176
ガチっぽいんだが

131 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:48:12.71 ID:wONS5pwT
>>125
最強のの媒体は石

でも一番いいのはP2Pで拡散しとくことじゃね

132 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:48:18.09 ID:6vtRwekl
全く意思の疎通が出来ない未知の生命体に
滅ぼされればいい

133 : ゆで卵(神奈川県):2010/04/26(月) 01:48:40.14 ID:pvMiv+fc
宇宙人が地球にいるとすれば
どんな生活しているんだろう?

134 : 猿轡(京都府):2010/04/26(月) 01:48:41.95 ID:lAAGvNF0
地球って確か宇宙の中でもかなり古い惑星になるんだよね?
そこから考えたら人間の進化は他より進んでる可能性が高いのかな

135 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:48:49.82 ID:jUzoVzxz
>>113
> まあワープにしろ超光速にしろ、そんなとんでも科学使えば一発で地球にバレるけどな

遠距離から観測可能な痕跡を出すかどうか不明

136 : カラムクロマトグラフィー(北海道):2010/04/26(月) 01:50:01.11 ID:lbz9G6P6 ?PLT(12000)

生命体8472の強力な免疫細胞が地球人の体内に入り込むと死ねる。

137 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:50:20.92 ID:wONS5pwT
>>134
45億年だからどうだろうな
宇宙は137億年だし

138 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:50:34.86 ID:jUzoVzxz
>>133
> 宇宙人が地球にいるとすれば
> どんな生活しているんだろう?

2ちゃんねるで煽ってる

139 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 01:50:35.70 ID:bzKjK1MA
>>104
そうだな
宇宙は死ぬほど広いから可能性は無限
だから宇宙人はいるなんてのはナンセンス

140 : インパクトドライバー(長屋):2010/04/26(月) 01:50:39.43 ID:LRPrg8Fq
そもそもどれだけ技術があろうと絶対に宇宙人とは会えないようになってるんじゃね?
だから神様が宇宙を広く作ったんじゃね?


141 : トレス台(東京都):2010/04/26(月) 01:51:18.41 ID:x9LZskaL
第一話 ビギニング
第二話 エンカウンター
第三話 インヴェイジョン
第四話 タマ

142 : ジューサー(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:51:37.11 ID:FnkebTvu
我々にとっての1年は宇宙人にとっての1秒なのだよ

143 : チョーク(鹿児島県):2010/04/26(月) 01:51:40.62 ID:wMq8N5+A
宇宙人はいる(´・ω・)
でも地球人と遭遇することは永遠にない(´・ω・)

俺はそう思っている(´・ω・)

144 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:51:57.55 ID:6vtRwekl
>>112
スペースシャトルの飛ぶ速さは、時速27,875kmらしい。
(秒速7.743km)
いいぞ、景気のいい数字だ。次のようにパラメータが決まる。

速度: 27,875km/h
1日当りの進行時間: 24h
1年あたりの進行日数:365日
進行する年数: 80年

計算:
 27,875(km/h)×24(h)×365(日)×80(年)
=19,534,800,000(km)
やった!徒歩や車とは比べ物にならないほど
遠くまで飛べた。
これなら光年も怖くない。
さて、何光年なんだろうか。
・・・・・
0.002065光年
・・・・・
……ウソだろ?
スペースシャトルに乗って、生涯かけて飛びつづけても、10分の1光年にも満たないのか。
1光年とはもの凄い距離ではないか。「1」だなんてかわいい顔してるけれども、
人類がいくらがんばっても1光年先の星には到達できないということではないか

145 : のり(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:51:59.83 ID:zT+Xzw0e
ホーキング氏ちょっと前に具合が悪かった時があったけど治ったのかな?
ずっと前から具合が悪かったってのは無しで。

146 : ルアー(鹿児島県):2010/04/26(月) 01:52:05.55 ID:hwBm5jAZ
めちゃくちゃ精度の高い顕微鏡が開発されて、
それでごくごく有り触れた物質を観察してみたら、
その物質の中から知的生命体と見られるものからのメッセージが。
宇宙人は地球にいました。しかも滅茶苦茶ちっちゃいのが。
という近未来。

147 : カッター(大阪府):2010/04/26(月) 01:52:19.33 ID:Wr1AwEKe
長寿と繁栄を

148 : 足枷(神奈川県):2010/04/26(月) 01:52:27.22 ID:cUvYAyMQ
いるとしたら人型じゃない方がいいな
なんか想像を超える形がいい

149 : トレス台(東京都):2010/04/26(月) 01:53:03.72 ID:x9LZskaL
どう考えても地球が遅れてるだろ
本来なら爬虫類が知的生命体に進化するはずだったのに一回リセット喰らってるだろ

150 : 目打ち(山陽):2010/04/26(月) 01:53:46.00 ID:FfwTOcpu
宇宙人が触手で攻めてくるようなエロエロだったらと思うと心配で夜も眠れない

151 : 乳棒(熊本県):2010/04/26(月) 01:53:53.95 ID:TZaaolN3
やっぱ宇宙人も丸腰で冬眠前のヒグマとかに出会ったらビビるんかな?

152 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:54:01.38 ID:wONS5pwT
>>148
いやー、目の数とか花の数とか
そもそもそれがあるのか気になるよな

153 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:54:12.97 ID:jUzoVzxz
>>140
> そもそもどれだけ技術があろうと絶対に宇宙人とは会えないようになってるんじゃね?

うむ、われわれが存在していること自体が、地球外に文明が無いあるいは極めて稀で、
なおかつ/または、恒星間の移動が不可能か極めて困難だという性質をこの宇宙が持つ
ことを示しているという議論があるな。

154 : ジューサー(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:54:16.13 ID:FnkebTvu
この世は3次元だけど宇宙は4次元5次元なんだよ
4次元からみた3次元は我々の過去から未来を一目にして見れる
我々も所詮相対的な存在でしかない

155 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:54:42.57 ID:6vtRwekl
>>149
人類「今までの……人類の歴史が……あなたの掌の上・・・?
   なんですかそれ……どういう事ですか……どういう事って聞いてるんですよ!」
人差し指を立てながら
神「声をそう 荒げるな 人類 そんなに驚くことはないだろう?私はただ君こそが私の創作活動における最高の素材になる
そう確信して君の成長の手助けをしてきた そう言っているだけだ
おかしいとは思わなかったのか? それまで地球を支配していた恐竜が
隕石によって全滅して、すぐに人類が知能を持ち始めた事を 本気の猫以下程度の身体能力の人間が
地球の支配者になった事を 物凄いスピードで文明が発達した事を エジソンが ライト兄弟が アインシュタインが
それぞれ皆 人類の進歩が彼らの頭脳と拮抗とした状態にある時に生まれて来た事を
一度もおかしいと思わなかったのか?」
「人類が生まれたのは運命だと思ったか?」
人類「待ってください……」
神「地球が人類が生きられる最適の環境なのは偶然だと思ったか?」
人類「待って……」
神「人類の進歩は人間の英知の結晶だと思ったか?」
人類、神に核ミサイルを放つが手で止められる
神「……落胆させないでくれ こんなものじゃ無い筈だ 今の君達の力は」
「信じられないか 私の言葉が」
人類「……当たり前です……!」
神「だが事実だ」

156 : 綴じ紐(神奈川県):2010/04/26(月) 01:54:53.85 ID:XD10AKXS
人間の考えだと体を真っ二つにされるのは不快な事だけど
もし宇宙生物が分裂して増える生き物だったら友好的な
コミュニケーションと思ってるよね?
宇宙人は友好のつもりで人間を真っ二つにしようとするかもよ?

157 : カラムクロマトグラフィー(北海道):2010/04/26(月) 01:55:05.75 ID:lbz9G6P6 ?PLT(12000)

スター・トレックでは恐竜人類は大昔に地球を去り、
別の星で暮らしてるんだが。

158 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:55:19.56 ID:wONS5pwT
そんな議論より
俺たちの住む宇宙と同じような宇宙が現れては消えているということを
聞くと恐ろしくなる

159 : 彫刻刀(関西地方):2010/04/26(月) 01:55:26.02 ID:AXwUeFK+
毎年インフルエンザって流行るじゃん?
あれ実は宇宙人が地球人の免疫を上げるために毎年ばらまいてんだぜ
製薬会社ともつながっててワクチンは宇宙人から常に提供されている
ワクチンの売り上げの一部は宇宙人に流れてて地球での調査活動の資金になっているんだ

160 : 修正液(兵庫県):2010/04/26(月) 01:55:41.93 ID:czpF1rX1
>>72
俺もそんな気がしている

何百年か後に他の星の原住民を虐めるのって俺達だろwww

161 : 付箋(関東・甲信越):2010/04/26(月) 01:55:53.70 ID:ouYefi2N
>>128
> もっと高速で高効率、且つ自然な、ウィルスモデル
方法論と言うより、光より速く移動できなければ宇宙人より先に電波が来るだろうと言う話。
まぁ発見して貰う事を前提に意図的に同じ電波を繰り返し流さない限り
せっかくの電波がノイズ扱いされる可能性は確かにありそうだが。

162 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 01:56:00.55 ID:jUzoVzxz
>>156
地球外知性体がそんな薄らばかである可能性は無い。

163 : 色鉛筆(長屋):2010/04/26(月) 01:56:08.08 ID:92yQ7MXc
>>146
お話としては面白いけど分子の大きさは全宇宙共通らしいので無理みたい

164 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:56:17.79 ID:wONS5pwT
地球で人間が絶滅したら何が知的生命体になるのかな
俺は、ペンギンか猫
もしくは昆虫のなかの何かだと思う

165 : 土鍋(コネチカット州):2010/04/26(月) 01:56:50.03 ID:yhBT/G3K
>>151
エイリアン4のリプリーみたいに、遺伝子改変で鋼の肉体と
強化された感覚器や脳を持ってたら、ヒグマなんか
ローキック一発で倒せる。

166 : アルコールランプ(千葉県):2010/04/26(月) 01:56:52.28 ID:KUu4wM5n
こんどは宇宙とも競争する必要があるのか

167 : 白金耳(北海道):2010/04/26(月) 01:56:53.69 ID:l23TBVTE
70億の針スレ

168 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 01:56:57.26 ID:bzKjK1MA
フェルミのパラドクスでは我々より高度な文明がある確立はほぼ0
知的生命体がいる可能性すらもほとんどないんだよな

つまらん話だ

169 : 拘束衣(dion軍):2010/04/26(月) 01:57:08.37 ID:OXWmsKI8

ホーキングって、実はああいう宇宙人なんじゃね?!

170 : スケッチブック(関東・甲信越):2010/04/26(月) 01:57:08.62 ID:y2pyA2Ee
>>104
家からすら出ない人間だって いっぱいいるじゃん





171 : げんのう(catv?):2010/04/26(月) 01:57:25.68 ID:Ag5tTsK2
>>148
舌や触手がいっぱいあって可愛い女の子の汗と愛液をエネルギー源にするエロエロ宇宙人がいい。

172 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:57:58.16 ID:wONS5pwT
>>165
映画でエイリアンがでてくると肉体的に強いと言うのが納得いかんなー
進化したら絶対ひ弱になるはず

ドラえもんでいうと進化放射線を浴びたのび太のお父さんみたいになる

173 : 接着剤(石川県):2010/04/26(月) 01:58:00.19 ID:YfXWPXEn
宇宙人をリーダーにした日本という国は
ひどいめにあってるもん

174 : ジューサー(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:58:04.70 ID:FnkebTvu
我々は死んだら無になると思われているがこの世が全て作用反作用が成り立つとするなら
死んだら必ずその反作用が起こるはず(だれかが生むとかではなく)、つまり死とは通過点に過ぎない

175 : 鉋(関西地方):2010/04/26(月) 01:58:37.92 ID:vbvYf0pb
人類は宇宙人と接触しようとしてるが、宇宙人と接触しない距離だったからこそ
進化をゆるされたということだ。

176 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:58:44.03 ID:wONS5pwT
>>168
それをいうと、俺たちもいないか
俺たちと同じレベルはいくらでもいる、って話になるから無問題

177 : 錐(長屋):2010/04/26(月) 01:59:07.64 ID:QbLs47iw
>それは例えば、コロンブスが新大陸(アメリカ)に到達した時に、
>北米先住民の免疫力が弱く全滅した状態

これってそうなの?

178 : トレス台(東京都):2010/04/26(月) 01:59:35.29 ID:x9LZskaL
二次元美少女であってくれ

179 : 平天(東京都):2010/04/26(月) 01:59:42.34 ID:oglCRiKA
宇宙人探すよりもネアンデルタール人の生き残りを捜す方が有意義だ

180 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 01:59:47.80 ID:bzKjK1MA
>>176
そう
だから俺らはドンだけ稀有な存在なんだよって話

181 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 01:59:47.62 ID:wONS5pwT
>>175
それはあるな。
人間が外にでて、テラフォーミングとかし始めたら
後数十億年したら生まれたかもし得ない文明を潰してるかもな

182 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 01:59:56.51 ID:6vtRwekl
>>174
作用反作用は残念ながら力学の法則です

183 : 接着剤(石川県):2010/04/26(月) 02:00:29.97 ID:YfXWPXEn
>>174
熱の拡散に反作用はおこらない。

熱力学の法則な。

184 : 真空ポンプ(愛知県):2010/04/26(月) 02:00:38.42 ID:oAHor0jh
天の川銀河にある恒星ですら2000~4000億あるらしいし、それが1000億個
よく地球見つけたよな
宇宙人すげーわ

185 : 原稿用紙(西日本):2010/04/26(月) 02:00:48.18 ID:qbMiFbjk
銀河って1000億個くらいしかないんだ

186 : 夫婦茶碗(コネチカット州):2010/04/26(月) 02:00:59.78 ID:yhBT/G3K
>>172
とはいえ、進化した知的生命体は科学技術があるだろうから、
肉体の強化や不老超長寿命化とかしてるだろう。

187 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:01:03.07 ID:wONS5pwT
>>180
ちげーよ
俺たちレベルは、それこそ星の数ほどいるってはない
なんら貴重でもないよ

人間原理くらいしってるよね

188 : 猿轡(東京都):2010/04/26(月) 02:01:11.04 ID:tjA/Zuha
>>149
恐竜の時代は5000万年も続いたのに
知的生命体に進化できなかった。

189 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:01:32.92 ID:jUzoVzxz
>>161
物理的に到達可能な範囲には、自分が行く前 ―対応可能にする前に― に自分たちの
存在を暴露するような愚かな行為はしないと思う。
そこへ行けるということは、そこから来られるということなのだから。



190 : トレス台(東京都):2010/04/26(月) 02:01:48.48 ID:x9LZskaL
>>174
お前んちのPCは電源落としたらどんな反作用が起きてんだよ

191 : フェルトペン(長屋):2010/04/26(月) 02:01:52.74 ID:+bFp/ZAD
宇宙人が拾ってくれたときのために地球の位置や人間の情報なんかを載せて探査機を飛ばさなかったっけ?

192 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:01:56.88 ID:wONS5pwT
>>186
生命力はあるけど
肉体的には強くする必要がない
道具やパワードスーツ的なものを使えばいいんだから

193 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:01:57.53 ID:6vtRwekl
とりあえず人間が生命と認識できないような生命体とかいそうだよな

194 : ルアー(dion軍):2010/04/26(月) 02:02:02.97 ID:XCvNWi/H
今月のモデルグラフィックスで久々に重機動メカの作例が
見れると思ったらやっぱり無理だったでござるの巻 
何処でもいいからイデオン特集今年中にやってくれマジで!

195 : まな板(大阪府):2010/04/26(月) 02:02:14.70 ID:LQu6mv9r
>>1
宇宙戦争の連中は逆に地球のウィルスで死んだけどな。

196 : クリップ(東京都):2010/04/26(月) 02:02:21.88 ID:Lh6/adbO
俺んちの納戸からスターゲイト出てきたからちょっと行ってくる(`・ω・´)ノシ

197 : インパクトドライバー(長屋):2010/04/26(月) 02:02:30.42 ID:LRPrg8Fq
>>190
発狂して家族が死ぬとかかも

198 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:02:40.87 ID:wONS5pwT
>>191
ああ、それは数百年後に戻ってくるよ

199 : オーブン(静岡県):2010/04/26(月) 02:03:35.72 ID:5BAR4Sg+
電話とかTVとかコンピューターとかとても人間が考え出したとは思えないんだけど
あたりまえのように使ってるから麻痺してるけどおかしいだろこれ

200 : 付箋(関東・甲信越):2010/04/26(月) 02:03:53.02 ID:ouYefi2N
宇宙の歴史の長さを考えると地球と同時期に出来た星でも
文明の発展が数千万年のオーダーでズレうるんだよな。
仮に文明が何千万年も持つような物なら近くに全く発展の違う文明があるんだから恐ろしいな。

201 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:03:55.72 ID:jUzoVzxz
>>188
知性化の過程も、科学技術の進歩の過程も、なんら必然的なものではないんだよな。

202 : 色鉛筆(長屋):2010/04/26(月) 02:04:06.33 ID:92yQ7MXc
>>184
惑星って恒星ひとつあたり何個くらい持ってるんかなあ?
すごい数だなしかし

203 : 綴じ紐(神奈川県):2010/04/26(月) 02:04:24.24 ID:XD10AKXS
特に根拠無い話だけど、卵の中って命は一つしか
宿らないじゃんよ?(二つの例外もあるだろうけど)
この宇宙の命役が地球みたいな考えって無いの?

204 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:04:54.74 ID:jUzoVzxz
>>199
> 電話とかTVとかコンピューターとかとても人間が考え出したとは思えないんだけど

お前が思えるか思えないかは科学技術の発達には影響を与えないと思う。


205 : 豆腐(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:05:04.25 ID:eCFmWPXP
ネトゲの鯖が複数あるように宇宙も複数あるから探しても無駄だろ

206 : ミリペン(中国地方):2010/04/26(月) 02:05:07.02 ID:yEZQeDl3
こういうスレみるとすげーそわそわする

207 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 02:05:34.75 ID:bzKjK1MA
>>187
ちょっとまて人間原理は結果から意味を推定する考えだろうが



208 : 漁網(大阪府):2010/04/26(月) 02:05:49.44 ID:fDuIyD5q
あらかわいい
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2702437

209 : ばんじゅう(福島県):2010/04/26(月) 02:05:58.19 ID:w+X5ftzo
>>177
コルテスは天然痘を運んだんだとか。

210 : インパクトドライバー(長屋):2010/04/26(月) 02:06:02.78 ID:LRPrg8Fq
>>205
鯖から別鯖にキャラが移動できない感じかな

211 : 付箋(関東・甲信越):2010/04/26(月) 02:06:09.28 ID:ouYefi2N
>>189
アメリカが宇宙に電波ばらまいていたぞ。その愚行をこの星は現にしている訳で。

212 : 土鍋(コネチカット州):2010/04/26(月) 02:06:24.13 ID:yhBT/G3K
>>192
えー、でもさ、他惑星人とか動物と会ったときさ、
おもむろに裸になって格闘して勝ったらかっこよくない?
それに、発達の度が高まれば高まるほど、今まで外部のコンピュータやマシンに頼ってた部分を、
自分の肉体内に納めたくならないか?
いわば、全裸で宇宙空間を遊泳できるぐらいな。
あと、進化も極限まで達すると、肉体や生死から意識を分離して、宇宙と融合するとかできるって小説に書いてあった。

213 : 猿轡(東京都):2010/04/26(月) 02:06:28.58 ID:tjA/Zuha
>>203
それはもう科学じゃなくて宗教だろ

214 : マジックインキ(北陸地方):2010/04/26(月) 02:06:44.96 ID:/VUGoOA+
生命など地表が太陽光線などで科学変化したものに過ぎん
それ以上でもそれ以下でもない

215 : トレス台(東京都):2010/04/26(月) 02:06:56.48 ID:x9LZskaL
>>199
電話は元々の発想自体は糸電話と同じだぞ

216 : トレス台(関西地方):2010/04/26(月) 02:07:09.72 ID:6zcc+YCA
>>168
いないというより、いるかもしれないけど会うことができないってことだろ

217 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:07:31.75 ID:wONS5pwT
>>200
そうそう。
でも地球の生命も数百万年で終わるって話もある

生命に関してはホーキングさんよりも日本に松井孝典って良い科学者がいるのにな

http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/05/30/matui/002.html

218 : ?カチ(和歌山県):2010/04/26(月) 02:08:23.17 ID:woigwEof
「知的」なんて人間が勝手に定義してるだけなのに
自律運動してるものなら宇宙自体も生物だろ

219 : 厚揚げ(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:08:26.54 ID:R3xVE/Bm
今ごろどっかの星でもホーキング博士みたいなこと言ってる奴がいるんだろうなーと思うと
気が遠くなるな

220 : 時計皿(アラビア):2010/04/26(月) 02:09:17.69 ID:WwYnv3ML
もし自分が高度な科学技術を持った宇宙人だったら人間だけを全滅させるね。
家畜にならない生き物だし、反抗してきそうで危険

221 : トレス台(宮崎県):2010/04/26(月) 02:09:20.10 ID:ebrjMjeI
ホーキングってまだ生きてたんだな

222 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:09:39.86 ID:jUzoVzxz
>>211
> アメリカが宇宙に電波ばらまいていたぞ。その愚行をこの星は現にしている訳で。

そういう電波を漏らす時期と、物理的に拡散する時期は重ならないと思う。

223 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:10:16.34 ID:wONS5pwT
>>216
そう。それが正しいね
どうしても俺らだけが存在するってことにしたい奴がいるんだよなw

224 : ルアー(dion軍):2010/04/26(月) 02:10:29.83 ID:XCvNWi/H
空間そのものに精神を移しかえるレベルまで文明が発達する前に人類が滅びそうな気がする
2001年宇宙の旅みたいに先にそこまで到達した種族にいろいろ手伝ってもらわんと無理そう

225 : フェルトペン(長屋):2010/04/26(月) 02:10:51.58 ID:+bFp/ZAD
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/090904/amr0909040914001-l2.jpg

226 : トレス台(東京都):2010/04/26(月) 02:10:56.23 ID:O+jRzGI/
宇宙人がいるとして文明の最盛期が重なる可能性って稀なんじゃない
科学技術に優れた宇宙人がやってきてもこっちがまだ猿だったらどうしようもない

227 : シュレッダー(catv?):2010/04/26(月) 02:11:20.05 ID:s6Cb5WWB
宇宙の神秘よりもまず、生命体が生まれた事自体が不思議でならない。
本当に偶然で出来るものなかよ

地球が全宇宙でたった一つの奇跡の星と言われても、そうかもなと思ってしまう。

228 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:11:33.21 ID:wONS5pwT
>>224
逆にそいつらが絶滅しそうな生命体だったら・・・

どうして、外の生命体が俺らより進化していると考えるんだろうな

229 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:12:40.29 ID:wONS5pwT
>>227
あれだけ星があって1つしかない
なんてありえないよ

それだけ出来ないなら0になるはず
つまり俺らもいないってこと

230 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:13:21.05 ID:jUzoVzxz
>>192
> 生命力はあるけど
> 肉体的には強くする必要がない
> 道具やパワードスーツ的なものを使えばいいんだから

自然の過程で進化した生命の知性が設計された知性に優る可能性は無いと思う。
後者は前者を下位存在として包括することが可能なのだから。
宇宙の覇者はコンピュータの末裔だよ。

もちろんそれら/それは必要に応じて任意の肉体を製造できるだろうが。

231 : マイクロメータ(福島県):2010/04/26(月) 02:14:09.58 ID:8PXpCIOL
>>227
我らが生命と呼んでるものの出現なんて全宇宙から見たら「たかがこの程度」のことかもよ

232 : トレス台(関西地方):2010/04/26(月) 02:14:09.74 ID:6zcc+YCA
>>228
そりゃ仮に宇宙に知的生命体がいる星が3億個あったとすると
地球が3億分の1位だとは考えにくくないか?


233 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:14:12.99 ID:wONS5pwT
>>230
そういう生物が宇宙にいるだろうけど
宇宙船を使って地球にはこないのは確実だなw

234 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:14:19.68 ID:jUzoVzxz
>>229
> あれだけ星があって1つしかない
> なんてありえないよ

ありうる

> それだけ出来ないなら0になるはず
> つまり俺らもいないってこと

前提と結論が逆転している。

235 : セラミック金網(石川県):2010/04/26(月) 02:14:36.21 ID:Q/Wh+DGy
そもそも宇宙人に出会っても
そいつらを宇宙人と認識出来るかどうかって問題がないか?

236 : 厚揚げ(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 02:15:01.92 ID:Ryjcptxz
      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′つまり
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   くだらない返答はいいから
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__   素敵なオッパイをよこせっ!
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、     u ./│    /_  と、いうことなんだよ!!
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」_
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !      )
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l ̄  ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/

237 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:15:18.43 ID:wONS5pwT
>>234
どうあり得るの?
どうすると発生した数が1になる?

238 : 猿轡(京都府):2010/04/26(月) 02:15:38.21 ID:lAAGvNF0
もはや物質としての形すらなく
宇宙に漂う情報として存在する電波生命体とか
妄想を膨らませてたら寝れなくなってきた

239 : 三角架(長屋):2010/04/26(月) 02:15:38.99 ID:4T9B5SNl
最遠方から見た地球の画像くれ
あれみたら地球人なんてバクテリアみたいなもん

240 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:16:08.77 ID:jUzoVzxz
>>224
> 空間そのものに精神を移しかえるレベルまで文明が発達する前に人類が滅びそうな気がする

「空間そのものに精神を移しかえる」というアイデアは、キリスト教の神やらを
実在するものとした場合、そういう風に説明できるという程度のアイデアなので、
それが可能だと考える理由はまったく完全に何もない。


241 : メスシリンダー(滋賀県):2010/04/26(月) 02:16:20.86 ID:OMR/rDjx

オレはホーケイング博士だお

242 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 02:16:42.61 ID:bzKjK1MA
・他の知的生命体はいない
・我々よりはるかに進んだ知的生命体がいる
・我々が最も進んだ知的生命体である

他の文明が観測されない限り最後が1番高い可能性なんだよな
次いで一番初め
1番可能性の低いのが真ん中

243 : 烏口(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:17:30.64 ID:7QHWrqsl
>>163
じゃあ地球の常識を覆すうるとら元素とかないの・・・?

244 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:17:45.83 ID:wONS5pwT
>>238
まあ別に生命なんて特殊でもなんでもないからな
単なるいろいろな物質の反応の結果だから
それもありだよ

人間だけを特別な存在と思いたい奴がいるみたいだがw

245 : 色鉛筆(長屋):2010/04/26(月) 02:18:29.50 ID:92yQ7MXc
クラークっぽい考えの人多いなあ
進化しても普通に便利な生活してるだけのような気がする俺は凡人

246 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:18:45.98 ID:wONS5pwT
>>242
なんで
・我々と同レベルの知的生命体
が抜けてるんだろw

深層心理的に意図的だな

247 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:19:02.29 ID:jUzoVzxz
>>242
この世界はコンピュータによるシミュレーションである。というところまで
入れると可能性を論じるのはとても難しい。

2番でさえ、われわれは超越的な科学技術文明の圏域の只中にいてその始まりから
干渉されているが、かれらは巧妙に隠れているので観測できない。
という可能性を持つのだ。

248 : 平天(東京都):2010/04/26(月) 02:19:14.61 ID:oglCRiKA
>>243
周期表埋まってるからな

249 : 猿轡(東京都):2010/04/26(月) 02:19:49.79 ID:tjA/Zuha
>>230
俺もそう思う。
人類はAIを生み出すために生まれた。

250 : 包装紙(東京都):2010/04/26(月) 02:20:10.81 ID:kaCWphAk
隕石に地球外生命体の虫みたいな化石でもくっ付いてたら
10億ぐらいで売れるかな?

251 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:20:20.75 ID:wONS5pwT
この宇宙には多様な星があり、宇宙でさえ生まれては消えてるのに
地球だけ特殊とかw

その考え方が不思議。たぶんそういう奴って宗教にハマリそうだよねw

252 : マイクロピペット(埼玉県):2010/04/26(月) 02:20:31.28 ID:b79JOIYa
>>246
あったとしてもコンタクトをとる手段が無いから結局いてもいなくても一緒

253 : トレス台(東京都):2010/04/26(月) 02:20:41.32 ID:oymKJq14
人間のように炭素ベースの生物ならまだしも
シリコンベースの宇宙人だとお手上げだよな

254 : 梁(北海道):2010/04/26(月) 02:21:15.91 ID:8fqiCN0K
まぁ生命はどっかにあるだろうね

255 : リール(愛知県):2010/04/26(月) 02:21:26.49 ID:57RB1EPa
さすがSTEVEN

256 : すり鉢(福岡県):2010/04/26(月) 02:21:47.10 ID:nMabfXUU
>>1 宇宙人には接触してはいけない

地球人と宇宙人が接触するかどうかの決定は地球人の意志だけで決るんですか、宇宙人の意志は無視ですか、そうですかw



257 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:21:49.69 ID:jUzoVzxz
>>246
> ・我々と同レベルの知的生命体
> が抜けてるんだろw

われわれと同じレベルの知性体が存在した場合、そのことから即座に
われわれより超越的に進歩した知性体が存在するという結論が出るから、
それは
2番目に内包される。

258 : 砥石(東京都):2010/04/26(月) 02:22:36.81 ID:v+X2UVn+
「ビッグバン理論」は元々
ライバルの教授がホーキング博士の理論を揶揄して
「ホーキングはビッグバンとでも言うべき爆発で宇宙が出来たと言ってるらしいぜww」
みたいな発言したことから
ビッグバンと呼ばれるようになったらしいな

259 : マイクロピペット(埼玉県):2010/04/26(月) 02:22:48.29 ID:b79JOIYa
>>257
いや、なんで?

260 : 串(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:22:59.79 ID:siLsRR2e
ホーキングの宇宙論読んだことある人なら紙一重であっち側の人だとわかるはず

261 : 真空ポンプ(福井県):2010/04/26(月) 02:23:06.78 ID:G0RQ5tXI
力が欲しいか!

262 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 02:23:07.50 ID:bzKjK1MA
>>246
我々と同様の知的生命体が何百もいるって考えたいみたいだけど
同時代にそんだけいるって理論が破綻してるぞ
人間なんてここ数万年で宇宙にまで行けるようになったんだ
数億年規模の差が生じたら知的レベルも死ぬほど変わるだろ

それでいて接触していないってのは可能性としてすごく低いんだよ

263 : トレス台(関西地方):2010/04/26(月) 02:23:35.78 ID:zyHT26Vx
ロジャーペンローズと仲良しだっけ
天才同士のつながりってやつか
お前らとも多分仲良し

264 : ろうと(dion軍):2010/04/26(月) 02:23:35.85 ID:MFo5g151
メガテンに再出演してくんないかなー

265 : ラベル(関西):2010/04/26(月) 02:23:50.91 ID:8KIfU6+D
みんなわかってないな。
宇宙「人」の定義によるだろ。
虫みたいな生命体でも人扱いすれば宇宙人。

266 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:23:52.92 ID:6vtRwekl
星そのものが知性を持っていたっておかしくない

267 : セラミック金網(石川県):2010/04/26(月) 02:24:01.66 ID:Q/Wh+DGy
昨今の大物理学者は大抵紙一重か政治屋のどちらか

268 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:25:32.75 ID:6vtRwekl
>>262
そもそも同時代っていう概念が適用できないからな

269 : 三角架(長屋):2010/04/26(月) 02:25:55.93 ID:4T9B5SNl
>>265
白人様が全生物に名前を付けてくださったんじゃ

270 : メスシリンダー(滋賀県):2010/04/26(月) 02:26:55.41 ID:OMR/rDjx

スポンサーに頭が上がらないのはどの世界も一緒

271 : 真空ポンプ(愛知県):2010/04/26(月) 02:27:24.93 ID:oAHor0jh
>>262
そこで出てくるのが未開惑星保護条約みたいな説だな
文明レベルによって接触レベルが制限されるとかそういった類

272 : 羽根ペン(アラビア):2010/04/26(月) 02:28:57.52 ID:rgN8QrLi
>>249
テクノコアさんパネェっす

273 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 02:29:13.16 ID:bzKjK1MA
>>268
そう
今は可能性の高低の話をしてるんで
知的生命体が2つ生まれた時点で接触してるものと考えたほうが理に適ってるんだよ
人間を基本と考えるなら宇宙に時間はありすぎだからな

274 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 02:30:19.85 ID:RF0enjEn
>>262
お前阿呆だろ。視野が狭すぎる

275 : ミリペン(関西・北陸):2010/04/26(月) 02:30:21.23 ID:T2WCYxXW
今の物理学って数十年単位で勉強しないと追いつけないらしいから
単純に今の倍科学が進んだら最新に追いつくだけで老人になってる

人間の限界がそこだと仮定して
それ以上に進んだ科学を持てる生命ってどんな形してるんだろうか
ロボットしか思いつかんww

276 : 猿轡(京都府):2010/04/26(月) 02:31:53.07 ID:lAAGvNF0
ここで出る「こんな生き物いたらすごいなぁ」って発想は
銀河鉄道で出尽くしててすごいですね

277 : カッター(京都府):2010/04/26(月) 02:31:53.38 ID:lAWbIfqw
>>260
あっち側って一体どこなんだよ

278 : 烏口(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:32:34.49 ID:7QHWrqsl
>>277
言わせんな恥ずかしい

279 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 02:34:22.19 ID:bzKjK1MA
>>274
視野が広い狭いの問題じゃない
可能性、確率の話をしてる

べつに宇宙人がいて欲しくないわけじゃないよw

280 : トレス台(関西地方):2010/04/26(月) 02:35:33.15 ID:6zcc+YCA
その可能性の根拠はどこにあるんだよw

281 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 02:35:53.06 ID:RF0enjEn
>>279
宇宙がどんだけ広いと思ってんだよ。んで、地球がどんだけ辺境にあると思ってんだよ
こんだけ言えばわかるだろ

282 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:37:08.39 ID:wONS5pwT
>>279

数×確率だぞ

わかってるのかw
それにしてもどうして地球だけ=1という考えに達するのかわからんなw

283 : ヌッチェ(dion軍):2010/04/26(月) 02:37:51.59 ID:il+f+Wbu
可能性だけは無限だよなぁ

284 : ペン(東京都):2010/04/26(月) 02:38:01.50 ID:wONS5pwT
なんとか地球だけ特殊って思いたいんだろうなー
そういうヤツにこれ以上話しても無駄ww

285 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:38:24.58 ID:jUzoVzxz
>>281
> 宇宙がどんだけ広いと思ってんだよ。んで、

宇宙がどれだけ広かろうと、かかる問題に関する確率に対して充分に広いかは分らない。

> 地球がどんだけ辺境にあると思ってんだよ

宇宙には辺境もなにもない。


286 : 指矩(千葉県):2010/04/26(月) 02:39:18.78 ID:UuNtszA8
サイヤ人きたらどうすんだよ

287 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 02:40:19.20 ID:RF0enjEn
>>285
ああー、お前駄目な奴なんだな。想像力が無い。言うだけ無駄だわ

288 : ルアー(dion軍):2010/04/26(月) 02:40:37.81 ID:XCvNWi/H
Z戦士集めないとな

289 : 加速器(dion軍):2010/04/26(月) 02:40:37.92 ID:V8LOvP/O
この>>1は絶対に許さない

290 : 乳棒(dion軍):2010/04/26(月) 02:40:58.18 ID:ViYmN9mF
タイムマシンが出来ても無闇に使用してはならない と、同じ理屈か

金星人には会ってみたい

あの豊満な

291 : カッター(京都府):2010/04/26(月) 02:41:06.52 ID:lAWbIfqw
そもそも異星人と会うとかコミュニケーションとかが
人間特有の価値観なのかもしれない

292 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 02:41:41.44 ID:bzKjK1MA
>>281
じゃぁ聞くが宇宙がこんだけ広くてこんだけ長いこと続いてるのになんで
宇宙人と接触できないんだよ?接触できるほうが可能性として高いはずだろ?宇宙は無限の可能性があるんだから
可能性はいくらでもあるが地球外の知的生命体が存在しててそれでいてお互いが接触して無い
なんて都合の良い条件ってのは可能性が低いんだよ

293 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:42:47.95 ID:jUzoVzxz
>>271
> そこで出てくるのが未開惑星保護条約みたいな説だな
> 文明レベルによって接触レベルが制限されるとかそういった類

現実には、条約と呼称可能なものが成立するとは思えないから、
単一の知性/知性群による自己規制だろう。

294 : 手枷(埼玉県):2010/04/26(月) 02:42:53.65 ID:UGhw3zqw
まあ遭遇する可能性があるからこそ、
この大天才がこういう事言っているわけで、
凡人がいくら遭遇しないと言っても説得力は無いな

295 : 綴じ紐(神奈川県):2010/04/26(月) 02:43:13.62 ID:XD10AKXS
金星人がいるのはほぼ確実だろ
会ったって言ってる人いるぞ

296 : 筆箱(長屋):2010/04/26(月) 02:43:39.83 ID:e46Eq0aH
イーガンの小説みたいにどの知的生命でも最終的に仮想現実だか人口宇宙に引きこもるようになってたりしてね
実際に宇宙に進出しようなんてのは極々わずか

297 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 02:43:53.05 ID:bzKjK1MA
火星にはバクテリアっぽいのいたよな

298 : 落とし蓋(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:44:22.36 ID:MfyP4BzM
宇宙人がいたら

地球からアメリカ人とアメリカを消し去ってほしい



299 : コンニャク(富山県):2010/04/26(月) 02:44:52.02 ID:uBySaP6B
いあいあはすたぁ

300 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 02:44:52.31 ID:RF0enjEn
>>292
例えば今この瞬間、銀河に知的生命体が存在する惑星が地球を含めて3つあるとする(この3つって数字はちょっとだけ根拠がある)
その3つを銀河中にランダムに配置したとして、接触できない可能性の方が遥かに高いと思うよ

301 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:45:18.13 ID:jUzoVzxz
>>292
「互いに接触」よりはるか以前の問題として、宇宙に知性の痕跡が観測できない
ことを問題にしよう。移動する太陽、全天を覆うコヒーレント光、明らかに知性に
よって設計された星団などなど。


302 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 02:46:12.42 ID:OedJc+VO
正しいな。発見されて何されるか解らんのなら、SETIとか
わざわざ気づかれるような事はするべきじゃない。
宇宙人がみんな友好的なら気づいてもらった方がいいかもしれんが。

303 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:49:49.35 ID:jUzoVzxz
>>296
> イーガンの小説みたいにどの知的生命でも最終的に仮想現実だか人口宇宙に引きこもるようになってたりしてね
> 実際に宇宙に進出しようなんてのは極々わずか

うむ、その可能性もあるよな。進歩した科学技術文明は、果てしなくうちに籠ってゆく。
ただ、宇宙には恒星間宇宙に渡る災厄もあるわけで、それに対する防備活動を
「静かに」行なうことは可能なのだろうか。

なんらかの素敵エネルギー源を仮定しないのなら、エネルギー源を確保するためには、
恒星、ないし核融合に使える物質から離れることはできない。銀河系空間に出て行く
こともできないし。

# と、ここで例の暴走中性子星のことを思い出す。



304 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 02:50:13.67 ID:bzKjK1MA
>>300
同じ瞬間に同じ文明レベルで発生する可能性ってのはすごく低いよね
特にお互いが干渉してなければ…
もし一億年だけでも発生ずれてたら一方が他方に接触してるだろうね

時間の概念がすっぽ抜けてるぞ

305 : 鑢(長屋):2010/04/26(月) 02:50:47.55 ID:nKxOKZI1
地球人程度の知的生命体は大腸菌なみにありふれた存在であり
地球までやってこれるような宇宙人にとっては何の興味も無い

306 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:51:09.24 ID:jUzoVzxz
>>300
> 例えば今この瞬間、銀河に知的生命体が存在する惑星が地球を含めて3つあるとする(この3つって数字はちょっとだけ根拠がある)
> その3つを銀河中にランダムに配置したとして、接触できない可能性の方が遥かに高いと思うよ

どれかが銀河全域を制覇しているから、隠れているのでないのなら、接触どころか
同一化している。

307 : マイクロシリンジ(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 02:51:52.05 ID:FoGz6QRI
つーか宇宙人は居るだろう?
宇宙に人類しか知的生命体が居ないってのは常識的に考えられない。
ただ人類が遭遇出来るかどうかは別問題なだけだって事だろう?

308 : お玉(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:52:01.21 ID:mKn5VDWJ
筋ジスだっけ?それを池沼と同様に考えてる>>1ってまじなんなのよ。生きてていいのかこんなの

309 : レーザーポインター(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:53:06.14 ID:ZKb4iXRr
私は元気です!

310 : 魚群探知機(兵庫県):2010/04/26(月) 02:53:10.68 ID:7DlQT6Qn
昨日フォースカインド見た
もう接触してるんじゃないのか

311 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:53:14.22 ID:jUzoVzxz
>>305
> 地球人程度の知的生命体は大腸菌なみにありふれた存在であり
> 地球までやってこれるような宇宙人にとっては何の興味も無い

ありふれた存在なら、ライバルを殲滅し続けてきた歴史があるはずなので、
地球にも殲滅しにやってくる。

312 : 修正液(関東・甲信越):2010/04/26(月) 02:53:14.00 ID:h39+OVYD
アリは五大陸のすみずみにいるが、アフリカのアリとアメリカのが出会うことはないな

313 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:54:03.88 ID:jUzoVzxz
>>307
> つーか宇宙人は居るだろう?
> 宇宙に人類しか知的生命体が居ないってのは常識的に考えられない。

この問題に関する「常識」がどのようなものなのか、まだ分らないんだ。


314 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 02:55:17.74 ID:jUzoVzxz
>>312
> アリは五大陸のすみずみにいるが、アフリカのアリとアメリカのが出会うことはないな

そんなことはない。どのアリも世界各地に広がっているから、もう出会っているだろう。



315 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 02:55:54.99 ID:OedJc+VO
恒星間移動ができる乗り物は時空を越える乗り物になるから、
無限の未来からも無限の過去からも現在に飛んでくる可能性もある。

316 : 接着剤(埼玉県):2010/04/26(月) 02:55:56.65 ID:A2wGQWkf
宇宙人がいても多分俺たち以上の土人生活送ってるだろ
全宇宙に人類以上の科学力を持った生命体はいない気がする

317 : 冷却管(大阪府):2010/04/26(月) 02:56:27.88 ID:NVq4orD8
スターオーシャン3的には
人間はFD人が作ったシュミレーターの中の
キャラにすぎない。

318 : のり(茨城県):2010/04/26(月) 02:57:19.80 ID:p4q3E1HI
低温で発生した生物なら,体感時間がゆっくり流れるので,
ローテクの化学的方法で恒星間移動も可能。しかし,進化が遅い。
知性を獲得するには,宇宙は若すぎる。

高温で発生した生物なら,比較的速く進化するので,
高度の文明を作れるけど,寿命が短く,宇宙は広すぎる。
人間は後者グループで,外宇宙へは行けないない。

結局,接触できない。

319 : 包装紙(山陽):2010/04/26(月) 02:57:22.07 ID:IR67O8Ss
水金地火木土ってん云々のまとまりのような物が宇宙に無数にあるとしても
それでも人間レベルの知性を持った生物がほかに居るとは
とうてい考えられんな
確率0からヒトが出来てんだぞ?なのにお前等と来たら……

320 : パステル(茨城県):2010/04/26(月) 02:58:11.98 ID:lBqwrz3w
科学技術がどうとか言って喜んでるのは宇宙で俺らだけかもよ

321 : トレス台(アラバマ州):2010/04/26(月) 02:58:36.13 ID:8FCEt1sC
やっぱターンAみたいになって、イデオンみたいな終わり方になるんだろうな

ニュータイプ早く誕生しないとダメだ

322 : 接着剤(埼玉県):2010/04/26(月) 02:58:47.94 ID:A2wGQWkf
宇宙人に受け取ってもらおう!って地球外に電波発信したらしいけどあっちがそんな科学力持ってると思ってんのかよ

323 : ビュレット(dion軍):2010/04/26(月) 02:58:49.30 ID:531+tKIL
>>294
第一線で活躍してる科学者は
地球外知的生命体は必ず存在するって言う人が多いよね。
いないって考える方がおかしい。どうかしてる。


324 : 三角架(長屋):2010/04/26(月) 02:59:24.82 ID:4T9B5SNl
ならUFOはなんなんだよ

325 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 02:59:49.46 ID:bzKjK1MA
ほんの一瞬(宇宙のレベルだが)でも先に知的生命体が発生したら
その生命体は宇宙の隅々にまで散らばってる
で俺らが誕生したときに宇宙人が観測できないって事は
他の知的生命体はまだ誕生していないと考えるのが自然

奇跡的に同時間に同程度の文明が宇宙のあちこちにあって
それでいて誰も接触してこないなんてのは超低確率なんだよ

326 : 鑢(長屋):2010/04/26(月) 02:59:51.17 ID:nKxOKZI1
>>311
そんなことより、ビッグクランチに巻き込まれないために
この宇宙からの脱出準備で忙しいんだろう

327 : ?カチ(アラバマ州):2010/04/26(月) 03:00:00.43 ID:H1TUg/k7
>>324
カップ焼きそば

328 : 筆箱(長屋):2010/04/26(月) 03:01:15.14 ID:e46Eq0aH
>>303
またイーガンから離れられなくてなんだけど災厄を回避するため別宇宙に行っちゃってたりしてね
宇宙中にバックアップをばら撒いてビッグクランチまでの時間を引き延ばして生きてくより確実かつコストもかからなかったり
もひとつイーガンネタだけど非物質コンピューターなんてのも可能になってたりするかも

329 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 03:02:07.29 ID:OedJc+VO
>>322
人類が地球の場所書いた金属板宇宙に飛ばしたじゃん?
もしそれが、30億万年後にどっかの惑星で発見されて
炭素で何年前に作られたものか調べられて飛んできた軌道を計算されて、
UFOで30億万年前の地球まで飛んでくるかもしれん。

330 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 03:03:24.12 ID:jUzoVzxz
>>323
> 第一線で活躍してる科学者は
> 地球外知的生命体は必ず存在するって言う人が多いよね。

多くないし、科学者のほとんど全員は専門外だし、この件に関する問題についてよく知らない。

> いないって考える方がおかしい。どうかしてる。

この問題を思想検査にすり替えるのはやめよう。

331 : お玉(アラバマ州):2010/04/26(月) 03:03:27.91 ID:mKn5VDWJ
>>329
宇宙塵にぶつかったら粉みじんで終わるんじゃないか?あんなの。

332 : エバポレーター(長屋):2010/04/26(月) 03:04:08.58 ID:GiQzIV3m
所詮妄想なんだからいいじゃねーか

333 : 冷却管(catv?):2010/04/26(月) 03:04:28.65 ID:Ded8VOl9
居ない証明が出来なきゃ話にならない

334 : お玉(静岡県):2010/04/26(月) 03:04:37.71 ID:9DzoS3c+
>>329
放射性同位体炭素による年代測定は他の地球を知らない星じゃできない


335 : トレス台(東京都):2010/04/26(月) 03:05:34.29 ID:KBQkfjcf
ワープって不可能って結論出たんじゃなかったっけ
なら地球に来れないだろう

336 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 03:05:37.03 ID:jUzoVzxz
>>326
「もうみんなこの宇宙から逃げましたよ」みたいな。



337 : 電子レンジ(栃木県):2010/04/26(月) 03:06:10.73 ID:9QOoSNn0
ホーキンスがあえて今言ったって事は・・・頭のいいν即民ならあとはわかるな?

338 : 夫婦茶碗(九州):2010/04/26(月) 03:07:04.49 ID:lX/gU5sN
ヒーローマン

339 : マイクロシリンジ(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 03:07:35.08 ID:FoGz6QRI
>>313
そんな糞科学者のような事を考えなくても、地球と同じくらいの惑星が無い
可能性と有る可能性考えれば一目瞭然じゃん。

340 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 03:09:48.93 ID:jUzoVzxz
>>339
> そんな糞科学者のような事を考えなくても、地球と同じくらいの惑星が無い
> 可能性と有る可能性考えれば一目瞭然じゃん。

それが、一目瞭然かどうかまだ分らないんだ。

341 : セラミック金網(石川県):2010/04/26(月) 03:11:25.20 ID:Q/Wh+DGy
>>336
……その意味する所はただ一つ!!
宇宙人は日本人にこの宇宙から逃げて欲しいんだよ!!





一方その頃日本人は二次元へと解脱を開始した

342 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 03:11:38.81 ID:bzKjK1MA
無限の可能性があるからって
なんでも自分の好きなように推論していいって訳じゃないぞ

今与えられてる条件から1番ありうるものを抽出するんだ

343 : カラムクロマトグラフィー(千葉県):2010/04/26(月) 03:12:14.71 ID:tA+y2fN5
居るだろうけど
地球の生命体と同じようにウダウダやってるんじゃないのかね。

344 : 豆腐(福岡県):2010/04/26(月) 03:12:21.43 ID:v7pj6DxE
>>38
ひええ乳首おっきくされるよー

345 : ビュレット(dion軍):2010/04/26(月) 03:13:00.21 ID:531+tKIL
>>330
> いないって考える方がおかしい。どうかしてる。

これは宇宙について研究している欧米では著名なある科学者が
「宇宙人はいると思うか?」って質問されたときの言葉なんだけどなw
あなたとか和歌山県が訳知り顔で色々と笑える冗談をこのスレに書き込んでるけど
俺は著名な人の言葉を信じるよw
てゆうか何も知らないんだったら何も書き込まなくていいのに。


346 : 消しゴム(関東・甲信越):2010/04/26(月) 03:13:39.03 ID:3cMea+/A
>>338ハローハロー!まだ見ぬ異星の友人

347 : セラミック金網(石川県):2010/04/26(月) 03:13:42.56 ID:Q/Wh+DGy
>>344
これが乳首おっきくする星人?

348 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 03:13:58.85 ID:bzKjK1MA
>>345
それフェルミやがな

349 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 03:14:38.39 ID:RF0enjEn
>>325
いやいや、それでも宇宙は広いってば
人間(の中でも頭が良いとは言えない俺)のしょうもない灰色の脳みそで想像すると、
自分の星を出る理由っていうのは
・何か問題が起こって移住もしくは拡大または開発の必要が起こった
・好奇心、探究心
くらいなもんだと思うんだけど、前者の理由だとまず直近の星から徐々に使い果たしていくよね
一つの星にかける時間は少なくとも一億年くらいかな?
後者の理由の場合、一番やりたいことっていうのはやっぱ他の知的生命体を探すことだと思うんだ
で、見つけたとしてさ、それだけの知能を持った生命体のことだ、かなり慎重に様子を見るんじゃないだろうか?
それこそ一億年くらいかけるかもしれない

特に地球人のような好戦的な種族の場合、最初の接触は彼らを操ってスキー板でミステリーサークルを作らせる程度のもんだろう

350 : 修正テープ(関東・甲信越):2010/04/26(月) 03:15:42.54 ID:HOz55TE2
Qみたいな神的宇宙人がいて地球は監視されてるよ

351 : 消しゴム(関東・甲信越):2010/04/26(月) 03:16:48.64 ID:3cMea+/A
無限航路みたいにならんかのう

352 : カラムクロマトグラフィー(千葉県):2010/04/26(月) 03:17:40.67 ID:tA+y2fN5
とりあえず宇宙人が攻めて来た時の為に、ミ~~って音の出る光線銃は必要だよね。

353 : 額縁(福岡県):2010/04/26(月) 03:18:26.15 ID:O07sI4/0 ?2BP(400)

女って宇宙人みたいだね(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)
頭が悪くてのろまで何やらせても男性様以下の以下超以下のゴミカス生物のくせに
男性様の生み出した文化空気集まりをすべて破壊するまさしくこの地球が生み出した癌(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)
女は駆逐するべき(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

354 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 03:19:40.06 ID:jUzoVzxz
>>345
> > いないって考える方がおかしい。どうかしてる。
>
> これは宇宙について研究している欧米では著名なある科学者が
> 「宇宙人はいると思うか?」って質問されたときの言葉なんだけどなw

それはクレドであって、事実の記述ではない。
くわえて、「考えることがおかしい」「どうかしている」という価値判断は
宇宙とは関係ない。その科学者にとっては専門外だ。


355 : トレス台(埼玉県):2010/04/26(月) 03:19:50.64 ID:IFaQIzaM
1000億の銀河か
それは最後のフロンティア
Qみたいなのがいる可能性は高いよな

356 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 03:21:03.01 ID:jUzoVzxz
>>349
まず到達可能なところすべてに到達してからやりたいことを始めるのが自然。

357 : 消しゴム(関東・甲信越):2010/04/26(月) 03:21:39.86 ID:3cMea+/A
>>352おれは「イーーーーン」ってがんじがいい

358 : おろし金(東京都):2010/04/26(月) 03:22:10.91 ID:Xe9ndZ3v
永遠の命が欲しいから出会えるならさっさと出会ってくれよ
リスクとか言ってる場合じゃねーよ、どうせみんな数十年ですぐ死ぬんだし

359 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 03:23:16.44 ID:bzKjK1MA
>>349
人類が生まれて一度も意味のある電波や光を観測して無いからな
それこそそんなもの発しないでじっと地球を見てるだけっていうなら否定しないが

今俺たちが生きている瞬間がちょうどその観測期間っていうほうが
宇宙の時間の長さからみて稀有だと思わんか?

360 : マイクロシリンジ(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 03:24:09.07 ID:FoGz6QRI
ぶっちゃけさ宇宙に知的生命体は地球人だけしか居ないとか言ってるのは
クレイジーなカルト集団くらいじゃねえ?
宇宙人に遭遇したとかって言うのもカルトだが地球外知的生命体を否定す
るのも同じくらいカルトだろう?実際、エホバとか文明圏のカルトは都合
の良い確率と科学を組み合わせて語って来やがるが俺は鼻っから信用しな
いね。

361 : 大根(長屋):2010/04/26(月) 03:24:28.87 ID:6n2ehFtx
探査機はやぶさは、いつ帰ってくるんだっけ?

362 : ビュレット(dion軍):2010/04/26(月) 03:24:47.87 ID:531+tKIL
>>348
全然違うし・・
頭大丈夫??

>>349
この画像とか見たら、人類が天の川銀河を飛び出すのは
ちょっと無理じゃないかと思えてくる。
それくらい宇宙は広い。
http://homepage3.nifty.com/giga/ufo/images/solar_system.jpg

おまけにこれを見たら、太陽系はド田舎過ぎて存在すら気づいてもらえてないような・・
だから宇宙人はやってこないのかも・・とか思ったりもするw
http://homepage3.nifty.com/giga/ufo/images/near_solarSystem.png


363 : ガラス管(滋賀県):2010/04/26(月) 03:26:22.27 ID:oqSBqbHI
「接触」ってゴム無し生でハメハメするって事?


364 : 鉛筆削り(西日本):2010/04/26(月) 03:27:04.17 ID:4nUcurb5
>>350
Qは勘弁して欲しいw

友好的な宇宙人なら接触しても双方に害のない方法を取るだろ、そうじゃない宇宙人なら姿すら見ることなく滅ぼされるか奴隷か食料にされるわ。

365 : サインペン(dion軍):2010/04/26(月) 03:27:43.79 ID:7qrQceLS
>>362
こういうのを見ると、宇宙の広さにワクワクするよな

366 : トレス台(埼玉県):2010/04/26(月) 03:28:33.25 ID:IFaQIzaM
>>362
みんな東京や大阪でワイワイキャッキャッやってるのに、
青森の山ん中で大声で叫んで「世界にはおれ以外誰もいない」って考えてるようなもんだな

367 : ミリペン(埼玉県):2010/04/26(月) 03:28:38.38 ID:L+jq4/hl
詳しい人いたら教えて欲しいんだが↓のページのことをすべて
理解する(計算過程も含めて)にはどの程度の知識が必要?
理系大学卒業する頃には理解できるとか そんな感じで答えてくれ
URLは長かったから2バイト文字にしたスマン

http://ja.wikipedia.org/wiki/水素原子におけるシュレーディンガー方程式の解

368 : トレス台(dion軍):2010/04/26(月) 03:29:03.71 ID:HywzruJ/
まあ、そうは言ってもいずれ遭わなきゃならないんだよな

369 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 03:29:57.55 ID:RF0enjEn
>>359
「電波?光?そんな原始的なもん発生させないっすw」

>>362
宇宙はほんっっっと広いよ

370 : マイクロシリンジ(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 03:30:01.58 ID:FoGz6QRI
結局さ>>312が言ってるのがスコンっと腹に収まる訳よ。
地球外生命体が居たとしても、それが接触出来るとかは別な話なんだよ。
人類だって何処まで文明を進化出来るかなんて怪しい限りだぜ?


371 : トレス台(dion軍):2010/04/26(月) 03:32:15.79 ID:HywzruJ/
>>370
アリ同様知能が無さそうだなw


372 : おろし金(東京都):2010/04/26(月) 03:32:29.66 ID:Xe9ndZ3v
人間は地球から脱出する科学を得る前にレアメタルと核資源使い果たして
終了しそうだな。

373 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 03:32:30.01 ID:OedJc+VO
思うんだが、宇宙はこういう宇宙だ!
と思った瞬間に個人個人が思った通りのパラレル宇宙に突入していくんじゃないかと。
つまり宇宙人はいないと思う人は人類意外宇宙人が存在しないパラレル宇宙に分岐していって、
宇宙人はいるけど、永遠に会えないと思う思う人はそういうパラレル宇宙へ分岐みたいな?

374 : スクリーントーン(関西地方):2010/04/26(月) 03:32:38.86 ID:+i+cbrMN
欝人と接触してはいけない!

375 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 03:33:19.87 ID:bzKjK1MA
>>373
じゃぁ今議論してねぇよw

376 : 羽根ペン(茨城県):2010/04/26(月) 03:33:53.57 ID:u20ylS+F
なんか特別な事情でも無い限り、接触した方が接触された方より
高度な文明を持ってる確率高いだろjk

377 : トレス台(埼玉県):2010/04/26(月) 03:35:07.42 ID:IFaQIzaM
やっぱイデの導きが必要だな

378 : 巾着(関西地方):2010/04/26(月) 03:37:02.57 ID:Ir5dkEB3
朝鮮人みたいな奴らだったら・・

379 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 03:39:48.57 ID:OedJc+VO
>>375
実は自分以外は存在してないんじゃないかって思う時がある。
存在していても同じ人でも次の瞬間に別のパラレル宇宙から来た人に
どんどん入れ替わってんじゃないかと思う時がある。

380 : カラムクロマトグラフィー(千葉県):2010/04/26(月) 03:40:42.02 ID:tA+y2fN5
>>379
同じような事考えてる人居るんだなw

381 : 鉛筆削り(西日本):2010/04/26(月) 03:41:05.52 ID:4nUcurb5
>>372
金銭とリスクの問題を無視すれば今の技術で火星移住計画を立てられなくもない。
航海技術が発達してない頃に丸木舟で大海に漕ぎ出すのと同じくらい無謀な気はするが、失敗を繰り返しつつも生活圏を広げたのが人間だから、リスクを気にするなと言えなくもないが。

382 : 筆箱(長屋):2010/04/26(月) 03:42:48.25 ID:e46Eq0aH
>>362
下の画像どさくさに紛れてウンモ星とか書いてあるな

383 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 03:43:59.32 ID:bzKjK1MA
>>379
記憶さえ繋がっていたら自分は自分だろ
寝て起きても同じ自分である保証は何処にも無いし
もっといえば瞬きの前と後で同じ自分の保証も無い
記憶が繋がってるので私であろうと推量してるだけだから

べつにパラレル宇宙人と入れ替わってても問題ないw

384 : 鉛筆削り(西日本):2010/04/26(月) 03:44:03.48 ID:4nUcurb5
>>378
宇宙で最初の生命体は自分たちって主張するんだなw

385 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 03:44:26.11 ID:RF0enjEn
>>381
頭が良くなって歴史の学習と情報の共有がされるようになると、リスクマネージメントをするようになるからなあ
経済なんていう厄介なものもあるし

386 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 03:44:34.51 ID:jUzoVzxz
>>362
> この画像とか見たら、人類が天の川銀河を飛び出すのは
> ちょっと無理じゃないかと思えてくる。

おまえがどう思うかは、人類が天の川銀河を飛び出すのが無理かどうかには影響しない。
> おまけにこれを見たら、太陽系はド田舎過ぎて存在すら気づいてもらえてないような・・
> だから宇宙人はやってこないのかも・・とか思ったりもするw

太陽系は「ド田舎」と形容可能な位置にはない。


387 : 木炭(東京都):2010/04/26(月) 03:44:36.10 ID:P1f0pvJC
トマホーキングミサイル発射(^q^)

388 : おろし金(東京都):2010/04/26(月) 03:44:38.74 ID:Xe9ndZ3v
>>381 火星に移住する価値のある資源が眠ってればいいんだけどなぁ
オバマは人を送るって言ってるから期待だな

389 : 昆布(愛知県):2010/04/26(月) 03:46:08.82 ID:RjcUjafe
接触してはいけないって言っても防護服かなんかを着ればいいわけだし
ここで言う宇宙人との接触てなんの知識のない民間人がある日突然宇宙人と出会うことを想定していってんの?
映画の見すぎじゃね

390 : 鉛筆削り(西日本):2010/04/26(月) 03:46:44.47 ID:4nUcurb5
>>382
ウンモ星って?って思ってググった。
まぁ載せてても良いんじゃね?w

391 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 03:46:54.59 ID:jUzoVzxz
>>379
それは精神病の方の話だな。


392 : カラムクロマトグラフィー(千葉県):2010/04/26(月) 03:47:38.01 ID:tA+y2fN5
宇宙人が来たとしても、現状の人類じゃ太刀打ちできそうにないな
人類は、とっとと主役の座を高性能アンドロイド達に明け渡そう。

393 : 鉛筆削り(西日本):2010/04/26(月) 03:49:43.20 ID:4nUcurb5
>>388
地殻活動があったのは確かだし、種類の特定はともかく何かしら今の人類でも使える鉱物資源はあるだろうな。

394 : 石綿金網(静岡県):2010/04/26(月) 03:51:30.84 ID:BhxZFtL1
地球内部も深海のことすらもわかってないのに宇宙人とか失笑ものなんですけど

395 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 03:51:43.68 ID:RF0enjEn
>>389
どうなるかが全くわからないから人類の安全のためには接触しない方がいいって言ってるんだよ
防護服なんか透過しちゃう、人体に有害な波長を放射する生物だったら?
民間人がいきなり会っちゃう可能性もある。とにかく何もわからない

396 : パステル(東京都):2010/04/26(月) 03:52:03.85 ID:oQU62KVv
アングロサクソンは病気は持ち込むわ、あげくの果てに先住民虐殺して土地奪うわ
マジろくでもねーな。それをこの土地は神が我々に与えただの屁理屈で正当化だ。

397 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 03:52:12.15 ID:bzKjK1MA
宇宙は死ぬほど広くて知的生命体なんかうじゃうじゃしてるって可能性は認めるのに
時間が死ぬほど経ってて星間飛行なんて当たり前になってるって可能性は認めないんだな
星間飛行じゃなく電磁波さえも一度も意味のあるもは観測されて無いのに
知的生命体が沢山いるなんて、なんでいえるんだろうか

天の川銀河なんてたった10万光年だぞ
田舎だから地球人しかいないのか?

398 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 03:52:15.88 ID:siCr8+92
スレタイでウイルスの話かなと思ったらまんまでワロタ
しかし宇宙人が地球に来たとしても先ず間違いなく防護スーツ着てると思うんだよね
宇宙人にとってもこっちのウイルスは脅威な訳で
宇宙船内の空気が多少漏れるけど、それで未知のウイルスが蔓延するとも思えん
ウイルスにとっても環境が違う場所で増殖ってのは結構キツイだろ
殆ど問題ないんじゃねーの?

399 : 鉛筆削り(西日本):2010/04/26(月) 03:53:46.98 ID:4nUcurb5
>>395
いきなりチャイム鳴って出たら、こんにちは!○○星から来ましたって挨拶する宇宙人も嫌だw

400 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 03:54:47.39 ID:jUzoVzxz
>>394
> 地球内部も深海のことすらもわかってないのに宇宙人とか失笑ものなんですけど

べつに順番は定められていない。

401 : 接着剤(石川県):2010/04/26(月) 03:54:58.80 ID:YfXWPXEn
>>397
ほんとに死ぬほど広いから俺らが観測できる
範囲にはいないのかもな。光の速さが有限なのが悪い。

402 : カラムクロマトグラフィー(千葉県):2010/04/26(月) 03:55:04.27 ID:tA+y2fN5
宇宙人たちが来て、我々に新しい世界を見せてほしい。
星間ビジネス交流とかで色んな所飛び回ったり
美人の嫁さんを見つけたりしたい。

403 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 03:55:04.74 ID:siCr8+92
>>397
光の速さで飛んで10万年w
もう意味がわからん
しかも現状光の速さで航行するのは不可能に近いとか

人類は孤独だ

404 : 木炭(東京都):2010/04/26(月) 03:56:16.85 ID:P1f0pvJC
ゾル大佐→死神博士→地獄大使→ホーキング博士

違和感ないよな(´・ω・`)

405 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 03:56:24.86 ID:OedJc+VO
物質的な宇宙や体はそのままに、意識だけ無限の可能性のパラレル宇宙に
自由に移動しているとしたら、、
いつも何か欲しいものがあると、欲しい欲しいと思い続けてると、
不思議と丁度それが買える金額がどっかから収入がある。
1円単位でぴったりだった時はぞくっとした。

406 : トレス台(京都府):2010/04/26(月) 03:56:49.83 ID:wY+b2Hew
冷凍カプセルで冬眠して人類の文化が崩壊寸前になる頃に起こしてくれないかな

407 : パステル(東京都):2010/04/26(月) 03:56:51.78 ID:oQU62KVv
>>400
だよな。しかもこの件については
宇宙人の方からこっちに来ることの方がメインって前提だし

408 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 03:57:12.80 ID:RF0enjEn
>>402
人類が全ての武器・兵器を捨てたそのとき、使者がやってくるよ
「はじめまして、そしておめでとう。やっと銀河連邦加盟資格を手に入れたね」

409 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 03:57:32.53 ID:siCr8+92
>>405
偶然も関連付ければ必然になる
特に思い込みの激しい人や未熟な人間は偶然を必然と認識する可能性が高い

410 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 03:57:33.03 ID:bzKjK1MA
>>401
140億光年の彼方か
宇宙船がボロくなるな…

411 : 三角架(京都府):2010/04/26(月) 03:58:19.74 ID:TDhmiWsv
>>408
全ての武器を捨てる前に人間は絶滅するな

412 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 04:00:02.60 ID:OedJc+VO
>>409
10円単位でぴったりが5回ぐらい続くのはザラなんだけど、
それも関連付けなんだろうか?
確立としてはかなり天文学的な確立だと思うけど。

413 : 鉛筆削り(西日本):2010/04/26(月) 04:00:51.05 ID:4nUcurb5
>>404
ルーピー総理(夫妻)が実在してるくらいだしw

414 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:00:55.16 ID:siCr8+92
>>412
どうぞ君の思い通りのレスがもらえるパラレル世界へ旅立ってください

415 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 04:01:30.57 ID:bzKjK1MA
>>412
こっちに宇宙人がいるぞー!

416 : 蒸し器(catv?):2010/04/26(月) 04:02:14.55 ID:oC+ihdad
我々は負けない!
今日が人類の独立記念日だっ!

   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA! >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

417 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 04:02:31.97 ID:RF0enjEn
>>412
すごい強力なデジャヴューだったりして

418 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 04:02:33.20 ID:OedJc+VO
>>414
真に望んだり信じたりしてないと行けないんじゃないかと思う。
ホントに望んでない物は手に入らないし。

419 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:04:45.07 ID:siCr8+92
>>418
もういいって、そうやって嘘に嘘を重ねて何になるんだ
自分が特別な力を持っていないと不安なのか?
そしてそれを掲示板に求める事を不毛だとは思わないのか?

420 : 硯(新潟県):2010/04/26(月) 04:05:20.34 ID:B1s61SNO
宇宙人と交流できる時代になったら多分 いろんな星から現物客が来ると思う

そこそこ高い知性があるくせに、ろくに問題解決せずにグダグダになってる珍しい星として

421 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 04:06:04.79 ID:OedJc+VO
>>419
いや、普通に事実を言ってるだけなんだけど、そうとられても仕方ないけどなこれは。

422 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 04:06:21.92 ID:jUzoVzxz
>>402
地球外は地球内とは違うと思うぞ。

423 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 04:07:49.83 ID:RF0enjEn
>>420
ぜんっぜん知性は低いと思うよ

424 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:09:54.55 ID:siCr8+92
>>421
たとえば、具体的な事例を挙げて、このような事が起こったとか起こっているのであれば当然ありそうな説明が無い
そういう具体的な説明もなしに回数だけ提示する(しかも5)

事実何かが起こっている可能性や君がパラレル世界を行き来している可能性が無いとは言えない
だけど、現状俺が君に対して言えるのは「漫画の読みすぎ」という言葉だけ

425 : 焜炉(神奈川県):2010/04/26(月) 04:11:06.78 ID:rJYB4ET0
宇宙人対チョンブリー県

426 : 虫ピン(千葉県):2010/04/26(月) 04:11:06.89 ID:YtlFxlcD
>>373
自分以外が存在していないのではなく。自分以外も自分なんだよ。

これが宇宙の真実です。
宇宙が自分で自分が宇宙なわけ。


427 : シール(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 04:12:16.16 ID:OEmopt8a
YesかNoの判断を1万年ぐらい掛かる知的生命体が居るみたいだな


428 : ジムロート冷却器(大阪府):2010/04/26(月) 04:12:51.24 ID:53wMEiGn
このスレのどいつを拝めば宇宙に行けるんだよ

429 : ジューサー(愛知県):2010/04/26(月) 04:13:16.80 ID:RF0enjEn
>>426
ブラフマンとアートマンか

430 : 巻き簀(埼玉県):2010/04/26(月) 04:16:39.31 ID:MATfgaJO
宇宙よりモニターの中に行かせて下さい

431 : 烏口(千葉県):2010/04/26(月) 04:16:59.46 ID:+jFgm3Ns
>>32
和泥合水だな

432 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:17:37.71 ID:siCr8+92
>>423
星間飛行が出来る=技術が高い
これはまたちょっと違うんじゃないか?
星間飛行が出来るって事は空間認識方法が違う可能性がある
何らかの方法で空間を圧縮したり、ワープしたりする方法を見つけているだけなのかもしれない
人類が踏むプロセスでは光の速さ以上の速度は出せない=星間飛行は出来ない=星間飛行できる文明は超科学を持っている
という形になるが、発見ってのは時の運だから、星間飛行の技術以外は江戸時代レベルって可能性も否定出来ない
というのも所謂ワープという方法が発見されない限り星間飛行はどうしても不可能だからね

まぁ人類の踏むプロセスでどうにか成るものじゃなさそうだからこんな突飛な事言ってる訳だけども

433 : シュレッダー(catv?):2010/04/26(月) 04:20:22.41 ID:s6Cb5WWB
長い宇宙の歴史の中で、地球が出来た頃に既に遠い宇宙で今の地球レベルの文明があったとしたら
その文明が発した電波は、今頃地球に届いててもおかしくないって事にはならないのかな?
電波って45億年でどのくらいの距離まで届くのかな・・
間違いなく文明のある星は無いって人類が分かってるのはどのくらいの距離内かによるな

434 : まな板(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 04:21:28.43 ID:s4lwmQXn
ファーストコンタクトは博士に任せよう

435 : カッター(京都府):2010/04/26(月) 04:22:47.03 ID:lAWbIfqw
>>412
人間が、4:44分とかのぞろ目の時間や12:00ぴったりの時間を
よく時計で見るなあ俺、って思うのは
そのことが印象的だから頭に残ってるだけなんだよね

436 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 04:24:20.40 ID:jUzoVzxz
>>432
> というのも所謂ワープという方法が発見されない限り星間飛行はどうしても不可能だからね

ワープ駆動は、SFに出てくる超光速駆動の設定のうちの一つでしかない。

437 : トレス台(東京都):2010/04/26(月) 04:24:28.68 ID:AOLy+N1j
スターシャとかテレサみたいなのがいるのなら
会いたいな、猿の惑星みたいのだったらチェンジ


438 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 04:25:06.02 ID:OedJc+VO
インディアンもコロンブスに新大陸を発見されなかったら、
戦争にならなかったのにな。
となると、宇宙人に発見されると同じ運命にあるな。

439 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:25:28.39 ID:siCr8+92
>>433
そもそも電波が届いてたからって発見出来るもんじゃないからな
当然減衰するし、その辺にあふれてるノイズと比べて強かったり、特徴があるとは限らないし
判別できる能力が無けりゃ届いてても無いのと一緒
受信機器が無きゃ電波があろうが無かろうが変わらないだろ

440 : カラムクロマトグラフィー(千葉県):2010/04/26(月) 04:25:31.04 ID:tA+y2fN5
>>426
ウパニシャッドか

441 : 墨壺(東京都):2010/04/26(月) 04:25:46.67 ID:Y3CPju4o
ワープよりコールドスリープの方が
実現させるとしたら現実的な気がする

442 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 04:26:56.47 ID:jUzoVzxz
>>437
> スターシャとかテレサみたいなのがいるのなら
> 会いたいな、

いない。が、作ってくれるかも。



443 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:27:16.94 ID:siCr8+92
>>436
紙の上に2つ点を書いて云々
ってやつもワープじゃないの?
空間をゆがめるか速い速度で運行するかだと思うんだが、それ以外の方法って何かあったっけ?

444 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:29:35.23 ID:siCr8+92
>>441
コールドスリープってのもまた微妙じゃねーか?
復活方法が無いからって話だけじゃなく
宇宙船が何十年・何百年もの間致命的な故障が無い状態を保つってのが先ず無理じゃないかと思うんだけども

445 : 筆箱(長屋):2010/04/26(月) 04:30:25.14 ID:e46Eq0aH
>>441
寝てる間に宇宙塵に衝突して終了だと思いますです

446 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:31:07.73 ID:siCr8+92
>>445
それはお前避けたり粉砕したり色々方法はあるだろ
そのためのエネルギーはどこから来るのか、持つのかは知らん

447 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 04:31:32.95 ID:OedJc+VO
気をつけるべきは人類の科学を超えた知性を持っていて、
非友好的である可能性が1%でも残っている場合、
こちらから積極的に呼びかけるべきではないのは確か。

448 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 04:31:42.69 ID:jUzoVzxz
>>1
> 「もし、地球外の知的生命体が接触して来た場合、地球環境にどのような影響を与えるか不明だ。
> 地球生命の免疫系に致命的な損傷を与える可能性がある。
> それは例えば、コロンブスが新大陸(アメリカ)に到達した時に、
> 北米先住民の免疫力が弱く全滅した状態を再現することになるだろう。
> だから、宇宙人には接触してはいけない」とホーキング博士。

この原文どこにあるんだ?
英語圏を探してみても、文明の衝突レベルのよくある話しかしてないんだが。

449 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 04:31:48.56 ID:bzKjK1MA
>>439
それは宇宙人がいてもいなくても判別できないから変わらないっていってるのと同じで
議論のスタート地点がおかしいから無しだな

あくまでもお互いが認識できるレベルの知的生命体がいて
さらに電波等でそれが確認できるかどうかだから

450 : カッター(京都府):2010/04/26(月) 04:32:28.28 ID:lAWbIfqw
>>444
それ言い出すと、恒星間の宇宙船自体が無理になってくるような

451 : ドライバー(アラバマ州):2010/04/26(月) 04:32:36.64 ID:xNwRzGx8
ホーキング博士がいるというならいるな
初めて宇宙人の実在信じる気になった

452 : 墨壺(東京都):2010/04/26(月) 04:32:40.91 ID:Y3CPju4o
>>444
・光速以上に耐えられる宇宙船
・ゆがんだ空間を超えられる宇宙船
この辺に比べれば
・100年間メンテナンスフリーの宇宙船
の方が実現可能かなと思ったり
どっちにしろ俺が生きてるうちは無理だなw

453 : シール(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 04:34:46.61 ID:OEmopt8a
つまり光と言う概念が無い暗黒に住む生命体がワープしてそうだな
光に反応しないというか

454 : 筆箱(長屋):2010/04/26(月) 04:35:28.48 ID:e46Eq0aH
>>446
恒星間宇宙船とかだと結構スピード出さないとやってけんだろうしすると回避も厳しいんでない?
下手すりゃ相対速度で光速超えてることだってあるかもしれんし

455 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 04:37:23.37 ID:jUzoVzxz
>>443
> 紙の上に2つ点を書いて云々
> ってやつもワープじゃないの?

超光速の移動でいわれるワープは「スペースワープ(space-warp)」の略で、
これ自体は「空間の歪み」という意味でしかない。
空間の歪みは重力そのものだが、そのあたりは物語に不都合なので都合よく
無視されている。

> 空間をゆがめるか速い速度で運行するかだと思うんだが、それ以外の方法って何かあったっけ?

どちらかというと、アインシュタイン空間の制限に縛られない素敵空間である
ハイパースペース(超空間)あるいはサブスペース(亜空間)に転位してそこで素敵
手段で移動して、目的地でアインシュタイン空間に復帰するという方法の方が
メジャー。

その他アイデアは何十何百もあるよ!!

456 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 04:38:03.65 ID:bzKjK1MA
現在の理論だと光の10分の1程度は速度が出せるんじゃないかってどっかで読んだな
それに宇宙船に生命体が乗る必要も無いしな
光さえあれば動くロボやらでいい訳だし

457 : カッター(京都府):2010/04/26(月) 04:38:22.29 ID:lAWbIfqw
>>453
深海魚みたいなやつらだな

458 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:39:51.18 ID:siCr8+92
>>449
いやいや、ラジオだってTVだって専用ルールに則った受信機器が無いと意味が無いだろ
宇宙人が電波送ってたとしてそれを受信する方法が無いから判別は不可能だろ
判別が可能になるのは宇宙人と共通ルールを作った後でしかありえない
宇宙人が存在する可能性の有無と電波の話は全く関連性が無い

>>450
だから今のままの時間を掛ければ行けちゃうぜ理論じゃ無理じゃないのって話だよ
あくまで人間が認識する時間ではなく、空間を移動する時間を短縮しなければならない

459 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 04:40:11.11 ID:OedJc+VO
俺としてはエネルギー知的生命体というのがいるんじゃないかと思う。

460 : 偏光フィルター(dion軍):2010/04/26(月) 04:43:07.34 ID:mQcnMYKf
>>452
昆虫型の自助型ロボとか作ってメンテナンスに当たらせれば
1000年稼動可能な宇宙船とか作れるんじゃね
内部に工場があるような巨大な奴で


あと歪んだ空間に耐えるんじゃなくて
出口で再構築しるようなナノテクノロジー的発想の宇宙船ならいんでないのかな

461 : ウィンナー巻き(dion軍):2010/04/26(月) 04:43:32.90 ID:cpe38tUf
もしかして地球上の天変地異とかウイルスって
宇宙人の仕業なんじゃね?

462 : カッター(京都府):2010/04/26(月) 04:44:01.12 ID:lAWbIfqw
宇宙船の技術の発達より
人間の寿命を延ばす方向で行くしかないな

463 : 墨壺(東京都):2010/04/26(月) 04:45:49.79 ID:Y3CPju4o
>>462
だめだろそれは
あと500年生きられますとか言われてもつらすぎるw

464 : ばんじゅう(静岡県):2010/04/26(月) 04:46:10.10 ID:pVP3f+B5
あうあうすらもう言えないだろこの人
なんでこういう逸材に限って・・・
死んだわけじゃないけど本当に惜しいわ

465 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:46:19.13 ID:siCr8+92
>>455
なるほど、ワープって言葉はイメージでしか理解してないからようわからんかった
ともかくミラクルな何かが起こらないと無理って事はわかった

>>454
そりゃお前航行する空間にある障害物はあらかじめ観測して予測した後で回避なり粉砕なりするしかないだろ
「館長!240年後に衝突予定の小隕石を粉砕する為にビーム発射許可願います!猶予は2秒です!」
とかそんなノリ
可能か不可能かなんて言われても困る

466 : 筆箱(長屋):2010/04/26(月) 04:50:37.29 ID:e46Eq0aH
>>465
そうだ、いっそやわらかい素材で宇宙船作ればよくね

467 : スクリーントーン(関西地方):2010/04/26(月) 04:50:40.62 ID:+i+cbrMN
>>458
電波に関して言えば意味を理解する必要はないからそれは当てはまらない。
自然現象で発生しえないパターンさえ抽出できればいいんだから

468 : シール(東海):2010/04/26(月) 04:50:47.77 ID:RwgsiYgd
互いの健康面を考えて宇宙人同士は非干渉がベストとか
もういろんなSFの前提が崩れて楽しげだな

469 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:51:01.39 ID:siCr8+92
>>460
自助型ロボって言ってもどんな物でも劣化する訳で
エネルギーをほぼ無限に入手する方法は有るけど、だからと言って経年劣化を防ぐ方法は発見されてない訳で
再構築で空間移送ってのは正直あんまり好きじゃないから他の方法でなんとかして欲しい訳で

>>464
逆に言うと、ハンディキャップがあるからこうなったという可能性もあると思うけどな

470 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 04:51:26.34 ID:bzKjK1MA
>>458
恒星等が通常発するものとは全く別種の電磁波に決まってるだろう
そうしないと宇宙人同士が通信できなくなっちゃう
自然が発するものと同じなら混線するからな

471 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:53:00.14 ID:siCr8+92
>>467
その自然現象で発生しえないパターンてのが抽出不可能に近い話
宇宙線やらの影響で発生するノイズと文明からの電波とどうやって見分けるんだって話だよ

472 : シール(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 04:57:33.98 ID:OEmopt8a
でも地球人が地球外生命体に害を与える事もある訳だろ?
腐らせてやるから出てこいや

473 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:57:40.73 ID:siCr8+92
>>470
例えば今観測されている恒星の光の瞬きが宇宙人からのメッセージかもしれない
で?それはどうやって判別するの?

474 : 偏光フィルター(dion軍):2010/04/26(月) 04:57:49.77 ID:mQcnMYKf
>>469
いやだから相互に修理すんだよ
昆虫ロボが

または再生産機能を組織として持たせるの
それこそ昆虫をモデルにして

475 : スクリーントーン(関西地方):2010/04/26(月) 04:58:49.03 ID:+i+cbrMN
>>471
いや、未知のものでもノイズとは明確に分けられるよ、何らかの意味があれば。それが理解出来なくても

476 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 04:59:43.26 ID:siCr8+92
>>474
修理のレベルの話
例えば中枢部分の回路の中の回線の金属を新しく精製出来るのか
外装に使用されている金属の金属疲労や劣化をどう防ぐのか

傷が付いたのを修理しましたってレベルの話ではないよ

477 : スクリーントーン(関西地方):2010/04/26(月) 05:00:04.35 ID:+i+cbrMN
>>473
恒星の光の瞬きは単なる地球大気の揺らぎですからw

478 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 05:00:38.67 ID:bzKjK1MA
>>473
そうだな今、俺の髪の毛が抜けたのも宇宙からのメッセージかもしれないな
何とでも言える詭弁はやめろ

479 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 05:00:39.09 ID:siCr8+92
>>475
どういう理屈で?
いや、煽ってるんじゃなくて、マジでわからん
明確に分類できる根拠を教えて欲しい

480 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 05:03:22.22 ID:siCr8+92
>>477
うん、確実に届いている光ですらキッチリ把握できていないよね

>>478
何を言ってるんだ

481 : 偏光フィルター(dion軍):2010/04/26(月) 05:03:59.57 ID:mQcnMYKf
>>476
だから新しく部品を作るんだよ
だから、内部に工場があることが前提なわけ

でも金属である必要も無いかもな。
別に炭素化合物とかハッキリ言うと
たんぱく質やカルシウムで出来ててもいんでないのかな。

どっちにしろメンテナンスに再生産機能があればいいって話。

482 : スクリーントーン(関西地方):2010/04/26(月) 05:05:05.15 ID:+i+cbrMN
>>480
何を言ってるんだおまえは

483 : マントルヒーター(広島県):2010/04/26(月) 05:05:43.86 ID:3gwDMov4
許す許さないスレじゃなかったか。
それでは。

484 : フェルトペン(大阪府):2010/04/26(月) 05:09:02.53 ID:XNMkovkc
>>121
野菜も食べなさいね

485 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 05:11:13.00 ID:siCr8+92
>>481
要するに航行しながら部品単位で新品を作って交換していけば良いんだけど
例えばどこかでそのサイクルに致命的エラーが出たらその瞬間終わるだろ
超絶過酷な宇宙空間での消耗に製造サイクルが追いつくかという問題や、劣化要因を完全に取り除けるかという問題もある
言葉にするのは簡単なんだよ
現実的であるかどうかという話じゃないのか?

>>482
わからない事をそれっぽい仮定で埋め合わせしているのが現状です
宇宙の真理なんてさっぱりなんだよ
今ある観測結果は今観測出来る結果から導き出した「正しい可能性が高い推論」でしかない

486 : 真空ポンプ(愛知県):2010/04/26(月) 05:11:12.84 ID:oAHor0jh
>>479
例えばモールス信号的に電波の有無で
1回、2回、3回、5、7、11、13、15~といくつかか素数ならべて、それを何回か繰り返す
こうすればノイズでも意味はあるだろ

487 : シュレッダー(catv?):2010/04/26(月) 05:11:52.84 ID:s6Cb5WWB
偉い人も宇宙人を探す為に、電波を一生懸命受診しようとしてるんだから
宇宙人探しと電波が無関係ってのはないと思うけど。

ググって調べたら電波って計算上は45億年で宇宙の3分の1の距離までは届くっぽい。
宇宙の3文の1の範囲内に知的生命体は居ないかもしれないってことかな。
するとやっぱり知的生命体はでっかい宇宙の中でも凄い珍しい存在ってことか。



488 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 05:13:19.04 ID:bzKjK1MA
>>480
だからねUFOが宇宙人の仕業とか首相の奥さんが金星人とか
可能性はいくらでもいえるわけ

でも実際には論証に耐えうる事象が少なすぎるんだよ
電磁波の話もそうだけど世界中で躍起になって空にパラボラ向けてるわけ
で怪しげな電磁波を受けたらその度に科学者が意味あるかどうか検証してるんだ
で今のところ意味ありげなものは無いって事になってる

でね「そんなの俺らが解読できないだけだ!」って息荒げても意味無いでしょ?
幽霊だって妖精だって妖怪だって解読できないだけになっちゃう
そんな事言ったら議論のする必要がなくなるんだよ


489 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 05:13:51.25 ID:siCr8+92
>>486
いやいやいやいやw
モールス信号を抽出するのが大変だって話だろ
そりゃお前それを選別できたら明確に違うといえるけど、その選別が出来ないだろって話だよ
電波干渉が可能なのに、何で選別が可能だといえるのかが解らないって話

490 : 接着剤(dion軍):2010/04/26(月) 05:17:13.90 ID:siCr8+92
>>488
そりゃお前俺は現実的な話をしてるわけで
現実的に限りなく不可能だと思える事を机上の空論で出来るとする意見には反論するしかないだろ
そして反論する人間が居ない限り議論という物自体が成り立たないだろ

491 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 05:21:06.88 ID:bzKjK1MA
>>490
・宇宙人がいて電磁波で何百万回も通信しまくっている。それを僕らは1回も解読できない。
・宇宙人はいない。だから僕らは意味のある電磁波を受信できない。

どっちの可能性が高いとおもう?

492 : 画鋲(関西・北陸):2010/04/26(月) 05:23:09.55 ID:lst6+KXl
>>491
どう考えても上だな

493 : スクリーントーン(関西地方):2010/04/26(月) 05:23:20.72 ID:+i+cbrMN
>>489
大変じゃないから

494 : 手帳(アラバマ州):2010/04/26(月) 05:24:37.54 ID:f99kCp/9
ユダヤ科学者なんて信じてたらとんでもないことになよw

495 : トレス台(埼玉県):2010/04/26(月) 05:26:22.40 ID:IFaQIzaM
>>491


そういやさ、宇宙空間で電波望遠鏡使って宇宙人探索してるのかな

496 : シール(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 05:27:53.08 ID:OEmopt8a
そもそも宇宙人が電力を使ってるという前提に無理がある

497 : スクリーントーン(関西地方):2010/04/26(月) 05:34:37.18 ID:+i+cbrMN
>>496
電磁波は通信の方法としては物理的に非常に簡単で初歩的だから
発達のどの段階でか使用される可能性は高いと言われている
そうじゃないケースも有るだろうけど全くない、または少数派と考えるのはむしろ不自然

498 : シャープペンシル(埼玉県):2010/04/26(月) 05:37:17.03 ID:sNxVvTkg
その自然が通用しないレベルで
前提条件から異なる可能性のほうが高いですよ、というのが
ホーキングの免疫云々が含意する事だと思うが

499 : スクリーントーン(関西地方):2010/04/26(月) 05:39:26.18 ID:+i+cbrMN
全然別の話だと思うw

500 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 05:41:09.36 ID:bzKjK1MA
>>492
>>495
宇宙人がいるって前提で考えたらこの宇宙に知的生命体は珍しくないって事になるわな
ってことは数は10や20で済まんだろその知的生命体それぞれが別の通信してて何億回とやり取りしてるのに
観測できないってのは不自然じゃないか?
全部の種類の宇宙人が地球人だけに分からない自然に発する電磁波に似た通信でお話してるのか?
それとも宇宙人は地球以外に一組だけなのか、そっちのほうがよっぽど不自然だろう

ただ個人的には地球外生命体自体は何億といると思うんだよな
人間程度、人間より進んだ文明があるかという時に途端に可能性が低くなるだけで

501 : シャープペンシル(埼玉県):2010/04/26(月) 05:42:01.30 ID:sNxVvTkg
俺は違わないと思うよ
免疫の話ってのはSFでよくある
「ここは問題ない(俺たちと同じ)と思ってるところから違った」
という異種ものの想像力を科学に適用したものだもの

502 : カッターナイフ(埼玉県):2010/04/26(月) 05:44:06.44 ID:S7OVxrTv
>>67
お散歩気分だったらどうするよ
ちい散歩 今日は地球に来ましたとか宇宙人に言われたらへこむよな

503 : シール(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 05:44:34.68 ID:OEmopt8a
>>497
その初歩はあくまで地球人の歩んだ科学技術の時間軸だからな
測り方に説得力はないな

504 : 筆ペン(四国):2010/04/26(月) 05:45:41.50 ID:HiFjHQ4l
>>503
人類はそれしか知らないんだからしょうがないだろ

505 : 画鋲(関西・北陸):2010/04/26(月) 05:45:53.21 ID:lst6+KXl
>>500
どこが不自然なんだ?

506 : カッター(京都府):2010/04/26(月) 05:48:00.86 ID:lAWbIfqw
>>505
腐るほどいるであろう知的生命体が
飽きるほど、それぞれの間で通信しまくってるのに
なぜ人類は観測できないのだろう

507 : カッターナイフ(埼玉県):2010/04/26(月) 05:48:34.68 ID:S7OVxrTv
>>500
タイムスケールとか考えたらどうなんだろうな
人間は宇宙に電波発信して100年たったか?
送受信しはじめたのも最近だろ。
人間がこれから1000年くらい今の水準から退化せずに存在できたってさ、他の惑星に人類
みたいになった生き物が生まれてもその1000年じゃまだ紀元前だろ。
今の地球人と時間が合う知的生命体って生まれてるかな

508 : ボンベ(岡山県):2010/04/26(月) 05:50:09.87 ID:oSrgIjNU
ホーキング「2次元に生物とか存在できないから」

509 : カッター(京都府):2010/04/26(月) 05:51:04.91 ID:lAWbIfqw
>>507
和歌山さんは、ずっとそういうことを言ってるのに
可哀想にw

510 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 05:53:27.43 ID:bzKjK1MA
>>507
それは凄く重要なんだよな
同じように通信しか出来ない知的生命体が同時代にいくつも生まれる可能性は低いわな
でちょっと1億年くらい先に生まれてしまったら通信どころか星間飛行なんてらくらくになっちゃう訳
ってことは人間ってのはやっぱり1番はじめに生まれてきた知的生命体の可能性が高いんじゃないか?
って話をずっとしてるんだけどもw

511 : カッター(京都府):2010/04/26(月) 05:55:36.49 ID:lAWbIfqw
それか、人間より前に腐るほど知的生命体がいたとしても
すでに滅んでるかだな

512 : 画鋲(関西):2010/04/26(月) 05:56:02.64 ID:zm0Wd8c/
過去に存在した、または未来に誕生するでFA
地球人とは時間的、若しくは空間的な距離があるから交信や接触できないだけ

513 : 画鋲(関西・北陸):2010/04/26(月) 05:56:26.86 ID:lst6+KXl
>>506
まず、アホみたいにでかい宇宙って前提と地球人が電波使い出してからの年数と
他の知的生命体がいっぱいいるって言う考えと地球人と同じ様な生命体であり同じ様に発達過程を描いている
と言うのが組み合わせて考えてるのが分からん

>>510
一番初めてが出来るの宇宙が出来てから大分遅いんだな

514 : レンチ(東京都):2010/04/26(月) 05:59:06.35 ID:kIltawXa
ああ

515 : トレス台(和歌山県):2010/04/26(月) 06:00:34.52 ID:bzKjK1MA
面白いのはね知的生命体ってもんがごく普通のありふれたモノだって説明すればするほど
俺たちが宇宙人に会ってないのが変って事になるんだよな

知的生命体はごくありふれたものだ、そしてちょうど同じ頃にいくつか誕生して
お互いが認識しあえないでいるってのは結構オカルトなんだと思うんだよ

516 : 接着剤(埼玉県):2010/04/26(月) 06:02:01.69 ID:A2wGQWkf
相手が同じくらいの高等生物ならやっこさん達が出した電波の一つや二つ観測されててもいいだろ

517 : コイル(岡山県):2010/04/26(月) 06:02:47.13 ID:c/BifrIm
女の子はごくありふれてるのに 俺たちが女の子に会ってないのは変だもんな

518 : ちくわ(長屋):2010/04/26(月) 06:03:05.09 ID:MDXQJBZ6
とりあえず宇宙人に会ったら白旗を挙げようぜ

519 : ボウル(愛知県):2010/04/26(月) 06:04:35.53 ID:EXK8fLrc
宇宙人でもかわいくて穴があったら、接触せずにはいられない

520 : スクリーントーン(関西地方):2010/04/26(月) 06:05:00.51 ID:+i+cbrMN
まあ時間的に重ならないって可能性は有るよな。
生命の存在可能性以上に時間の広がりの方が大きかったっていう

521 : 天秤ばかり(東日本):2010/04/26(月) 06:10:44.43 ID:UIXo88ZH
アニメキャラと接触したいよー(><)

522 : ビーカー(アラバマ州):2010/04/26(月) 06:12:59.34 ID:B5iWW5Hm
時代が合わなくて接触できない。
もう滅んでるかこれから生まれるか接触するまで文明が発達してない(地球)のどれか

523 : 炊飯器(神奈川県):2010/04/26(月) 06:21:25.59 ID:dKCcGEnP
アミノ酸は隕石だか彗星だかの由来だっていう説があるんだろ?つまり地球の外から来た、と。
これって地球外生命体がなんらかの方法で自分たちの亜種?を伝播させようとしたってことなんじゃないの?

524 : ボールペン(東京都):2010/04/26(月) 06:28:02.30 ID:8c8TgqJa
宇宙の中に銀河があり、銀河は多数の枝に別れていて外に向かうほど星の密度が薄くなり
銀河の中心に行くほど星の密度が高くなる
太陽系は銀河の枝の奥の方にある星の密度が薄い言わば田舎なんだよな。この銀河の中じゃ
星の密度が高い銀河の中心には知的生命体がわんさかいるんだろうなぁ
太陽系も密度の濃い銀河の中心にあれば良かったのに

525 : サインペン(愛知県):2010/04/26(月) 06:30:36.56 ID:35A9vmWP
わかり合える奴もわかり合えない奴もいる

ソースはスターゲイト

526 : マイクロシリンジ(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 06:31:46.99 ID:FoGz6QRI
>>523
まぁ人類がもし地球と似た惑星を発見したとしたらどうにかして生命を根付かせようとするわな。

527 : 紙やすり(catv?):2010/04/26(月) 06:31:57.00 ID:kRtVuHdP
>>21
自虐はもう古いよ

528 : コイル(岡山県):2010/04/26(月) 06:32:45.68 ID:c/BifrIm
あまり星の密度が濃すぎると 超新星爆発とか頻繁に喰らって知的生命まで進化する時間が無いらしいぞ

529 : スクリーントーン(関西地方):2010/04/26(月) 06:34:07.74 ID:+i+cbrMN
>>524
銀河中心に近い領域はむしろハビタブルゾーンから外れてるよ

530 : スクリーントーン(関西地方):2010/04/26(月) 06:35:58.86 ID:+i+cbrMN
むしろ太陽系が有るあたりの半径の位置がハビタブルゾーンのど真ん中だったと思う

531 : 炊飯器(神奈川県):2010/04/26(月) 06:36:00.97 ID:dKCcGEnP
たしか太陽光が全く届かない深海の、熱水が湧き出る場所に、
太陽光を源としない生物の食物連鎖があるんだろ?地表では太陽光による光合成をエネルギー源とする
植物が食物連鎖のスタートだけど、
深海の熱水孔付近のバクテリアを食物連鎖のスタートとし、そこだけで完結した世界が地球にはあったはず。
この事実って、地球外生命体の存在するハードルを相当下げてると思うんだが。

まあしかし、それが知的生命体である可能性は相当低いからあんま意味ないか・・・

532 : ウィンナー巻き(東海):2010/04/26(月) 06:37:39.94 ID:axOGHYxo
>>518
向こうからしたら一人残らず殲滅って意味だったらどうすんだよ

533 : ?カチ(栃木県):2010/04/26(月) 06:41:43.06 ID:UOKcvblI
>>532
コテコテのカントリーでも聞かせてやれ

534 : レンチ(兵庫県):2010/04/26(月) 06:47:51.06 ID:y5bOEHKz
てか最近、日本人は未知の生命体ポッポウィルスに犯されて瀕死状態ですから。

535 : トレス台(埼玉県):2010/04/26(月) 06:57:05.88 ID:IFaQIzaM
宇宙人がいたとして電波を放出していたとしても、
俺らの受信性能がたいしたことなくて確認できてないとかどうよ

地球にラジオが出てきて100年、まだまだしょぼい
今から100年後、500年後、1000年後、5000年後はもう圧倒的に高性能だろう

だからさっき宇宙で電波望遠鏡で探索してるかと聞いた
もし宇宙空間で探ってるなら地球のノイズに邪魔されずに地球上よりはクリアに
しょぼい今だとしてもわずかな電波がキャッチできるのではと

536 : トレス台(アラバマ州):2010/04/26(月) 07:01:29.02 ID:EyNdPClQ
普通に考えれば、地球に来れるほどの科学技術の発達した宇宙人なら、
地球人を飼いならして奴隷にするか、
自分たちの将来的な脅威を取り除くために全滅させるだろ。

537 : オートクレーブ(千葉県):2010/04/26(月) 07:02:58.75 ID:bWPlpgXN
まぁ宇宙人とやらの方が先に地球に到達した段階、メッセイジを送ってきた段階で、
既に勝負ついてるわナ・・・w


538 : シール(関東・甲信越):2010/04/26(月) 07:04:05.41 ID:fJv/Bo9I
>>534
スレ違いだから失せろ
そんなだからネトウヨは馬鹿にされるんだよ

539 : ボールペン(東京都):2010/04/26(月) 07:11:15.37 ID:8c8TgqJa
>>536
お前はゴキブリを絶滅させられるか?
飼い慣らせるか?
それくらい差があるんだろ

540 : ちくわ(長屋):2010/04/26(月) 07:12:10.56 ID:MDXQJBZ6
>>532
スペースランナウェイするしかないな

541 : マイクロシリンジ(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 07:13:01.79 ID:FoGz6QRI
まぁ人類も最近の人口爆発は凄まじいもんな。
倍々ゲームで増えとる、これが生命のサガやろう。
地球温暖化以前に人類がこのまま100年増え続ける事は先ずない。
資源が無い、仮にこのペースで増え続ければ人類の総体重は数百年で
地球の総体重越えてまう、そんなのあり得へん。

やっぱ宇宙人ももし地球に出て来るなら敵に成るとしか思えん(笑

542 : オーブン(dion軍):2010/04/26(月) 07:15:16.03 ID:a0BqPP2f
だが待って欲しい
わざわざ地球まで来ておまけに降下までしてくる高度な生物がそんなドジを踏むだろうか

543 : 消しゴム(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 07:17:01.35 ID:CvPSnA4b
私は○○星人とコンタクトしてます!
とかって人に限って、○○が恒星だったり星雲だったりすんのはなんなの?

544 : 炊飯器(神奈川県):2010/04/26(月) 07:17:54.30 ID:dKCcGEnP
とりあえず、宇宙人が地球に来たとして、まずは自分たちの存在を隠して人類の観察だろうな・・・
いや、SFの見すぎとかではなくて。
今がその観察期間である可能性はあるんじゃねーの?

545 : マスキングテープ(新潟県):2010/04/26(月) 07:20:09.29 ID:gECoiRyS
この星に特殊な資源でもない限りは干渉されないんじゃないかね

546 : シャープペンシル(埼玉県):2010/04/26(月) 07:20:26.81 ID:sNxVvTkg
やっぱりウルトラセブン好き乙

547 : トレス台(福岡県):2010/04/26(月) 07:23:40.65 ID:yTzpzB4N
>>77
確率的には地球の文明は最も進んだ文明の一つである可能性が高いというのに

548 : スケッチブック(愛知県):2010/04/26(月) 07:26:46.76 ID:Zf+jjC8a
長門おおおおおおおおおおおお
大好きだああああああああああああああああああ

549 : マジックインキ(北海道):2010/04/26(月) 07:29:47.24 ID:aolbegHD
>>547
宇宙人に思いを馳せる事が出来る文明が他にもあるなら
地球人は最後進文明じゃないか?

550 : 付箋(長野県):2010/04/26(月) 07:33:39.71 ID:qXT2mPdA
地球人だってよその星を汚染しないように探査衛星を作っているんだからあまり心配しなくてもいい希ガス

551 : コイル(岡山県):2010/04/26(月) 07:34:08.16 ID:c/BifrIm
>>539
種を絶滅においやるとか日常茶飯事じゃん


552 : 蛍光ペン(東海):2010/04/26(月) 07:34:24.78 ID:QuLkDvH/
銃と病原菌と鉄の話を思い出した

553 : 虫ピン(アラバマ州):2010/04/26(月) 07:34:42.40 ID:WZpMdI3A
例え、地球を植民地につっても、労働力も得た物資も母星への輸送微妙じゃね
少量のレア素材か菌辺りを地球人に見つからずくすねてった方が効率的だ

554 : 朱肉(catv?):2010/04/26(月) 07:37:08.25 ID:Vj8euDjv
おまえら美味そうだな
ちょっとだけ食っていい?

555 : コイル(岡山県):2010/04/26(月) 07:38:36.98 ID:c/BifrIm
>>552
病原菌だって絶滅させようと思えばできるよ 人類にはできないけど 
地球を病原菌に生きて行けない環境にする必要があり それは人類も生きて行けない環境だから やりたくてもやれない

でも宇宙人的には地球まるごと破壊しても構わないスタンスだったら余裕

556 : トレス台(静岡県):2010/04/26(月) 07:57:44.43 ID:3JBnSLYk
美少女宇宙人なら誰でもウェルカム

557 : 石綿金網(アラバマ州):2010/04/26(月) 07:59:27.56 ID:8IbJImap
おれ、子供の頃は宇宙少年だったから
爺さんになるころにはアルファケンタウリまで行けると思ってた

558 : シャープペンシル(埼玉県):2010/04/26(月) 08:04:36.95 ID:sNxVvTkg
宇宙少年なのにそんなに宇宙を舐めてたのか

559 : 蛍光ペン(catv?):2010/04/26(月) 08:20:19.13 ID:8QERAbfa
この人、本当に天才ならその頭脳を物理学じゃなくて医学で生かせば
パーキンソンの治療法見つかっていたんじゃないか。

560 : 封筒(京都府):2010/04/26(月) 08:39:39.57 ID:nQNmzgdJ
>>549
なんで?

561 : ニッパ(東京都):2010/04/26(月) 08:41:34.54 ID:lccU/cCg
宇宙人がいるのなら、俺んちをピンポイントに爆撃してくれないかなあ……

562 : シャープペンシル(埼玉県):2010/04/26(月) 08:41:51.86 ID:sNxVvTkg
えっ

563 : お玉(dion軍):2010/04/26(月) 08:43:04.65 ID:0qaiUXOY
逆宇宙戦争か

564 : 飯盒(鹿児島県):2010/04/26(月) 08:48:07.42 ID:1VgIsqPH
スレタイで笑ってしまった悔しい

565 : インク(秋田県):2010/04/26(月) 09:00:53.04 ID:CIRBKnTA
ヒューマノイドインターフェイス的なアレを送り込んでくるだろうから大丈夫

566 : 鉛筆(東京都):2010/04/26(月) 09:01:34.08 ID:LmwYBQpi
20 名前: 釣り針(広島県)[] 投稿日:2010/04/26(月) 01:19:45.69 ID:vZzhYsD6 [1/2]
あいつはALSじゃないね

34 名前: 釣り針(広島県)[] 投稿日:2010/04/26(月) 01:24:14.85 ID:vZzhYsD6 [2/2]
>>31
いやあいつALSじゃねえよ

567 : パステル(catv?):2010/04/26(月) 09:03:08.55 ID:vx9KIB2i
宇宙人がいるとして大きさだって分からないんだろ?
原子の大きさとか結合力の強さとかで結局人間と同じくらいがベストなのか?
原子以外の物で構成されてる可能性はあるのか?
夢がひろがりんぐ

568 : 鉛筆(静岡県):2010/04/26(月) 09:08:14.75 ID:X8qVbauG
> 地球生命の免疫系に致命的な損傷を与える可能性がある。

宇宙家族ノベヤマか

569 : スプーン(栃木県):2010/04/26(月) 09:09:57.53 ID:ZyzqmdRW
>「宇宙人に遭遇しても、接触してはいけない」

全くその通りだな、今の日本を見ればよくわかる

570 : トレス台(長屋):2010/04/26(月) 09:11:47.82 ID:3jWu5bya
1000億も銀河があったら宇宙征服してる知的生命体だったいるだろ。
地球にすら姿を現れないってことは、宇宙なんてもんは存在しないってことだよ。

571 : トレス台(アラバマ州):2010/04/26(月) 09:13:20.32 ID:/Wj42TTT
ヒーローマンボンズりすぎだろ

572 : メスピペット(catv?):2010/04/26(月) 09:14:23.06 ID:7wE2AOCr
長く生きられない病気のはずなのに結構長生きしてるよね。
なんか治療法でも確立されたのか?

573 : 篭(東日本):2010/04/26(月) 09:16:22.67 ID:xdjR//Nq
この人凄いけどぶっちゃけ周囲の協力がなければここまで自力で行けなかったよね
その辺で死んでたよね
やっぱ運と環境だよね本人の努力なんて鼻くそほどだよね

574 : 指錠(東京都):2010/04/26(月) 09:19:11.11 ID:3tBwzysH
宇宙スレとかになるとスレタイに関わらず急に真面目な話をし出すお前らが結構好き。

575 : 印章(四国):2010/04/26(月) 09:19:50.03 ID:rEl29hS1
これは単にG20で鳩ポッポを相手にしてはいけないと言ってるだけだ

576 : ばね(福岡県):2010/04/26(月) 09:21:22.97 ID:xlzFkHOJ
>>572
だからヤツはすでに宇宙人の手によって…

おっと誰か来たようだ

577 : 昆布(東海):2010/04/26(月) 09:22:10.93 ID:4omUi30/
宇宙人といえば、カゼッタ岡やアテムはどうしてるんだろうな。

578 : トレス台(北海道):2010/04/26(月) 09:23:51.12 ID:+V3ED562
>>118
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=9800551

579 : れんげ(アラバマ州):2010/04/26(月) 09:24:15.73 ID:B5xDT2t5
彼らは既に、地球の技術レベルじゃ発見されない科学力を持ってるんだよ

580 : シュレッダー(広島県):2010/04/26(月) 09:24:42.90 ID:YXzeP+to
トリフィドの日とかの昔から言われてることじゃないの? NASAも検疫には気を使ってなかったっけ?

581 : 輪ゴム(愛知県):2010/04/26(月) 09:25:26.84 ID:7BEXGzzy
>>38
岡ちゃんか

582 : 乾燥管(中国地方):2010/04/26(月) 09:26:46.91 ID:14c2X8fd
>>570
宇宙が一個しかないと思ってるバカ発見

583 : めがねレンチ(長野県):2010/04/26(月) 09:27:58.47 ID:08q3qh5T
物理・空間・時間的に浦島化しないワープって可能なの?

584 : 篭(東京都):2010/04/26(月) 09:28:27.58 ID:5Aoywhgx
頭いいなら俺とチェスボクシングで勝負してみろよ

585 : 厚揚げ(福岡県):2010/04/26(月) 09:31:04.18 ID:Av8oSpUD
>>570
目で察知したり物体として存在しているとかんがえることができるっていうのはそもそも人間が考え理解した結果であるわけで
それが地球外に通用するとは決していえない

586 : 顕微鏡(静岡県):2010/04/26(月) 09:36:49.54 ID:8v+vCvuj


587 : シャープペンシル(埼玉県):2010/04/26(月) 09:39:52.71 ID:sNxVvTkg
そんな変なことは言ってないぞ

588 : 筆(東京都):2010/04/26(月) 09:40:29.76 ID:rOoRSzLf
>>147
バルカン人なら確かJRの司令室にいたはず。


589 : インパクトレンチ(群馬県):2010/04/26(月) 09:55:34.52 ID:5osNWo6v
でも地球人側のほうが不潔そうだよな。
とくにおまえらは宇宙人にとっては生物兵器。

590 : シャープペンシル(京都府):2010/04/26(月) 10:04:44.74 ID:C7f58Khl
ニートの俺でも言えそうなこと言ってるな

591 : 鉛筆削り(catv?):2010/04/26(月) 10:06:04.86 ID:k0DInPOS
もう総理にしちまったよ

592 : さつまあげ(アラバマ州):2010/04/26(月) 10:07:35.29 ID:n2kLkMU1
  /      /           ',. \ ヽ 
 /     / ;.             ,,,,,  ヽ ) 
 {     ./ ',         ,,.'''"  `ヽ 彡
  !    i   ' , ,,,,,       ,r''(・)ヽ  彡
  i     ミ   〃  ゙゙゙゙''    ′.`"´,/ ヾ.  
.  ',   (    ,r'(・ )`'ヽ    `'''''"    !  あうあうああううあww
   ',  彡       `"´ ノ }  ゝ      { 
   ', 〆、ミ      ー- ''" ( ,、_ッ^′     i
    '{ ⌒              ,,___,.   / .}      
    \  i、        -‐"ニ' i´  /  ノ
      i           Uヽ ,,,,ノ   i /        
      \,,,ノi \            {./

593 : シュレッダー(広島県):2010/04/26(月) 10:09:53.83 ID:YXzeP+to
>>589
「宇宙戦争」だな

594 : ラチェットレンチ(長屋):2010/04/26(月) 10:11:30.19 ID:pWVWqvIK
そもそも地球の科学力は宇宙的にみてどのくらいのレベルかわからんだろうに
なんで地球が一番低いと決めつけるんだよ

595 : シュレッダー(広島県):2010/04/26(月) 10:12:51.45 ID:YXzeP+to
>>594
地球より高くないと地球まで攻めてこられないから。

596 : れんげ(アラバマ州):2010/04/26(月) 10:16:28.29 ID:B5xDT2t5
宇宙からの攻撃には無力に等しい地球サイドが
優れてる側にいると考えるのはちょっときびしい

597 : 指錠(東京都):2010/04/26(月) 10:25:51.69 ID:3tBwzysH
高度な文明構築に必須な電波発信がどっからも来てない時点で地球の常識上で現実的に行ける範囲内には高度な文明無いだろ。
電波なんてpgr、なにその遅れた情報伝達法wウチらの星じゃ数億年前に廃れたしw
距離の問題?5千万年前にワープ航法開発したしwww
な奴らが相手の場合はとっくにこっちを発見済みで静観してると考えるべきで特に害はなさそうだしあんまり心配しなくていいんじゃないの?

598 : 鏡(神奈川県):2010/04/26(月) 10:30:19.51 ID:Sq21/k9t
現代で最も頭のいい人のひとりでさえもあうあうあー呼ばわりかよ

599 : カッター(兵庫県):2010/04/26(月) 10:33:10.00 ID:MSemtqzD
どこかの星にも巨大掲示板があってだな、同じようにあさっぱらから書き込みをしているやつがいるのか

600 : トレス台(大阪府):2010/04/26(月) 10:34:58.27 ID:u6j/sN30
映画とかでよくあるのは宇宙人さんのことは考えないで地球の常識みたいなのをそのまま
宇宙人さんに当てはめて考えるみたいなことのようななにかそんなの

601 : スケッチブック(関東・甲信越):2010/04/26(月) 10:38:46.41 ID:MS85txDn
>>595
地球より文明進んでるなら、自分等で星の自然は管理できるだろうし

地球みたいに自然危機な星をわざわざ侵略する意味がない

よってココに来る宇宙人たちは侵略しに来るんじゃなく、地球を守りに来てくれるんだ

が、地球人カンチガイして宇宙人爆撃!

宇宙戦争勃発

\(^O^)/


602 : カーボン紙(新潟・東北):2010/04/26(月) 10:40:51.43 ID:NW4AGyfz
悪魔召喚プログラムの人か

603 : 接着剤(静岡県):2010/04/26(月) 10:42:09.39 ID:D8Y/qUi6
      _ 
    ´    ヽ
   ! i*!リノノ)〉
   |rz| |゚ -゚ノゥ  るー
   リヽ!ノ卯i7|
 し'ノノjく/_l〉八ノ
   ` し'ノ`

604 : 指矩(静岡県):2010/04/26(月) 10:48:06.14 ID:BCPnHB5/
光のスピードを持ってしても、何十年、何百年もかかる距離を
向こう側から地球にやって来たとしたら
彼らはワープ航法など物凄いテクノロジーを保有していることになる
19世紀のペリー来航の比じゃないな
そして異なる文明の邂逅は常に争いが起こってきた事を鑑みると
宇宙人との遭遇もそうなるかもしれない

605 : ヌッチェ(大分県):2010/04/26(月) 10:50:12.20 ID:GNEFONew
そもそも人間よりはるかに知的レベルが高けりゃ不必要に関わらないだろ。w

606 : ロープ(空):2010/04/26(月) 10:50:58.69 ID:IfMskk5D
>>604
寿命が数千年の種族もいるかもしれないじゃないの

607 : 硯箱(USA):2010/04/26(月) 10:51:49.93 ID:1HssbXHa
ホーキングの屁のにおい臭かった

608 : 接着剤(東京都):2010/04/26(月) 10:57:38.11 ID:FZzqawbE
なんで人間って自分たちのことを地球人とは思うが、宇宙人と認識しないんだ?

609 : 猿轡(静岡県):2010/04/26(月) 10:57:59.03 ID:C9VCOskO
今この宇宙のどこかでスターウォーズやスタートレックのような
事が行われていて遅れている俺たちだけ参加出来て無いんじゃ
ないかと思うと悔しい・・・ビクビク

610 : 指錠(東京都):2010/04/26(月) 10:59:11.64 ID:3tBwzysH
>>606
無機物に思考回路を完全移植することに成功した理論上寿命が永遠の生命体とか胸が熱くなるな。
そんなんがこんなゴミみたいな星に興味持つとは思えないけど。

611 : オープナー(東日本):2010/04/26(月) 10:59:43.71 ID:e5743z7a
ここまで宇宙人の自演

612 : トレス台(岐阜県):2010/04/26(月) 11:00:15.98 ID:EEdxcS7/
単純に、高い知性と無限に近い時間を掛けて極限まで文明が発達しても、超光速度航法や、いわゆるワープが実現する可能性が
極めて低い事の証左になってるんじゃないかな、地球外生命体と接触できてないこと自体が

613 : ピンセット(京都府):2010/04/26(月) 11:03:06.36 ID:uFBbiP61
>>1
さすが天才かつ宇宙学の権威
せめて昨年の8月に警告をしてくれていれば・・・
日本はもう手遅れです

614 : 三角架(ネブラスカ州):2010/04/26(月) 11:04:01.55 ID:CHBOjmT4
やっぱりM78星雲には兄弟達が…!

615 : スケッチブック(関東・甲信越):2010/04/26(月) 11:04:39.37 ID:MS85txDn
>>613
支持した8割は宇宙人だった

616 : 紙(東京都):2010/04/26(月) 11:05:48.56 ID:6p4o4KUh
宇宙人が国を指導するとどうなるか実験中です。
せめてもう少し人口が小さい、コンパクトな国で実験して欲しかったです…。

617 : トレス台(栃木県):2010/04/26(月) 11:09:31.08 ID:bTJRvWdF
超光速度航法って宇宙に漂ってる塵にぶつかったらお終いでしょ
ワープはチートって言っていいレベルだから難しいんじゃないか?
あったとしてもワープ装置見たいのがあってそれが設置されている
場所にしか出来ないってレベルじゃね?

618 : ピンセット(京都府):2010/04/26(月) 11:09:51.77 ID:uFBbiP61
>>615
今こそゼイリブを全局リピートで放映すべきだよな
我々は立ち上がらなければならない
メーカーも3D眼鏡みたいな玩具作る暇があったら宇宙人探知サングラス作れや

619 : シュレッダー(広島県):2010/04/26(月) 11:11:29.33 ID:YXzeP+to
>>131
宇宙に向けて電波とばせばいい。反射して返ってくる頃には何百年も経ってる。

620 : バールのようなもの(兵庫県):2010/04/26(月) 11:11:48.99 ID:W8SRN1ZR
物理法則を支配できる日はいつになったらくるの?

621 : 千枚通し(ネブラスカ州):2010/04/26(月) 11:12:08.74 ID:yhBT/G3K
隕石とか宇宙空間で捕獲して、付着した生命体の痕跡とかしらべたら、
あんがい地球と変わらなかったりするとか言う人もいるな。
つまり、知的生命体がいるとしたら、確実に人間に姿形は近くなるはずってことらしい。
要するに、俺たちのほうが進化が早かったならば、よその遅れた星に侵略して
嫁をもらい放題になるってこと。

622 : 紙(東京都):2010/04/26(月) 11:13:22.48 ID:6p4o4KUh
例えば深海探査ね。人間は地上から深海に行く技術を持っているけれど、
これを宇宙を自由に行き来できる宇宙人の立場だと仮定すると、
深海にずっといる深海魚は具足虫あたりは、地球からほとんど外に出られない人類と同じ。

人類は今のところ深海を「見て楽しむ」「研究して楽しむ」程度の使い方だけど、
そこに採算の合うエネルギーがあれば、深海魚や具足虫を排除して採掘拠点を作るだろうし、
海底ケーブルを敷設する時、深海魚や具足虫がそれにつぶされようが気にも留めない。
深海魚や具足虫が美味しかったり有益な成分をもっていたら、狩ることも躊躇しない。
絶滅しそうになったら、90年代以降は、ちょっと配慮もするかも知れないが。

その程度の存在なんですよ。

623 : ニッパ(茨城県):2010/04/26(月) 11:14:03.80 ID:yVX9bTZO
宇宙人と笑いのツボが違ってたら困る

地球人「○○のモノマネやりまーす」エイッ
宇宙人「共通点は2箇所、程度は低い、パクるならもっとうまくやるべきでは・・」
地球人「><;」

624 : 三脚(catv?):2010/04/26(月) 11:15:57.55 ID:YRvv9qbN
本当に光速以上は出せないの?
がんばったら光速超えたりしないの?

625 : 分度器(関東):2010/04/26(月) 11:18:11.98 ID:u9zbzq+T
異星人と友好的なコミュニケーションが可能って前提がオカシイんだから
宇宙に向けて地球の情報の電波飛ばすのとか止めろ。

地球レベルでさえ他国人間同士での争いが絶えないってのに
宇宙飛び出して仲良くなれるかっつーの
ガンツみたいなるわ


626 : 画用紙(愛媛県):2010/04/26(月) 11:20:48.83 ID:JsJ2DxHX
スレタイ酷すぎるわ

627 : 指錠(東京都):2010/04/26(月) 11:22:31.44 ID:3tBwzysH
>>625
それに関しては偉い人が
「常識的に考えてもう手遅れだからどうでもいいんじゃね?」
「いまさらんなこと言っても地球が出した電波もう100光年先まで行っちゃってるし」
つってた。

628 : 豆腐(東京都):2010/04/26(月) 11:25:23.80 ID:ffG1wNmy ?2BP(2345)

家政婦かなんかにDVされてたって本当?


629 : 分度器(関東):2010/04/26(月) 11:27:46.97 ID:u9zbzq+T
>>627
ああ、今更止めても現代の人間には関係無いわけか
未来の人類には恨まれるかもね(´・ω・)

630 : 画用紙(愛媛県):2010/04/26(月) 11:28:18.87 ID:JsJ2DxHX
発病する前はガチムチイケメンだったのにな

631 : やっとこ(catv?):2010/04/26(月) 11:28:25.10 ID:XuLkK6sY
考えても見ろ
既に日本の首相が発病してるじゃないか・・・

632 : 原稿用紙(アラバマ州):2010/04/26(月) 11:32:01.92 ID:r729bEHL
エリートカタワ

633 : 千枚通し(東京都):2010/04/26(月) 11:33:51.76 ID:1SHkIf/c
俺、この人言ってねーと思うよ
あうあうあーで周囲が勝手に意味つけてるんじゃね?

634 : 画用紙(愛媛県):2010/04/26(月) 11:41:11.81 ID:JsJ2DxHX
>>633
そもそも今はあうあうあも言えない。

635 : スケッチブック(関東・甲信越):2010/04/26(月) 11:43:32.98 ID:MS85txDn
>>624
ノーベルの卵だな
雛となるか、目玉焼きとなるか……

636 : 砥石(埼玉県):2010/04/26(月) 11:44:18.73 ID:mN5wJgpP
2001年宇宙の旅か
宇宙に行ってみたい

637 : 千枚通し(東京都):2010/04/26(月) 11:45:54.66 ID:1SHkIf/c
>>635
速度は距離÷時間だが高速を超えるとその時間が観測不能になるため
観測可能な範囲では(つまり全ての物質は)高速を超えない


638 : トレス台(catv?):2010/04/26(月) 11:48:00.83 ID:zXyN+WHK
そりゃQ連続体と接触してたら嫌にもなるわな。

639 : スプーン(栃木県):2010/04/26(月) 11:48:47.13 ID:ZyzqmdRW
>>624
少なくともロケットや宇宙船が光速超えることはありえない

640 : メスシリンダー(滋賀県):2010/04/26(月) 11:49:48.22 ID:OMR/rDjx

http://www.youtube.com/watch?v=Rex-9XznO9E&feature=player_embedded#t=3m18s

641 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 11:50:38.83 ID:xMZrUrbj
>>637
さらっと適当な嘘ぶっこくなよ

642 : 丸天(山口県):2010/04/26(月) 11:51:38.30 ID:wft5ugoJ
俺の意思は高速を超える

643 : カーボン紙(関東):2010/04/26(月) 11:52:04.12 ID:/6GmD+AM
この人の中の人が言うんだから間違いないよ
きっと近い内に何か起こるんだろう

644 : 三脚(catv?):2010/04/26(月) 11:53:47.38 ID:YRvv9qbN
>>637
頭悪いんでよくわからない
何で時間が観測不能になるの?

>>639
それはあくまで仮定での話し?
実際にやってみたらあっさり超えたりしない?

645 : すり鉢(dion軍):2010/04/26(月) 11:56:11.27 ID:x5M1Ws1o
光速を超えた移動が出来たばあい、周りは真っ暗になるのかな

646 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 11:56:53.06 ID:6vtRwekl
>>644
ローレンツ変換しろよ
あと、ロケットの速度なんてせいぜい時速数万キロだ
加速器つかって粒子を加速させたって光速を超えたことはない

647 : 泡箱(catv?):2010/04/26(月) 11:57:54.05 ID:rfUTTkbu
じゃあ、宇宙人に会ったらさっさと白旗を揚げよう

648 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 11:58:12.10 ID:xMZrUrbj
というか、加速器つかって粒子を加速させて光速に近づけようとすると、光速になる前にブラックホールになる

649 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 11:58:41.32 ID:6vtRwekl
>>648
適当な嘘を(ry

650 : 黒板消し(関東・甲信越):2010/04/26(月) 11:58:41.47 ID:53GCvQI4
歌えばいいんだろ

651 : そろばん(チリ):2010/04/26(月) 11:58:50.40 ID:WJ8evK/o
アメリカは宇宙人相手でもマジで戦争しかけそうだよな

652 : 製図ペン(島根県):2010/04/26(月) 11:58:57.97 ID:HfftnDEf
>>601
ウルトラ警備隊だなw

653 : メスピペット(catv?):2010/04/26(月) 11:59:06.24 ID:7wE2AOCr
>>647
その宇宙人にとって白旗は宣戦布告を意味するものだったら?

654 : ガラス管(dion軍):2010/04/26(月) 11:59:29.79 ID:YP9voniM
もし宇宙人がいて、しかも地球に時間をかけずにやってくる技術を持っていたとしたら
突然空からスポイトが降りてきて一部の人が吸われて
その後は何事も無かったかのように何も起こらない気がする

655 : 指錠(東京都):2010/04/26(月) 11:59:42.61 ID:3tBwzysH
>>644
粒子加速器とかは実際にやってみてるけど理論通り光速越えない(越せない)のが分かってる。

656 : トレス台(福岡県):2010/04/26(月) 12:00:07.50 ID:YQg0Gb+g
高度な宇宙人からすれば人間界も俺らが蜂の巣見るような感覚なんだろうな

657 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:00:24.09 ID:xMZrUrbj
>>649
どこが嘘なんだよ

658 : スケッチブック(関東・甲信越):2010/04/26(月) 12:03:33.69 ID:MS85txDn
光の早さが俺等の可視限界値なだけで、
俺等の目には見えないもんは光速より早く動いてるってことはないのか?


659 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:05:51.78 ID:xMZrUrbj
>>658
仮に合ったとしても物理にはなんの影響も無いので、そもそも「ある」という概念に当てはまらない何かでしかないな

660 : シュレッダー(広島県):2010/04/26(月) 12:11:17.10 ID:YXzeP+to
>>650
地獄じゃ皆がお待ちかね

661 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 12:11:36.61 ID:6vtRwekl
>>657
今ある最大の加速器ですらブラックホール作れてないところ

662 : 電卓(北海道):2010/04/26(月) 12:11:47.71 ID:owyuMqic
光速になると物質の質量が無限に近づく
だから不可能

663 : シュレッダー(広島県):2010/04/26(月) 12:12:43.65 ID:YXzeP+to
>>658
タキオンとかな。干渉した痕跡が観測されたとかされないとか。

664 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:12:54.09 ID:xMZrUrbj
>>661
そりゃそうだろ
まだ8TeV越える衝突実験やってないんだから
ただ単に実証されてないってだけで、適当な嘘呼ばわりはおかしいぞ

665 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 12:14:11.97 ID:6vtRwekl
>>664
加速器使ってって言っただろ
どんだけでかい加速器作るつもりなんだよ

666 : 指錠(東京都):2010/04/26(月) 12:14:51.99 ID:3tBwzysH
>>657
有限のエネルギー使うことが前提の加速器じゃ質量持つ物体を
どう加速しても光速作り出せないだろ。

667 : スケッチブック(関東・甲信越):2010/04/26(月) 12:15:06.81 ID:MS85txDn
>>659
ふーん……('・ω・`)

668 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:16:01.82 ID:xMZrUrbj
>>665
お前マジで知ったかかよ
LHCは14TeVの衝突実験やる予定だよ

669 : スプーン(栃木県):2010/04/26(月) 12:16:05.02 ID:ZyzqmdRW
>>644
時間が絶対なのか、光速が絶対なのかで話が変わってくるわけよ。

もし時間が絶対不変なら光速を超える速度があってもおかしくないが
もし光速のほうが絶対不変なのだとしたら、時間の方が伸びたり縮んだりしないと辻褄が合わない
で、偉い人がいろいろ計算や実証をした結果、光速のほうが絶対不変なんだっていうことがほぼ確定してる

670 : シュレッダー(広島県):2010/04/26(月) 12:16:15.52 ID:YXzeP+to
>>661
スーパーハカーによるとCERNはもう12年前にMH作ってるそうだぞ。

671 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 12:16:50.29 ID:6vtRwekl
>>668
それでも一部の理論で出来ると言ってるだけで
実際に出来るかどうかはわかってないじゃん

672 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:16:59.93 ID:xMZrUrbj
>>666
光速にしたらなんていってねぇ、光速に近づけたらって言ってんだ
頭おかしいのかお前
いちゃもんつけるならちょっとは勉強しろゴミ

673 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 12:18:12.65 ID:6vtRwekl
大体8TeVでブラックホールになるんだったら
宇宙線はどうしてブラックホールにならないんですか?

674 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:18:28.62 ID:xMZrUrbj
>>671
それが適当な嘘になるのか?
14TeVではブラックホール化しないかもしれないという理屈はあるが、粒子にエネルギーを加えてったらアル時点でBH化するのは
相対性理論の常識だ

675 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:19:40.65 ID:xMZrUrbj
>>673
・仮説1:常に宇宙船によりマイクロBHができて、スグに消えている
・仮説2:8TeVではBHにならない

676 : トレス台(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 12:20:23.50 ID:cnwhqSRp
>>630
発病してから40年経っても生きているのはそのおかげかもね

677 : シュレッダー(広島県):2010/04/26(月) 12:21:06.36 ID:YXzeP+to
腹減ってるからカリカリすんだよ。飯食え飯。

678 : アスピレーター(dion軍):2010/04/26(月) 12:21:32.45 ID:2WGsaXnW
宇宙人と貿易できればいいんだけどな。
地球の女100人くらい差し出して、ウランかなんかと交換してもらうとか。

679 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:21:37.36 ID:xMZrUrbj
いやまじ適当な知ったかをつくろうために嘘ぶっこきまくる知的障害者とか何考えてんだよ

680 : プリズム(北海道):2010/04/26(月) 12:23:51.40 ID:uRosbXg7
なんで人間だけ?
生命の生命による生命のための生命宣言しそう

681 : 金槌(catv?):2010/04/26(月) 12:25:47.92 ID:cNXUhjsl
光の速さでうんこしたらどうなるの?っと(AA略

682 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 12:28:39.05 ID:6vtRwekl
>>674
その常識を詳しく教えてください

683 : スケッチブック(関東・甲信越):2010/04/26(月) 12:29:13.35 ID:MS85txDn
>>乳房…いや、乳棒!
お前が全部実験したり、理論立てたりしたわけじゃないんだろう?
だったら、えらそうに言うなよ…

お前が何かで盗み読みした知識はみんなの知識だ、お前のもんじゃない

684 : シュレッダー(広島県):2010/04/26(月) 12:31:15.52 ID:YXzeP+to
>>682
e=mc^2ならm=e/c^2じゃないのか。

685 : スターラー(沖縄県):2010/04/26(月) 12:32:04.82 ID:dfrZVmaA
博士は昨日ヒーローマン見てたよね(´・ω・`)

686 : 千枚通し(東京都):2010/04/26(月) 12:32:45.08 ID:1SHkIf/c
俺の言ってる事が理解できてるのはこのスレでは乳棒(東京都)だけだな
なんとレベルの低い板だ・・・

687 : 千枚通し(ネブラスカ州):2010/04/26(月) 12:32:49.32 ID:yhBT/G3K
>>678
火薬ひと樽と婦女子百人を交換してた戦国時代ですね?

688 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:33:51.93 ID:xMZrUrbj
>>682
・相対性理論では、粒子を光速に近づけるほど、速度を上昇させるのに必要なエネルギーは多くなる
 粒子を光速にするためには無限のエネルギーが必要になる(必要エネルギーの発散)
・一方、ある質量がブラックホールになるために必要なエネルギーは有限である

:故に、粒子を光速に近づけるためにエネルギーを加え続けると、ある時点でブラックホールになる


689 : スプーン(栃木県):2010/04/26(月) 12:34:53.83 ID:ZyzqmdRW
>>682
・質量のある物質を光速にするには無限のエネルギーがかかる
・質量のある物質は光速に近づけば近づくほど質量が増える
・どんな小さな物質でも質量が異常に大きければブラックホールになる
・つまり素粒子でもエネルギーを与え続けていけばいつかはブラックホールになる
・ただ今の加速器でそこまでのエネルギーが与えられるかは不明

690 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:34:57.20 ID:xMZrUrbj
ちょっと誤解招くな。

・一方、ある粒子がブラックホールになるために必要なエネルギーは有限である

691 : 鉋(新潟県):2010/04/26(月) 12:36:33.05 ID:KH/Uj9qL
下をご覧ください

692 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 12:36:53.98 ID:6vtRwekl
>>688
相対論だけで考えたら加速器程度ではまかなえないほどの
莫大なエネルギーが必要だと思うんだけどな
加速させる粒子の静止質量が小さすぎるのと
ブラックホール化に必要なエネルギーがでかすぎるから

まあ具体的に計算したわけじゃないけど

693 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:38:24.10 ID:xMZrUrbj
>>692
>>相対論だけで考えたら加速器程度ではまかなえないほどの
>>莫大なエネルギーが必要だと思うんだけどな

理論にはいくつかあって、かなり少ない方の理論だから、お前の今回の言い分にはまだ内容があるが、
「適当な嘘」は完全に暴言だこの後付糞知ったかが 死ね

694 : オシロスコープ(アラバマ州):2010/04/26(月) 12:39:47.16 ID:p4llYbEh
シュコー、シュコー
ホーキンス「ウチュウジントセッショクシテハイケナイ」

695 : 冷却管(千葉県):2010/04/26(月) 12:40:38.33 ID:OC5maA8S
  _ (^q^)__  
 イ  ゝイノ | ヽ
 || ヘ      | /|  健常者は我々を憐れんだ目で見ている
 || |    /  | |   だが我々からすれば、法と理性で縛られた彼らは見ていて滑稽である
 |  |   /  |  |  健常者こそいけぬまの奴隷にふさわしい
 |⌒|     |  |
 \|` ヽ   ヽ/
 /|\人/\| 
 || || | | | | 
 ||/|| | | | | 
   || | | | | 
   ヽ| | | |. 
    ヽ| | |  
     | | |  
     | く__く  
     \  > 
      `ー' 

696 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 12:40:46.24 ID:6vtRwekl
>>693
まあぶっちゃけると
また加速器でブラックホール作られて世界崩壊論者かと思って
言った発言なんだよね
一度言ったからには引っ込みつかなくなるだろう?
だから相手の言い分を曲解してやるしかなくなったんだよ

697 : ミリペン(アラバマ州):2010/04/26(月) 12:42:14.50 ID:6vtRwekl
あと余剰次元とかそういう胡散臭い理論は信じてないので

698 : スターラー(北海道):2010/04/26(月) 12:43:13.66 ID:NZdSz+aq
>>258
ホーキングじゃなくてガモフじゃないの?

699 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 12:43:20.28 ID:xMZrUrbj
>>696
2ちゃん脳って確実に頭おかしくなるんだな

700 : ドライバー(長屋):2010/04/26(月) 12:43:24.19 ID:MoReiYv6
悪魔召喚プログラムを改造すればコンタクトできるだろ

701 : アスピレーター(dion軍):2010/04/26(月) 12:43:40.42 ID:2WGsaXnW
生で接触は危険だよ

702 : 黒板(大阪府):2010/04/26(月) 12:44:02.98 ID:fQwqWGe6
カッパ寿司のCM通りでいいってことだな

703 : シュレッダー(広島県):2010/04/26(月) 12:44:28.72 ID:YXzeP+to
>>700
あれは原作だけの設定じゃないのか。

704 : ばんじゅう(関西地方):2010/04/26(月) 12:46:34.19 ID:sk44ZIPz
俺がガンダムだ

705 : シール(関西):2010/04/26(月) 12:52:27.84 ID:mdXVtPpX
ウルトラマンと出会えるのか
胸熱だな

706 : アスピレーター(dion軍):2010/04/26(月) 12:58:13.36 ID:2WGsaXnW
太陽系に来ても地球に寄らずに素通りとかはやめてね

707 : シュレッダー(広島県):2010/04/26(月) 12:59:50.45 ID:YXzeP+to
まだむじんくんはあるから大丈夫だろ。

708 : トレス台(catv?):2010/04/26(月) 12:59:52.95 ID:jHkp5tPM
                ,"         
                ノ  ,-        だぁーらよ!お前ら前も言ったべ!! 
       .r'``'':-、 ,l゙ .,ヽ .,.      宇宙は俺たちパルサーがシメるってよ。
       .i /'"'‐,乂 ` ./゛      お前ら、ガーネットだかなんだか知らねーけどよ、
       .ヽ.'、 .'"`'、ヽ   _,,,-、   所詮ガスだろ!気体だろ?俺らーパルサーは中性子の塊よ。
       ,,,ノ、ヽ、 ○ ヽ'y-'"゛      ビッとしてんよ。硬いよ。硬派だよ。直径10キロくれーしかねーけど、密度は
   丶`"``/ヽ ゙パルサー       1立法センチ当たり10億トンだぜ、バカヤロー。
      .,./ ゝ、_\.,_,,ノ ゙、     それに俺らー回転に命賭けてっしよ。お前らえっちらおっちらノロマだろ。
      '"  .," .r'"゙'-、、 ,l゙       俺たちは1秒で1回転なんかザラだぜ!気合ブリバリだべ。
       ↑.'" ."   ``^`       X線とかガンマ線とかも出してんし最強だぜ。
   X線とかガンマ線          あと、これも言ったと思うけど、俺らの先輩でブラックホールになった人も
                       いんからよ、あんま舐めた口きいてっと、ボコるよ、しまにゃよ。

709 : 鉛筆(千葉県):2010/04/26(月) 13:03:31.91 ID:MjNh6J9X
カレルレン早くきてくれー!!

710 : トレス台(中部地方):2010/04/26(月) 13:06:19.04 ID:EnU4+oaj
オーバーロード(^笑^)

711 : 千枚通し(東京都):2010/04/26(月) 13:07:45.77 ID:kFKUNwtD
RNAが宇宙から飛来した説

712 : 指錠(東京都):2010/04/26(月) 13:08:24.46 ID:3tBwzysH
>>708
どっから持って来るんだよこんなの・・・

713 : 三脚(catv?):2010/04/26(月) 13:29:19.39 ID:YRvv9qbN
>>669
なんかわかった
とりあえず光速は不変だからそれ以上は時間が伸びて対応するよ!ってことよね?
でも、もし光速を超えて時間が伸びて1光年の距離を半年で移動したとしたらそれは速度的に光速を超えたことにならない?
って書いてて良くわかんなくなってきた

714 : テープ(アラバマ州):2010/04/26(月) 13:30:33.96 ID:DN7WznuZ
>>6
狂気

715 : 丸天(dion軍):2010/04/26(月) 13:41:50.23 ID:vBfnn9Pp
ともあれヌー即民より知的な生命体が存在しないのは明らか

716 : スプーン(東京都):2010/04/26(月) 13:52:37.33 ID:OO06Z2wq
「地球外知的生命体はいる」っていう意見と
「地球外知的生命体はいない」っていう意見は分かるんだけど

「地球外知的生命体はいるけど地球人と接触する事はない」とか
「地球外知的生命体はいるけど地球人の文明が一番発達している」とかの
意見が分からない。
まずいるかいないのか分からないのに、その線引きはどこから出てくんの?

717 : 指錠(東京都):2010/04/26(月) 13:56:53.04 ID:3tBwzysH
>>715
ミジンコとゴキブリの存在が証明されるだけで論破されるな。

718 : コンニャク(アラバマ州):2010/04/26(月) 13:58:59.23 ID:7K9+hNF2
【レス抽出】
対象スレ:ホーキング博士「あうあうああううあww(宇宙人と接触してはいけない!)」
キーワード:オペラ
検索方法:マルチワード(OR)



抽出レス数:0

719 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 14:00:56.12 ID:xMZrUrbj
>>716
既知宇宙に宇宙人がいる確率をAとしたとき、
Aがほぼ1であるという立場が「「地球外知的生命体はいる」 という立場

既知宇宙にいる宇宙人が、技術的、時間的、距離的隔離を克服し、
他の既知宇宙に出会える確率をBとしたとき
Bがほぼ0であるという立場が「地球人と接触する事はない」という立場

AはBを決定する方程式のパラメータになりえるが、AとBにはそれほど深い依存関係はないため、
AとBの値はそれぞれどのような値の組み合わせにもなり得る



720 : メスピペット(中部地方):2010/04/26(月) 14:04:08.18 ID:pPSYhp8y
奥涯沙耶ちゃんみたいな宇宙人なら

721 : バールのようなもの(catv?):2010/04/26(月) 14:20:50.56 ID:gKTorX+B
どうかなホーキング?
所詮宇宙なんて人の記憶で作られたものに過ぎないのではないか?
つまり君が想像を張り巡らせて、同じ記憶を持つ人を作れば、どんどん宇宙は現実化する。
宇宙人もそのうちやってくるだろうよ。



722 : 厚揚げ(福岡県):2010/04/26(月) 14:49:46.92 ID:Av8oSpUD
宇宙こわい

723 : スプーン(栃木県):2010/04/26(月) 14:52:19.91 ID:ZyzqmdRW
>>713
理論上、宇宙船が「外から見て」光速を超えることは不可能だけど、
宇宙船の「中から見れば」光速を超える速さで移動したように見える現象は発生する。

どういうことかというと、地球から10光年離れた星に超高速宇宙船で行ったとする。
地球から見ている分には、その宇宙船は光速を超えることはないのでまあ約13年で着くとしよう。
これが、宇宙船に乗ってる人からすると6~7年で着いてしまう。

724 : レーザーポインター(京都府):2010/04/26(月) 15:29:03.07 ID:s3xKEP6N
>>38

    |┃三 ガラッ
    |┃  ̄ ̄ ̄ヽ
    |┃ノ     ヽヽ
――‐.|┃●     ● | まりもちゃん
    |┃ノヽ====,/    がミンチと聞いて
    |┃ ((.|_|_|_|_|)/
    (⌒ヽ - く
    |┃ノ    ,  |
    |┃        |
    |┃ / ⌒ \ \
    |┃(      )  )
    |┃ )    (  \
    |┃ノ       \_)

725 : パステル(関西地方):2010/04/26(月) 15:42:17.64 ID:Kldxx8BU
宇宙船なんていちいち飛ばすよりも
人体を分解データ化してその情報を電波で飛ばして
到着先で再構築したほうが手っ取り早い

726 : ハンマー(西日本):2010/04/26(月) 15:59:37.92 ID:mw/7tAFd
地球とほぼ同じ条件じゃないと生物は生まれないと思うので
宇宙人も動物に似た生物。宇宙の分子構造は限られてるし。

生命体がいたとしても、同じ時代に存在してることのほうが難しい。

という気がする。

727 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 16:03:27.01 ID:xMZrUrbj
>>726
でも熱水噴出孔で太陽と切り離されたほぼ無酸素の生態系とかもあるので、多分その予想は間違ってるような気がするが、
人間のような知能を持つ生命は、地球的な環境に独特なものかもしれないな

728 : トレス台(関西地方):2010/04/26(月) 16:05:31.42 ID:6zcc+YCA
>>570
超光速で動けないならウィルスみたいに広がっていくしかないんだが
その拡散速度によっては永久に地球に到達できなかったりするんじゃ
でもそういう生物がいてもおかしくないし100億年後くらいには銀河系征服してる文明とかあるかもな

729 : 乳棒(東京都):2010/04/26(月) 16:07:46.90 ID:xMZrUrbj
100億年もたったら恒星形が生まれて消えるぞ

730 : トレス台(兵庫県):2010/04/26(月) 17:38:23.74 ID:slmx9+Eh
宇宙戦争スレか

731 : 羽根ペン(宮城県):2010/04/26(月) 17:49:41.34 ID:jUzoVzxz
>>728
> 超光速で動けないならウィルスみたいに広がっていくしかないんだが
> その拡散速度によっては永久に地球に到達できなかったりするんじゃ

以前モデルを作って計算していた連中がいたな、1億年よりだいぶ短い時間で
銀河を満たせるんじゃなかったっけ。



732 : ヨーロピアンシーバス(新潟県):2010/04/26(月) 19:08:22.95 ID:4XmntSNR
>>155
エラ張り「その神ですらウリが起源ニダ」

733 : ネズミゴチ(愛知県):2010/04/26(月) 19:14:32.34 ID:Y8a5vhnc
宇宙始まって今日で何年?


734 : チップ:2010/04/26(月) 20:22:25.66 ID:NdmvgMoY
>>731
そもそも俺たちがより高次の存在の実験モデルなんじゃないか
否定できる材料がない

735 : タカベ(アラバマ州):2010/04/26(月) 20:28:47.06 ID:CcflbUQr
胡蝶の夢だな

736 : タカベ(アラバマ州):2010/04/26(月) 20:33:38.81 ID:qwOl04AT
>それは例えば、コロンブスが新大陸(アメリカ)に到達した時に、
>北米先住民の免疫力が弱く全滅した状態を再現することになるだろう。

何勝手に免疫力の弱さを全滅の理由にしてるわけ?w
お前等が虐殺したからだろうがwww

737 : イェンツーユイ(中国地方):2010/04/26(月) 20:43:47.94 ID:s/qxFw8P
女神転生に出てくる人?

738 : パイロットフィッシュ(埼玉県):2010/04/26(月) 20:43:58.79 ID:0S72m/kx
NASAが宇宙からの電波を捉えてるけど
今まで有力な電波を捉えていないんだろ
生命は存在してるとは思うが知性を持っているのはどうか
過去にはいたとしても太陽の膨張までに
恒星間移動の技術を持てずに滅びたんじゃないか

739 : メロ(静岡県):2010/04/26(月) 20:46:49.02 ID:3tMXDv1o
だからホーキングはもうとっくに剥製だと言ってるだろ。
本書かせても毎回毎回同じことしか書いてないし間違いない

740 : シマハギ(アラバマ州):2010/04/26(月) 20:47:52.39 ID:kccsI8oM
俺らも宇宙人なんだが。

741 : ヌマガレイ(神奈川県):2010/04/26(月) 20:57:49.16 ID:ZXobLPNm
ミジンコすら見つかってないのにいるわけねえだろ
この障害者痴呆だろ

742 : イセゴイ(茨城県):2010/04/26(月) 20:59:51.28 ID:dO4JTLhm
筋ジス病でしょ? 超長生きだね 執念かな

743 : ヘラチョウザメ(catv?):2010/04/26(月) 21:01:15.26 ID:asRykmZ2
北米の先住民は免疫力が弱くて減ったんじゃないだろ。
アメリカ人が殺したんだ。
間違うなう。

744 : スケソウダラ(東京都):2010/04/26(月) 21:01:51.53 ID:no8yuz6G
ホーキング博士のゴーストライターが優秀なんじゃないの

745 : タチウオ(石川県):2010/04/26(月) 21:06:15.91 ID:s7FSjqDY
>>726
この銀河の中には太陽がたくさんあるし、
太陽と地球によく似た距離にある惑星もたくさんあるし、
更に銀河も無数にあるから、存在してないと考えるほうが難しい。という気がする。

746 : ヌマガレイ(神奈川県):2010/04/26(月) 21:08:14.94 ID:ZXobLPNm
恐竜程度まで進化した生物はまずないだろうな
いたとしてもせいぜい細菌ぐらいか
科学なんて持ってる生物は宇宙の中で地球人だけだな

747 : アミメウナギ(新潟県):2010/04/26(月) 21:08:23.55 ID:KH/Uj9qL
>>741
幻覚みてる人間同士のコンタクトに口はさむなよ

748 : ヌマガレイ(神奈川県):2010/04/26(月) 21:10:21.44 ID:ZXobLPNm
まあ仮に地球人と同じレベルまで進化したのがいたとして
物理法則は不変だから地球人にできないことは宇宙人にもできない

749 : バショウカジキ(鹿児島県):2010/04/26(月) 21:11:10.05 ID:zEkagwzE
この人って父親とマラソンしたひとだっけ?

750 : イェンツーユイ(香川県):2010/04/26(月) 21:13:40.76 ID:RWI8VFic
日本のようになるのか

751 : ヌマガレイ(神奈川県):2010/04/26(月) 21:14:56.07 ID:ZXobLPNm
>>747
2012年にアセンションとか言って情弱を騙そうとする工作活動の
計画があると聞いたんでな
ロックフェラーが大気圏内で水爆キメて
電磁パルスでFRBの借金データを強制消去するプログラムらしいが
その際に太陽の活動だと偽るとかホログラムでUFO映し出して
これはアメリカがやったんじゃありませんよ~とホラ吹くつもりらしい

752 : ピラニア(長屋):2010/04/26(月) 21:17:33.84 ID:FAb19oJP
>>748
地球人の物理法則に致命的な穴があって
「うわ!光速超えられないの?ダサッ!ていうかなんにも出来ねぇなコイツら」
とか超高度な宇宙人に馬鹿にされたりとかしないの?

753 : ゴマフエダイ(埼玉県):2010/04/26(月) 21:19:14.63 ID:FIc42NDQ
女神転生スレきたな

754 : ヒナハゼ(東京都):2010/04/26(月) 21:24:52.98 ID:H+pe7rFA
以前確かテレビで、もしも異星人が地球に来た場合、
地球の科学力と異星人のそれとはレベルというか次元が違い過ぎていて
人類は、その存在すら認識されない可能性があるとやっていたと思う
つまり、人間が歩くとき、足元のありを意識しないのと同じように
我々は彼らにとって何の影響を持たない無力な存在であるかもしれないのだ

755 : チンマ(北海道):2010/04/26(月) 21:25:12.55 ID:jfJtYs6G
恐竜の絶滅も宇宙人との接触が原因だったかも知れんね

756 : ヌマガレイ(神奈川県):2010/04/26(月) 21:27:35.59 ID:ZXobLPNm
>>752
電磁波の速度が出るのは電磁波ぐらいのもので
そうすると質量を持たないデータだけの存在が飛んでくるのかなw
ユーレイみたいなもんやな

757 : シマドジョウ(catv?):2010/04/26(月) 22:03:04.23 ID:8wLqSXm/
>>752
そういうことはあり得るだろ。今の物理学の理論だってあくまで理論。パラダイムシフトが起こる可能性はある
下手したら原理が覆される可能性だってある。直線が交わっちゃうみたいにね

758 : オジサン(catv?):2010/04/26(月) 22:04:19.66 ID:omXPpFde
>>752
タキオン通信どころかタキオンを制御して実体にしろ仮想体にしろ
超高速で移動できるレベルの生命体がいることは考えられる。
ただそんな凄いのがこんなゴミみたいな惑星に興味持つとは思えない。
そんなのからしたら地球以外にもありふれてるだろ、このぐらいの星。

759 : キングクリップ(長屋):2010/04/26(月) 22:04:32.77 ID:xAKYFZVQ
宇宙のどっかで地球と科学水準は同程度だけど別系統の進歩を遂げた宇宙人が
「はぁ・・・全然宇宙人からの応答ねーな。もう100年も重力波送り続けてんのに」
「やっぱ重力波じゃダメなんじゃね?電磁波とかじゃねーと」
「電磁波とかどうやって発信すんだよwていうか電磁波通信とか使える高度な宇宙人がいたらとっくにウチの星来てるっつーのw」
とかやりとりしてるかと思うと胸が熱くなる

760 : シマドジョウ(catv?):2010/04/26(月) 22:07:41.33 ID:8wLqSXm/
大体さあ、知的存在がいたとしてなんで地球型生命の前提で話してんだよ
水が存在しないと~なんて言ってるが、その知的存在には水は猛毒な可能性だってある
寿命が~とか言ってるけど、そもそもテロメアなんて無いかもしれないだろ?
物理的な肉体を持っているかすら怪しいもんだ

まあそう考えていくと人類が定義しようとしてる「生命」から遠ざかってはいくんだが

761 : アオブダイ(不明なsoftbank):2010/04/26(月) 22:07:58.21 ID:rOrry8S/
宇宙人「本日はいい天気です」

762 : オジサン(catv?):2010/04/26(月) 22:16:18.95 ID:omXPpFde
>>760
どんな生命形態にしても寿命無限な機械に記憶と人格ごと乗り移れるぐらい文明が発達したら技術革新凄いんだろうな。
ただその場合俺だったら他の惑星の文明の調査はしても干渉はしない方向で活動すると思う。
やっかいごとに巻き込まれるのはゴメンだからむしろステルス技術を磨くことにリソースをつぎ込む。

763 : ネズミゴチ(愛知県):2010/04/26(月) 22:23:09.41 ID:Y8a5vhnc
人類に優しいスピーシーズとか来ないかな


764 : ドチザメ(dion軍):2010/04/26(月) 22:35:12.35 ID:mVyumMpx
そもそも何億光年も減衰せずに到達するような高出力電波
を近くでだされたら人間なんか破裂するだろ。
それは宇宙人も一緒でしょ。


765 : コペラ(catv?):2010/04/26(月) 22:38:21.27 ID:NCDoGNzB
実は俺達は光ファイバで繋がった異世界の人間達なんだぜ

766 : チップ:2010/04/26(月) 23:11:01.90 ID:rtumSr/J
>>758
すでに3次元なんかに興味なくって、別の次元の研究してたりしてな。
地球人が宇宙を目指すようなノリで。

767 : カネヒラ(埼玉県):2010/04/26(月) 23:11:40.85 ID:O7+kyllJ
嫁にDV受けてたよね
あれどうなったん?

768 : ヤマノカミ(新潟県):2010/04/26(月) 23:18:54.65 ID:7CY6Zpu8
>>508
2次元の物なんて地球上に存在しないよな
あるとしたら自分が見ていると考えてる脳みその考えだよ

769 : ヤマノカミ(新潟県):2010/04/26(月) 23:34:09.83 ID:7CY6Zpu8
武士道で無って言葉よくきくけどなんなんだろうな

770 : オオカミウオ(香川県):2010/04/27(火) 00:00:04.32 ID:djgPUItl
中学の英語の教科書にこの人のこと書いてたわ

771 : コイ(アラビア):2010/04/27(火) 00:04:39.87 ID:tgsQN0dB
>>769
お前の存在価値のことだよ
言わせんな恥ずかしい

関連記事
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。