【社会】宇宙誕生の数億年後に生まれた、最初の星々が放った光の名残を捉えることに成功 うほ速

基本的に宇宙やばい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

【社会】宇宙誕生の数億年後に生まれた、最初の星々が放った光の名残を捉えることに成功

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/11/02(金) 06:04:48.48 ID:???0 ?PLT(12557)
宇宙誕生の数億年後に生まれた最初の星々が放った光の名残を捉えることに成功したと、
広島大や早稲田大が参加する国際チームが1日付の米科学誌サイエンス電子版に発表した。
星や銀河ができた過程を調べる重要な手掛かりとなるという。

宇宙は137億年前に大爆発ビッグバンで誕生。その後、「暗黒時代」が続き、
やがて最初の星々が生まれ輝きだした。この輝きは、現在も宇宙全体をうっすら
照らしていると考えられている。

チームは、米天文衛星フェルミで、数十億光年離れたクエーサーという明るい天体を観測。
ガンマ線の成分が大きく減っていることから、最初の星々が放った光の総量を算出した。

*+*+ 47NEWS +*+*
http://www.47news.jp/CN/201211/CN2012110101001804.html

2 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:05:31.56 ID:W0a8Jhop0
韓国ニダ

3 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:05:35.46 ID:IJndRgdU0
2

4 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:06:15.86 ID:t4viwGI+0
137億年前の

前はどうなってたんだ

5 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:08:10.60 ID:6hJtM2s00
星が生まれるってのもある意味すごいよな

6 :校倉木造 ◆AZEkURA/hI :2012/11/02(金) 06:09:03.58 ID:sUmUfn470
 背景輻射とは違うの? 教えてエロい人。

7 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:09:43.61 ID:GrxfMSB7O

>4 韓国人が知ってるぜ

8 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:09:48.26 ID:gMJzZ+iW0
韓国の事だろ?

9 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:10:06.72 ID:EJtu/y1M0
吉田フェルミ

10 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:12:29.60 ID:DMsHgUlE0
この宇宙が一つだけという考えは驕り

11 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:24:03.62 ID:YA3CiAjE0
なんかすごそう

12 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:36:21.89 ID:xHU5txDW0
宇宙誕生の第一原因のビッグバンは
韓国人の魂の叫びだった!

13 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:37:24.24 ID:BOVEun6a0
韓国を調べれば宇宙の起源が判ります

14 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:46:47.99 ID:AUrulCAz0
神が「光あれ」と言ったところ、チャック・ノリスに 「『 韓国人にお願いします』 だろ」 と怒られた

15 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:48:39.66 ID:J9hne3ZO0
ビッグバンの前は何があったの?
宇宙自体はどこに存在するの?

16 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:49:51.07 ID:LtbRL/hH0
スレ立って数レスで韓国ネタばかりってどうよ。

17 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 06:55:11.56 ID:xwqEyWv40
ほんまかいな

18 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:01:34.74 ID:t3hQWvzw0
科学に韓国とかイデオロギー持ってくるな!巣に帰れ!

19 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:02:08.98 ID:OAxtveEbO
ファーストスターの光っことか。なんか凄いな


20 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:03:55.17 ID:K+mPMLO90
>>15
そういうこと考えすぎると頭がおかしくなるよ

21 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:04:26.07 ID:qZ8DjE3i0
日本は今でも暗黒時代ですが何か?


22 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:05:46.41 ID:aksSbYGB0
>>18
科学の起源も韓国

23 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/02(金) 07:07:06.88 ID:4lqujfCpO
それは俺のおいなりさんだ

24 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:07:24.02 ID:LdsX935C0
宇宙最古の文明には隣人がいませんでした。
だから、各惑星の遺伝子にメッセージを残したのです。

25 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:10:44.29 ID:0uBmoBGD0
>>16
>>18
在日チョン自身がワザと書き込んでる

26 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:11:23.28 ID:WXmLD6OK0
おまえら韓国が無いと死にそうだな

27 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:11:44.15 ID:AmXkRIWZO
>>15
それを知っているのは神だけ
すべては神の意思による

28 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:12:40.03 ID:D58P5kHh0
スレと関係ない国の話はよそでやれや

>>7
そういうのつまんねえから

29 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:14:38.92 ID:gs62VgJ0O
>>15
多分あと半世紀もすれば、ビッグバン宇宙論は間違いだと判明する。

30 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:16:59.78 ID:6Kbsf99e0
>>12
アニョハセヨって言った
韓国の教科書に載ってる

31 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:24:45.15 ID:EiCEWp0E0
>>29
韓国時代は永遠ニダ

32 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:26:16.56 ID:22k/sGmo0
初めに、神は朝鮮を創造された。
地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、慰安婦が兵隊を追いかけていた。
神は言われた。「日本あれ。」こうして、日本があった。
朝鮮人は日本を見て、良しとされた。

33 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:31:16.49 ID:2uHsmaYw0
>>29
赤方変移が明らかに違うけど、連結してる銀河がいくつか見つかってるんだよね
光の波長が伸びる何らかの現象が解明されたら、ビッグバン理論が根底から揺らぐ

34 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:42:42.87 ID:P/UMnewD0
2ちゃんは温暖化を見抜けたんだからビッグバン詐欺も見抜けるでしょ

35 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 07:57:51.31 ID:R9yhRO1U0
温暖化してる、してない、両方の論文があって
今のところ温暖化してる…という方が優勢
そこで温暖化してないという論文だけを真実として採用して、結論づけても意味なかろ。
今後も研究を続けて、真実性を高めていくという途上。
過去の論文もなぜそういう結果になったのか検証したりとかね。



36 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 08:00:25.02 ID:P+SRs4YV0
宇宙が広がり続けてるのは事実なんだけど
俺の拡がりつつある肛門はどうなってしまうんですか?

37 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 08:00:56.72 ID:ogf2iZ8l0
>>27
> それを知っているのは神だけ

だっからぁ~~、その○はどこから来たの ?



38 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 08:04:55.97 ID:GLv+Vi9a0
ビッグバンで時間と空間が生まれたってのは不思議だ

39 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 09:06:51.13 ID:eRJ9qcSiP
人体と同じで、俺らの銀河も実は体内の細胞の1個でしかないのだろう



40 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 09:55:46.99 ID:g2gIncIb0
確かに無について考えればなんとなく想像できるね

物質が無い真空じゃなくて、空間や時間すら無い。

41 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:02:14.97 ID:c4CnlK0d0
>>7

秀逸w

42 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:33:08.02 ID:IwgHNQp60
>>20
ほんとアタマがこんがらがってくるんだよね。だから面白いんだけど。

宇宙が誕生しなかったら今(その概念すら無いが)どうなってんだろとか、
人類(知的生命体)が誕生してなかったらこの宇宙(超広大な空間に巨大な星が
漂ってるだけの誰にも認識されていないモノ)に何の意味があるのか、とか。

わかんないことは「神」がやったことにするしかなかった人類だが、
その「神」を創ったのは紛れも無く人類だよ。

43 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:33:48.46 ID:lqu7kfdo0
全てはカニの味噌汁。

44 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:37:26.06 ID:8/x8HgyP0
ほんとかよ

45 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:41:53.96 ID:eZYW3MZp0
そういえば自由研究の題材としてのび太が未来デパートで買った創世セットで地球作ってたっけ。

46 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:45:04.57 ID:j7vljKpv0
SPICAでやろうとしてた事を先んじるとは、さすがアメリカ。

47 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:49:52.16 ID:Tvsv2Kz2O
単純に時空っていう概念は、ゆらぎ。
宇宙に存在する我々は何も存在がない状態を認識できないだけ。
ゆらぎそのものは宇宙の母体となる次元において常に起きている。
この宇宙以外にも宇宙は存在するし、現在の我々の宇宙も最初の宇宙ではない。
ゆらぎ、発散し、収縮し、またゆらぎが起きる。これを繰り返している。
問題は最初のゆらぎはなぜ起きたのかということだが

それは、愛ゆえにである。

48 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:51:55.49 ID:lqu7kfdo0
>>42

エレガントな宇宙(超ひも理論) 第三回 驚異の高次元空間
http://www.youtube.com/watch?v=m5vytkPuMSE

49 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:56:17.61 ID:Tvsv2Kz2O
時空とは重力そのもの。
だから重力子の発見がいそがれている。
力というものが生まれることを時空があると言い換えているんだよ。

長らく人類が、電子の動きを真逆に誤解していたのと同じようなもの。

50 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:57:32.88 ID:DFxdubBb0
時間は無限にさかのぼることが出来るし、空間も無限な拡がりをもち、物質は減少も増加もしないと習ったぞ

51 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:59:10.10 ID:P+SRs4YV0
>>50
それは計算の都合上、そういう設定になってますって話じゃね

52 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 10:59:44.45 ID:Tvsv2Kz2O
空間が無限の広がりを持つのではなく
開闢時の力が作用している範囲を空間、時空があると言う。

53 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:01:51.70 ID:chQ8XXqF0
>>50
特殊相対論ではそうなる

54 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:03:48.99 ID:kh2A+w4B0
>>53
特殊相対論では、物質はエネルギーに変わる。

55 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:06:44.33 ID:P/UMnewD0
無から始まったとか、時間の遅れとかはどうも信用ならん
宇宙は過去未来永劫存在し続け、万物は循環し続ける。これで良いと思う。
ビッグバンも面白いけど、俺が生きてる内にハッキリさせてもらいたいので、ビッグバンばかりやってもらいたくない。
宗教絡んでそうだけど、ビッグバンの否定に繋がる観測の邪魔だけはしないで欲しいんだよね。

56 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:08:52.57 ID:n3fwonws0
>>6
宇宙は広いので、光が到達するのに時間がかかる。そのため、遠くを見ると、その分だけ昔の姿が見える。
1光年先の星の光は、1年前のものだし、100億光年先の星の光は100億年前の光。

宇宙背景放射は、ビッグバンからおよそ30万年後くらいに起きた、「宇宙の晴れ上がり」という現象の名残。
今のところ、インフレーション→ビッグバンと言う流れで、その前はわかっていないけど、まあそんなこんなで宇宙が
できてしばらくした頃には、水素とヘリウムの原子核と、電子がバラバラに飛んでいる状態(プラズマ)だった。
プラズマは光を通しにくいので、それ以前は電波を含めた光学的な観測はできないとされている。そのプラズマ
状態が解けて、水素とヘリウムの分子ができた頃の状態を観測しているのが、マイクロ波による背景放射。

それから何億年かたって、水素が集まって最初の恒星ができる。最初の恒星が集まって、最初の銀河ができる。
こうしてできた銀河を観測したってのが、今回の話。

観測手段が違うため、その間がどうなっていたのかは、まだ観測できていない。そのため、シミュレーションで予測
している。また、宇宙誕生が137億年前というのは、また別の観測結果(ハッブル定数の精密な測定)による
ものなので、もしかしたら、まだ多少前後するかも知れない。

57 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:09:42.75 ID:chQ8XXqF0
>>54
総和は変わらんよ
理論上はね

ただ特殊相対論は宇宙が膨張してる事実を説明できない
重力を取り入れた一般相対論では説明可能だが
今度は特異点が生じてしまう


58 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:16:45.02 ID:JDZrOpmPP
ビッグバンってバカでっかい天体が爆発したんじゃないの?

59 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:16:45.73 ID:P/UMnewD0
統計学的に見て、ビッグバン宇宙論が正しいとすると、地球ってめちゃめちゃ奇跡なんだろ。人類が生まれたのも。
なんか怪しすぎるだろ。そんな上手い話があるかね。
宇宙が何不可思議年も続いてたら、偶然ではなく必然だけども。そっちの方が自然だわ。

宇宙が始まって90億年で地球誕生、その46億年後に人間誕生。トントン拍子のエリート人生じゃん。

60 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:19:01.14 ID:Tvsv2Kz2O
統計学的?wなにいってんだ。前提すら理解できてないじゃないか。

61 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:19:10.16 ID:J9YQ9EWK0
まだ加速しまくって膨張してるってのがすげぇな

62 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:24:50.85 ID:EyrnUhBk0
ビッグバンとか全部間違いらしいね
ロシアの学者がいってたよ

63 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:25:59.15 ID:+WQIbn6L0
実は、別宇宙の子供が「宇宙観察セット」で作ったもの

64 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:27:01.36 ID:P/UMnewD0
>>56
多少前後?
伸び続けると思うよ。ここ20年で20億年くらい伸びてね?
観測技術の向上でビッグバンのごとく膨張していく気がするね。最終的に宇宙の年齢はビッグリップするでしょう。

65 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:33:09.71 ID:kpNH9nEo0
イギリスで見てきた

66 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:34:29.52 ID:n3fwonws0
>>64
昔は150億年くらいって言われていたよ。

67 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:34:44.34 ID:P/UMnewD0
>>62
ロシア人だけがユダヤ人の矛盾を指摘できる。
そんで日本人が性能の良い望遠鏡を作ると。
アングロユダヤ連合に太刀打ちできるのは日露同盟しかないね。

68 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:35:58.87 ID:8/x8HgyP0
ずーっと膨張して行ったら何かにぶつかるのじゃね?

69 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:37:55.51 ID:Tvsv2Kz2O
その場合、レーニン自身がユダヤ系でユダヤ資金の入った代理人という話はどうなる?

70 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:44:21.88 ID:P/UMnewD0
>>66
でも見つかってる最遠のクエーサーだと年齢が137億年じゃ不都合でしょ。

71 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:54:37.60 ID:P/UMnewD0
>>69
レーニンは無宗教だから良いのよ。
ジョージガモフとかがユダヤ人だよ。
アインシュタインもユダヤ人っぽくはない。

72 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 12:10:58.37 ID:gjmuPJ400
科学者ってこうやって嘘ばかりつくから嫌い

73 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 12:14:12.15 ID:OruEPDB+0
意識して嘘ついてる奴は一部なんだけどな、
でももう少し、自分こうなんじゃないかと思うんだけどどうでしょー?みたいな謙虚さは欲しい
こうです!って真理みつけたみたいな言い方は違うよね

74 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 12:16:16.34 ID:n3fwonws0
>>70
最遠のクエーサーは、z = 6.43の127億光年の距離の奴じゃないかと。

というか、どんな不都合があるの?

75 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 12:18:56.66 ID:WuuCVFzG0
>>73
科学者同士だと、その辺分かってるんだけど
一般人は「論文=真実」と早とちりしたくなっちゃうんだよね

皆で検証してこそ「おい、どうもあいつの言ってること本当そうだぞ」となっていく。

76 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 12:38:14.11 ID:P/UMnewD0
>>74
http://www.astroarts.co.jp/news/2011/07/01quasar/index-j.shtml
なんか現在の理論では難しいらしい。

77 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 12:40:23.97 ID:P/UMnewD0
>>75
分かってないと思うよ。宗教みたいなとこある。だからテレビでもビッグバン一辺倒なんだよ。

78 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 12:48:30.96 ID:P/UMnewD0
一回だけコズミックフロントで定常宇宙論は取り上げられたことあるな。
でもダークマターの数が足りないとかなんとかな理由だけで完全否定されてた。
その回の締めの言葉がヴェラ・ルービンの「科学の常識は覆されるものよ」とかなんとか。

79 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 12:54:49.51 ID:2uHsmaYw0
>>77
「白亜期論争」って本がある
ヨーロッパの地質学会で白亜期が認定されるまでの経緯を、参加していた学者が纏めたモノなんだけど
目次みると、最初は「○○博士の提議」「××教授の反論」等、英仏のアカデミックな論争なんだが
後半になってくると「××の裏切り」「第三次○○作戦開始」「××包囲網」等々、著者のイギリス人地質学者が実に楽しそうである

...国を代表する学者同士で、何やってるんだろう?

80 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 13:03:49.69 ID:P/UMnewD0
後になって見たら今の状況も含めて相当面白いだろね。下克上とか大逆転のドラマなら尚更、死ぬまでには決着が見たい。
完全敗北なのか、逆転満塁サヨナラホームランか。

81 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 13:07:56.75 ID:WuuCVFzG0
>>77
いや、テレビは一般人の側でしょ。

科学者は、どの現象は説明しきれてないか知悉してる。そこを研究するのが仕事だし。
だから現在が未完成なのは当然知ってる。


82 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 13:13:45.36 ID:gx2cogBni
>>63
コーラとかこぼしたらヤバいなww

83 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 13:22:38.51 ID:n3fwonws0
ま、学者にも変なのはいっぱいいるし。
確か、ビッグバン否定論者のロシア人学者の一人が、石油無機生成論で場外乱闘していたんじゃなかったかな。

>>76
どもです。Z=7.1が去年見つかってるのか。そういや、そういうスレ見たかもw

ま、137億年ってのも、数億年単位の前後はあるんじゃないのかなと思ってるし、初期宇宙の星の形成については
まだまだシミュレーションレベルなんで、可能性はいろいろあるんじゃないかなと。赤方変移の具合がおかしくなる現象
の可能性とか、宇宙の年齢はもうちょっと上とか、大型のクエーサーがもっと早く形成されるプロセスの発見とか。

全否定じゃなくて、部分否定レベルでは、まだまだ色々あるというか、まだまだわからん事のほうが多いって事で。


ソース:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351803888
関連記事
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。