スカイダイビングの世界記録へ(これから)_レッドブル・ストラトス・ミッションが宇宙からダイブ うほ速

基本的に宇宙やばい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

スカイダイビングの世界記録へ(これから)_レッドブル・ストラトス・ミッションが宇宙からダイブ

1 :マンニィφ ★:2010/07/13(火) 16:21:01 ID:???0
スカイダイビングの世界記録を、宇宙からスカイダイビング
ttp://www.sorae.jp/031199/4014.html
ttp://www.sorae.jp/newsimg10/0713spacediver1.jpg
ttp://www.sorae.jp/newsimg10/0713spacediver2.jpg
スカイダイビングの世界記録は高度3万1333メートル。これは1960年8月16日、アメリカ空軍のジョー・キッティンジャー大佐(Joseph Kittinger)が成し遂げたものである。もしかしたら今年、その記録が破られるのかもしれない。

レッドブルをスポンサーとし、「レッドブル・ストラトス・ミッション」として活動しているオーストリア人スカイダイバーのフェリックス・バウムガートナー氏(Felix Baumgartner)は今年末、この記録に挑戦する。

バウムガートナー氏は熱気球に乗り、高度3万6000メートルの上空に到達した後、そこから飛び出す。地球の重力で自由落下(フリーフォール)し、その後パラシュートを使って着地する。計算では最高速度は音速を上回るという。

成層圏上部にあたる高度3万6000メートルは宇宙空間ではないが、0.01から0.3気圧、最低気温マイナス70度と、宇宙とさほど変わらない過酷な場所である。
呼吸できない環境に加え、落下時の圧力にも耐えなければならないため、バウムガートナー氏はまるでスペースシャトルの搭乗クルーが着るオレンジスーツのような特別なスーツを着用する。

バウムガートナー氏は今年5月、高度約7000メートルからの訓練ダイビングを行い、現在も訓練を続けている。世界記録への挑戦について、レッドブルー広報部は「2010年内、北アメリカのどこかで実施する予定です」と説明している。

ちなみに、フランス人スカイダイバー、ミシェル・フルニエ氏(Michel Fournier)は2008年5月にスカイダイビングの世界記録に挑戦したが、気球が流されてしまい、失敗に終わった。
次の挑戦を行うための資金調達を続けているが、目処がたっていない。また、元SAS軍人でスタンドマンのスティーブ・トルグリア氏(Steve Truglia)もこの記録に挑戦しようとしている。

■Felix Baumgartner, Space Diving, Space Jump | Red Bull Stratos
ttp://www.redbullstratos.com/
■Michel Fournier .::. Le Grand Saut - Le Grand Saut
ttp://www.legrandsaut.org/
■High Altitude Parachute Jump from the Edge of Space
ttp://www.spacejump.co.uk/

2 :Ψ:2010/07/13(火) 16:23:21 ID:/QHgbNaS0
逆に宇宙に射出したら

3 :Ψ:2010/07/13(火) 16:24:14 ID:lRBSDFkH0
スタートレックのホロデッキに大気圏突入ダイビングの
プログラムあったけどあれと同じ?
人間燃え尽きないの?
しかし音速って…人体がバラバラになりそうだな。

4 :クタバレ ◆KutaMpYm8M :2010/07/13(火) 16:24:26 ID:5cJNUV9g0
音速を超える瞬間て生身で行けるんかw

5 :Ψ:2010/07/13(火) 16:27:26 ID:jN20rHqr0
生身で音速は突破できんだろ
ガンダムの盾みたいな道具があるんじゃね?

6 :Ψ:2010/07/13(火) 16:30:34 ID:cEp3Aq0B0
空気がほとんどないから音速突破できるんだろ。
降下して気圧が上がると自然減速するだろうけど
結構発熱するんじゃない?


7 :Ψ:2010/07/13(火) 16:37:58 ID:+8lsyzEu0
燃え尽きないよう祈る

8 :Ψ:2010/07/13(火) 16:43:24 ID:v5TyXh5I0
ジョー、君はどこへ落ちたい?

9 :Ψ:2010/07/13(火) 16:45:29 ID:KqK0PpWbP
矮星墜つ…なのか?

10 :Ψ:2010/07/13(火) 17:44:42 ID:J/DVfkW20
三万って写真でみると殆ど宇宙なんだよな

11 :Ψ:2010/07/13(火) 17:54:15 ID:J1T36hih0
   _,,,
  _/::o-ァ
∈ミ;;;ノ,,)
( ・(,,ェ)・) < この無謀なチャレンジは変化(進化)したいという欲望なのか

12 :Ψ:2010/07/13(火) 20:28:57 ID:7nxtQ2Sy0
この前、気球で観測機器を宇宙近くまで上げてマイクロ波を観測する
人工衛星もどきについてのドキュメントを見た。
考えてみりゃ、気球で宇宙の一歩手前まで行けるんだよな。

気球を帯電化させて電離層に弾かせるなり、
光子やら電磁波やらを駆使して、
なんとか宇宙まで気球を押し上げる手はないものか。


例えば、宇宙一歩手前に到達した気球に地上から電磁波を
照射して押し上げるとかさ。

13 :Ψ:2010/07/13(火) 20:31:43 ID:EwUulTQv0
宇宙まで行ったらスカイじゃなくなるぞ

14 :Ψ:2010/07/13(火) 21:19:04 ID:PAt22zbs0
地球の大気圏の高さは約100km
問題ない 
ただ息ができないだけだろう

15 :1000レスを目指す長期療養(人格障害+鬱+童貞+余命ー年)の男:2010/07/13(火) 21:21:15 ID:BQrPuYDH0
それより、逆に宇宙へダイブしたらどうかな。
すごくスリルがあると思うの。

16 :Ψ:2010/07/13(火) 23:40:27 ID:k0YxmPcS0
真空中では音が聞こえないっていうことは
上空では音速がものすごく遅いんではなかろうか?

関連記事
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。