【素粒子】暗黒物質を捉える「XMASS検出器」、東大神岡宇宙素粒子研究施設でほぼ完成 うほ速

基本的に宇宙やばい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

【素粒子】暗黒物質を捉える「XMASS検出器」、東大神岡宇宙素粒子研究施設でほぼ完成

暗黒物質とは
暗黒物質は宇宙の全質量の23%を占めるとされると予想されているが、いまだその存在は確認されていない。
そもそも存在が確認されていないのになぜ予想しているかといえば、アンドロメダ銀河の観測で渦巻きの外側と内側でまったく同じ速度で回っているとわかったからである。外側ほど遠心力で回転速度が早はずなのに、観測では内側と同じ速度だった。これは大量の暗黒物質の作用によって速度が変わったとしないと説明がつかない。よって存在しなければならない(;´Д`)ハァハァ

暗黒物質の正体については諸説あるが、最有力とされる「ウインプ(WIMP)説」は、放射線に邪魔されて検出しにくく数が少ない(地球上で1リットルあたり1個)。また「アクシオン説」は、質量は電子の1億分の1以下(ウインプよりかなり軽い)で、1立方センチあたり1兆個存在するとされる。

現状の観測設備
・XMASS、東大、キセノンとの反応(カミオカンデ)
・NEWAGE、京大、フッ素との反応(開発中)
・XENON100、コロンビア大、キセノンのと反応
・CDMS II、ミネソタ大、半導体との反応(2009年発見は誤報?)



1 :● ◆SWAKITIxxM @すわきちφ ★:2010/02/12(金) 11:56:41 ID:???
 宇宙の23%を占めながら、従来の手法では観測できない
謎の「暗黒物質」(ダークマター)を検出する“目”が、
東京大学の神岡宇宙素粒子研究施設(岐阜県飛騨市)にほぼ完成した。

 ミラーボールのような直径約1メートルの60面体が「XMASS検出器」だ。
表面にぎっしり並ぶ赤銅色の金属板の奥に、
極めて微弱な光をとらえる642個のセンサーがある。
今夏の稼働に向け、準備が進む。

 検出器の姿が人目に触れるのは、この1~2か月間だけ。
春には密封容器に入れて、鉱山跡の地下の水槽に沈められる。
観測時には、密封容器を液体キセノンで満たし、
その原子核に暗黒物質がぶつかって、かすかな光が出てくるのを待ち受ける。

YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20100212-OYT1T00164.htm
組み立て作業が続けられる検出器の中心部
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20100212-493031-1-L.jpg
※依頼がありました。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1263314545/203


4 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 12:12:34 ID:PA5vNK9L
ビジュアルスゲー!


9 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 12:15:45 ID:vhYenxHy
>>1
検出された時点で既に“暗黒物質”から変容してるのに。

まぁ痕跡を見つけれればそれはそれで大したもの。


24 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 13:04:57 ID:PASrYNsn
仮説が正しければ俺らが見てる普通の物質の方が異物に思えるくらい
暗黒物質の方が圧倒的に多いんだよなあ


25 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 13:06:20 ID:co7TFmP+
写真いっぱい、蓮もあるよ!
http://www-sk.icrr.u-tokyo.ac.jp/xmass/gallery/index.html


27 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 13:22:09 ID:VNb+AN5U
これなんてラスボス?


28 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 13:22:20 ID:N2FQ54GU
>>1
暗黒物質爆弾かと思ったw


43 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 14:22:55 ID:DLiOWaNv
誰か原理を易しく説明してくれ。


46 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 14:51:00 ID:QgED6eHz
>>43
暗黒物質といえどもキセノンとならごくまれに反応して発光する>
だが反応時の発光はどの方向に飛んでいくかわからない>
じゃあ全方位で測定器を並べればいい>
あと余計な反応が起きないようにしなくちゃな>

答え:
測定器を球状内向きに並べて内部にキセノン充填
その周囲は余計なもんが入ってこないように超純水で覆う
あとは何かが起きるまで待つ
ひたすら待つ
世代を超えて待つ

でも何も起きないかもね・・・


51 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 15:01:27 ID:OktD6vbq
>>46
キセノンが使われてるのはバックグラウンドノイズを極力小さくできるからであって、

> 暗黒物質といえどもキセノンとなら

なんて理由じゃない。DMは普通にそこらの原子核とも弱い相互作用してる。


53 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 15:10:30 ID:TPHzMwXm
大阪大の細谷裕教授のアイデアである、ダークマターとヒッグス粒子が同じというのが本当なら、
この研究にどういう影響を与えるか、誰か教えて。


74 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 17:00:16 ID:vhYenxHy
>>53
細谷氏のは余剰次元にそれがあることを言及している。
即ち地上でそれを直接求めても無駄。


59 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 15:37:08 ID:Ia3bilfx
透明物質じゃなくて、暗黒物質なんだ?

見えないって光を吸収するからじゃないだろ


60 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 15:40:02 ID:dmg7Wdhu
暗黒物質って、そもそも本当に存在するのか、もし存在するとしたらどのような
正体なのか、何で出来ているか不明ということらしいのだが・・・
キセノンに反応して発光するって何でわかるんだろう・・・
キセノンに反応するだろうという仮説を実証してみる実験なのかな?




63 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 15:57:18 ID:23YPc5V4
>>60
キセノンは暗黒物質検出に必要な低バックグラウンドを得やすいことと、
暗黒物質はスピンによって相互作用に違いがあって、奇数質量数核と偶数質量数核の
相互作用を比較することによって暗黒物質の同定に役立てることができるらしいよ。


81 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 17:38:38 ID:5YJEh0wf
ヒッグス粒子だっていう仮説がでていたような。ていうかヒッグス粒子自体が仮説だったかw


98 :名無しのひみつ:2010/02/12(金) 22:56:23 ID:YIeiug7Q
超対称性粒子のニュートラリーが冷たいダークマター候補で測定するといわれてますが
陽子崩壊実験で陽子の寿命が超対称性素粒子標準理論の予測をすでに超えてませんか?
スーパーカミオカンデの実験ですが。


102 :名無しのひみつ:2010/02/13(土) 11:57:21 ID:gSQCZudQ
         l| -‐‐- |l
        ,イ」_  |ヽ_| l、
       /└-.二| ヽ,ゝl
       l   ,.-ー\/. 、l
      |  /.__';_..ン、  認めたくないものだな。ダー熊ター というものを。
      / /<二>  <二>!゙、
     //--─'( _●_)`ーミヘ
    <-''彡、   |∪|  ミ __>
   (  (/     ヽノ_  |
    ヽ/     (___ノ
     |      /
   / /\   |
   (  (    ヽ |
  /  )    ∪
  (_/





関連記事
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。