【映画】劇場アニメ『王立宇宙軍 オネアミスの翼』の続編『蒼きウル』、20年ぶり製作再始動 うほ速

基本的に宇宙やばい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

【映画】劇場アニメ『王立宇宙軍 オネアミスの翼』の続編『蒼きウル』、20年ぶり製作再始動

1 :THE FURYφ ★:2013/03/22(金) 10:07:22.45 ID:???0
3月21日から東京ビッグサイトでスタートした東京国際アニメフェア2013会場のガイナックスブースで、
驚きの企画が公開された。ブースでは、現在スタジオが進める6つの作品をポスタービジュアルで紹介、
そのひとつに劇場アニメーション『蒼きウル』が含まれていた。
また、ブースの天井に掲げられた帯には「93年 企画始動 20年の時を経て」のキャッチコピーがあった。
本作が『王立宇宙軍 オネアミスの翼』(1987年製作)の続編として、90年代初めに企画された『蒼きウル』の
再始動であることがわかる。

公開されたポスタービジュアルは、白の背景に印象的な赤いメカニックが描かれている。そして、
監督・脚本は山賀博之さん、キャラクターデザインを『新世紀エヴァンゲリオン』、『おおかみこどもの
雨と雪』などの貞本義行さんとしている。いずれも『王立宇宙軍 オネアミスの翼』のスタッフだ。
劇場アニメーションとしているが公開時期などは明らかにされていない。他のスタッフも未発表である。
しかし、名作と名高いタイトルの20年ぶりの続編企画再始動だけに、多くのファンの注目、話題を
さらうことになりそうだ。

http://mantan-web.jp/2013/03/21/20130321dog00m200013000c.html

2 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:08:54.30 ID:QGB5QrYB0
坂本龍一にたのめよ

3 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:09:10.44 ID:FQJAkRvs0
お約束のレイプシーンのみ3Dですか?

4 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:09:15.13 ID:hiPvD9zd0
シロツグさんは出てくんの?

5 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:09:49.98 ID:oKm3Rhek0
舞夢とかあったなぁ

6 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:09:54.17 ID:Ad+qyvTAO
森本レオ続投か?

7 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:10:40.03 ID:fVP5nHBa0
そもそも王立~が名作などではない
雰囲気だけの糞駄作

8 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:10:45.47 ID:QwiLbugb0
> ガイナックス

エヴァだけでグルグルしてるとこか

9 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:10:51.69 ID:BYO7T2qF0
山賀って今までニートやってたの?

10 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:11:32.11 ID:1f+5m13+0
映像は綺麗だったけど、話的にはまったく面白くなかったんだけどなw

11 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:11:53.82 ID:ujovucRJ0
坂本龍一がもうオワコンなんだが。

12 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:11:56.46 ID:/+wuCQcE0
>>7
逆だろ
作画で描き込みたいだけの雰囲気もへったくれもない作品

13 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:12:04.12 ID:zIt5kIrV0
シロツグはまた石坂浩二か?

14 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:12:13.04 ID:CfGXJBIk0
ヒロインがブサイクという画期的なアニメだった

15 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:13:01.79 ID:GyvKQHzN0
当時ロケット発射のシーンは凄いと思ったが今見るとそうでもない
技術の進歩と思い出補正なのか

16 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:13:34.94 ID:Rrp0IWT60
>>13
森本レオじゃねえの?

17 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:13:44.64 ID:dCmp61iUO
>>14
今、日本の三次元は不細工ヒロイン流行ってるからいけるかも

18 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:14:21.03 ID:0AX2SojS0
ストーリーが糞だったなあ

19 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:15:24.48 ID:BE9rRHjqO
かなり昔に見た覚えがあるけど全く内容が思い出せない
これDVD化してる?

20 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:15:35.65 ID:5s732Ik90
>>13

ダチョウの肥後

21 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:15:40.89 ID:mVvbEzjL0
ぼーず このうちの子か?

22 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:16:06.88 ID:202IDWnQ0
 だまらっしゃい。 シロツグが女の子を襲撃するシーンだけで良いではないか

23 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:16:10.77 ID:BIT8Y3oI0
ハーリボテ ハリボーテ超巨大なハーリボテ♪

24 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:17:18.93 ID:bz1/tvLZ0
ババアの殺し屋とスティック状の貨幣しか印象にない

25 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:17:20.57 ID:aixSQkev0
シャトル打ち上げビデオでどっかーんって言ってたシーンが最高だよな

26 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:17:39.75 ID:X2KMO8PR0
アニメは、貞本義行、宮崎駿、けいおん画、シャフト画にしたら売れる法則。
レベルファイブ画、プリキュア画は、没落気味。

27 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:18:08.94 ID:8WouzLh/0
思い出した!! そういえばイラストまで出てたのに流れてたんだよな・・

28 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:18:54.27 ID:jyh/vn39O
太陽の風~背に受けて~
銀河の闇に~はばたこう~
行く手を覆う混沌に~
裁きの時は近づかん~

あ~あ~あ~王立宇宙軍~
と~わ~に~王立宇宙軍~

耳コピだけど有ってる?

29 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:18:56.83 ID:G4NnEqt00
周辺国との紛争状態
経済格差
反文明活動
宇宙開発
こんなんがごっちゃに入り組んでた話だったでしょ。
よく覚えてるよ。
一種のスチームパンク的要素もあった。

30 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:19:00.89 ID:202IDWnQ0
この当時の貞本さんて
旗本さんの作画に似てて好きだったなぁ。

31 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:19:37.06 ID:B8bv4z0v0
何が見える? 女のケツ。  てかパチンコになるんだろうか?

32 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:20:34.54 ID:jyh/vn39O
>>31
お前の目は節穴か!

33 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:20:44.94 ID:GyG03Ge90
シロツグはあの後、宇宙軍の地上訓練中の事故で死亡したとか聞いたけど
何年後の話になるんだろうか

34 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:21:18.00 ID:zIt5kIrV0
>>16
そうやった…

35 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:21:53.81 ID:/iFCToJb0
エヴァで稼いだ直後に作らなかったのが不思議なくらい
王立の時、主要メンバーは殆ど20代半ばくらいだったんだよな
バブル直前、夢を語れた最後の時代だった

36 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:21:54.79 ID:BIT8Y3oI0
>>33
初期の企画では50年後の話で前作とのつながりはなし
資金集めのために便宜上続編にしたらしい

37 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:22:39.94 ID:VF22EoQAi
アールヌーヴォーを上手くアレンジした美術は良かったな
全然時代の異なるメカデザインが、何故かマッチしていた

38 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:22:47.74 ID:NF6enk/i0
自分が信じる宗教の教えを説いて回ったけど
結局身体売って稼いだって話は好きだった

39 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:23:34.44 ID:ieImH7YG0
はりぼて映画

40 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:25:10.51 ID:k8zW34Y70
劇場で観たがレイプ未遂シーンは失笑が起きてたな

41 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:25:10.68 ID:PueFIdfu0
>>7
昔すごい名作だと思ったが音楽聴きたかっただけだと気付いた

42 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:25:13.95 ID:+TQobcL70
あのローテクな世界観が好き
ストーリーはアポロ計画とか興味ないと
退屈かもしれんな

43 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:25:18.22 ID:5bz+ibPj0
最近何かと批判される坂本教授ですがw
この作品の音楽は好きだ

44 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:26:07.25 ID:ieImH7YG0
初めて買ったCDが王立宇宙軍のサントラだったなぁ

45 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:26:27.53 ID:k8zW34Y70
貞本より鶴田謙二がいいなあ

46 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:26:31.96 ID:UqE6/jCn0
あの芋くさい絵を再現してくれUCみたいに

47 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:26:35.00 ID:jyh/vn39O
この頃は変な新興宗教に抵抗感が無かったな
著名人も押してたし

間違いだったけどな

48 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:26:41.26 ID:sZr4ja+C0
もうでも今のガイナックスには良くも悪くもあの若さは無いでしょ

49 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:26:46.29 ID:S/9yYYkU0
宮崎駿が面白かった

50 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:26:55.65 ID:awVbgjhg0
今がダメな会社が昔の名前にすがりつきたいみたいな感じなのかな?
タツノコがいつまでもガッチャマン・キャシャーン・タイムボカン言ってるような。

51 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:27:05.32 ID:OpA3cxph0
金を集めないと

52 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:27:10.40 ID:9lw0BDuy0
プリキュアとライダーで儲けて、趣味の映画を作るパターン?

53 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:28:09.53 ID:B8bv4z0v0
しかし今の子供に受けるかな? 最近は焼きまわし的な感じがしてならん。
あ~俺も歳をとった。

54 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:28:41.32 ID:oKm3Rhek0
>>51
そこでパチンコパチスロでしょ

55 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:29:11.38 ID:ujovucRJ0
>>50
実際ガイナックスってこの王立とエヴァ以外何もないもんな。

56 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:29:29.87 ID:mVvbEzjL0
統乃さゆみ

57 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:29:30.04 ID:jyh/vn39O
>>52
エヴァのパチンコマネーでホクホクだから
映画造りは趣味の範疇

58 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:31:05.26 ID:jyh/vn39O
>>57
トップをねらえ、ナディア

59 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:31:43.37 ID:kKsAjqFx0
やっぱアルメニアって
ペルシャ帝国とオスマントルコ帝国に挟まれていただけあるわ。

60 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:32:04.55 ID:OHe1N62T0
宇宙兄弟が受けるのなら受けるかもね、でもオネアミスは良い出来だと思う、ちゃんと裸もサービスしてあるし

61 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:32:35.44 ID:FghY16QZ0
サントラもってるぜ

62 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:32:42.37 ID:G4NnEqt00
>>55
トップ もガイナックスじゃなかった?

63 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:32:49.97 ID:k8zW34Y70
今や超巨大なハリボテと言えば原寸ガンダム

64 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:32:54.38 ID:+koelrh50
綺麗だったけど話は空っぽだった記憶

65 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:32:59.07 ID:1+rFu1yC0
オネアミスって、あれか
森本レオが滑舌悪い風の声当てて何言ってんのかさっぱりわかんなかったやつか

66 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:32:59.09 ID:Qrsr8M7e0
ガイナックスってもう残りカスみたいなのしか残ってなくって
パチンコエヴァンゲリオンの美味しいところはすえるのはカラー側じゃないのか。

67 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:33:28.12 ID:0jmLCdid0
個人的には、どんな出来であれとりあえず食いつくレベル
思い入れが深い作品なので

68 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:33:31.38 ID:CfGXJBIk0
そういえば主人公もブサイクだったな
やっぱり画期的だな

69 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:33:52.88 ID:JOgwNtxx0
パトレイバー実写化のニュースですっかり空気になっちゃったな
しかもブースが隣同士でショボ過ぎて哀れだった

70 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:34:02.88 ID:bYw6Pm5t0
>>38
布教ネタに付き合おうとする主役と布教メインの宗教女

体売ってきて帰宅後主役がやろうとするのは殴って拒んで、朝建て前仮面に戻る
しかも建て壊しの時だけ頼ってくるヒロイン
最後まで宗教の仮面が取れないまま
お互いすれ違いに終わる所とか逆に良かったなあ映画っぽくて
あんなヒロインいないんで

71 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:34:23.26 ID:r5ifSP/eO
オネノミクス

72 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:34:32.78 ID:13OxjNNg0
ライブドア時代の堀江が出資する話とかあったよな

73 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:34:43.76 ID:HoG9fJhI0
俺は十分おっさんの部類だが、オネ翼が名作だと思ったことはない。

ま、映像は綺麗だったし、森本レオは衝撃的だったが、それだけ。

74 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:34:49.01 ID:S/9yYYkU0
>>55
"シムねーちゃん"ことプリンセスメーカーも

75 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:34:51.14 ID:FG1ZQCRHO
パンストを劇場化しろよ

76 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:35:09.37 ID:h0x4vFDW0
 





※■※■※■※■※■※■※■※■※■※

みなさんはあの“国民的アイドル”の【整形前】の写真をご存知だろうか?
  今や日本の芸能界は整形しないとデビュー出来ない【衝撃】!”

  卒アルが流出!こ、こ、これは・・orz...騙された!


     http://twi.im/2013_0321_pic_image_001_jpg
               ↑ 
            【目、鼻(鼻筋含む)、輪郭、などなど..】
      
※■※■※■※■※■※■※■※■※■※





 

77 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:36:01.11 ID:mweJRwBj0
クオリティ高いけど、どういう客をどう楽しませたいのかよく
わからない作品ではあったな。
アニメ好きのマニアに大人向けの技巧的な作品を届けるという、スタッフの
能力や意欲のわりに標的が狭いような印象を受ける作品で、実際にいまも
アニメ好き以外は知らんしな。

78 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:36:01.94 ID:GcB3oI6d0
>>1
>『王立宇宙軍 オネアミスの翼』(1987年製作)

懐かしい。風の谷のナウシカ、天空の城ラピュタ、オネアミスの翼。
感受性の強い純粋な時代に出会う事が出来て良かった。

ただ生まれた時代が早かった。アニメ=子供の見るものという意識の時代。
もう10年後であれば興行的にも成功しただろう。

79 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:36:17.23 ID:41QFQ2PV0
シロツグ「ゆだねてごらん」

80 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:36:34.48 ID:cboiSmXX0
山賀が何かしたいってことなんだろう

81 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:37:25.97 ID:Mt39n+Q00
ちゃんと金かけたら実写パトよりは面白くなりそう

82 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:37:38.67 ID:BIT8Y3oI0
>>75
メインスタッフが出てっちゃったから無理です。
トリガーの新作がもうすぐなので期待

83 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:38:35.53 ID:fVP5nHBa0
>>48
老人の利権団体に成り下がっちゃったからな

84 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:39:00.85 ID:PSArDoE10
なんだよ、おまえら。評価低いな。
俺は名作、傑作だと思う。
つうか、大好きだ。感動した。

85 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:39:12.91 ID:YVm0EuTy0
>>17
剛力あたりが声やるのか

86 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:39:46.71 ID:jHkqpcWB0
名作中の名作だとおれは思うけど、お前らの評価辛いのな。

87 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:40:00.74 ID:grc0vnT20
古いアニメをWOWOWで前見たんだけど、これと他のが混じってる。
天空のエスカフローネだったかな。
話が混じって思い出せない。

88 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:40:04.77 ID:HNNyvk2o0
森本レオが死ぬほど下手だった記憶が

89 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:40:05.50 ID:08TdnAnGi
>>53
実際観に行くのは40代以上じゃないのか?
今41歳だが、中学生の時にタダ券貰ってオネアミス映画館で観たわ。

90 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:40:08.73 ID:13OxjNNg0
パンストかぁ
グロさえなければ大好きかな

91 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:40:50.46 ID:uaNklHEF0
剛力がヒロインやって主役の森本レオ宅でレイプシーンの演技指導受けるんだろ

92 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:41:29.02 ID:bYw6Pm5t0
>>82
調べてみたらグレンラガン一派が旗揚げしたのね
スタジオトリガーか

93 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:41:36.54 ID:CfGXJBIk0
TVで放送したとき見たけど、美形キャラ全盛期に
あのキャラデザインで通したのと、くらーいストーリーだったような記憶しかない

94 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:41:55.19 ID:B8CMY89m0
昔の作品を引っ掻き回すのが好きだねここは

95 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:41:55.94 ID:Nvj8cch/0
>>1
オネアミスは当時小学生くらいで内容がイマイチ分からなかったけど、
世界観やアニメのタッチが好きでした

96 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:42:03.42 ID:NF6enk/i0
>>55
トップをねらえもフリクリもある

97 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:43:15.17 ID:fVP5nHBa0
>>78
ねーよ
つまんないものでも商売になったギリギリ最後の時代

98 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:43:26.96 ID:1gf8GXt30
今更かよ。シナリオ的にも時代と合わなくなってるんじゃないの?

99 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:43:34.79 ID:u/oS2/e20
今更あのイモ臭いキャラ絵をやるとは思えないし、
またトップ2みたいに今どき風に変わっちゃうのかな。

100 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:43:38.04 ID:41QFQ2PV0
映像と音楽は良かったけど、宇宙と書いてそらに上がった時の感動が今ひとつで
なんかいまいちテンションも上がらないし上がった後のセリフも全く感動もしなかったなぁって印象

101 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:43:42.22 ID:m2UAhizG0
やっとかよー
本来なら2002~2003年くらいに公開予定したと思ってたが
前半のBパート辺りまで
できてたのにプロジェクト凍結したんだっけか

102 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:43:45.59 ID:ieImH7YG0
コレからナディアくらいまでのガイナックスが好きだったな
それ以降は風呂敷を畳めない作品が増えていく

103 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:43:56.87 ID:aCP08F1Q0
あぁぁぁぁぁぁにゃぁも♪さぁりゅすぅすぃやぁぁぁ♪

104 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:43:56.93 ID:P8nVDO+yP
作画は印象に残ってるけど、話は不良少年のライトスタッフで平凡だったな



105 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:44:01.87 ID:Vmw6sTUV0
▼「日本アニメ・マンガファン」を意味する侮蔑的俗語「WAPANESE」「Weeaboo」
http://ejje.weblio.jp/content/weeaboo
欧米では日本文化にハマってる人は「Wapanese」と呼ばれ馬鹿にされる

■「クールジャパン」との評価に反し、利益回収率低く、売上も頭打ち(2010年)
http://b.hatena.ne.jp/entry/humanmedia.co.jp/database/PDF/5-1.pdf

■特集 MANGA、宴のあとで
FRANCE/バブルがはじけた?
http://globe.asahi.com/feature/110207/01_1.html
USA/過ぎ去ったマンガブーム
http://globe.asahi.com/feature/110207/01_4.html
主要国のマンガの年間売上額(日本、フランス、米国)
http://globe.asahi.com/feature/110207/images/110207feature1_2_2.jpg

●CSアニメ専門チャンネルAT-X 岩田圭介社長
「日本のコンテンツ輸出額はどうなっているかというと、アニメは82.2億円でシェアは
輸出額中の1.5%。ゲームが95%と圧倒的です。クール・ジャパンなんて言ってますが、
全然大したことないんです」と岩田さん。放送番組を含めてもわずか3%と「シェア」と
言えないようなもので、「日本というのはガラパゴスです」と表現しました。

日本のアニメを海外に持っていたとき、日本作品は作り方がルーズだと見られています。
特にセックス&バイオレンスに関しては各国の常識に当てはまらず、そのあたりを
考えて作られていないと難色を示すバイヤーが多め。

日本コンテンツの輸出額 5300億円
ゲーム 5064億円(95.2%)
アニメ 82.2億円(1.5%)
放送番組 92.5億円(1.7%)
映画 52.2億円(1.0%)
音楽 26.4億円(0.5%)
http://gigazine.net/news/20130206-screen-media-anime-business-forum-2013/

106 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:44:26.68 ID:g53vKugR0
主力メンバーはほとんどカラーに移籍したんじゃないの
もうガイナにまともな人材いないだろ

107 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:44:39.44 ID:zbNrpgjb0
うーん今更感半端ない
ネタ切れなのか

108 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:45:23.84 ID:OB8ciJ+b0
レイポゥ未遂シーンは、VHSに録画して何度もリピートしたなあ…

109 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:46:07.30 ID:ToT0SQ6X0
トップ2みたいなガッカリ続編アニメになるんだろ。

110 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:47:33.53 ID:CfGXJBIk0
まあでも、あの盛り上がらないような感じが、今だったら受けるかも?
作画次第だけど

111 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:47:45.96 ID:EDs+EVMK0
オリジナルがつまらんのに、誰が続編見るんだ?

112 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:48:01.90 ID:CyXdMNu20
結構好きだったわ
あのバイクは欲しいな

113 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:48:07.81 ID:v0QXdtV+O
オネアミスは別に名作じゃなかろうよ
当時すでに製作者が有名だったからオタや雑誌からは注目されたけど
ありったけの技術とアイディアを盛ったとても頭でっかちな、
意気込みが過ぎて変な方向に熱が暴走し空回りだけどどや顔、で
技術と気持ちは買うけど映画としてのレベルは…みたいな、
紀里谷のキャシャーンのようなアニメだった

114 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:48:12.11 ID:jHkqpcWB0
>>100
あがったあともよかったじゃないか。

シロツグが神に祈りをささげ、宇宙船に太陽の光が差し込み、
人類の歴史が走馬灯のように描かれ、最後にあいかわらず
場末の商店街みたいなところで宗教勧誘やっているリイクニの
チラシに雪が落ちる。見上げる空にはシロツグがいるんだよ。

あんなイメージつくれる監督なんかなかなかいないぞ。
おれは名作だと思う。

115 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:48:34.06 ID:CObMDZMH0
ヒステリックなババアに成長したリイクニが地位も名誉も得たシロツグを
過去のレイプ未遂事件で訴える裁判アニメになるって噂だぞ

116 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:50:16.03 ID:iQw1rwym0
結局リイクニって売春婦だったの?

117 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:50:16.52 ID:wgQes0bz0
アニオタはこういう作品好きじゃないんだろうなぁ。
かといってそこまで一般受けする作品でもない。

まぁおれはとても好きだが。

118 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:50:17.92 ID:jyh/vn39O
バブルのユルい雰囲気の世上だったからウケたと思う
今見ると、頭の弱い女の子が怪しい布教活動を行ってるようにしか見えん
あーゆーのに憧れて宗教に走った奴も居るだろうし
と、そんな余計な事を考えなきゃ名作だよ
でももう時代が違うって事

119 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:50:51.47 ID:0jmLCdid0
このアニメって、採算的には多分きつかったんだろうな
映画館で見る一発勝負向きの作品だと思うんだがなあ
家でビデオなりDVDなりで見るのは何か違う気がする
新作もまずは映画でやってほしい。採算は気にしないでw

120 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:51:13.74 ID:ENZNkEMS0
ガイナックスが背伸びして寝違えたアニメだろ
オタ向け商売に徹しろよ
才能無いんだから

121 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:51:49.43 ID:ebYNL4kp0
ロケットの打ち上げが印象深かったな
北朝鮮とかの打ち上げのニュース聞いた時に浮かんできたイメージがこれだったわ

122 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:51:50.34 ID:PSArDoE10
>>115
見てみたい! 実現してくれ。

123 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:52:31.00 ID:FCk6dFwQ0
なんとなく小説がエロかったような覚えがある
小説といえばリーンの翼はエロかった
アニメは見てずっこけた

124 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:52:38.63 ID:cboiSmXX0
エロシーンはまた江川達也にやってもらいます

125 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:52:38.77 ID:tXqPrLKd0
面白かったなあって印象は全く残ってないですね
よく出来てるなあとは思いました
天邪鬼で言ってるわけじゃないです、内容に関しての趣味の問題ですね
ナディアもハマれなかった口なので

126 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:52:48.44 ID:xpfGywS40
あまり知られてないが、オネアミスの翼の小説版はかなり面白かった
原作かノベライズかは知らんけど、映画よりかなり盛りだくさんな内容
エリートながら宇宙飛行士を目指すシロツグのライバルとか、新型エンジン開発に命を賭ける老下学者とか、宇宙軍内にいた敵国のスパイとかとか
自分は先に小説を読んだから、映画の方は凄い薄っぺらに感じたなぁ

127 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:52:54.28 ID:fVP5nHBa0
>>115
1000年の怨みを訴えるんだなw

128 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:52:56.30 ID:22EE3jOBO
実は映画はスカスカな話
小説版はドムロットと激しい対立があり、話を深め盛り上げていた
とりあえず話は小説版を読んでからだ
こちらは間違いなく名作

129 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:53:04.14 ID:S/9yYYkU0
>>119
規模はともかく劇場公開するでしょ
箔付け実績作りだとしても

130 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:53:36.72 ID:NF6enk/i0
>>105
>日本のアニメを海外に持っていたとき、日本作品は作り方がルーズだと見られています。
>特にセックス&バイオレンスに関しては各国の常識に当てはまらず、そのあたりを
>考えて作られていないと難色を示すバイヤーが多め。

コピペに言うのもあれだけど、こういう話を聞くとホント海外って馬鹿が多いのかな?って思う
とりあえずお前の国と日本の犯罪率を比べてみろやって言いたい

131 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:53:49.25 ID:AH85s4tm0
一言

わぁ~~ぃ♪続編だぁ~



そう言えば。。。
オネアミスの頃は純真無垢な高校生だった。。。。。泣

132 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:54:03.91 ID:ws97FFnb0
糸巻きみたいなものが蜘蛛に変わるシーンが好きだ

133 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:54:24.63 ID:mrkEk5SF0
レイプ映画の続編か

134 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:54:53.77 ID:r9Zf86AY0
王立が素晴らしいのはデザインワークスで世界観を表現したところでしょ
小説と比べて「話が薄い」ってのは、そもそもメディアの特質を無視してる

135 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:54:57.67 ID:aNEaozpl0
なあ、あれ“宇宙から帰ってこれない“解釈でいいんだよな

136 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:55:38.92 ID:Oi++sFuD0
ガイナックス作品は信者がウザいから
どうしても一歩引いた目で見てしまう

137 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:55:42.80 ID:zcjg+AIvT
良いことなのか、それとも、悪いことなのか分からない
でも多くの人間がそうであるように、俺もまた自分の生まれた国で育った
そして、ごく普通の中流家庭に、生まれつくことができた
だから貴族の不幸も貧乏人の苦労も知らない。別に、知りたいとも、思わない

子供の頃は水軍のパイロットになりたかった
ジェットに乗るには水軍に入るしかないからだ
速く、高く、空を飛ぶことは、何よりも素晴らしく美しい
でも、学校を卒業する2ヶ月前そんなものにはなれない、ってことを成績表が教えてくれた

だから宇宙軍に入ったんだ

138 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:55:46.07 ID:DvRdBkpJO
はーりぼぉーてえ
はりぼぉーてえ

おっ!

ちょー巨大なはぁりぼてっと

139 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:56:57.44 ID:U/PIoYFC0
>>84

わかるぞ!

140 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:57:16.34 ID:KVAowcxJP
今のガイナックスは例えるなら今の東京ヴェルディ
人材大量流出して過去の面影はゼロ

141 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:57:16.42 ID:S/9yYYkU0
>>130
その国なりのレギュレーションへの配慮対応が不充分という話でしょ

142 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:58:45.02 ID:YVm0EuTy0
>>135
有人宇宙飛行は打ち上げよりランディングのほうが
ずっと難しいというからな

143 :.:2013/03/22(金) 10:58:58.40 ID:oDPvEpxI0
ttp://moe.animecharactersdatabase.com/uploads/chars/9773-65224502.jpg

商業作品のアニメで、こんなヒロインなんだもんな
大きいお兄ちゃんたちは食付かないだろ

144 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:59:19.30 ID:OKI3xcZp0
部隊が北朝鮮みたいな映画だったけど好きだったな
あの宗教ブスだけは今回こそ絶対に外せよ
あいつさえいなければ超名作になったのに
音楽は窪田晴男でヨロ

145 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:59:37.73 ID:cboiSmXX0
今思うとようわからん世界だったな
文明発達してるようなしてないような

146 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 10:59:38.08 ID:r9Zf86AY0
>>135
EDで着水シーンが描かれてるが
http://www.youtube.com/watch?v=O-tNP4eH1pY

147 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:00:02.65 ID:6jPQSxZwO
上川隆也が喜ぶ話題だな

148 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:00:03.77 ID:5e9+jldb0
リ メンバ ミ~ アゲイン ♫

149 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:00:38.39 ID:BIT8Y3oI0
>>143
マスターキートンかよ

150 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:00:49.94 ID:6cjvG/U30
隣の国がロケットを奪いに軍を動かすってとこが強引すぎだと思ったな
普通にロケット打ち上げるだけじゃ盛り上がらないんでねじ込んできたんだろうな

151 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:01:27.87 ID:Vk68yUkH0
>>143
おっぱいで盛り上がったんだぞ

152 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:01:44.91 ID:QtdWgd/gO
>>7
つまんねーどころか、何がテーマだったかすっかり覚えてねーや。
森本が宗教女をレイプしたシーンがあったことも思い出せない。そんなのあった?

153 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:01:50.16 ID:V7H7yeRA0
エヴァ作ってた頃のガイナは凄かったけど
メンバーがカラーに移ってしまった今はただのもぬけの殻だしなぁ・・・

154 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:02:09.66 ID:cboiSmXX0
>>143
動画ではもうちょっと可愛かった気がする・・・

155 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:02:26.86 ID:OKI3xcZp0
>>151
しょうもねえ

156 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:04:13.41 ID:JwfyQoeO0
岡田は参加しないのか

エロシーンは江川が描いたりするのか

157 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:04:49.65 ID:q63kpWuO0
>キャラクターデザインを『新世紀エヴァンゲリオン』、『おおかみこどもの
雨と雪』などの貞本義行さんとしている。

みんなおんなじ顔で線の細い美形キャラだよなぁ
アホなのかこの人は

158 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:05:39.27 ID:k8zW34Y70
ところで赤井氏はナインライブスたたんだの?

159 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:06:45.62 ID:OKI3xcZp0
オウム真理教が事件引き起こす前の作品だから、宗教ブス出せたけど、
今回はそうもいかないだろうな
その前にヒロインがダサくてブスでキチガイとか、マジあり得ない

160 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:06:47.42 ID:nHt+dNag0
これは楽しみ久しぶりに映画館行きたくなった

161 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:07:47.24 ID:41QFQ2PV0
>>114
だから絵は良かったって言ってるじゃない

162 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:07:55.78 ID:gUJVtY3B0
>>1
今こそ、石破さんが主演の「ザブングル」を制作する時だろう!

163 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:08:49.34 ID:JwfyQoeO0
ザブングル ダンバイン ボトムズは

実写でみたい

164 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:09:00.73 ID:VF22EoQAi
普通に名作でしょ
駄作とか言ってる奴がお勧めの名作アニメがなんなのか
逆に聞きたいわw

165 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:09:23.07 ID:9bjgYLeJ0
>>70
分かるわ。ちょっと他作品ではありえないキャラ造形&ストーリーだったな。
予定調和に落ち着かない人間関係。
あえてフツーの盛り上がりを拒否してる様な作りがある意味リアルで、
面白いかどうかはともかくオリジナリティはあった。

今回同じ山賀監督で、雰囲気はどうするんだろうな。
トップ2みたいに全然別物にするのか、あくまであの路線を踏襲するのか。
ウケは悪くても後者で行って欲しいんだが。
キャラデザは完全に今風に変わるんだろうな。
貞本の絵はトップ王立あたりが一番好きだったが。今はデフォルメが強すぎる。

166 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:09:39.54 ID:EPXLYI9U0
当時はヒロインは清純派だと思ってました

167 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:09:44.71 ID:ob2VYHVa0
>>114
全部キューブリックとヒッチコックのパクリじゃん

168 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:10:13.35 ID:KjS0m94vO
この時代で言うとアリオンの方が印象深いな
大人になってまたみたいって思うのはやっぱジブリじゃなくてコレとかアリオンだわ

169 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:10:40.11 ID:IelZ5JsM0
ぶっさいくなヒロイン、もっさり無気力な主人公、レイプ未遂、
あいまいな話、見せきれない設定、デザインひねりすぎて人間工学を無視した三角形のスプーン
主演森本レオ、音楽坂本龍一、等々
そんじょそこらのアニメとは違う新しいアニメですよムフフ、と気負いすぎた若気の至りそのもの

170 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:11:06.95 ID:0W5ghOuf0
レイプ魔続投?

171 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:11:42.22 ID:k8zW34Y70
>>166
届け乙女の祈りなんちゃら的なコピーで宣伝してたからね

172 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:12:01.47 ID:mweJRwBj0
内容についてコメントしてないけど、企画自体は宮崎駿が絶賛してたな。
若い才能ある人間が集まって大きなことするなら応援しないと
いけないって。あまりに珍しいからよく覚えてる。

173 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:12:11.50 ID:JwfyQoeO0
オネアミスは面白くないし名作だとは思わないけど

当時のアニメ環境や弱小会社が作ったアニメとしては最高だろ

174 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:12:24.78 ID:VF22EoQAi
>>169
アールヌーヴォーやアールデコが
人間工学考えてると思うか?w

175 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:13:21.49 ID:41QFQ2PV0
>>168
去年見返したくなってアリオン見たら記憶以上に話が酷くて
アリオンの演説シーンなんもう見てらんなかった
中学生だったからレスフィーナのかわいさに免じてギリ許せたんだなぁと思ったよ

176 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:14:20.54 ID:k8zW34Y70
そう言えば吉祥寺でごみの日に普通にセルだか原画捨ててたんだっけ

177 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:14:34.55 ID:biWOLhqF0
>>172
ほんとそうだな。
今の世の中似たようなことする奴がどれほどいるのか。

178 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:14:51.40 ID:OTuaW7n40
どうでもいい
彼カノがみたい

179 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:14:55.82 ID:JwfyQoeO0
岡田との対談でも安彦は衝撃だったと言ってたなぁ オネアミス

180 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:15:15.13 ID:75Boe7V80
チェーン・アギが襲われてた。

181 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:15:32.70 ID:gUJVtY3B0
>>169
幻魔大戦いやガンダム以降「パッとしない主人公キャラ」が多くなったよなあ。

182 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:15:45.85 ID:PueFIdfu0
>>114
そもそもその人類の歴史のシーンだのがつまらない原因。
いろんなもん詰め込んで何がしたいんだかわからなくなってんの

183 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:15:58.02 ID:JwfyQoeO0
って言うか

ガンダムオリジンのアニメ化って話はどこ行った

184 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:18:47.87 ID:/R8xJw0O0
つぎこそレイプを成功させるという話ですか

185 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:19:20.13 ID:J1r/9NDn0
王立が面白くないって言われちゃうともう
アニメのお先真っ暗よん

186 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:20:05.22 ID:9bjgYLeJ0
だからあえて今風の無難な売れ線でやるんなら
王立宇宙軍続編としてやる意味無いと思うんだよな。
トップ2はあれはあれでよかった。
当時のオタクエンタメど真ん中を今風に消化し直した感じで。
だが王立はそうじゃないだろっていうのがある。

187 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:20:21.39 ID:mweJRwBj0
>>177
庵野がカラーを起業したときも宮崎は応援の絵を送ってたからな。
水没寸前の古いジブリという船を救出にくるカラーという船。これもまた
意味深だった。単純に庵野が好きなだけなのかな。

188 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:20:47.14 ID:DvRdBkpJO
>>183
それよか余程「音声だけオリジナルのまま、画を全部書き直した」ファーストガンダムが見たいわ。

189 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:20:51.17 ID:/R8xJw0O0
ヒロインが不細工?え?かわいいじゃん
今のアニメの方がまともなのいないじゃn

190 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:21:40.03 ID:/R8xJw0O0
セルアニメでお願いします

191 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:21:51.27 ID:cboiSmXX0
プロジェクトA子でカチンとさせられた分
余計に地味で作画の良い王立が好ましかったんだろう

192 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:22:13.29 ID:o3rscqkF0
碧きウルが完成したらガイナックスの存在意義がなくなるな
開店休業中の版権会社に鞍替えしそう
しかし遅すぎた。もう山賀は枯れているだろ

193 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:22:15.38 ID:xOqZRv+n0
>>146
音楽いいわぁ

194 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:22:55.48 ID:8WouzLh/0
シロクニ? かわいいよ めちゃかわいいじゃん

195 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:23:00.08 ID:DmG39GqW0
面白くなかった記憶がある。
天使のたまごとかもさ

196 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:23:00.86 ID:e2YLc5I30
森本レオがいまだに干されていないのが不思議

197 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:24:44.20 ID:6sNxEA280
気合いはすごく感じるけど、面白い映画じゃないわな

198 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:25:02.28 ID:qhKVZsVG0
庵野は参加するの

199 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:25:05.62 ID:PSArDoE10
>>189
そうだよな。俺も可愛いと思う。

俺の中では最高傑作なのに、ここでは評価が低すぎて衝撃を受けている・・・

200 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:25:23.09 ID:gUJVtY3B0
成る程、今風に仕立てると萌えキャラボカロ声に成るのか。確かにマンモス西顔+森本レオは流行らないなw

201 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:25:52.82 ID:lVM+uTT70
音楽もビジュアルもストーリーもキャラデザも良かったが、
森本レオだけがいらなかった

202 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:26:01.31 ID:fVP5nHBa0
こいつらの「わかる人向けに作ってるんですよぉ」ってエクスキューズと
ヲタの「俺たちだけは名作だとわかってるんだぜ」オーラが気持ち悪い

203 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:26:30.57 ID:KmekketT0
押井のガルム戦記も生きてる間になんとかしてほしい

204 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:27:03.82 ID:olA7kSfJ0
赤いオブジェのポスターはどうかと思う

205 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:27:59.22 ID:DmG39GqW0
むしろ「風のように雲のように」(原作「後宮小説」)を原作に忠実に仕上げてくれんかな
元アニメは良作ではあったがいかんせんお子様向きに魔改造されすぎていた

206 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:28:31.47 ID:JWo6zywwO
過大評価し過ぎ
何か夏休みなつかしアニメ特集みたいなのでみたけどクッソつまらんかった

207 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:30:07.04 ID:MhjbAwUN0
当時としてはクオリティ高いけど、あまりに宗教的過ぎた

208 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:30:16.31 ID:VF22EoQAi
萌豚や高二病の連中にネガられるのは
名作の証だなw

209 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:30:54.82 ID:zfWki9U20
>>206
あの時代に、ほとんどアマチュアみたいな集団があれだけのスケールの劇場版を作ったことに意味がある。
内容なんてほとんどの奴は忘れているさ。

210 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:31:14.45 ID:mKaiEfzQ0
「幻夢戦記レダ」をお願いします。

211 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:31:15.48 ID:awVbgjhg0
>>183
UCが終ってからでしょ?

212 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:32:17.29 ID:vWarLW1S0
クライマックスのロケット打ち上げシーンの書き込みだけのアニメだったね。

213 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:32:50.60 ID:r9Zf86AY0
>>203
今カナダに撮影に行ってるぞ

214 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:33:03.56 ID:DmG39GqW0
ボーダープラネットもリメイクして欲しいわ

あの内容を今のCG技術で再生したらすんばらしいのが出来ると思われ。
しかも臓器移植とか今ある問題にも通じる大人向けの内容

215 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:34:49.37 ID:75Boe7V80
ソ連もベルリンの壁も存在してた頃の作品だからね。 ゆとり世代にはピンと来ないだろう。
http://www.youtube.com/watch?v=3l3yEGblTj8

逆襲のシャアはアカい彗星がチベットを攻撃ってストーリー。
AKIRAとか0080、0083、ふしぎの海のナディア
あの当時のアニメは面白かったな。

216 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:34:57.04 ID:VWX3pvHR0
>>190
CG彩色一切なし、セルにポスターカラーベタ塗りしてフィルムに撮影するなら観るだろうが、
さすがに今更オワコン状態のアニメに手間暇かけることはできないし、やりたくもなかろうて。
もう日本のアニメは終わったんだなと思ってるから、昔の劇場版マクロスとオネアミスとAKIRAばっか観てる。

217 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:35:33.49 ID:Y/GSwzfP0
当時作ってたら名作認定されただろうが、不必要なまでに客の目が肥えた今では受け入れられるかな?

マスメディアの需要掘り起こし作戦も韓流以降は多用しすぎて効果が薄くなってるんで、話題そのものより話題作り戦略に興味を持つ人は多そう

218 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:35:52.37 ID:jHkqpcWB0
>>167
それは言われてもさっぱりわからないな。
具体的に彼らのどの作品のどのシーンをパクってるの?

明らかに似たシーンがあるのは「ライトスタッフ」だと思うけど、
キューブリックとヒッチコックねぇ。


>>202
むしろ逆だと思うけどなぁ。これ一般向けの作品だと思うよ。
少なくともおれは、アニメはほとんど見ないほうだけど、
単純に映画として出来がいいと思う。

オタがオタの文脈を押さえてない、という意味で評価していない
感じがするが。

219 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:37:26.85 ID:zcp3B17d0
俺 恥ずかしながらずっと勘違いしてたシーンがあるのよ
リイクニが靴からお金落としてたと思ってたら
実は胸の辺りからお金が落ちてたってのを20年近く勘違いしてた

220 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:37:30.65 ID:xpfGywS40
たしかバンダイが作った

221 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:38:08.56 ID:2sJrgm0q0
ライトスタッフをあれだけ精細に手書きでやったってのはすごいけど
どうなんだ、それ

222 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:38:12.83 ID:f/skRRQj0
何もかもがゴチャゴチャしてるけど
それが不思議と坂本音楽とマッチするのな
何度か見ると結構面白いよ 萌豚には向かないけど

223 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:38:28.02 ID:NX/vulaZ0
アニオタにも一般人にも評論家にも届かなかった映画
商業的にも作品的にも成功とは言えないけど
作り手の養成って部分で、アニメ業界に種を蒔き耕した功績は大きいでしょ

224 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:38:41.32 ID:319OWuwF0
無気力なやつでも諦めずに頑張れば宇宙飛行士になって宇宙へいけるよっていう映画だったよな

225 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:38:52.03 ID:b4PBCC2z0
メディア戦略ゴリ押しのアニプレックスアニメよりはマシなんじゃねーの?

226 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:39:09.14 ID:YMi4n9RB0
>>202
俺はこの作品は嫌いだけどさ
製作者側の「わかる人はわかる」って姿勢と、
ヲタ側の「俺たちはわかってる」って意識が
ストーリーと噛み合っちゃったんだよな

まだまだ、アニメは子供のものって認識があった時代だから
そんな作品が逆に受けたんだろうけど
アニメが世界的に注目されて、ガイナックスも大会社
そんな時代に、どういうリメイクするんだろ?

227 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:39:49.86 ID:mVvbEzjL0
>>219
ちょwまじで?
何十回も見たのに靴からだと思ってたよ
今からもう一回見てみるw

228 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:39:58.19 ID:xpfGywS40
ロケット打ち上げシーンがかなりカッコ良かった記憶が

229 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:40:05.87 ID:mweJRwBj0
>>213
実写やるなら海外のほうが良いことだらけと常々言ってるな。
定刻になったらスタッフが全員帰宅したり、日本のスタッフみたいな
情熱は一切ないそうだが、機材を持ち帰らなくても現場に警備員を付けて
置いたままにしてくれたり、仕事を始めやすい環境を作ってくれるから
トータルで恵まれてるらしい。
日本のスタッフはなんでも頑張るとか時間を気にしないとか情熱はあるけど
金とスキルが足りないから仕事しにくいんだと。

230 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:40:10.91 ID:8WouzLh/0
オネアミス好きだったなあ 雰囲気がいいわ

231 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:42:13.86 ID:b9vvVq2t0
>>166
劇場で見た時子供だったから俺もそう思ってたけど、やっぱりあのヒロイン売春してたのかな?シロツグはそれを分かっててレイプしようとしたんだろうか。
なんかコキ下ろされてるけど、俺は好きな映画だったから、今更ながら何かショックや…

232 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:42:22.33 ID:zcp3B17d0
>>227
最初に見た時はVHSのブラウン管(14型)だったのでその辺がはっきりしてなかったけど
液晶テレビとDVDで見たら 確かに胸から落ちてた
あとロケット打ちあがるシーンのあれ一枚一枚書いてるのははっきりわかるよ

233 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:42:29.65 ID:Oi++sFuD0
萌えヲタに叩かれてるとかw
この映画作られた時代にそんなジャンルは確立されてないし
むしろそのジャンルを作ったのがガイナだろバカじゃねぇのw

234 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:43:11.02 ID:SYO+2Ipp0
あのときの若者たちは工場のじいさんたちになれたのかな

235 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:43:25.57 ID:DmG39GqW0
今はケータイが常識だが
あの当時はケータイないのが常識だった

この20年で基本的概念がすっかり変わった

236 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:43:40.49 ID:j4Uc6V010
王立の映像や世界は良かったな、でも物語自体はそんなに面白くないような

237 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:44:06.46 ID:CfGXJBIk0
>>175
アリオンは、漫画は良かったけど、
映画見て、漫画のまんまでアニメにしても、おもしろくないんだなと思った

238 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:44:49.80 ID:k5iJ9RXjO
声優は森本レオ使うのか?

239 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:44:56.50 ID:UN4IYmXR0
正直、内容は無いよう。
むしろガイナ立ち上げの為の習作だな、あれだけの作画をやればスタッフのレベルも上がる。

240 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:45:36.48 ID:eRMKJelHP
>>7
ほかにお前お勧めの駄作を教えてくれ
それ買って観るから。

241 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:45:59.91 ID:JwfyQoeO0
ヴィナス戦記も漫画で描かれる敵側の話まで

アニメ化して欲しかったなぁ

242 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:47:42.47 ID:6cjvG/U30
サンコンさんが漫才師の役で声出演してて
サンコン:「ボクは朝夕必ず、ギヤァーを塗ってます」
観客:「ワハハハ」

このネタは当時を知らない人が見たら元ネタ分からなうだろうな

243 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:48:13.23 ID:6FpjRHWpO
庵野は関係しないのか?

244 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:48:51.22 ID:Q05uSVi40
おっぱいしか印象に残ってない

245 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:49:09.73 ID:OLrXuMZB0
>>70 え?あの女の子体売ってたの?
そんなシーンあったっけ?

246 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:49:44.57 ID:zcp3B17d0
>>233
でもオネアミスの最大の疑問点だよ
リイクニはどこから収入を得ていたのか
なんであんな歓楽街にいるのかって

247 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:50:40.08 ID:zcp3B17d0
>>245
シーンはないよ原作にも買春してるってのもなかった

248 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:50:42.65 ID:j4Uc6V010
弾道だけ印象に残ってる

249 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:51:33.00 ID:myT/4ZqC0
楽しみだなあ。

250 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:51:48.92 ID:biWOLhqF0
内容が無いというより、テーマを詰め込みすぎて全体通してみると薄味になっちゃった印象。
ワンシーンだけみると良い所多いんだけどな。

251 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:52:13.65 ID:M7EI2fgZ0
ヒロイン売春は製作者がきっぱり否定してただろ
単に農作業の手伝いや内職で稼いだ金だよ

252 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:52:44.78 ID:4qolXcIf0
糞映画

253 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:53:38.12 ID:4eU2a9wI0
パロディとリメイクばかりのガイナックス

254 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:53:58.30 ID:zl3bZSTK0
>>7
そうか?ダメな若者が恋をして、好きな女の子のために一人前になるって話だ
すばらしい
ガイナックスのテーマはずっとモラトリアムの克服だよ
それが分からんおまえは今でもガキなんだよ
映像もすばらしい
リイクニが畑で草を刈るシーンでは、ほんとに秋の夕方の香りがした気がしたよ

255 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:54:20.31 ID:W/yUz/Qri
宇宙兄弟あるから需要は満たされました。

256 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:54:54.04 ID:Y9CpnFuQ0
これの代替えで企画されたのがエヴァなんだっけ

257 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:55:04.92 ID:OLrXuMZB0
>>247 だよな。布教のビラ配りしか記憶にないや

258 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:55:07.57 ID:VF22EoQAi
>>246
農作業の手伝いしてたという設定があった

259 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:55:07.63 ID:zcp3B17d0
正直言って エヴァより物凄く興味ある
やっとやる気だしたかって思った

260 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:55:10.68 ID:KjS0m94vO
>>175
たぶんそういう青臭さが懐かしいんだよ
ジブリの男の子ってイノセントすぎて入り込めない

261 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:55:47.09 ID:T9VeeesJ0
リイクニのオッパイで最後の手淫を~

262 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:57:18.61 ID:zcp3B17d0
>>258
農作業してるシーンあったな

あの不気味な女の子(名前忘れた)あの子も
大きくなってリイクニみたいになってるのかな

263 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:57:49.83 ID:fVP5nHBa0
>>229
ああ、それはわかるな
アニメに限らず日本人の仕事にかける情熱はすごいと思うけど
いかんせん社会のシステムが整って無くて個人だよりなんだよな
同じことやるのにアメリカの何倍も労力かけてるように思う

264 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:57:59.04 ID:spgHjUs40
dvd版は完全にジャケ詐欺
若造だけど俺は好きだったよオネアミス
どうせトップ2みたいに別アニメになるんだろうけど

265 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:58:06.84 ID:T9VeeesJ0
リイクニのオッパイで最後の手淫を~

266 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:58:33.10 ID:M6JoqLx20
今や業界随一のヒットメーカーとなった庵野が監督し
貞本がキャラデザで参加すれば制作資金は集まりそうだな。
ただあまりにも前作がマイナーすぎるので王立の続編として公開すると
イノセンスの二の舞になり下手すりゃガイナックスつぶれるぞ。

267 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 11:59:14.58 ID:IhVG/dyQ0
>>246
劇中の最後の最後で、しっかり農作業しとるがなw
農業バイトくらいな感じでな

268 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:00:03.40 ID:dl9tDEGl0
>>202
おまえ、オネアミス当時の熱狂的なヲタだったろ?
恥ずかしい過去を忘れたくて作品に対して攻撃的になってんだよなw
本心ではヲタでいたいんだろ?
それが証拠にこんなレスに書込しとるがなwww
40過ぎのオッサンなんだろwww
みっともないからやめろってwww

269 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:01:22.49 ID:imHEoX9u0
>あの不気味な女の子(名前忘れた)あの子

この子の存在がもうひとつのメッセージつかテーマって言われてたけど
いまだに分からん

270 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:01:32.42 ID:DlzaPsFt0
>>260
水沢アキの暴露で、一気に生臭くなってしまったのがな……
森本……

271 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:01:37.05 ID:VF22EoQAi
>>262
その子がケバい姉ちゃんに成長した設定画もあったw

272 :エラ通信:2013/03/22(金) 12:01:46.12 ID:+WLpI5CI0
駄作になりそう。
っつーか、・オネアミスのが神がかりすぎてる。

特に、ロケット発射シーン

273 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:02:15.91 ID:vWarLW1S0
小説のさえない友人が敵国のスパイだったり、事故で教授が死亡したときの独白とかよかったのになぁ。なんで映画ではなかったんだろ。

274 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:02:38.02 ID:CObMDZMH0
リイクニとAKBの前田に似てる
冴えないルックスと宗教染みたAKBと清純そうで意外にビッチな点

275 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:03:47.70 ID:YnAB1eOj0
>>9
ガイナの社長職はニート扱いかw

276 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:05:47.74 ID:EPXLYI9U0
>>235
一昔前のマンガ・アニメみてまず思うのはそこだよな
コンビニ本のGTO立ち読みしたら公衆電話使っていて、そんなに昔の作品だっけと驚いた

277 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:06:03.64 ID:zcp3B17d0
>>269
確か記憶によると。。。両親が喧嘩ばっかりして
女の子を捨てられたところをリイクニが拾って育ててるんだっけか
あと笑ったことなかったとか リイクニ自体が16だか17のはずなんだけど・・
最後に喋ったのがメッセージだったりして

>>271
怖そう

278 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:06:07.31 ID:Y9cffNss0
.

はーりーぼーてー

はりぼーてー


.

279 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:06:11.32 ID:mweJRwBj0
庵野はこの頃にアニメーターとしてピークに達して、後は落ちるだけだと
悟ったから監督業に力入れたそうだな。

280 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:06:11.40 ID:VF22EoQAi
>>272
打ち上げの瞬間に無音になるあたりが
上手い演出だなと。
最初テレビ壊れたかと思ったが

281 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:06:26.14 ID:dCmp61iU0
>>3 >>6
森本レオがレイプとか、胸熱だな

282 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:06:40.18 ID:DlzaPsFt0
>>266
イノセンスは信者によるソフト購買で集金できてるから……(震え声)

>>273
時間と金が尽きて、あれ以上のシーンを入れようにも入れられなかった。

その上、興業的にも成功したとは言えず、
成否に関係なくあの一作のみでガイナックスは解散予定だったが、
莫大な負債の返済のため存続せざるを得なかったのだった。

283 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:06:48.82 ID:fVP5nHBa0
>>237
安彦さんは絵だけの人だからね
他の漫画でも登場人物が急に演説はじめるから引くw

284 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:06:56.19 ID:9BROMoDt0
手書きのケレン味が爆発したマクロスがボトルザー艦に突っ込むシーンの方が神
これの作画は洗練されすぎてて面白くない
だからこのあとのアニメ界の技術の底上げであっという間に陳腐になった

285 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:07:35.50 ID:spgHjUs40
>>274
それはさすがに無理がある

286 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:08:13.70 ID:jON1oP2XP
セル画だからこそ出せた味のある作品だから今のCG全盛期アニメじゃ描けんだろう

287 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:08:16.90 ID:zcp3B17d0
>>273
映画ではドムロットだっけ? がただの打ち上げ要員になってたのは可愛そう

288 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:08:32.03 ID:kv756boeO
>>278
ちょー巨大なはぁりぼてぇ~♪

289 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:08:56.55 ID:CfGXJBIk0
>>283
もしかして、漫画だと、うざい演説を飛ばし読みできるから面白いと思ったのかな

290 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:09:30.63 ID:zcp3B17d0
庵野にはもう一回 ロケットの打ち上げシーンで氷が剥げ落ちるのを
一枚一枚かいてもらうしかなさそう

291 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:09:50.51 ID:VF22EoQAi
>>286
でも多重反転プロペラの作画にCG使ったりしてるんだよな
ホントに黎明期の試みだけど

292 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:09:57.77 ID:rzrkVlghO
関係ないが久々に幻魔大戦見たくなった

293 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:11:04.68 ID:spgHjUs40
>>292
大学休みだからひたすらそこら辺の作品漁ってる
今パトレイバー

294 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:11:14.22 ID:dl9tDEGl0
CGはやめてほしいなあ。
CGはパースが完璧すぎて、逆に遠近感が感じられないんだよなあ。
結果、薄っぺらい動画になっちゃうからなあ。
手書きと混ぜると余計にCG感が浮いちゃって目も当てられない。
やっぱ、フル手書きでやってもらいたいわ。

295 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:11:53.01 ID:DlzaPsFt0
>>294
リアルとリアリティは違うものなんだよな。

296 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:11:59.04 ID:U/PIoYFC0
最初見た時はキャラデザが浦澤直樹かと思ったなあ

297 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:12:15.18 ID:zcp3B17d0
>>294
取りあえず金はある見たいだから
人員動員して手書きでやってもらいたいです

298 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:13:02.29 ID:wsFrurDnP
ロケット発射シーンはアポロ13もパクったな

299 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:13:05.68 ID:CfGXJBIk0
>>294
程よいデフォルメが必要なんだろうなぁ

300 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:14:04.35 ID:u2A5swMAP
ネスミス?

301 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:14:09.80 ID:vWarLW1S0
今wikiみたら50年後って設定らしいが、それって続編か?
トップ2みたいな感じなんだろうな。

302 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:14:23.86 ID:F+BXpa1L0
なんか、かわぐちかいじ風な絵柄であんま今の貞本絵っぽくなかったな。
ナディアくらいから今の絵柄なのか?

303 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:14:58.86 ID:cF33qMVO0
オネアミスはほんとうに大スクリーン用に作画されてるので
うちで観ても アレ?ってなるよ
たとえ50インチぐらいあっても

304 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:15:49.69 ID:Y9cffNss0
>>291
あれはプロペラのデザインが複雑すぎて手書きで動かすのが不可能だったため
しかたなくPC98のCADでワイヤーフレームを作成し、全部をプリンタに打ち出した
それを1枚1枚ぜんぶ手書きでトレースして書き起こしてるので
CGというとなんか違う気がする

305 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:15:55.08 ID:jON1oP2XP
>>291
それは初めて知った
あの時代のCGならまだチープだっただろうけど、それでも何か新しい試みをしようというエネルギーが詰まった作品だったな
確か当時の製作スタッフが全員20代なんだっけ

306 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:16:00.91 ID:zcp3B17d0
>>301
50年後かよ。。。近代化して第3新東京市みたいになって無ければいいんだけど

307 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:16:34.22 ID:fVP5nHBa0
>>296
浦沢直樹自体が名前忘れたけどウディ・アレン風の男がでてくる漫画書いてた人の丸パクリだからね
70年代後半はあの絵柄だらけだった

308 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:16:35.57 ID:ZWc9ZItz0
「あいつんち、家が、パン屋だからさ。パンか、パン屋もいいな、雇ってくんないかなぁ」
公開時に一度観たきりだがこの台詞が妙に印象に残っている 
口跡のだらしなさがいかにも森本レオって感じでいいんだよね

309 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:16:40.17 ID:VF22EoQAi
>>298
アポロ13 1995年公開
オネアミス 1987年公開

310 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:16:54.22 ID:ebYNL4kp0
蒼きウルの作る作る詐欺は定期的にあるから
今回もおそらく話題だけで終わるかと思う

311 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:18:13.70 ID:J1r/9NDn0
王立宇宙軍 オネアミスの翼 Q

312 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:18:31.86 ID:TUtZrGf10
ガイナックスて自社のキャラが脱ぐゲーム作ってたよな
エヴァンゲリオンとかでもあるのかな

313 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:18:34.08 ID:DlzaPsFt0
そういや、リイクニ暴行シーンの原画描いてたのは江川達也だったな。
適材適所というやつだな。

314 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:18:48.14 ID:zcp3B17d0
>>310
今は金あるから 後は庵野のやる気だけだと思ってる

315 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:19:05.03 ID:Y9cffNss0
>>305

>>304参照

ちなみにプリンタ打ち出しのCGはカクカクの簡単なモデル
動きの要点だけをひろって、原画マンがなめらかに補正してる

316 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:19:14.23 ID:QiKsManh0
テーマ曲のメロディは旧作のままがいいな

317 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:20:04.19 ID:x9vHwPIyO
マジであんなつまんないアニメの続編やるのかwww

318 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:20:24.81 ID:spgHjUs40
>>312
あるよ脱衣麻雀

319 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:20:40.84 ID:Xl8K4RdQ0
このアニメ、ホントにつまんなかった
一体何がしたかったんだろってくらい

320 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:21:03.67 ID:Lo0OQb4eO
また記録的な大赤字アニメって事になるんじゃないか?

321 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:21:06.63 ID:bz7+uXG/0
かつての仲間が遺していったものにすがるしかないんだなあ
トップのTVシリーズもやらかしそうな勢い

322 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:21:14.35 ID:41QFQ2PV0
>>273
小説にはそんないいシーンあったのか
リイクニの話に時間を割くなら恋愛削ってそっち入れて欲しかったな
技術屋の苦労と敵対国の関係が薄いまま
打ち上げの攻防に入るから
手に汗握れないんだよね

323 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:21:58.85 ID:akB930Mq0
初心に返って「快傑のーてんき」とか作ってみてはどうだろう?

324 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:22:05.33 ID:ob2VYHVa0
このアニメリアルタイムで見たが
すごく大袈裟にくだらないっていうか・・・
大きく広げた風呂敷の中身はカラッポっていうか・・・

のちのエヴァに通じるもんがあるな

325 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:23:25.72 ID:zcp3B17d0
>>322
一応 偉い女先生とのエロになりそうなシーンもあるよ
シロツグがロリなのかも知れないが追い返したけど

326 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:23:40.49 ID:bS360VsX0
宇宙軍軍歌はなんか耳に残る
それだけ

327 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:24:08.12 ID:A81KMtEV0
おっぱいのシーンなんど停止して見たことか

328 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:24:10.71 ID:vWarLW1S0
>>287
パン屋の息子、マジャホ。
小男で冴えない感じで目立たないのは、実はスパイだったからって所で、退場際のせりふがいいのに、映画ではそのまま目立たず終わった。

329 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:24:16.02 ID:UiNTo6o/O
音楽は野見祐二でお願い

330 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:25:55.34 ID:x9vHwPIyO
こう言うアニメに有りがちな
登場人物が常に理屈っぽくてやたら喋り倒すって展開にウンザリするよねwww

331 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:26:22.03 ID:vTD8jMDu0
ガイナックスってだけで拒否反応だわw

332 :来林檎:2013/03/22(金) 12:26:55.77 ID:1BYHexCz0
ガイナの続編やリメイクはろくなのがない

333 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:27:14.36 ID:zcp3B17d0
>>328
映画では天文台に行ったのだっけか

334 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:27:20.69 ID:5L6yc4uD0
あの頃の唯一の傑作がクラッシャー・ジョー。

335 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:27:35.21 ID:dqqH6a560
最近のアニメ界ってリメイクとかリバイバルばっかりだよね

336 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:28:36.78 ID:Zxkhqxux0
エヴァ焼き直しで、脇道に逸れる余裕が出てきたかw
夢よ・・・もう一度・・・だな!

337 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:30:09.29 ID:k8zW34Y70
そういや映画の公式パンフにおっぱいカットが載っていたような気がする

338 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:31:33.34 ID:95C/tMZm0
日本の映画自体が終わってるもんなあ
アニメ界も後継者が育って無いしなあ・・・

339 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:31:40.38 ID:5L6yc4uD0
>>327
あれは動いてこそのおっぱいだろw

340 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:32:20.92 ID:blxAadmH0
>>258
ん? すると、金(隠してたように見える)を見た直後にシロツグが襲いかかったのは、売春してると勘違いしてたということ?



341 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:32:48.16 ID:SJhXQcCx0
http://seiyunews.com/wp-content/uploads/2013/03/RIMG0090.jpg

342 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:33:01.87 ID:DlzaPsFt0
>>332
「哭きの竜」は3作とも良かったぞ。

343 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:33:41.87 ID:y9XkJSuu0
オナニストの翼は過大評価されすぎ

344 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:34:11.31 ID:yN+vTIQ1O
山賀とうとう新潟から帰ってきたのかよw
何年間充電してたんだよww

345 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:34:31.73 ID:6k+1/AR/O
ガイナックスでも“王立”だけは認める!

346 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:35:43.91 ID:zcp3B17d0
>>340
あのシーンは シロツグは落ち込んでいてリイクニの家に逃げたのよ
そんで リイクニが仕事(ビラ配り)で帰ってきた所って話になるのよ
その後、リイクニが仏像みたいなので頭殴って気絶してそのシーンは終了した

347 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:36:16.75 ID:5L6yc4uD0
「バトルスキンパニック」アニメ化しろよ。

348 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:37:03.51 ID:blxAadmH0
>>346
うーん、視聴者のミスリードを狙ってたのかとも思ったが、それだけのことなのか。

349 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:37:15.52 ID:PSArDoE10
ところで、
オネアミスってどういう意味だ?

350 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:37:47.97 ID:GyKwACzD0
クロツグが出てきて兄弟で宇宙を目指す

351 :エラ通信:2013/03/22(金) 12:38:15.63 ID:+WLpI5CI0
工業的には失敗したが、
レンタルビデオのアニメ分野では、不動の定番商品だった。

つーか、見たい人、サイド見たい人の多い作品なんだよ。
見るたびに発見、あるし。

おいら、シロツグおいて我先に逃げた博士が、爆発の破片あたって即死、ってネタには
笑ったけど、あれ、日本アニメ界の現実らしいねえ・・・・

352 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:38:27.69 ID:qXfq1SzK0
主役のレイパーが不快でした

353 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:39:35.10 ID:dSov/z/60
オネアミスが売れなくて赤字になったから、トップをねらえを作ったんだっけ

354 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:40:13.09 ID:riSLkV+r0
ブラしか思い出せん

355 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:41:06.97 ID:jON1oP2XP
岡田はオネアミスって副題はスポンサーに付けさせられたってアニメ夜話で言ってたな

356 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:41:31.25 ID:xvZbXlVi0
みんなオネアミスなに求めてるか知らないけど。あれは、ダメ男が女のために出世する単純な話だお。
細かい設定もよかったし好きだなぁ

357 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:41:44.38 ID:BP4sMM2VP
いい話なんだけど、ヒロインがもう一つだな

358 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:42:06.45 ID:VF22EoQAi
>>349
オネアマノ・ジケイン・ミナダン王国の略称

359 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:42:09.13 ID:DlzaPsFt0
>>349
お、え、あ、い、うって語感に適当な子音をつけただけのもので
何にも意味がないらしい

360 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:42:41.79 ID:/bmkYI6V0
うろおぼえで振り返るオネアミス
打ち上げ失敗映像をみんなで見て、これが一番面白いとかなんとか
主人公がヒロインに手を出そうとして殴られる
戦争始まるが主人公宇宙にトンズラで終了

361 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:44:35.41 ID:VF22EoQAi
>>356
あとは信仰心なんかこれっぽちも無かった主人公が
人類で始めて宇宙に出て、神の存在を感じるあたり
アームストロング船長の自伝から持ってかてるのかな

362 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:44:52.99 ID:0W5ghOuf0
打ち上げ失敗映像は凄かったな
まあ庵野のオナニーらしいが

363 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:45:01.06 ID:zcp3B17d0
>>360
それであってる

364 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:46:19.42 ID:YnAB1eOj0
>>307
大友克洋の事か?

365 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:46:36.76 ID:F+BXpa1L0
ロケット飛ばすだけのアニメでつまらなかったなぁ

通ぶりたい人は評価しそうな1本だね。

366 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:46:58.45 ID:akB930Mq0
>>349
シロツグたちが暮らす国 オネアマノ-ジケインミナダン王国の略称

367 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:47:14.65 ID:IX6NAkO80
『王立宇宙軍 オネアミスの翼』レンタルで見た記憶が有るけど、
初めての有人ロケットパイロットの話ではなかったっけ?
どこが面白いのか良く分からなかった。

368 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:47:19.77 ID:kf5FKmKL0
王立は確かパイロット版が結構素直に楽しめる内容に見えたけど、
本編になったらどっちつかずなキナ臭い内容になってたな。

まぁアニメーションは良かったからそれだけ見るという意味では悪くなかったけど、
ストーリーはだるかったわ。

369 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:48:27.97 ID:VF22EoQAi
>>365
早くお前が高評価する作品を教えろやw

370 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:48:44.47 ID:4ibO5klci
何故か小学校の自然学校で見せられた
一体あれは何だったのか

371 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:49:24.02 ID:AZOXi/w60
王立は名作でも何でもない
アニメーション部分はすごかったけど
それだけ

372 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:49:27.01 ID:/bmkYI6V0
>>353
wikiによればね
オネアミスで失敗したんでオタにうけそうな要素をてんこ盛りにしたのがトップ

373 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:49:42.11 ID:3oUtUwb20
>>298
>ロケット発射シーンはアポロ13もパクったな


いや、パクッたのはアポロ11(1969)のフィルム

http://www.youtube.com/watch?v=ygBxN5UiOaM

374 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:49:57.09 ID:biWOLhqF0
>>309
どうでもいいけど、どちらもNASAの資料映像参考にしているだけだろ。

375 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:50:18.15 ID:vFYBwu9t0
>>202
いつかのインタビューだか何かで岡田斗司夫本人も言ってたな。
ある種の思い上がりのあった作品だったってね。

俺も"自分たち向け"に作った作品だと思う。
好きな人は好きでいい。しかし普遍的に通用する名作かというと、絶対にそうではない。

376 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:50:32.62 ID:zcp3B17d0
>>371
アニメーション部分って。。。アニメーション映画なんだけど

377 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:50:36.54 ID:75Boe7V80
GAINAXで一番面白いのはナディアの島編。

378 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:51:07.60 ID:xvZbXlVi0
>>365
アニメで通ぶるってwww

379 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:51:59.63 ID:kf5FKmKL0
>>376
岩明さんの漫画は画力凄くないけど名作扱いされる作品多い理由はなんでだよ?

380 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:52:01.36 ID:VF22EoQAi
>>373
つうかケネディ宇宙センターの打ち上げ見に行ってたんじゃ無かったっけ

381 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:52:01.95 ID:AZOXi/w60
>>376
映像ね
お話が素人レベルってこと

382 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:52:17.12 ID:1rc+5+XVO
あの電波ヒロインがいなかったら、かなり面白くなったと思うよ
若者達とジジイ達のロマン路線って感じでやってれば

383 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:52:23.26 ID:5L6yc4uD0
>>375
でも、若い連中が集まってあそこまでやるのは単純に凄いよなぁ。

384 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:53:11.46 ID:75Boe7V80
>>381
君が認めるプロレベルの作品は?

385 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:53:23.93 ID:mfVQrz4z0
主人公の中の人が実はレ○○マンだった。それはまた次のお話

386 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:53:41.86 ID:nHt+dNag0
蒼きウルってどんな意味?今度は戦争物になるのかな?

387 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:53:56.48 ID:KH6onKEl0
日高のり子や井上喜久子をキャスティングしてくれ
それがダメでも十把一絡げのアイドル声優(笑)には
やらせないでくれ頼む

388 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:53:59.01 ID:zcp3B17d0
>>381
ああ そういう意味ね

389 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:53:58.90 ID:+NDrBPp70
お若い方はご存知ないだろうけど、主演声優は森本レオだったのよ

390 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:54:05.25 ID:zR+l5nfJ0
>>356
ロケット飛ばすだけとかきちんと見てないのからは評価えらく低いねえ
まったくやる気の無い男が人目ぼれした女くどくために
奮起して回り巻き込んで戦争まで起きるが成功するサクセス話
結局目当ての女は拒絶ばかりで結局すれ違うけど

萌アニメorジブリばかりでこういうのが少なくなってるのが残念
また劇場で見たいので期待ですわ

391 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:54:53.72 ID:/x2mpKXC0
おっ○いと打ち上げシーン以外の記憶がない

392 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:55:33.90 ID:PPOMr7cqO
ちょ~お♪
きょだいな♪
はぁ~りぼて♪っと!

393 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:57:02.32 ID:SJhXQcCx0
蒼きウル制作中って発表来たぞ
明日TAFで正式発表されるらしい

既に消された岡田のツイート

toshiookada 岡田斗司夫
でも「蒼きウル」っていうのは、「紅の豚」に対するアンサーなんだよね。
ウルは狼だから「青い狼」と「赤い豚」の関係。
ところがその企画が出てから、もう宮崎さんははるか遠くに行っちゃった。
いまさら「ウル」作ってもしかたないと思う。
山賀君、どうするんだろう? #otakingex

394 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:57:21.51 ID:nHt+dNag0
ロケットの爆発でシロツグと親しかった博士が死んだのはトラウマ

395 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:57:38.82 ID:nzWF2V6W0
>>254
俺は最後のシロツグの叱咤激励シーンで「今までお前モラトリアム人間だったのにいきなり何様?」って思ったっけな。
成長シーンに時間割かれてないからか。

396 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:57:41.54 ID:5L6yc4uD0
>>390
シロツグ自身もすれ違うつうか、続かないの感じてるっぽいのがいいんだよなぁ。
宇宙から還ってきてシロツグ激変しちゃう可能性はあるけど。

397 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:58:07.42 ID:ABS3mYAf0
エヴァが終わりとなった以上、ガイナとしてはオネアミス続編に期待してるだろう

398 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:59:22.26 ID:BP4sMM2VP
でもこれってラストの打ち上げのための映画であって
続編なんて何やるんだよ、って感じじゃない?
伏線放置などもなく全て綺麗に終わってるし

399 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:59:40.58 ID:nHt+dNag0
パトレイバー実写よりは期待出来るし期待してる

400 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 12:59:55.16 ID:UXNWyORP0
山賀が監督でよかった
庵野じゃなくて

401 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:00:02.77 ID:SJhXQcCx0
再始動ってさ






































ホリエモンが出所間近だからでしょ?

402 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:00:07.11 ID:yN+vTIQ1O
ガイナってもうエヴァと関わりないんだろ?

403 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:00:10.01 ID:9qG5SiTN0
これは北朝鮮を題材にしたアニメだろ?

404 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:00:44.24 ID:FBTuMdAN0
VHSで観たがBGMやSEの音量はやたらデカい音なのにセリフの音量は小さいっていう糞音響と
レオのボソボソ喋りのせいで聞きづらくて仕方ない印象しか残ってない
リマスターとかじゃマシになったのかもしれんが

405 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:00:49.33 ID:nHt+dNag0
でもヒロインにAKB使ったら見にいかない

406 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:00:58.06 ID:wF8DOFSE0
はやく観たい・・・

407 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:01:49.22 ID:nn/+RRnn0
こら~WWてめーら何でもアリかWW

408 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:02:10.38 ID:k3khey+H0
>>96
そんなのしかないからエヴァを焼き増ししたんでしょ
あれだけもうやらない、完結って初期の映画のあとに言ってたくせに

409 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:02:23.98 ID:DV5kAlGS0
昔はシブい映画だと思ったけど
見直したら、背伸び感ありありの青臭い作品だった。

410 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:03:08.78 ID:jHkqpcWB0
>>398
テーマとして、積み残したものがなにもないよね。
強いていえば、世界観を徹底的に作りこんだ作品だから、
それを使いまわしは出来るんだろうけど。

設定はあるけど、主題は残ってない、というか。

411 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:07:45.22 ID:e/pt/epC0
ロケットのシーンがNASAの映像みたいなんだよな
せっかくのクライマックスなのに全然おもしろくない

412 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:10:25.63 ID:qMxFsWo70
鉄腕アトムCGアニメ化!(どや)
ガッチャマンCGアニメ化!(どや)
エヴァ新劇場版!(どや)
ガンダムユニコーン!(どや)
ガンダムオリジン!(どや)
聖闘士星矢リメイク!(どや)
ベルセルクリメイク!(どや)
宇宙戦艦ヤマトリメイク!(どや)
忍者ハットリくんリメイク!(どや)
セーラームーンリメイク!(どや)
ドラゴンボールリメイク!(どや)


(どやあああああ)

413 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:10:27.72 ID:f441l7HW0
あーオネアミスまだ見てないや

414 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:11:11.55 ID:FBXytste0
大人しく「パチンコオネアミスの翼」とか作ってりゃいいのに・・・
そっちの方がお似合い

415 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:11:26.92 ID:zR+l5nfJ0
>>396
なんかプロットかなんかで宇宙軍が凱旋パレードしてる絵昔見た記憶あるような
シロツグ世界的有名人なのでリイクニ豹変した態度になって
どん引きとかになりそうだよね

416 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:12:02.09 ID:/HrrhcjqP
蒼きウル 凍結資料集 発売日: 1998/7/10
「蒼きウル」の凍結された未公開資料を収録したデータ集
動作環境:
[windows]
対応OS: Windows3.1
CPU: i486SX 33以上
メモリ: 16MB以上
メディア: CD-ROM
[macintosh]
対応OS: 漢字Talk7.X
CPU: MC68000以上
メモリ: 16MB以上
メディア: CD-ROM
要CD-ROMドライブ QuickTime(同梱) Win-モニタ:640×480、256色以上 サウンド:Sound Blaster互換ボードまたは、PCMサウンドボード Mac-モニタ:13インチカラー、256色以上

417 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:12:38.01 ID:fazeVgpD0
地味に楽しみやな

418 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:13:37.65 ID:kMOL178FO
ガイナ離脱組の参加があるかどうか…
そこが問題だ

419 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:14:36.77 ID:Zs/MfdUU0
こんなのいらないからめだかボックス休まずにずっと続けろよクソガイナックス

420 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:16:33.49 ID:p1l7Jz2l0
>>418
今のガイナって誰残ってんの?

421 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:16:43.66 ID:hswshayh0
なつかしっ
起伏が無く盛り上がりに欠けるけど雰囲気だけは抜群の映画だった
掘り下げて映画を見ようとするアニメ好きには好まれるだろうけど、
ただ受け身に見るだけだと退屈な映画だろうなあ。

422 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:16:53.46 ID:wKHPXEfy0
>>55
ナディアはあかんの?

423 :来林檎:2013/03/22(金) 13:19:40.81 ID:1BYHexCz0
言い忘れてた、
「あんた払い!」

424 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:20:26.87 ID:IhVG/dyQ0
昔、高校で何に振り分けても良い授業時間があって
ヨタが王立宇宙軍もって来て、見んなで見て感動したわ。

で、次の授業もそいつが持ってきたビデオ見ることになったが・・・


うる星やつら・ビューティフルドリーマー持ってきやがったwww
全会一致で「なんじゃこりゃ・・・」という意見だった

425 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:20:36.68 ID:tD7of+pY0
ナディアは面白そうな要素詰め込みすぎてまとまりがなくなって
面白くなくなった作品という印象

426 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:21:47.27 ID:TVGY1PX2O
手書きアニメの最高峰だな
脚本は退屈だが

427 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:22:10.84 ID:FS07oUqU0
オネアミスはラストのイメージシーンみたいのなければ
それなりに楽しめた。
なんかシロツグが祈りましょうとか言った時に寒気がした。

428 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:25:31.68 ID:dF/fRNQd0
このアニメ糞つまんねぇよな

429 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:26:11.35 ID:yN+vTIQ1O
ゴンゾを解体してガイナがスタッフを
吸収すればいいんじゃないか。
負債も肩代わりして。

430 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:26:54.09 ID:q3zLI9Lk0
もういいんじゃねえの?
王立は昔は良かったって言いたい奴らがなんとなく名作扱いしてくれてるんだから続編なんて言いだしたらみんな見ちゃって「あれっ?」てなるぞ
今更掘り返さなくってもいいじゃん

431 :来林檎:2013/03/22(金) 13:27:32.58 ID:1BYHexCz0
>>426
ymoは全部コンピュータで鳴らしてると思ってる人もいたように
子供の頃ロケット打ちあげシーンはCGだと勘違いしてた…

432 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:28:31.10 ID:HiK7SQIH0
リイクニ作ろう鎌倉幕府

433 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:28:44.45 ID:AZOXi/w60
>>424
ビューティフルドリマーの方が世間の評価も高いけど

434 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:29:35.08 ID:ySE2iZPe0
青木ソウル

435 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:30:21.60 ID:J9ecBcae0
>>433
ないわ
まずうる星やつらって時点でキモくてダメ

436 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:30:21.92 ID:AZOXi/w60
一番気になったのは森本レオの声がおっさん過ぎたこと
あれはミスキャストじゃなかったのかな

437 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:31:46.91 ID:7/Mf6Ny7O
試写会の帰りに自転車乗ってて職質されたな~
別にザボーガー乗りしてた訳じゃ無いんだけどw
自転車泥棒に間違われた

438 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:32:11.60 ID:I0oofLbG0
>>28
確かサントラか何かだと思うが
12インチシングル扱いで王立宇宙軍歌だけが回転数違ってて
レンタルしてカセットテープにダビングしたのを聞いたら
とぁいよぅのかぜぇぇぇぇ~すぅぇにうくぇとぅえぇぇぇぇぇぇ~という低い声の歌が始まったの思い出した

439 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:32:56.87 ID:Gu0wjhJC0
オネアミスの翼はとくにアニメ好きじゃない人にも唯一見る事が出来た良い作品なんだよな。
続編見てみたいが、エバなんとか...みたいな萌えキャラのキモイアニメにならなければ良いが。

440 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:34:57.90 ID:PxmhTd640
ガイナックス詐欺(^^)

441 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:36:14.01 ID:vEQiP+a90
来年かこれ?超巨大なハリボテの続編だなんて
今年はこれだけで生きていけるよ
公開直前に深夜に再放送あるんかな

442 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:36:25.94 ID:uWNph3wXP
まあ、内容はライトスタッフだけどなw

443 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:36:57.91 ID:dwQigqRN0
どんな内容なんだ?
オネアミスの続きなんて容易には考えられん。

444 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:37:45.14 ID:YjMtOEDz0
王立の50年後の世界を舞台にした戦闘機パイロットの話だから
直接的な続編じゃないからな

445 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:38:40.04 ID:VF22EoQAi
>>442
ライトスタッフ何度も見たと
監督が明言してたからな

446 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:39:16.55 ID:bATD+wqw0
音楽や作画とか個々の要素は良かったのに
作品全体となると駄作となってしもた

447 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:39:46.81 ID:MnC2f75N0
>>294
ジブリはもののけ姫でCG使った時背景を歪ませてたぞ。
CGだからじゃなくてCGを便利な道具として手抜きしてると
いいものにはならんだけだ。

448 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:40:45.96 ID:VF22EoQAi
>>446
だから早くお前の認める傑作を教えろつうのw

449 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:40:51.97 ID:+ogpWQmO0
シロツグだけじゃ無く、中の人もレイパーと言う画期的なアニメだった

450 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:41:49.05 ID:pv1wjJ2D0
王立は面白かった印象がある。
随分昔でストーリー忘れちゃったけど、空を飛ぶ主人公視線で、
地表を見ながら徐々に上昇していくラストシーンだけは記憶にあるな。

451 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:41:54.64 ID:6sNxEA280
攻殻だけは見るとかいうタイプが好きそうな作品

452 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:42:14.14 ID:yp/i4PlI0
坂本龍一はほとんどタッチしてないという話だけど、音楽が凄く良かった印象

453 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:42:49.62 ID:nn/+RRnn0
じぇーんじぇん

期待してない期待しなくていいだろうけどw

454 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:45:15.49 ID:OhSzZaLo0
1987年か、早すぎたのかな。
でも次の88年は凄すぎだw この年でも埋もれたかな。

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」
「となりのトトロ」「火垂るの墓」
「AKIRA」

455 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:46:21.61 ID:phLHv8V20
やっと続編か
ずっと待ってたよ

456 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:46:37.03 ID:jeAxqDZI0
遅えよ、ストーリー忘れちゃったよ

457 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:46:40.40 ID:a0xuHWQ10
>>324
何がくだらないことだよ。
ここで辞めたら俺たち何だ?ただのバカじゃないか。
ここまで作ったものを全部捨てちまうつもりかよ。
今日の今日までやってきたことだぞ。
くだらないなんて悲しいこと言うなよ。
立派だよ。みんな歴史の教科書に載るくらい立派だよ。
俺まだやるぞ!死んでも、あがってみせる。
嫌になった奴は帰れよ!俺はまだやるんだ!十分!立派に!元気にやるんだ!

各部門! 応答しろ!

458 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:47:52.00 ID:kFdyGXhK0
広川太一郎さいこーっ!!以上。

459 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:48:37.86 ID:319OWuwF0
>>457
上手いこと言うね~

460 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:49:02.54 ID:kf5FKmKL0
ていうか今のガイナにそんな力あるのかね

461 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:53:23.31 ID:a0xuHWQ10
>>368
そのパイロット版でバンダイを騙して本編を作ったのです

462 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:53:36.93 ID:biWOLhqF0
>>452
テーマ曲と2、3曲書いてるよ。

463 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:54:10.73 ID:i9Uq5zq60
モタモタやってるからマティ死んじゃったじゃねーか

464 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:54:18.73 ID:b7uyPAyL0
>>433
君はいろいろわかってないな
この友人と同じ人種だ

465 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:55:12.22 ID:nn/+RRnn0
また泥を塗る気ですね

わかりました

466 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 13:56:03.43 ID:i9Uq5zq60
>>424
どっちも名作
素晴らしい選択じゃないか

467 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:00:18.54 ID:KcaF1HwO0
マーカーで描いたOP、EDの絵が好き

468 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:00:38.25 ID:rPCjsFSp0
4年くらい前にDVD借りて見た。
音楽誉めている奴がいるけど、映像と全然合ってないじゃん。
主人公が尾行するかされるかして、駅のようなところへ行くシーンとか。
なんだあれ。
アニメだからって、手を抜いてちゃちゃっと作ったんじゃないの。
こんだけ映画の邪魔になってる映画音楽って、実写を含めてもそうはない。

469 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:01:03.85 ID:75Boe7V80
>>424
小学の時の修学旅行のバスガイドが「ヤンキー烈風隊」を上映。
中学の時、ヲタ教師が私物の「カルラ舞う」を上映

470 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:01:29.71 ID:AZOXi/w60
>>464
わかってるも何も、映画としての評価は高いって、事実だからw

471 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:02:41.96 ID:PSArDoE10
「蒼きウル」のテーマ予想。

予想1
戦争映画。

予想2
戦闘機の開発物語。

予想3
空(宇宙)のファンタジー。

472 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:02:57.85 ID:SJhXQcCx0
>>408
そんなのしかないどころかエヴァが強力すぎるだけだろ
実際エヴァ並のコンテンツ持ってる会社なんか殆ど無い

473 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:08:29.42 ID:Mw+ZLFARO
王立は森本レオの声がなぁ…

474 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:09:17.31 ID:bV/zkDAW0
マティとドムロットとチャリチャンミどーすんだよ。
シロツグは本人も水沢アキレイプ疑惑で最近干され気味だし。

475 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:09:45.73 ID:nn/+RRnn0
50目前のオッチャンが

懐かしむスレですねwwww

476 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:12:24.64 ID:8jyPobNpO
映像の雰囲気は好きだけど妙に宗教臭いというかカルト臭いというか…
反原発左翼みたいな思想の主人公だよな

477 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:13:06.80 ID:i9Uq5zq60
>>475
え、お前50近いのかよ

478 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:18:05.84 ID:VF22EoQAi
>>476
映画見てないだろw
主人公はノンポリの極みだろが

479 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:19:03.68 ID:Ad+qyvTAO
大学出たての血気盛んな若者達が情熱だけで突っ走って
とにかく自分達のやりたい事を形にしましたって言う
青臭い感じが気持ちいい作品

480 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:21:49.49 ID:oXC+YgRT0
再開何度目だ

481 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:23:45.13 ID:NaXffrhd0
ナディア>トップ>>>オネアミス>エヴァ

まぁ、こんな感じだろ

482 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:24:54.55 ID:k8NW+5yyO
きれいなだけの退屈な作品なのに…
こんなのに金とアニメーターの力使うんなら、もっと他の名作をリメイクでもすればいいのに。

原作者とかのオナニーなの?
金がもったいね。

483 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:26:51.25 ID:V3xdCVge0
菅や仙石とか極左の若かりし頃の青春を映像化した感じかな

484 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:29:06.07 ID:SaLTVw1s0
世界観として共通してる部分があるかもしれないけど、アレの続編じゃないよ。とのこと
続編と書いてあるのはライターさんの認識違いというか、発表された情報が少ないからだろうな

「なんとかっていう湖があったじゃない?あれが出てくるかもしれないし出ないかもしれない」
「例えば地球ならアルゼンチンの話とドイツの話はまるっきり違ってくるでしょそれくらいのもんですよ」

485 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:29:07.85 ID:0uEUThas0
>>481
作画乱れ度?

486 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:31:26.31 ID:Mp7XxS6H0
面白さで言うなら押井のパトレイバーの方が面白い気がするが。

487 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:33:01.25 ID:BP4sMM2VP
ヒロインに関しては何を描きたかったかよくわからない部分もあるなあ
広い宇宙と、ちっぽけな宗教との対比?

488 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:37:13.71 ID:KP5FwFB+0
>>254
モラトリアム映画を評しない人間は二通り、
モラトリアムを克服出来なかった根無し人間と、
はなからモラトリアムが存在しないような人生を歩んだ人

489 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:37:54.19 ID:EhS3zHcNO
アオイホノオが面白い

490 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:38:31.57 ID:sqOIZLae0
オネアミスは宗教映画みたいで微妙だった
幻魔大戦も

491 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:40:31.66 ID:KP5FwFB+0
>>481
面白いな。俺の中では
トップ>>オネアミス>>>>>>ナディア>エヴァ
だ。

492 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:41:02.72 ID:Ad+qyvTAO
>>489
それガイナでアニメ化して欲しいな
庵野が実写で撮ってもいいぞ
本人達若作りして出演させて

493 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:44:43.19 ID:CfGXJBIk0
>>490
幻魔大戦、原作小説の後半は完全宗教小説だし

494 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:47:19.76 ID:Ms52ZIeT0
>>489
あれのおかげで山賀の人となりがなんとなくわかった

495 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:48:27.56 ID:p7wxza4C0
大昔、中学校の時に校内映画でこれ上映したんだよなあ
ヲタの奴が選んだんだろうけど。見ててクソ退屈だった覚えしかねえ・・・w

496 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:48:34.82 ID:kf5FKmKL0
SFってまぁそっち系に走る傾向あるね。
プラネテスの漫画も後半よく見ればそれ系っぽいし。

497 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:51:41.66 ID:T4NJSSSn0
>>470
映画の評価が高いのと、それを嬉々として学校に持ってくるのは別
それがわからないのがアニオタ

498 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:53:33.45 ID:Mp7XxS6H0
まずアニメを持ってくるのが…

499 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:55:48.69 ID:CfGXJBIk0
まあ、教師に、わけわからん第二次大戦物の反戦映画見せられるよりは
子どもにしたらまだアニメの方がマシだが、やっぱ、ものによるかね

500 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 14:58:55.71 ID:QFqK7s2Z0
どうせまた諸般の事情で凍結するんだろw

501 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:00:55.13 ID:OzpJA0ao0
王立は何度見たことか 続編期待大なり

502 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:05:02.07 ID:HsKSNkxS0
音楽は坂本龍一でお願いします。

503 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:05:13.73 ID:NAasAWHY0
何年か前に池袋の文芸座で、イデオンマクロスオネアミス
のオールナイト観に行ったけどこれで寝てるヤツもいたな

504 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:05:20.41 ID:19vN77du0
俺はやめないぞ。何がくだらない事だよ。
ここで止めたら俺たちなんだ、ただの馬鹿じゃないか。
ここまで作った物を、全部捨てちまうつもりかよ。
今日の今日までやってきた事だぞ。下らないなんて悲しい事言うなよ。
立派だよ! みんな歴史の教科書に載るくらい立派だよ!
俺まだやるぞ。死んでも、あがってみせる。嫌になった奴は帰れよ! 
俺はまだやるんだ! 十分、立派に元気にやるんだ!
各部門! 応答しろ!

505 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:06:55.09 ID:X7ZMmffJ0
そんなものになれないことを
成績表が教えてくれた

506 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:06:56.88 ID:PQFpSRRd0
当時からヲタ向けの映画って割り切って作ってた感が強かったなぁ。
アポロ打ち上げの映像をトレスしてGセルまで使ったとか、シロツグが追われるシーンのタイミングが宮崎演出のトレスだったり。

507 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:07:00.60 ID:mdxIRCYm0
↓赤いウリが

508 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:11:04.37 ID:zmKkeTCa0
エヴァ以降の貞本絵が受け付けない

509 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:11:51.26 ID:lmxrl+XW0
もうアニメには期待しません!

パチンコでラクしてスタジオ維持するだけの
繰り返しなら応援とかしませんw

510 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:12:04.68 ID:PQFpSRRd0
>>146
声の出演の中にウィリー・ドーシーって見えるんだけど、デンジマンのopでレッドに殴られていた人?

511 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:15:48.57 ID:6nfC5KxQO
ハリポタ~ハリポタ~超巨大なハリポタ~

512 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:18:36.10 ID:6a49q197P
王立は制作された時代背景とかメンバーとか込みでアニメ史上、エポックな作品という目で見ないと今となっては見てられない。

513 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:20:07.70 ID:lP+QcdvsP
出演:元千代の富士・九重親方 元朝青龍・ドルゴルスレン・ダグワドルジw

514 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:21:23.63 ID:lP+QcdvsP
>>490
だからアニメ版では小説の4巻以降使って無いだろwww あほかw

515 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:22:18.70 ID:h3JP8Mvj0
おもしろかったか…?
覚えてるの棒状の硬貨ぐらいだわ

516 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:25:34.04 ID:smbj2o740
そもそも、オネアミスの翼って面白いのか?
名前はちょくちょく聞くんだけど・・・

517 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:29:53.10 ID:v1myE5RfO
>>516
独立したオリジナルの世界観は良く出てるから、そういう方面を絵画的写真的に楽しめる人なら有りかも
ストーリー含めた作品トータルとしてはクソ
まだウインダリアのがマシ

518 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:30:19.81 ID:Mp7XxS6H0
ウインダリア懐かしすぎます。

519 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:30:59.38 ID:DEm/sSl60
岡田がやるなら燃えるわ
やらないならただのブタ

520 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:31:12.30 ID:Mhw0uEYj0
面白いかどうか?といわれれば微妙なんだが、ラストシーンのかっこよさはアニメ史上屈指だと思うぞ。
あれと、庵野作画のシーンはマジで神レベルだと思う。

521 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:34:34.19 ID:v1myE5RfO
>>473
いろいろとある人なのはわかってるが、これと野生の王国はGJだわ

522 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:34:40.98 ID:eR7b1OvZ0
麻雀の点棒のようなお金(硬貨)はいいなと思った

523 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:38:44.82 ID:uPrqBeoU0
ハリボ~テ~

524 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:39:04.18 ID:PQFpSRRd0
東京からわざわざ桃谷まで行って、あじまひでおキャラの描かれたトートバッグと
ウルトラホーク一号のバキュームキットを買ったのは懐かしい思い出。

525 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:39:37.55 ID:BP4sMM2VP
あの殺人ババアは何なんだよ

526 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:40:50.73 ID:OD+V9+Y40
シロツグ出るのかな

527 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:44:39.31 ID:8xCx5qcE0
>>525
あれBBAに変装したおっさんだから

528 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:46:10.00 ID:cGaJfTMe0
>>525
なんだよって、変装だったろ。


オネアミスの翼は人工衛星の原理の説明とレイプシーン位しか覚えてないなー、
あ、あとはヒロインが純粋無垢のキャラじゃなくそれなりにヤサグレてたのはいいと思った。
あの隠してた金は良からぬ事をして稼いで来てたんだろうか?とか。

529 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:48:16.96 ID:QYEI0d4f0
レイプ未遂はドキドキしたなぁ

なんで森本レオなんか使ったんだろ

530 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:48:58.41 ID:D4fxkfVn0
オネアミスのリイクニ売春説は、人狼の伏が撃たなかった説と並ぶアニオタにありがちなミスリード。

531 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:51:49.89 ID:54ycU7+R0
クオリティ高くてもつまらないモノはつまらない

532 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:58:30.21 ID:6k+1/AR/O
太陽の風~背に受けて~♪

冷戦末期の雰囲気を実感してたかどうかでも、感じ方が違うかもなぁ…

533 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 15:59:44.04 ID:eNSqGjVW0
批判のほうが簡単でしかも馬鹿には格好良く感じられる、ということがよくわかるスレですね。

534 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 16:00:58.03 ID:Oi++sFuD0
ガイナ信者のヲタ批判ってブーメランすぎるw

535 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 16:01:35.68 ID:6a49q197P
>>530
>人狼の伏が撃たなかった説

そんなのあんの?
撃てなかったらアノ映画丸々無意味になるじゃん。

536 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 16:06:13.75 ID:Mp7XxS6H0
エヴァなんか映画本編で批判じゃん。

537 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 16:07:49.02 ID:obd3R7Zc0
終盤のシロツグとリイクニの列車すれ違い様の別れシーンが好きだったな

538 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 16:14:37.79 ID:CfKGr9EK0
>>254
おまえ、いい奴過ぎていつも疲れてるだろ?

539 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 16:15:22.23 ID:CfKGr9EK0
エヴァで散々稼いだんだから、一生分の散財アニメつくれやw

540 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 16:20:06.23 ID:CfKGr9EK0
>>312
電脳学園では何度も抜いたなww

541 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 16:22:19.51 ID:zcp3B17d0
>>533
多分見てないで言ってそうな気がする

542 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 16:25:44.51 ID:58JskanA0
オネアミスはテレビで放送した時に一回だけ見たんだけど雰囲気と言うか世界観がすごく良かったな

543 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 16:26:23.51 ID:Qw0El2Vb0
>>541
スレタイにガイナって入ってないから、
このスレに来るのは多少なりと見た人でしょ。
何度も地上波でもやってるし。

544 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 16:31:53.78 ID:mVvbEzjL0
いやぁね 焼き過ぎぐらいが、ちょぉ~~~どいいんですよ

545 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:03:44.73 ID:Jyt/2aOW0
これ今敏さんがレイアウトで参加してたんだよねぇ

546 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:04:50.28 ID:vAPVQJNt0
オネアミスの描き込み具合はマジキチ(褒め言葉

547 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:06:52.74 ID:biWOLhqF0
>>494
俺の中では山賀はあのイメージしかないんだけど、いいのか。

548 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:07:33.08 ID:P6N+DqxZ0
過去の遺産に手を出すならいよいよ末期だな

549 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:07:38.27 ID:hX1CuRZy0
テケタテケタテケタ

550 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:13:41.49 ID:Ms52ZIeT0
>>547
いやまあ俺もそうなんだけど
岡田、庵野と比べるとあまりどんな人なのか知られてなかっただろ

551 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:22:29.34 ID:fJCAvqXa0
これは当時の文脈だとオタク向けだったと思う。
単純にアニメとしての動きの質、リアルさのみが求められたし、
昔のオタクどもは「一般受けしないもの」が好きだったしな。

それに、オタクとは言っても単純にアニメをよく見ていて詳しい人、くらいなもんだった。

552 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:33:57.42 ID:BP4sMM2VP
坂本龍一の音楽が抜群にハマってたよなあ

553 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:5) :2013/03/22(金) 17:39:54.84 ID:r0P9ZBTr0
オッネアッミスッ! オッネアッミスッ!

554 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:39:58.89 ID:Nh1XPrtz0
こういうのは作って欲しいね
なんか真のオタクって人達が自分達向けの作品がないって拗ねて
最近のアニメを見ては叩いてばっかで荒らし状態なんだもん
この作品を嬉々として語ってる間はおとなしくしてくれるだろうし助かるよ

555 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:45:02.68 ID:Al6/ItEiO
>>504
> 俺はまだやるんだ! 十分、立派に元気にやるんだ!

森本レオのアドリブだったこの部分、個人的には大好きな台詞なんだけど、批判的な意見が多かったんだってね。

556 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:46:35.16 ID:an8B2xD3P
でもどうせまた中止になるんでしょw

557 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:46:45.79 ID:suhLlAtc0
エヴァ以降の貞本の絵柄は腺病質で気持ち悪いので
他の人にしてくれ

558 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:48:20.87 ID:X7ZMmffJ0
>>517
ウインダリアみたくなったじゃねーか

559 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:53:14.47 ID:LqfncSnA0
ガイナってまだ息してたんだ

560 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 17:55:12.46 ID:5XIdaED10
ガイナって今何作ってるの?

561 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:00:34.25 ID:+z4tlpRd0
統乃さゆみが新曲出すの?

562 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:02:42.70 ID:cyRa6A+k0
オネアミスって窪塚だっけ?

563 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:05:43.45 ID:tzLE3aOe0
>>7
雰囲気だけで十分だわ。
それさえ出せない作品の多いこと多いこと。

564 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:06:58.98 ID:UQx3SH8W0
音楽に限って言えば、戦メリよりもラスト・エンペラーよりも上

565 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:07:16.94 ID:eigiXKSI0
遂に山賀の本気きたー

監督作品:王立宇宙軍
脚本作品:トップをねらえ、ガンダム0080

間違いなく天才

566 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:08:31.67 ID:8xCx5qcE0
>>562
I c.....

567 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:10:17.62 ID:29qyxj5Y0
はーりぼーてーはりぼおてー
超ー巨大なはありぼてー

っていうのを子供のとき覚えて、友達との会話で「ハリボテ」って使っても通じなかったときのショック。

568 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:11:09.78 ID:y9Yqb2fV0
山が動いたか

569 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:11:13.90 ID:VF22EoQAi
萌豚用の畸形幼女が出てこないのと
設定厨にはたまらん世界観だけで
おかわり3杯出来る作品

570 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:11:27.24 ID:hWzKmudZ0
王立なんて退屈な最低の糞だったじゃねえか
どーだっていいわ

571 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:13:54.04 ID:y9Yqb2fV0
>>556
凍結です、凍結

572 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:13:55.12 ID:ies/Lq9L0
細かい破片に魂をこめろ

573 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:20:57.06 ID:mKaiEfzQ0
オネアミスのCDはね、飛行訓練するとこのピアノ曲が入ってないの。
だから買う価値ないの。

574 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:21:29.30 ID:oE352Ra/0
主人公がばあさんの暗殺者を殺すくだり
あれをなぜ入れたのかわからない

575 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:25:30.20 ID:E7kWaV/M0
>>488
おっしゃる通り

576 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:26:03.77 ID:PVs4Tugg0
また森本レオが出んの?

577 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:26:15.00 ID:/tikb8Uw0
【社会】 "領有権も主張か" 今度は韓国の地方議員53人が対馬訪問へ…韓国メディア★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363932648/

578 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:39:05.80 ID:r90BYXBZ0
東西冷戦中、オウム事件の前
これらを頭に入れてないと、作品の雰囲気は理解できないのでは?

579 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:40:13.90 ID:qenbKQkB0
ジジイオタ共には懐かしいんだろうなw

ハゲジジイ共w

580 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:48:10.11 ID:BKvIoCz20
ガイナックスはどっちかというと萌豚用アニメをガンガンやるイメージなのだが。

581 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:48:31.52 ID:pjzAaz2W0
蒼きウリ

582 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 18:51:15.30 ID:bV/zkDAW0
>>573
それまじか。
曇天模様のピアノ単音だけから一転、
雲の上に出た瞬間のあの映像と音楽の広がりが大好きなのに。

583 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:00:43.24 ID:xVf/PHa70
むかーーーし衛生第2放送でみたような…
ビデオテープに録った記憶

584 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:03:00.19 ID:rWQLo9g/O
オネアミスの翼の良さがさっぱり理解出来ん。
何故名作扱いなの?
公開前にやたら期待されていたが、公開後の現在までも何故に名作扱い?
蓋をあけてみたら駄作だったろ?

585 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:03:52.34 ID:UgfZ3ZEz0
音楽が坂本だった、それだけのアニメ・・・

586 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:04:22.13 ID:VF22EoQAi
>>584
お前の名作を教えてくれ

587 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) 保冷所 ◆yzI/m2zAyJzT :2013/03/22(金) 19:08:08.54 ID:GHvG6xgd0
(#゚Д゚)<ロケハンと称して海外へ行き バ○ダ○のお金で豪遊した○田さん 元気ですか

588 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:08:45.25 ID:mevreoMO0
>>584
名作とはいえないが、ガイナックスの初の自社製作アニメとしての記念作だからね
これがなきゃ、後のナディアやエヴァが無いわけだし

589 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:08:54.50 ID:6FxDKFPB0
坂本のラジオに監督が出て意味不明なことしゃべってたな
監督は庵野秀明だと勘違いしてたわ

590 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:11:13.16 ID:rWQLo9g/O
>>586
日本アニメでの名作はドラえもんシリーズと逆襲のシャア、劇マク、宮崎駿作品位だろ。
日本アニメは雰囲気ばかり目立って、実際観たらひたすらつまんないのが多いよ。
なにより、「何故こんなオナニーストーリーで公開出来るの?」ってのばっかりww

591 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:12:04.56 ID:D2whlX+l0
>>584
ぶっちゃけストーリー性はあまりない罠
ただセミプロが情熱と勢いであそこまでの映像をつくったのがすごいのよ

592 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:12:54.62 ID:vAPVQJNt0
オネアミスって映像を楽しむ類の作品でしょ

593 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:13:35.69 ID:jN1FvXSs0
いらん事するな

594 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:14:25.15 ID:rWQLo9g/O
>>588
なるほどね、そういうポジションの作品なのか。
そりゃ、歴史に残る作品になる訳だわ。
音楽と映像はよかった記憶はある。

595 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:15:16.96 ID:BKvIoCz20
作画が良かったらマニアには受けがいいんだよ。

596 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:15:20.43 ID:VF22EoQAi
>>590
逆シャアが名作?w

597 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:16:13.33 ID:rWQLo9g/O
>>591
ほう。裏話を知ると見方も変わるな。

598 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:16:43.01 ID:UQx3SH8W0
宇宙軍軍歌が好きでねぇ
サエキけんぞう作詞だったかな

太陽の風 背に受けて
銀河の闇に 羽ばたこう

599 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:17:50.85 ID:bsLOk9MU0
リイクニ・ノンデライコってあの後どうなるの?
英雄になったシロツグが迎えにくるんかな?

600 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:19:02.86 ID:mweJRwBj0
>>596
たしか、庵野も押井も絶賛したんじゃなかったっけ。庵野は富野に
直接会ってインタビューしてたような。そのとき宮崎の悪口を
言いまくって、富野もちょっと便乗したけど、後に少し反省してたw
当時と今では宮崎の社会的な立場が天と地ほども違うからな。

601 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:19:51.54 ID:bsLOk9MU0
>>277
マナは捨てられたわけじゃなくて、誘拐同然でさらってきてるって関連本に書かれてた

602 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:20:17.30 ID:NY2DVe5J0
売秋婦

603 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:20:33.76 ID:rWQLo9g/O
>>596
いや、充分名作じゃね?w
万人に伝わり易い映画って、充分名作だよ。
製作側の意図が伝わらないのって、伝わらない理由があるんだよ。伝わり易いのにも理由があるんだよ。
俺の理屈はバカみたいに簡単だ。
俺はそう思う。

604 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:21:33.59 ID:lPJVJOLq0
森本レオ レイプ

605 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:21:51.35 ID:hWzKmudZ0
>>584
名作扱いなんかされてねーよ
バーカ

606 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:23:51.23 ID:rWQLo9g/O
>>605
ああ、そうなの。
そいつは失礼しました、知的なインテリさんw

607 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:24:47.16 ID:f/B0SxfiP
確かその後をちょこっと描いたブックレットがあったな
爺様達がみんな鬼籍に入っててリイクニは教祖様…あの暗い女の子が快活なグラドルになってる

608 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:25:38.07 ID:/dBRBaVY0
レオが生きている内に

609 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:25:52.67 ID:brRJCTEY0
つーか、実際に観たことある奴は少ないだろ。

スタッフが豪華で誰も観てないから、それじゃ名作じゃねって流れ。

610 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:26:28.88 ID:v1myE5RfO
>>594
いや、ガイナックス云々はあまり関係無いぞ
最初っから他のアニメとは扱いが違ってたわ

611 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:26:32.79 ID:BKvIoCz20
名作と言っても小津とか黒澤とか溝口とか作品の意味じゃないから。

612 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:26:46.51 ID:I6Lr/BO90
これはアニメを実写に近づけようとすることを目指して、そういった絵柄で作られた作品ではなかったか。
現在では余り通用しない方法論ではないかと思うのだが、前回のその方針をこの続編でも継承するのかな。

613 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:28:04.36 ID:D2whlX+l0
逆シャアはストーリーがつまらないが
アムロとシャアの死んだ女の取り合いに決着つけた点
セル画時代のMS戦闘アニメの最高峰
ということぐらいか
映画としての質はファースト三部作だな

王立はストーリー性はなく映像の描きこみ具合とデザインと映像のリアルさだな
リアルではなくリアルさ、ね
ストーリー性ないのもあの当時の制作陣の形にならない情熱やら野望やらをあらわしているようで
とりあえず形にならない想いを打ち上げ花火にしてみようって感じ
いってみれば日本アニメの青春期に青春真っ只中の若者が情熱と勢いでつくった点が記念的なんよ
ナウシカ、マクロス愛おぼ、と同じ年に公開
これらと比べても映像として遜色ないやろ

614 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:28:25.81 ID:I6Lr/BO90
これはオタキング岡田が、徳間の社長を騙くらかして出資させて作ったっていう作品ではなかったか。
今回騙されて出資させられるのは誰なんだろう。

615 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:29:19.61 ID:hFHrDRx00
お薦め劇場アニメ、アキラ、ハルヒ、パトレイバ、逆シャア、F91、攻機、クレしん(大人帝国、戦国)、
スカイクロラ、イブの時間、マクロス、コナン(十字路)、オネアミス、カラフル、等々。日本も捨てたもんじゃない

616 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:29:36.38 ID:bsLOk9MU0
オネアミスはテレビCMで「愛の奇跡 信じますか」ってやってたけど
どこにも愛の奇跡なんてなかった

617 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:29:52.36 ID:v1myE5RfO
>>609
35以上ならけっこう見てると思うが

618 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:30:47.54 ID:NY2DVe5J0
アニヲタのウザさは異常

619 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:30:48.27 ID:i2gWm0i/0
お前らオネアミスって言うな
王立宇宙軍って言えよ

620 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:31:19.52 ID:cyRa6A+k0
>>600
まあ作画やってるからね
公開当時から誉めてたのは憶えてる
宮崎はパンツ脱いでねーとか言ってたのはエヴァ以降だけど
あれトミノとの対談だったかな?

621 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:31:30.71 ID:BKvIoCz20
当時からだいたいは作画が良かったって感想だと思ったがな。

622 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:31:33.47 ID:rWQLo9g/O
昔は、テレビでよく放送されてた記憶がある。

623 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:31:46.77 ID:VF22EoQAi
>>613
むしろ逆シャアはわけわからん映画だった印象しかないわ
なんで気合でアクシズ止められるのかとか、変なT型の金属飛んでるのとか
まあ富野映画は皆そうだけど
オネアミスの方がはるかにシナリオは分かりやすい

624 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:32:04.76 ID:D2whlX+l0
>>619
だよな(笑)
俺もオネアミスは違和感あるわ

625 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:32:06.97 ID:YnAB1eOj0
>>609
スタッフが豪華?

一般人がDAICON OPアニメなんて知るわけないだろ

626 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:32:08.56 ID:bsLOk9MU0
オネアミスは1987年に公開されて配給収益が3.4億円 興行収益に換算すると6.3億円くらい
なので50万人くらいは劇場で見てる

627 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:32:25.13 ID:f/B0SxfiP
シナリオは確かにお世辞にもいいものとはいえなかったな
博士の唐突な死とかムラっと来てリイクニレイプ未遂とか唖然とする展開が多い

628 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:32:29.17 ID:wwGoaBN10
バイクの印象がある

629 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:32:44.12 ID:NX6g9Psy0
ファンだけど、タッチとかキャラが秋葉系になってたら製作者○しに行く

630 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:33:03.76 ID:/1Lv+fYN0
肩すかしアニメ映画といえば
アリオンとクラッシャージョウとこれだ

631 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:33:39.47 ID:bsLOk9MU0
クラッシャージョーはマチュアの割れ目

632 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:34:17.05 ID:VAJ4rPPCO
電車乗る時の小銭がスティックだった気がする
去年の引っ越しの時にパンフ処分したばっかりだ

633 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:35:00.63 ID:2p+8P16X0
いやクラッシャージョウは傑作だろ異論は認めん!
つかこの頃どうしちゃったの?w パト実写やらガルム戦記やらこれやら
亡霊みたいな企画が次々と現実にwww

634 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:35:41.52 ID:ZWc9ZItz0
たしか89年頃一度だけ地上波で放送したはず

●「そーゆーことだ」
○「なーんだそーゆーことか」
●「わかってねーんだろ」    のくだりがごっそりカットされてた

635 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:35:42.68 ID:cyRa6A+k0
徳間の社長も騙されてアニメージュでかなり宣伝してたけど
当時一番怒ってたのはバンダイだよなw

まああれだけフォーマットが変わるたびにソフト化で儲けて来たから
もう許してるとは思うけど。

636 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:35:56.26 ID:jN1FvXSs0
チベットブータン的なデザインが斬新なだけで
話は大したことない

637 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:37:40.43 ID:D2whlX+l0
>>623
禿は脚本星山じゃないとストーリーが一般人に理解しづらいし台詞が富野節になっちまうからな
キャラデザ安彦、脚本星山と組んで一般的アニメつくってたら
パヤオを越えていた可能性あると思うわ
弟子を育てるという点では禿のほうが上だけどさ

638 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:37:43.49 ID:BKvIoCz20
当時のアニオタの中では期待値が高くて、そこそこ期待に応えたんではないか。

639 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:38:47.21 ID:2p+8P16X0
オネアミスも傑作だよ。

640 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:39:33.11 ID:D2whlX+l0
>>635
確か二十年かけて黒字にしたそえだからな(笑)
まぁバンビジュは北野武に投資し続けていたしいろいろ変だ罠

641 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:40:26.30 ID:2p+8P16X0
>>615
マインドゲームが抜けてるな。

642 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:40:59.62 ID:I6Lr/BO90
http://mantan-web.jp/2013/03/21/20130321dog00m200013000c/1.html
とりあえず、これと雪風が戦ったら、どっちが勝ちそう?

643 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:41:08.71 ID:MoEIvFpB0
【映画】劇場アニメ『王立宇宙軍 オネアミスの翼』の続編『蒼きウル』、20年ぶり製作再始動
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1363914442/

ガイナックス新作きたあああ?

644 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:44:50.76 ID:TwlQBQpE0
>>620
しかし、その後は宮崎の元に戻って「禿に学ぶことはもうない」宣言

645 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:49:22.67 ID:yowod6Pv0
SF翻訳家の大森さんが大竹まことのゴールデンラジオのポッドキャストで
トップをねらえのスミス・トーレン?のモデルになった人の話をしてたな。

日本の漫画を初めて本格的に翻訳して海外に紹介した人らしい。
食えないときにガイナックスに居候してたとか。

646 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:49:43.17 ID:f/B0SxfiP
トップをねらえ2もそうだが蛇足にしかならないだろうな結局
遅すぎんのよ

647 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:51:15.12 ID:jSDrONBJ0
エヴァ終わらせてからにしろよ

648 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:51:17.13 ID:wwGoaBN10
銀河鉄道の夜と
ゲンマ対戦は名作か?

649 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:51:32.38 ID:mweJRwBj0
>>646
そもそも、アニメブームの頃に実現しなかった企画が、なぜこの不景気の
時代に実現できたんだろうな。

650 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:52:01.40 ID:VF22EoQAi
>>642
50年後でもあまり進化してないっぽいデザインだな
王立宇宙軍では、ジェット機とレシプロがやり合えるギリギリの時代
リアルだと朝鮮戦争ぐらいの時代設定だけど
今度のはどうなんだろ

651 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:52:30.77 ID:bsLOk9MU0
>>646
もう貞本の絵が変わってしまってるから、当時のような雰囲気にはならないだろうな。
それともトップみたいに、キャラデザは別人にするか?

652 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:54:33.27 ID:7LlSYmHK0
>>649
ガイナはパチンコマネーでウハウハなのでは?

653 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:56:10.89 ID:mweJRwBj0
>>652
あれ宮崎が怒ってたな。自分の作品をパチンコに売るなど冒涜だって
いって、めずらしく庵野に激怒してた。普段は庵野を甘やかすことしか
言わないのに。

654 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:56:22.89 ID:D2whlX+l0
庵野は富野教信者の自称パヤオの弟子
パヤオは近藤さんが亡くなり若手に逃亡されまくるなか
エヴァがヒットして精神病んでも自分を慕う庵野を弟子と認め仲人までやる仲に(笑)
パヤオはジブリの自分の後釜に庵野を据えようとするが逃げられるが
今でも庵野にエサ(ナウシカ)を小出しに出してそっぽむかれないようにしている(笑)

655 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:56:26.02 ID:Ww7g6a9P0
ちょっと前にWOWOWで観たけど森本レオがひどすぎた

656 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:57:22.01 ID:f/B0SxfiP
そういや士郎正宗デザの戦闘機はそのまま流用すんのかなアレ

657 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:57:32.65 ID:I6Lr/BO90
エヴァのTVシリーズが大きく話題になった後に、それぞれの特殊な世界観を競うようなロボットアニメが沢山作られてたように思うのだが
その中で結局今現在でも使えそうなものはあったのかな。エヴァも本当はもう食傷気味だしね。そこらのエヴァ効果で
作られたアニメなどの中から、今でも現代性を失ってないものがあるようなら、そういうの発展させた作品が見たいな。

658 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:58:49.77 ID:D2whlX+l0
>>649
当時のファンが会社や社会でそれなりの地位についてきたからさ

659 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:59:20.95 ID:MoEIvFpB0
トップをねらえの次にガイナで好きな作品オネアミスの続編か
wktk

660 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 19:59:32.88 ID:mweJRwBj0
>>654
宮崎は仕事中も口癖みたいに鈴木Pに「最近庵野はどうしてんの?」と
訊くそうだからな・・w 庵野本人もなにかのインタビューで
「宮さんは後継者として僕が欲しくてたまんないんでしょ」と言ってた。
宮崎・高畑が抜けたら実質的にジブリ崩壊で、宮崎が育てたスタッフも
路頭に迷うからな。いちど押井をジブリに呼んだことがあったが大喧嘩で
何も作れず終わったし、庵野しか残ってない。
そういう意味ではハウルの時に細田を逃したのは痛いかも。宮崎は不満かも
しれんが、どう見ても麻呂や吾郎よりは上なんだし。

661 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:00:05.97 ID:BKvIoCz20
>>657
ガサラキが復活するのか…

662 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:00:09.26 ID:DlzaPsFt0
>>536
「エヴァは娯楽だし、謎なんかなくてあれは衒学趣味で皆喜ぶからやってるだけ。
そういうのに人生の意味を見出したり、崇拝の対象するなんて以ての外」とか言ってたけど、
何故か批判の矛先が単純に娯楽として消費しておもろいかつまんねかで割り切ってるオタクに向かってて、
哲学的()な考察()なんかしちゃったりしてるサブカル厨には媚びてる風なんだよな

663 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:00:10.09 ID:6k+1/AR/O
>>623
『逆襲のギガンティス』を読むと納得いくぞ!w


サイコフレーム≒イデオナイトw

664 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:00:32.99 ID:mweJRwBj0
>>656
士郎はエロ漫画ばかり描いてるが、攻殻書いてたころの脳はどこにいったんだろう。

665 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:00:34.71 ID:MoEIvFpB0
山賀が監督やったのはワンドフルデイズ以来か?

666 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:01:43.16 ID:oxLHOE8a0
は~りぼぉてぇ~

667 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:03:03.77 ID:TwlQBQpE0
>>623
中盤までは上手く行ってるのに、最後はいつも精神世界に行っちゃうからなw

668 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:03:23.14 ID:MoEIvFpB0
最近のアニメの中でトップをねらえ2が一番好き
ガイナックスのオリジナルのアニメはグレンラガン以来かな?
トップ2以来のハマれそうなアニメの予感

669 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:03:56.88 ID:Kg3iuq150
コレがこんなに持ち上げられてる理由がサッパリわからない。
なんか、ヲタが一般人を見下して優越感に浸る為のツールとしか思えん。

それっぽい、難解なイメージのある物をやたら持て囃すのはヲタの悪僻だよなぁ・・・
映画ヲタのタルコフスキー贔屓とか。

670 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:03:59.84 ID:uWNph3wXP
いや、だからストーリーはライトスタッフから影響受けまくりだってw
ライトスタッフも面白いから見てきなよ
オネアミスは架空戦記みたいなもんだし
ヒロインを襲う主人公は笑ったが

671 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:04:00.61 ID:6k+1/AR/O
>>630
クラッシャージョーは及第点でしょ。
まぁ、大きな期待を抱いていたなら肩すかしだろうけど…

アリオンとヴィナス戦記…安彦さんの監督としての才能は微妙だねぇ…
ゴーグは好きなんだけど。

672 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:05:10.03 ID:D2whlX+l0
>>660
押井はジブリをパヤオとパクによるクレムリン体制と皮肉ったしな(笑)
パヤオは天才だから人を育てられないのよね
人にさせるより自分でやったほうが早いし上手いから(笑)
庵野も細田も結局育てられたわけではないからな
禿を師匠という人は多いがパヤオを師匠というのは庵野ぐらいだからな(笑)

吾郎はファンタジーではなくコクリコのような朝ドラ的アニメをやればそこそこいいよ

673 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:07:01.90 ID:xvZbXlVi0
>>650
そうとうオネアミス好きみたいだな。他におすすめの映画とかある?
アニメに限らず

674 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:07:17.87 ID:mweJRwBj0
>>672
最新の押井によるジブリ評は、「ジブリは宮崎駿という獰猛な百獣の王を
飼うために創られた人工的サバンナであり、そこで育った軟弱な動物は
他の会社にいる雑食の動物と闘う力など無い」

675 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:09:04.05 ID:NGYxZ/Kh0
続編出たら見に行くわ!
楽しみw

676 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:09:22.03 ID:I6Lr/BO90
>>669 つまり押井作品好きだと、その二乗になるわけか。とんでもなく見下しそうだな。

677 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:09:25.04 ID:MoEIvFpB0
トップ2世代のわたしは、当時のヲタクの人と話す機会が少ない。
ここの上の世代の人のレスはいろいろ知らない情報きけてありがたい

678 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:09:48.43 ID:TwlQBQpE0
>>637
絵を描いて動かす能力とミリタリー関係や小道具のデザイン能力だけなら安彦良和はパヤオ並みの能力持ってるからな
一方、禿も企画の斬新さと人物設定の上手さではパヤオよりはるかに上だから

安彦氏が絵を描くだけ、禿が企画と絵コンテ切るだけで満足してたらマジで宮崎アニメ以上のものが出来ただろう

679 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:10:16.01 ID:BKvIoCz20
押井は誰か育ててるのか?

680 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:11:05.56 ID:TwlQBQpE0
>>679


681 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:11:23.18 ID:1eose4T70
>>328
そんな話知らんかったわ…
驚いた

682 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:12:58.39 ID:mweJRwBj0
>>679
遺憾ながら次世代の育成に失敗した・・という、神山が聞いたら
泣きそうなことをラジオで熱弁してた。

683 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:14:56.49 ID:mweJRwBj0
>>678
富野は宮崎と組んで仕事したことあるが、その時に提出した絵コンテに
対して駄目だしの嵐をくらい、最終的にすべて宮崎が書き直した
らしい。

684 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:16:16.11 ID:IoBV7OkJO
>>615
うる星やつらBDは?

685 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:17:04.09 ID:D2whlX+l0
>>678
禿原理主義に怒られるが星山と組んだ作品じゃないとストーリーは微妙なのよね
ファーストとヒゲはロボットアニメとしての体裁とっているがそうじゃないからな
ジュブナイルもの原作で安彦キャラデザ、星山脚本で禿やったら名作生まれただろうなと本当に思う

686 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:17:44.04 ID:TwlQBQpE0
>>683
そりゃあ宮崎の好みに合わなかったからだろ
それでいつも一人で全部やっちゃうから

まあ、だから後継者が育たなくて鈴木Pも焦ってるんだろうけど

687 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:19:32.17 ID:JkOqEfrH0
トップをねらえ!→トップをねらえ!2

くらいのカオスな魔改造になるのか

688 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:20:21.79 ID:2p+8P16X0
>>660
つかジブリ美術館の短編とかの仕事ちょいちょいやってるじゃん。
それにこないだの巨神兵実写の着ぐるみ誰が着てるか調べてみ?ww

689 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:20:46.98 ID:SluK0vQn0
思ったんだけど、蒼きウル→蒼ウル→ソウルなんて寒いダジャレじゃないよな?これ。

690 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:20:50.36 ID:8qYuqeG/0
もういいよ
続編ばっかじゃん
オリジナルでなにか作ってくれよ
活きのいい若手が。そんなの居たらだけど。

691 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:21:20.43 ID:BKvIoCz20
富野のアニメは風呂敷広げすぎ。

692 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:21:29.01 ID:2p+8P16X0
>>679
黄瀬がいるじゃん。

693 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:21:38.61 ID:DlzaPsFt0
>>679
神山がいるだろう。

と書こうとしたら>>682のようなことがあったとは……

694 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:22:02.90 ID:IoBV7OkJO
さらばヤマトとさよなら銀鉄も名作

695 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:22:04.93 ID:mweJRwBj0
>>686
一昨年くらいのインタビューでは、富野が「宮崎さんは目標とする人であり、
そういう自分より上の存在が居てくれることは有難い」みたいなことを
語っていた。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0907/08/news010_2.html
オスカーをとっているスタジオジブリの宮崎駿監督のように、
僕がなれなかったのはなぜか? 彼とは同年齢なのですが、
「彼は作家であり、僕は作家ではなかった」。つまり、
能力の差であるということを現在になって認めざるを得ない
ということがとても悔しいことではあります。

696 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:22:15.33 ID:MoEIvFpB0
山賀の主な仕事

劇場アニメ

王立宇宙軍?オネアミスの翼(監督・脚本)1987年
ワンダフルデイズ(日本語脚本・演出、主題歌日本語版歌詞)2005年

OVA

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争(脚本)1989年
哭きの竜(脚本 岡田斗司夫名義)
トップをねらえ!(脚本 岡田斗司夫名義)1988年
おたくのビデオ(脚本 岡田斗司夫名義)1991年

697 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:22:27.27 ID:0itPMj+w0
まあ25年以上前の作品だしなあ・・

698 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:22:41.01 ID:hWzKmudZ0
>>674
ハヤオは(映画監督としてはさておき)アニメーターとしては凄いんだろうが、人を育てる、年下の才能を伸ばすと云うセンスはゼロだよね
息子もしょーもないもんしか作れてないし
ほかの制作会社じゃ演出助手さえ無理でしょ
ジブリはハヤオがいなくなったら終わりってほんとだよな

699 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:22:57.88 ID:8qYuqeG/0
庵野君は一度本気で児童向けアニメーションを作って見ることだ

700 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:23:01.00 ID:2p+8P16X0
神山は期待ハズレもいいとこ。
あいつのでいいのて最初のBLOOD映画だけでしょw

701 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:23:21.25 ID:D2whlX+l0
>>679
IGでBloodシリーズ立ち上げ若手の育成環境つくったが微妙
神山ぐらいか

>>683
パヤオはエリート東映動画
禿は野武士手塚の虫プロ
アプローチの仕方や好みの違いはあるわな
だが同世代だから見ている映画や読んだ本に共通項あるんだよな
うちの親父も同世代で二人の作品のあのシーンあれだよな、とかいってたわ

702 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:23:59.68 ID:iz51VYX1O
厨房の頃、女のオッパイの画を見たくて、これを見に行った記憶ある。
なんか、けっこう出ずっぱりのガキの台詞が「お星様」一回だけだったような。
懐かしいな四半世紀前だよ。

703 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:24:13.99 ID:Kg3iuq150
正直言って、作り手のハッタリだけのオネアミスより、
ザブングルやダイターン3辺りの方が何ぼも面白いと思うわ。

704 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:24:24.77 ID:DlzaPsFt0
>>695
ガンダムで一発当てたときは
「ミヤさんが作るのは良いアニメ。僕が作るのは売れるアニメ」とか言っちゃってたからなぁ。

売る方でもまったく歯が立たない存在になっちまって……

705 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:24:45.46 ID:f/B0SxfiP
地味にガイナで続き描けやと思うのはパンスト
スタッフ抜けちゃったしもう無理だろうがあの伏線投げはむかつくわ

706 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:24:56.00 ID:TwlQBQpE0
>>695
能力の差と思ってるからダメなんだよなあ、禿は
適性の差なのに

パヤオは監督向き、禿はプロデューサー向き

707 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:25:17.06 ID:WCRhIoj9O
お金が棒状だった事だけ覚えてる

708 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:25:22.29 ID:L8b28CPR0
山賀は、もともとアニメに興味があったわけでもなんでもなく、
単に庵野グループの異常な情熱に興味を惹かれて
自分もアニメ界入りした人。
他のアニオタたちと違って、コミュニケーション力に優れていたから
ガイナでリーダーになったけど、本人は、クリエイターに必須なリピドーがないんだよ。
だから、王立にしても、まほろにしてもこいつが監督やった作品は情熱が感じられない。

それでも王立は、他のクリエイターがリピドーを補填してくれていたが
今のガイナにそんなクリエイターはいないだろうから
すげえつまんない映画になると想うよ。

709 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:26:14.67 ID:/KNssFXu0
>>254
26年目にして初めてスッキリした!ありがとうございます

710 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:26:32.13 ID:8qYuqeG/0
金曜ロードショーで何度何度もやって、何度も何度もハルオちゃんの解説を聞いたよ

711 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:26:49.93 ID:TwlQBQpE0
>>708
島本和彦の漫画読んでどういう人間かわかったw

712 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:28:04.54 ID:bSAHT7YN0
このアニメ
炎のランナーのぱくりだとか聞いたぞ

713 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:28:35.70 ID:D2whlX+l0
>>704
ガンダム市場の源流をつくった経済的な点はパヤオに勝ったな
まぁパヤオは理想的共産主義者だからな(笑)

714 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:28:54.88 ID:yzMsfl390
今のジブリは北朝鮮だな。左寄りのインテリが集まって監督が世襲なんだから。

715 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:29:42.34 ID:mweJRwBj0
>>713
でも、ガンダムの著作権は数十万円で売り渡してるから、富野にはまったく
金が入ってこないわけで・・w

716 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:29:46.39 ID:B6mRX6CJ0
ああ、「オノヤスシの翼」か
懐かしいな

717 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:30:38.54 ID:ON6/RmPN0
なんかウルってネームが、非常にキムチ臭いんだが
触れないようにしとこ

718 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:30:45.38 ID:Bv5EeWCR0
ゼネプロが懐かしい

719 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:32:03.22 ID:Kg3iuq150
>>690
「アニメ関係は代理店以外ブラック産業」って内外で徹底的に知れ渡っちゃったから、
若い世代は(職業としては)もう見向きもしないんじゃない?

バブルの頃ならまだしも、コレだけ貧困の進んだ日本じゃねぇ。

720 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:32:20.00 ID:BuoPIjOc0
千と千尋の監督を下ろされた細田って人が自力でブレイクしたけど
アリエッティの監督したジブリの人って自作を作れてない現実
ジブリは人を育てる環境ではなく宮崎駿が死んだら原作ナウシカを
勝手にアニメ化した後は版権管理会社になりそう

721 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:33:02.45 ID:mweJRwBj0
>719
元アニメーターのSF作家が、「これだけは断言できる。アニメ業界は
世界で一番過酷な職場」と断言してたな・・w

722 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:33:40.22 ID:yzMsfl390
あの「リイクニ」っていう女の子は売春してたとしか思えん。
靴の中から出てくる価値の高そうな貨幣とか「お世話になってるおじさん」とか。

こういう観客にいろいろ想像させる表現があるかどうかで映画の価値って決まるよね。

723 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:33:50.69 ID:2p+8P16X0
>>711
あの漫画滅茶苦茶面白いよなw
SWを庵野達が見に行く下りとかリアルだったわー

724 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:33:51.83 ID:6IFNvNHL0
リイクニが売春してたってのは完璧に俗説だろ。
…ってか、どう考えても作中の描写に合わない。

725 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:34:05.45 ID:D2whlX+l0
>>715
自らの才能で風の谷(ジブリ)を理想的共産主義で統治するパヤオ
しかしそれを可能としているのは資本主義の権化の鈴木の対外手腕
砂利番組の原作を安値で売る禿
まぁ売ったからこそガンダム市場が出来上がったわけではあるが(笑)

726 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:34:10.23 ID:DlzaPsFt0
>>713
サンライズ(とバンダイ)に金は入っても、禿には金が入らないからなぁ……

727 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:34:18.85 ID:alF4LB2g0
宇宙ライダー!かーっくいぃぃぃいいいいいいい!!!

728 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:34:32.39 ID:Ew2WYfkD0
スタッフみんな逃げてカラーやトリガーになってヒトいないのにどうすんの?

729 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:35:15.48 ID:YnAB1eOj0
>>713
富野も左巻だろ?

730 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:35:30.24 ID:0rgJdHfc0
好きだったけどレイパーの声で一気に萎えたあの作品かw

731 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:36:13.14 ID:S487lpnM0
「地の言葉でしゃべりたまえ、君に合わせよう」

732 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:36:33.66 ID:I6Lr/BO90
大友克洋が昨年くらいに「火の用心」みたいなタイトルのアニメ作って政府系の賞を貰ってただろう。
見てないのだが、短編らしいね。また画像には凝ってるが、特に面白くも無いというようなものだったのかな。
大友は少年誌で初の連載を始めるとか昨年言ってたが、それもどうなったんだろう。もう基本的に余り創作意欲なさそうだな。フランスから勲章貰ってるしもういいやって感じか。

733 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:37:40.43 ID:yzMsfl390
>>724
日本には昭和20年代まで「妾奉公」っていうのがあって、貧しい女の子が週に2~3回、小金持ちのおっさんのセックスの相手をする代わりに、
自分の親兄弟の面倒を見てもらうっていう困って習慣があったんだよ。

「王立~」見るとどうしてもそれを連想してしまう。

734 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:38:05.19 ID:xvZbXlVi0
ここにいる人達に聞きたいんだけどハルヒ・けいおん・まどマギってキャラクター目当てで観てるの?それとも内容が良くて観てるの?

735 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:38:23.90 ID:DlzaPsFt0
>>728
カラーやトリガーに下請けに出すんだろ。

ナディアだってガイナは孫請けだし、
1つの元のプロダクションにいる人材の多寡はそれほど関係ない。

736 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:38:59.27 ID:WxoVWppd0
オネアミス懐かしいな。今見るとダメなのかな…

737 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:39:25.42 ID:2p+8P16X0
>>732
それ今年の夏だかに他の短編と合わせて劇場公開する。メディア芸術祭でちらっと映像とコンテ見たけど
相変わらずパースにこだわった緻密な絵だったよw

738 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:40:09.51 ID:mweJRwBj0
>>735
でも、カラーは中間搾取されずに儲けるために作ったんでしょ。こんな仕事を
引き受けるのは矛盾してるじゃん。会社立ち上げた意味がないというか。

739 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:40:44.84 ID:V5a1Has30
島本和彦の「アオイホノオ」をアニメ化してよ

740 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:40:52.84 ID:bSAHT7YN0
>>734
ハルヒに関しては内容。

741 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:41:01.95 ID:pw/zox4Y0
>>649
バブル崩壊で資金調達困難。

玩具ビジネスからメディアミックスにビジネスモデルが移行してきた時代で、興行収入や
ソフトセールス、関連商品しか収入源が無かった時代にだもん。
今はセールスが微妙でも版権ビジネスで回収で、エウレカやラーゼフォンみたくパチで
補ってるものもあるが、バブル以前のアニメはしょーもない企画でも何も言わず金を出す
スポンサーばっかりの状況が、崩壊後はどこも渋り出すようになりモデルが破綻していった
ようだから、でかい企画も倒れるだろう。
OVAもしばらく低迷して、人気が持ち直すのも94年の天地無用以降だし。

742 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:41:04.84 ID:D2whlX+l0
>>729
国家社会主義的思想が垣間見れるからそういう点では左かもね
ちなみにナチズムやファシズムは国粋主義的観点からみれば右よりだが体制的観点からみれば国家社会主義で左だからな

それ以上に禿はマッチョイズムだからな、弱肉強食的思想
まぁ思想的には範馬勇次郎に近い

743 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:41:24.46 ID:2p+8P16X0
>>736
いやいい作品だよ。発射中止から再開の下りのカタルシスはそうそう他作品じゃ味わえまい。

744 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:41:32.31 ID:alF4LB2g0
俺は紅の豚と同じで子供の頃に見ても理解できず
大人になってから見て面白さがわかった作品かな

745 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:41:56.94 ID:yzMsfl390
>>734
ただ女の子が可愛いってだけで見てるやつが大抵だろ。

746 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:42:31.14 ID:YnAB1eOj0
>>742
一般企業に就職出来ない程度にはやんちゃしてた訳だしなw

747 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:43:01.43 ID:DlzaPsFt0
>>738
それは自社企画の話でしょ。
他所の会社の手伝いはまだ別。
大体自分たち(カラーのこと)は他所に下請けに出してるでしょ。
マジックバスとか。

748 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:43:06.79 ID:lc/5b0Zi0
>>1
今度はストーリーも真面目に作れ

749 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:43:33.60 ID:mweJRwBj0
大友克洋は井上雄彦と対談してたけど、隠居老人みたいだったな。
熱がすっかり冷めてた。もうちょっと脂ぎってて欲しいもんだ。

750 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:43:54.76 ID:8qYuqeG/0
>>732
だいたいアニメでもうやりたいことやった人は最後は短編に行くよ
手塚も死ぬ前ぐらいがそうだった。

751 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:44:19.38 ID:D2whlX+l0
>>738
カラーはガイナックスの節税目的と若手の育成、庵野に自由にやらせるため

752 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:44:35.42 ID:6k+1/AR/O
>>661
『ガサラキ』はもう少し評価されても良いと思うなぁ…
結末の描き方が良かったらなぁ…

753 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:44:40.68 ID:8dJgFDf80
>>9
>山賀って今までニートやってたの?

何しなくても金が入る側になったんだよ
アニメの秋Pみたいな感じ

754 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:44:44.82 ID:2p+8P16X0
>>749
新作短編作っておおかみこどもと一緒にメ芸祭作品賞受賞してるってば

755 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:45:26.14 ID:Zxkhqxux0
あぁ小説読んだわ
なんかスパイの友人が必殺の型を披露するんだが…
なんか「前にならえ」みたいに両手をジャキジャキ突き出す?だったかな?で
「いったいドンナ技やねん」とイメージに苦しんだ覚えが…
朝日ソノラマ文庫だったかな

756 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:48:31.08 ID:S487lpnM0
今見ればシミュレーション機を将軍の業者からの賄賂で
購入した会話とか映像だけでなく細かいところでリアル感を
出そうとして不発になってる部分が微笑ましい

757 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:48:34.75 ID:xnDzVa8FO
日本のアニメ映画の変遷を語るうえで、
絶対に欠かすことの出来ない五大作品を挙げてください

「マニアックな俺カッコイイ」的なオナニーセレクトじゃなくて
実際問題まじでアニメ映画界に多大な影響を与えた五大作品
教えてくり

758 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:49:39.37 ID:mweJRwBj0
>>756
あの映画はバランスの悪さや未熟さも含めて全体的に好感がもてる。
ある時代に能力がある奴があつまって、こういう大勝負をしかけたんだな、と。

759 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:49:40.80 ID:trTHmJOs0
とゆーか、あれはあれで終わってるんだからいまさら続編とかいわれても。

760 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:50:29.06 ID:I6Lr/BO90
>>749 ブルータスの特集号? 買えばよかった。
同時期くらいに出てた芸術新潮も買っとくべきだったか。そっちは実は図書館でひと通り目を通したんだけどね。
大友のカラーの新作マンガ短編もそれには載ってたね。
井上がジャンプ作家やってたスラダンで、集英社ではない講談社のマンガ賞を貰った時の審査員の一人が大友で、画力がズバ抜けてると選評で書いてたね。
その後井上は講談社のモーニングでの連載などに移るので、出版社としてはそれらの移籍を誘うために賞をやったのかな。

761 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:51:51.21 ID:TwlQBQpE0
>>749
大友克洋はAKIRAで当てた後、好き勝手やらせてもらったのが悪い方に出ちゃったな

本人は嫌がるだろうけど、ファイアーボールくらいのエンタメ作品をスチームボーイの予算でやってたら完全に一流監督の仲間入りしてたのに

762 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:52:34.47 ID:cF33qMVO0
宇宙開発になんか価値がない
地上では戦争が繰り広げられてる
そして、もっと生活するだけに精一杯の人々

オネアミスは、ハヤブサの感動に実はちかいお話

763 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:53:33.09 ID:d7IT/nqQ0
とりあえず、スレ内で俺が言える範囲内の意見は語りつくされていることが
わかったからとくにいうことはないが、
ツタヤやゲオでレンタルで作品おいてあるけれど誰も気づかないし、借りている人を
見たことがない。当時は話題はあったんだろうが、今や知る人などいない状態だ

アニメ作品って結構知らない間にいろいろできているからな
八田與一のアニメも作られていたし、フイチンさんがアニメ化されているのも
知らなかった

764 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:53:45.87 ID:D2whlX+l0
>>746
パヤオ、禿
戦中派で六十年安保を知っている世代

パヤオ
東映動画労働争議に加担
インテリ左翼の走り

禿
日大時代学生紛争の鎮圧部隊にいた体制側
この頃からマッチョイズムの片鱗あり


安保闘争に参加できず取り残された感がありその幻想をアニメで発散

庵野
オタク第一世代

765 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:54:00.93 ID:9PATONNxO
エバ = 旧約聖書
ガサラキ = 和風
ラーゼフォン = エジプト神話


アニメ詳しくないけど、有名どころであと何があったっけ?

766 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:54:17.35 ID:f/B0SxfiP
>>742
人口統制に関してはかなりガチだな御禿

767 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:54:38.94 ID:m0PvYxtn0
高校生のとき映画館でみたなあ
主役の声を森本レオが担当してて

その後水沢アキのレイプ疑惑事件とかおこり

かなりブルーに・・・

768 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:55:47.63 ID:yzMsfl390
>>764
パヤオは司馬遼太郎との対談で「資本論も読めなかった」っていってるから、気分的な左翼だろ。



769 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:56:19.78 ID:/KNssFXu0
良い貞本義行
http://up3.viploader.net/anime/src/vlanime088449.jpg
悪い貞本義行
http://up3.viploader.net/anime/src/vlanime088450.jpg
貞本義行では無い
http://up3.viploader.net/anime/src/vlanime088451.jpg

770 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:56:39.70 ID:mweJRwBj0
>>761
手塚治虫が死ぬ前に言ったのが「大友克洋の真の評価は、AKIRAの後の仕事で決まる」
薄々と、あそこまでクオリティを上げると疲弊して描けなくなる可能性を感じて
ハッパかけてたのかもしれないな。
ちなみに、宮崎駿は「もののけ姫」のときに「わけのわからないラストに持っていく
事もできたが、それをやるとAKIRAの大友克洋みたいに描けなくなる。でも、その
気持ちはよく分かる」と語ってた。

771 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:57:00.28 ID:2p+8P16X0
>>761
あの後押井と一緒にバンダイにそそのかされてデジタルエンジン構想なる物にかなり長い間捕わちゃったんだよ。
キャメロン通してアメでCG映画作ろうとかしてた。途中でバンダイが止~めたてなってポシャったが。

772 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:57:04.26 ID:XxizlxrP0
>>114
なんか最初は異世界観の雰囲気にのまれて
結局何がどうなのーという間に作品が終わった
自分がガキであの頃はよく理解できなかっただけなんだけど
丁寧に作られてた作品だと思う

ただ、登場人物の誰にも共感できるところがなかった
あえて言えば普段から冴えなくてもてないけど、普通にやりたい欲のあるシロツグなんだけど
多分キャスティングが悪かった
(声じゃなくて、森本レオの素行とシロツグの普段は外には出ない中身が一致してるところが妙に生々しい)

773 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:57:57.67 ID:bSAHT7YN0
なんでアニメ映画で強姦シーンを見せられるのか理解不能だったわ

774 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:58:08.63 ID:yzMsfl390
>>769
悪い貞本のリイクニがアヤナミになってるな。

775 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:58:19.93 ID:Ew2WYfkD0
>>757
白蛇伝
カリオストロの城
宇宙戦艦ヤマト
機動戦士ガンダム1~3
伝説巨神イデオン発動編

776 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:59:06.34 ID:I6Lr/BO90
>>764 >日大時代学生紛争の鎮圧部隊にいた体制側
表現者全般としては珍しい経歴だろうね。他の芸術分野も含めてサヨク系は滅茶苦茶多いようだが。
学生時代に体育会系の運動部にでも入ってたのかな。空手部の学生などが当時そういった鎮圧側によく動員されてたとか聞くが。
それで最強だったのが相撲部だそうで、ゲバ棒なんかで政治学生がぶっ叩いても全然平気だったそうだ。

777 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 20:59:50.82 ID:S487lpnM0
>>758

実際ロケット打ち上がったところで何も決着ついてないしな
打ち上げを眺めてる共和国の兵士を見て
「こいつらこのあとどうするんだろ?」って思ったよ
まあよくも悪くも20代でしか出来ない作品だと今にして思う

778 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:00:46.01 ID:Ew2WYfkD0
>>776
禿はノンポリだよ。いつの間にかなんとなく体制側に入れられてたってだけ。
禿を左とか右で語るのはアホのする事。

779 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:01:02.07 ID:d9mm0k2xO
あの終わり方では続編作れないと言われたエヴァもシレっと続編作ったから
王立も作ろうと思えばそりゃ作れるだろうけど
打ち上げ成功した後に何の話をするんだ?

780 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:01:11.03 ID:6k+1/AR/O
>>759
続編と言っても同じ世界、歴史を使った数十年後の話なんじゃないかな?

“王立”に出て来た人物が出て来るかも怪しい…
歴史上の人物として名前が出て来るとかはあるだろうけど。

781 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:01:41.56 ID:DX8tmZf00
>>773
主人公を一度どん底に落とすためでしょ
だからこそ打ち上げ時や宇宙での豹変振りが生きてくる

782 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:04:35.67 ID:e7nvi9mn0
むしろ世界観同じにして何をするのか。

783 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:05:32.82 ID:akB930Mq0
>>467
あれってマーカーじゃなくてリトグラフじゃなかったっけ?

784 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:07:27.10 ID:/KNssFXu0
>>780
昔のアニメ誌か模型誌でイラストを見た覚えがある
井上和彦が声を当ててそうなワイルドクールなイケメン主人公でジェット機が主力になっている未来のオネアミスの話
だったような違ったような

785 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:09:16.36 ID:p9jxFO6H0
「オネアミスの翼チョコレート」
ってあったな確か

今回もチョコレートあるかな・・・・

786 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:09:38.21 ID:h3Xsefne0
もう内容は忘れたわ
営業的には壮大にコケタ記憶が

787 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:10:02.79 ID:mCsvkvgd0
続編の話があるのかあ
真面目なアニメだったけど、少し左翼的な思い込みもあったな

788 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:10:28.70 ID:vAPVQJNt0
>>775
白蛇伝また見たいなあ

789 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:10:45.06 ID:BP4sMM2VP
これ以上やることないくらい綺麗に終わってるよなあ

790 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:11:05.89 ID:d7IT/nqQ0
>>765
エルフェンリートか?
ツべで、主題歌をいろいろな国の聖歌隊が歌っている。
宗教でいえばキリスト教か

原曲↓
http://www.youtube.com/watch?v=xAHJIyfUSwU

各国の聖歌隊が歌っている↓
チリ↓
http://www.youtube.com/watch?v=t9SB3JRNcKc
ウクライナ↓
http://www.youtube.com/watch?v=07UwP3kHTTk&list=RD02t9SB3JRNcKc
ブラジル↓
http://www.youtube.com/watch?v=4XMrSbmiC7E

ラテン語で歌われ、聖書に載っている言葉で構成されているから
聖歌としてありなんだそうだ

791 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:11:28.37 ID:Ew2WYfkD0
山賀 『逆襲のシャア』を見て……それはもっと、前から思ってはいたけど、
はっきり言葉になって判ったのは、ああ、やることないな、『アニメ』はって思っちゃったから。
何やったって結局みんな、晴海で遊んでるものと全然変わんないんだもの。
そういった意味じゃ、俺、アニメで遊んでも、あんまり楽しくないし。
楽しい人が楽しんでんのはいいかもしんないけど、俺はどっかでやっぱり
……俺は悔しく生きてる人間だから。楽しめないね、何やったって。
アニメぐらいじゃ楽しめない、全然。
そういった意味じゃ、富野さんとはなんか電撃が走るんだよね。こう、額からビビッと(笑)。
一回しか逢ったことないけど。逢ったとき額からスパークが走ったね。

庵野 そういう意味じゃ、僕は宮さんっすね。
宮さんとは、なんかピピッと発射しましたからね。
富野さんには、『ああはなれない』から、なんか憧れを感じてしまう。
かなり僕の意識というのは『宮崎駿』という人に近いです。

山賀 そういった意味じゃ、ガイナックスが面白いのは、
『宮崎駿』と『富野由悠季』がいるからだよ。(既に酔っている)

一同 (笑)

山賀 酔ったついでにえげつないことをいう(笑)。

庵野 確かに、酔ったついでにいうなら(笑)、
僕は『ガンダム』は出来ないけど、『ナウシカ』なら出来るような気がするな(笑)。

山賀 そんな……の、俺、『ガンダム』は出来ねえよ(笑)。
あれは凄いわ。引きずられるのもヤだな。
 『0080』は脚本書いてて「遊び」だと思ってやってたからいいけど。
自分も関わってて、友達もやってるし、
何よりも師匠が監督やってるからこんなのいうのもあれだけど、やっぱりクズだと思うね(笑)。
別に、俺は輝かしいもの汚すのに何の躊躇も感じないし、
何も悪いこととは思わないけど、輝かしい『ガンダム』の歴史を汚す悪い作品だと思うんだよね(笑)。

一同 (笑)

792 :小選挙は自民、比例は共産:2013/03/22(金) 21:11:38.53 ID:I0NkGKo30
赤旗 ヤマダ電機 死んでみろで検索して下さい。
ヤマダ電機の従業員が自殺しました。
遺族は過労が原因だと見ています。
ヤマダ電機の一宮社長は創価大学を卒業しています。

793 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:12:05.26 ID:DRB5c3IxO
>>55
グレンラガンも知らんのか

794 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:14:28.88 ID:DX8tmZf00
>>783
大西信之な
「スケールアビエーション」という模型雑誌に今でも連載もってるよ

795 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:14:33.30 ID:6k+1/AR/O
>>784
個人的にはこの世界での冷戦(と云うか相互確証破壊の恐怖)の終わりを描いた物が見たい。

796 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:15:00.09 ID:2p+8P16X0
グレンラガンはどうでもいいがガイナにはナディアもあるだろ

797 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:15:16.50 ID:9zI5D35AO
http://hp.did.ne.jp/gazou23563/

798 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:17:42.06 ID:Ew2WYfkD0
>>796
ナディアも庵野作品なので………
産みの親がよそいったのに他人が手付けてもレイプにしかならんで

799 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:18:14.47 ID:ies/Lq9L0
設定だけでは面白くないということ

800 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:18:15.07 ID:sRpVSfEeP
マナちゃんが巨乳になってシロツグのちんこくわえこむ設定は本当ですか

801 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:18:42.42 ID:sYP+D9Bs0
名作だが小品。続編やめて。

802 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:19:12.35 ID:uaMTnvaq0
王立、同時上映はエンドアだったなぁ
シロツグ初飛行時のメインテーマ/ピアノバージョン入りの完全版CDを出せ

しかし、ついにウルを観るコトができる可能性が出てきたのか
まぁ今までどおりあまり期待せず待ってるわw

803 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:19:13.21 ID:D2whlX+l0
>>757
他の奴がガンダムやらナウシカやらあげると思うから歴史的観点からあげる

くもとちゅうりっぷ
セル画アニメ、太平洋戦争戦時下に制作された
プロパガンダ全盛の頃に制作されたのにプロパガンダじゃない点で評価

鉄腕アトム
日本初のテレビアニメ、今日まで続く商業ベース構築と労働環境をつくった記念的作品
今日まで続く虫プロ系制作会社の源流としても評価
禿はこの系譜に属する

白蛇伝
日本初のカラーアニメ映画
フルアニメーションでありモーションキャプチャーのアナログ版ライブアクション起用した点
今日まで続く東映系制作会社の源流
パヤオはこの系譜に属する

マッハゴーゴーゴー
タツノコの代名詞のひとつで海外にジャパニメーションを知らしめた点
虫プロと東映動画のハイブリッドであり独自の路線を切り開く
今日まで続くタツノコ系制作会社の源流
IGはこの系譜に属する

王立宇宙軍
いわゆるオタク第一世代の才能が爆発した点
虫プロ系でも東映動画系でもタツノコ系でもないセミプロのオタクが主導してつくった点
ご存知ガイナックス、カラー、ゴンゾの系列

804 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:20:46.32 ID:Ew2WYfkD0
>>803
アニメ映画言ってんのにTVあげたらあかんやろ

805 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:20:53.76 ID:PMCL8o980
>>696
山賀って実はろくな仕事してないよな?

収入源どうなってんだ?

806 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:21:09.62 ID:e7nvi9mn0
世界観同じで良かった続編て何かあるか。ガンダム?

807 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:23:06.92 ID:BP4sMM2VP
>>806
攻殻→イノセンス

808 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:23:46.54 ID:XhwYzCEa0
おっぱいプルンには衝撃受けたが振り返ってみるとただそれだけの作品だった。
宣伝も良くなかったな、アレじゃ誰でもナウシカっぽいやつなんだなと思うわ。

809 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/03/22(金) 21:24:26.28 ID:Opbbc5RB0
オネアミ懐すぎて泣けるわ

810 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:24:49.72 ID:+Pp+WKIV0
>>765
ラーゼフォン知ってるってかなりアニメ通だぞwwwwww

811 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:24:50.34 ID:DX8tmZf00
>>808
「お前のは節穴だ。」

812 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:25:22.81 ID:J9ecBcae0
>>804
それならもう質問がおかしい
アニメに変遷を与えるのは映画という括りが間違っている

813 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:26:06.26 ID:JFYZ6KhY0
今見ると森本レオの吹き替え酷いな

814 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:26:15.09 ID:sRpVSfEeP
おっぱいプルンは江川達也のおかげ

815 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:26:16.60 ID:sYP+D9Bs0
だいこんプロジェクトの続編だっけ。
記憶あいまいすぎ。

816 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:27:00.30 ID:yN+vTIQ1O
まさかこの企画、島本のアオイホノオと
連動してるんじゃないだろうな。

817 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:27:52.08 ID:Ew2WYfkD0
>>812
質問者もアニメ全体じゃなくて、アニメ映画界ってしぼってんだからそれでいいじゃねぇか

818 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:28:38.72 ID:e7nvi9mn0
そもそもアニメ映画なんてそんなに数がない。

819 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:29:25.07 ID:J9ecBcae0
>>817
アニメ映画界なんかねえよ
みんなTVの合間に映画作ってるだけで同じスタッフだ

820 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:29:39.36 ID:kFoQJ4xM0
王立は岡田が監督だったけ?
金集めていただけだったけ

821 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:30:44.87 ID:Ew2WYfkD0
>>819
ある程度やったらTV離れて映画専門はいくらでもおるわい

822 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:31:36.52 ID:Ew2WYfkD0
>>818
気付かないだけで、毎年結構な数の誰得劇場アニメ作られてるんやで

823 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:32:20.25 ID:TUSEaJZL0
最後は絵が白黒になる、ガイナックスですか・・・。

824 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:32:48.19 ID:bsLOk9MU0
戦闘機などのメカは、手書きにするのかCGにするのか

825 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:33:11.20 ID:e7nvi9mn0
映画で影響と言われてもな
だいたい先にテレビアニメで何かあってなんだけど。

826 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:33:15.65 ID:J9ecBcae0
>>821
じゃあその専門で挙げてみろよ
お前が>>775で挙げた作品は白蛇伝以外全部間違いだ
言っとくが現在のジブリですらTVシリーズの手伝いなんてちょくちょくやってるからな

827 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:33:20.00 ID:uaMTnvaq0
1週間限定でも小規模映画館でかけたら「劇場版アニメ」とはこれいかに

828 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:33:34.80 ID:hFHrDRx00
意外に伸びてるな。
アニオタ恐るべし

829 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:33:50.42 ID:bsLOk9MU0
ここ数年、公開されてるアニメ映画は年間50本前後

830 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:34:08.65 ID:mweJRwBj0
カリオストロなんかは4ヶ月で完成したというし、制作費も少ない
わけだから、クオリティの低い劇場用アニメは単純に才能が足りない
だけなんだろうな。

831 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:36:25.87 ID:6k+1/AR/O
>>824
あぁ…重要だな

832 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:37:19.52 ID:d7IT/nqQ0
>>830
才能とは別に朝鮮に下請だすと絵が崩壊している場合がある。
ヤシガニやナディアの島編と言われる奴が具体的な作画崩壊例

833 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:37:55.15 ID:MoEIvFpB0
>>830
これは驚き

テレビでも名作できるって言ってるようなもんじゃん
俺の固定観念覆す事実だ

834 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:38:12.95 ID:e7nvi9mn0
いきなり劇場公開で影響与えたような作品が思い浮かばない。
テレビアニメか原作がそこそこ有名なのを除いたらほとんどなくね?

835 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:38:21.89 ID:sB2C3Cdq0
もうどんな話かすら忘れた
主人公が冴えないおっさんで森本レオで
ガラスがパリーンて欠片が散ってるシーンしか覚えてない

836 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:38:31.84 ID:Ew2WYfkD0
>>826
今は亡き今敏もそうだし原恵一もそう。出崎やりんたろうに限らずTVやる体力なくなったら映画専門になるヤツは多い。
作画もTV離れて拘束で劇場中心にやってるアニメーターはいくらでもいる。
動仕レベルの手伝い持ち出して知ったかしてんじゃねぇよ

837 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:38:48.61 ID:45YdY3Qt0
レイプ未遂しか印象がないw

838 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:41:07.91 ID:Ew2WYfkD0
>>834
そもそも客入らねーからな
業界人レベルでの影響なら色々あるけど

839 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:41:27.10 ID:0W29zChN0
>>768
バリバリの労組員だろ
だから東映出て自分が常に第一書記長でいられる組織を作ったんだろうが
下らん印象操作しようとして嘘ばっかりつくなよ、カスが

840 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:41:50.97 ID:/UImXwPtO
大友御大が健在のうちにAKIRA完全版を頼む。
あと何年待てばいいんだ?

841 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:41:53.49 ID:2p+8P16X0
これの空戦とか地上戦、アニメ映画屈指の出来だよね。

842 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:42:48.16 ID:J9ecBcae0
>>836
まず作品の話なのに監督に限定してる時点でアホ
次に「劇場中心」などと微妙に逃げの手打ってる時点でアホ
さらにその辺集めても全然「アニメに変遷を与えるのは映画」になってないのに
気づかない時点で大アホ

843 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:42:59.92 ID:mweJRwBj0
>>833
米のアカデミー会員向け講演会で宮崎駿がこの話をしたときに、傍聴者は
ジョークだと思って爆笑した。

844 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:43:03.39 ID:uaMTnvaq0
今敏さんは劇場メインだけど合間にTVもやったけどな

845 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:43:18.42 ID:v1myE5RfO
リングの呪いのビデオを見たときに何故かオネアミスの翼を思い出した
それと特攻野郎アルテミスみたいなタイトルの漫画を見たときにもオネアミスを思い出した

846 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:44:01.81 ID:yHxeewDZ0
>>3
> お約束のレイプシーンのみ3Dですか?

それはシロツグのレイプのこと?
 
それとも森本レオが、水沢アキ(当時17歳・処女)、石原真理子(当時17歳・処女)を
レイプして処女を奪ったことを言ってるの?
 
 
 
 
 

847 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:44:31.06 ID:F1kt6X8c0
てす

848 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:44:32.23 ID:JYOvlZ7d0
プリンセスメーカーというエロゲもってた

849 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:44:41.03 ID:D2whlX+l0
>>804
アニメ映画の変遷に影響~だから、影響与えていたら実写だろうがテレビアニメだろうが別にいいでしょ(笑)
私は制作会社の系列でエポックメイキングなのをあげただけだしね
アニメ映画に限定して作家別にあげてもいいけどさ

850 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:47:25.66 ID:vAPVQJNt0
>>842
関係ないけど、IDが星から星に泣く人の涙背負って宇宙の始末するコズモレンジャー

851 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:48:08.78 ID:sAoVAzJn0
ニキシー管はおぼえてる

852 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:48:10.26 ID:FaH12QAq0
そんなものにはなれないって成績表が教えてくれた

853 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:48:35.48 ID:dHK3Oave0
大好きな一作目ではあったが
話はそんなに特筆すべき面白さはなくて
世界観の練り込みと作画レベルの高さ、坂本の音楽が大きかった
続編だとそういった意味での一作目のような驚きは与えられないので
今回は脚本で新しい何を見せれるかだね
まあロードムービーみたいな感じでも俺は満足だけど

854 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:48:57.93 ID:ZbJMfQqx0
誰得

855 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:49:02.62 ID:mweJRwBj0
>>832
ナディアは韓国に動画を依頼したら親交の証にキムチが送られてきてが、
同じダンボールに動画の束が入ってた上にキムチの袋が破れていて
全部キムチまみれになってたとか、伝説が多かったな。

856 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:49:21.18 ID:D2whlX+l0
まぁ王立でいえることは
宗教やっている女はめんどくさいということ(笑)

857 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:49:46.71 ID:CGNbmvWm0
>>830
労働環境がとんでもなく酷かったらしい

ハヤオがスタジオの入り口に机置いて
ずーーーーーーーーと仕事していて
スタッフ帰らせないとか

近藤喜文さんとか天才が
早死にしたのも
酷使しすぎたせいだと思う

命削って仕事してたらしい

858 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:50:18.17 ID:lCYR5pdK0
なんだかんだで『王立』の中核メンバーはみんな今も
ガイナックスの周辺でウロウロしてるんだから、
やろうと思えばなんとかなるかもしれない。

859 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:51:49.86 ID:/Lh6JdF20
超名作。日本映画屈指の1本だよな。
わからないのは仕方がないよ。

860 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:52:06.97 ID:DaMO8KcxP
リイクニを超えるブスヒロインは20年の時を経ても現れず

861 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:52:26.35 ID:D2whlX+l0
>>858
真宏も最近はゴンゾよりカラーで庵野の手伝いしているしな

862 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:52:50.74 ID:djM4ymVCP
子供の頃見たあのレイプシーンはどきどきしたなぁ
後に森本レオの件を知って複雑な気分になった
まぁどうせ続編やるなら坂本龍一生きてるうちに

863 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:53:39.21 ID:D8EndeaT0
庵野は参加するのかなあ
岡田は来ないだろうけどw

864 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:54:02.17 ID:uaMTnvaq0
ぶっちゃけ坂本はあんまり絡んでないんだよね

865 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:54:50.67 ID:yN+vTIQ1O
今だに誰かが声をかければ学生のノリで
みんな集まりそうなイメージはあるな。
まあ幻想だろうけど。

866 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:55:01.21 ID:BP4sMM2VP
教授は最近はアンビエントみたいな曲しか作ってねえな

867 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:55:12.21 ID:DX8tmZf00
>>858
中核よりもむしろ周辺スタッフが揃わんだろなw
園田健一、藤原カムイ、板野一郎、結城信輝、摩砂雪、前田真宏、江川達也 その他大勢

868 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:55:35.45 ID:XVIsGGRB0
オネアミスとか懐かしい
うるっときた

869 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:56:26.18 ID:D2whlX+l0
>>863
一部のメカ描写の絵コンテはきるかもな
オリジンの話もあるし庵野は忙しい

870 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:56:54.22 ID:OBNyBe5r0
【予言】 絶対完成しない

871 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:57:06.42 ID:PaoSZQRF0
最後のロケット打ち上げシーンだけだな
面白いのは

途中はホントつまんなかった
間延びしすぎ

872 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:58:22.04 ID:CGNbmvWm0
1987年の映画て凄いな、なんか懐かしくて涙出てきた
http://ja.wikipedia.org/wiki/1987%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%85%AC%E9%96%8B%E6%98%A0%E7%94%BB
ザフライ
オーバーザトップ
クロコダイルダンディ
ヘルレイザー
スタンドバイミー
プラトーン
リーサルウェポン
エンゼルハート
プレデター
プロジェクトA2
イーストウィックの魔女たち
ケニー
インナースペース
バトルランナー

873 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 21:59:17.04 ID:mweJRwBj0
>>872
現在でも人々の記憶に残ってるのはクロコダイルダンディーくらいだな

874 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:00:29.03 ID:XFwCng8FO
次は銀英伝でもバク・・・オマージュするつもりかね?

875 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:00:30.60 ID:sAz0ov1P0
>>651
> 貞本義行さんがキャラクターデザインを手がける。
って明記されちゃってるよ、キャラデザ
ttp://mantan-web.jp/2013/03/21/20130321dog00m200035000c.html

876 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:01:00.47 ID:DaMO8KcxP
太陽の風
背に受けて

877 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:01:39.83 ID:djM4ymVCP
>>872
オーバーザトップが好きだわ

878 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:02:18.43 ID:1zjDuLUC0
ディテールだけは詰め込んで中身はなんにもない
典型的なこの世代の作ったアニメ
 

879 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:02:21.00 ID:cF33qMVO0
プロジェクトA子 じゃない

880 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:03:16.69 ID:djM4ymVCP
頼むからパチの臭いを作品内に持ち込まないでくれよ

881 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:04:45.24 ID:Eic39J6W0
なんか落ちがない映画だった印象
細部は面白かったけどね

882 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:04:45.44 ID:DX8tmZf00
>>878
それでも
ディテールも中身もない最近の萌豚アニメよりはな

883 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:04:51.22 ID:vAPVQJNt0
>>873
えっ?

884 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:06:50.06 ID:2p+8P16X0
>>869
何!?オリジンに庵野も参加するの?
あぁそういや漫画ので色々関わってはいるなぁ。

885 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:06:50.45 ID:ClzKyX8E0
はーりぼーてーはりぼーてー
超でっかい

886 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:07:19.71 ID:BUltLsqW0
今思うと、よく坂本龍一に音楽書いて貰ったな・・・誰が坂本に交渉したんだ?

887 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:08:26.61 ID:D8EndeaT0
天外魔境の曲作るぐらいだからたいしたことねえだろ

888 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:09:52.77 ID:S487lpnM0
カンタベライ!

889 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:10:20.51 ID:CGNbmvWm0
紅い眼鏡
プロゴルファー猿
超新星フラッシュマン
ダーティペア
バツ&テリー
バリバリ伝説
迷宮物語
妖獣都市
湘南爆走族
ラッコ物語
BU・SU

の続編も!

890 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:11:18.42 ID:D2whlX+l0
>>884
監督ではないけどな
今のとこはGガンダムよりは深く参加するのは決まり

エヴァ新劇場版は震災復興+庵野版ナウシカで急ピッチに制作しているが
2015年でいいんじゃね?という話もあり蒼きウルにカラー参加する可能性もあるわな
カラーの内情はしらん

891 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:12:25.27 ID:6HWD24Hj0
エンジンと暗殺者とレオと宗教娘のイメージしか無い

892 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:15:47.30 ID:imHEoX9u0
アメリカでも公開して「マドンナも感動」とかうたってたな
でも一番盛り上がったのがレイプ未遂シーンだったとか
アニメSFXってのもあったな

893 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:17:17.43 ID:cPZzEeyP0
中身がないとか言っている人の、中身があるアニメって何なんだろう…

894 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:17:46.26 ID:6k+1/AR/O
>>881
あのクライマックスで落ちが無いのか…

895 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:18:15.10 ID:+zbJqyLP0
今教授に音楽頼むとみんなピアノ演奏になるよ

896 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:18:48.34 ID:cF33qMVO0
しかしあれのどこがレイプなんだ?

897 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:19:28.28 ID:Ve9mSGzC0
レイプは相手が嫌がればレイプなんです。

898 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:21:40.95 ID:/KNssFXu0
>>889
赤い眼鏡の続編はすでにあるな
前日譚だけど

899 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:21:58.14 ID:D2whlX+l0
>>895
岡田が手を抜かれたと恨み辛み描いているから山賀体制になっても起用ないだろうね
鷺巣か田中公平だろう

900 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:22:15.69 ID:mweJRwBj0
>>890
庵野でいえば、宮崎駿の今年公開される『風立ちぬ』で「ゼロ戦が飛ぶ
シーンがあるなら書かせろ」とナウシカ以来のスタッフ参加を申し出た
そうだが、結局実現したんだろうか。庵野側に時間があるなら後は
宮崎駿の返答次第なんだろうけど。

901 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:22:17.32 ID:uaMTnvaq0
いわしげ孝が亡くなったようだ
早すぎるな

俺の好きな人達、俺が死ぬまで生きてておくれ

902 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:24:21.39 ID:rUb7+l9W0
>>886
あの頃の坂本龍一は今ほどじゃなくて、まあオファー次第では受けたんじゃないかなぁ?
なんせ子猫物語の音楽もやってるわけで

903 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:24:27.22 ID:cF33qMVO0
>>897
じゃあ、子供にひげジョリジョリするのもレイプなんだな

904 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:24:35.42 ID:544RKq7C0
当時の宮崎駿の最新作『紅の豚』への返歌として、蒼きウルって名付けたんだっけw

もう、ね……

905 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:26:59.52 ID:DaMO8KcxP
レイプは未遂だし
でもリアルレイプ野郎の森本レオが声だった

906 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:27:33.85 ID:8qYuqeG/0
ダメだ、レオの声聞くたびに水沢アキの顔が浮かぶ

907 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:28:57.16 ID:Mz0HN0rW0
今のガイナに庵野も吉成も今石もすしおもいないのにどうするん?

908 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:29:11.94 ID:D2whlX+l0
>>900
コンテは切ってるかもな
また軍艦を影でぬりつぶされるかもしれんが(笑)
別名空母そ・そ・そ・そが描けるチャンスを逃すはずはない

909 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:30:53.20 ID:ksFmY1aZO
つまらん

910 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:33:36.81 ID:bb7h2rDh0
期待して見に行った『オネアミスの翼』が、全く面白くなかったのが鮮明な記憶。

宮崎駿と山賀博之の対談が、まったく噛み合わなかったことと
キネマ旬報で散々に酷評されてたことを良く覚えている。

911 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:33:59.49 ID:5PIvI6g60
【遊技】山内康一議員「タバコのように政府レベルでパチンコを規制していくべき」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363935683/

912 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:34:40.52 ID:cF33qMVO0
あれがレイプだったら世の中レイプだらけ

913 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:36:24.24 ID:DaMO8KcxP
水沢アキ&石原真理子
その他もろもろ
「入ってるよ~」

914 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:36:36.13 ID:6k+1/AR/O
>>901
mjdk!?

まだト報スレも無いな!

915 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:49:46.29 ID:Ve9mSGzC0
>>912
実際、つきあってても無理にやればレイプなんです。

反対に男がレイプされる場合もあります。

916 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:50:28.96 ID:uaMTnvaq0
大友、こんなのやってたんだな
面白そうだがサンデーの連載はどうした
ttp://www.youtube.com/watch?v=J5b3nsWT7u8


>>914
【訃報】漫画家、いわしげ孝さんが三月六日に死去、ぼっけもん、二匹のブルなど
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363957818/

917 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:51:22.01 ID:34rRIae40
>>893
物語としてどうなの?ってのはよく言われるな。
安彦とかも凄いけどなんなの?とかいってたし。
それは作り手も十分自覚してて、自分達は先人を超えるような作家性とかそういうのは無いけど、
これはこれで需要があるんだというオタな作り手の気持ちをメタにしたように思う。
宇宙軍=ガイナ、打ち上げ=オネアミスみたいなね。
スポンサーにこんなやつらに大金つぎ込んで大丈夫なのか?とか言われてたりもしたようだし。
そうしてみると、最後のシロツグの立派だよとかのくだりも、自分達の仕事の事言ってるのかなとかおもったりする。

918 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:53:32.69 ID:BP4sMM2VP
ストーリーアカンかなあ?
良く出来た話だと思うが

919 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:57:20.77 ID:cF33qMVO0
>>915
やたらレイプって使いたがるの
痴漢されたってわめいてるブスみたいだな

920 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 22:58:48.89 ID:6k+1/AR/O
>>917
>安彦とかも凄いけどなんなの?とかいってたし

安彦さんに言われたくはない様な…w

>>916
あぁ…こう云うのはν速のが早いんだねぇ…

若いなぁ…

921 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:01:47.55 ID:sxgUxHjb0
まあレイプじゃなくて
一歩関係を進めようとしたら失敗したってだけの話だよな

922 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:02:14.35 ID:aixSQkev0
>>920
安彦の漫画酷いよな
血統主義多いし最後打ち切りでぶん投げもあるし
絵がうまいからごまかしてるだけじゃん

923 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:03:39.54 ID:2R5EHuHf0
ナディア終わって
仕事しなくなった庵野のケツを叩くために生まれた企画?
エヴァの企画がうごくまえに1回めの企画ポシャり
エヴァが当たって勢いに乗って企画再開もあえなくポシャり

今回また浮上してきたけど
庵野はなんだかんだで関わるだろうという読みかな?

924 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:05:18.39 ID:DWvD3BdF0
安彦のは漫画になってないね
話はもとよりコマ割り構図割りとか
基本的なことがイラストの延長線上でしかない

925 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:07:53.44 ID:/KNssFXu0
ヴィナス戦記は面白かったぞ

926 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:09:12.80 ID:6AUk79gx0
面白い面白くないは別にして
発射シーンとその前後の戦闘シーンはある意味セル画の頂点

927 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:10:11.75 ID:yGE+j37z0
蒼きソウルに見えたニダ

928 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:10:40.18 ID:X7ZMmffJ0
>>614
オネアミスの予告映像とか見たら明らかにはめ込みにしか見えない点では、
なんらかの騙しをやってるようにしか見えないよな。

929 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:11:39.71 ID:+HSCHDpk0
トップ2みたいになるぞ

930 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:13:38.70 ID:6k+1/AR/O
俺は漫画としては作風の事だからあれはあれでいいと思うし、面白いとも思うけど、映画の方はそこそこの出来なんだけど、なんか観た後に残らないと云うか…

あ、安彦作品の話ね…


因みに、小説も好きだな…一作しか読んでないけどw

931 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:15:11.87 ID:bsLOk9MU0
安彦のクラッシャージョーやヴィナスはアクションの演出がつまらない
ただたくさんの動画をつかってぐねぐね動かしてるだけ

932 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:17:48.01 ID:XxizlxrP0
>>916
ああー、「武器よさらば」好みの絵面とおもったら、田中達也キャラデだ
うわーこれは見たい

933 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:19:47.73 ID:6k+1/AR/O
>>931
あぁ、分かる…
安彦作品のアクションで一番印象的なのは“ゴーグ”かなぁ。

934 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:19:51.71 ID:Ve9mSGzC0
>>931
なんでヴィナス見に行ったのかわからんが
わりと好きだよ

935 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:30:21.35 ID:CGNbmvWm0
関係ないけど
安彦先生の描く女はエロい

936 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:32:39.34 ID:uaMTnvaq0
安彦は好きだけどヴィナスは観に行かなかったな
お金がないのでファイブスターを取った

937 :名無しさん@恐縮です:2013/03/22(金) 23:55:09.04 ID:414ar9Bh0
庵野周辺の古参はカラーに行き、グレンラガンを作った連中も今石のトリガーに行き
制作能力は低いがタレントはいたアニメ制作会社からただの制作能力が低い制作会社
になったガイナックスに何かを期待しろと言われてもましてや蒼きウルなんて作れるはず無いだろ
今のガイナなんて深夜アニメ作っても並以下だよ

938 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:10:59.86 ID:BY/DZBZg0
>>924
ヴィナス戦記も王立と似たような話だしなw
細部にこだわるところとか
戦車のキャタピラ替える話とか好きな軍オタには大好物だが

バイクのデザインは原作のほうが好きだ

939 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:11:22.26 ID:Lvw5SWD80
オネアミス懐かしい
ただ俺には面白さが理解出来なかった
絵は綺麗だったんだが

今はアニメも見なくなったな

940 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:12:50.20 ID:kMJqM9Ac0
一応みたけど何か撒き散らしてロケットが飛んだという記憶しかない

941 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:14:06.24 ID:GHq3G1WU0
ロケットのシーンだけが印象に残るのは
作画が良かったというより
TV放映時にそこのシーンばっかり予告でやったから

942 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:20:51.29 ID:BY/DZBZg0
>>939
「異世界を見るための絵巻物」みたいなもんだからな

歴史オタとか博物館好き系ならはまりやすい

943 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:31:45.43 ID:NwHA3n6t0
>>919
>やたらレイプって使いたがるの

お前だろw
ID:cF33qMVO0

944 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:31:49.22 ID:Lvw5SWD80
>>942
なるほど俺のアンテナには引っかからない訳だ
積年の疑問が解けた
有り難う

945 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:32:35.22 ID:NwHA3n6t0
>>924
あの人は動かしてなんぼの人だから

946 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:33:02.65 ID:YhWU600m0
特番見たの覚えている。

947 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:36:21.54 ID:ZHZOlko30
オネアミスは普通に面白かったけどなぁ
エヴァとかは、まさに雰囲気だけの糞駄作だったが

948 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:39:05.30 ID:2WFwhn3d0
安彦はアリオンとヴィナス戦記はそこそこ面白い
たぶん原作が付いてるな
安彦オリジナルだとクズ中のクズしか書いてない
まさしく絵だけで誤魔化してる

949 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:49:43.83 ID:NwHA3n6t0
>>948
何も生み出せない人間の屑は、何でいつもプロ相手に上から目線なんだろう

950 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 00:57:19.67 ID:HC0bdFZ+0
随分昔だがバンダイ・エモーションの新作発表会で
「王立宇宙軍」のタイトルのときのをパイロットフィルム観て驚嘆した
そのときBGMにかかってたのがこれ
http://www.youtube.com/watch?v=uVQX35lW1jg
Richard Wagner "Overture " Die Meistersinger von Nurnberg

当時消防でワーグナーも何も知らないガキだったので
オリジナルの映画音楽と思ってたw
おかげでその後クラシック音楽嗜むきっかけになったし
ワーグナーも好きな音楽家になったので
この映画関係者には感謝してます

951 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 01:08:29.36 ID:1rOwutOr0
親子で見に行ったらレイプシーンがあって凍りついたわ

952 :↑嘘つき:2013/03/23(土) 01:33:33.88 ID:TIw5xpAIP
 

953 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 01:48:39.56 ID:vGrQem9O0
江川が参加してたってホントなの?
この頃はすでに週刊連載漫画かいてなかったけ?
ガイナックスの誰とのつながりだったの?

954 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 01:58:15.67 ID:Rq2w5a1b0
あとは、幻の紅の豚の続編を待つだけだな。パヤオ死ぬ前に頼む

955 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 02:44:25.12 ID:DzeqXfmsO
女も子供も出ねえんだ!ってやつだっけ?
いいなあ、楽しみ

956 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 02:46:46.57 ID:2WFwhn3d0
宮崎駿がゴミみたいに批判してたな
肝心なロケット打ち上げシーンがNASAの丸写しだから
そりゃクソミソ言われても仕方ない
レイプシーンで抜いて終わりよ

957 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 02:56:39.64 ID:lEJakhaZ0
>>757
アルプスの少女ハイジ
銀河鉄道999
ガンダム
ナウシカ
AKIRA

958 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 03:00:19.05 ID:EtWVr12/0
映画監督育成とかアホなこというなって話だよ。
あんなもんは才能ある一部の人間が勝手にでてくるんだよ。
そんなもんを後継者育てられないとか言うほうがおかしいんだよ。

スピルバーグやルーカスやキャメロンが後継者育てたか?
って事だよ。

てかクリエイティブな仕事の後継者なんて育てられるわけ無いだろ。

959 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 03:02:55.63 ID:6uV6SneS0
ガイナックスの旗揚げアニメとしてはこれ以上無い題材だった

960 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 03:12:09.85 ID:bBjgEfO1P
アニメーションは凄いけど話は微妙すぎる
熱くなれない主人公云々はまぁいいとして宗教が突然入ってくるのはワケワカ
なんじゃあのラスト

961 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 03:36:31.68 ID:edpZuc4D0
>>957
出崎ファンとしてはハイジを外して「あしたのジョー2」を入れたい。

962 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 03:45:38.95 ID:FNW3ZhvDO
>>957
スリーナイン消してエヴァだな

963 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 03:50:13.06 ID:5jqYauSW0
オネアミスはケンカのシーンがよかったな
ああいうのって
意外とありそうでない

964 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 04:10:36.09 ID:yuFbRCAJ0
主人公のレイプ未遂シーンがすごかった
声優さんの演技が経験あるかのようにリアルだった

965 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 04:31:50.24 ID:TIw5xpAIP
だから森本レオはレイプ野郎だとあれほど
>>953
EDクレに江川達也

966 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 04:39:50.19 ID:FmBVIdge0
それを予見したことだけが名作たるところ

967 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 05:35:10.07 ID:cz0bfoZwO
あの時代、ナウシカを見てアニメ好きになったやつが真っ先に見てガッカリするアニメの定番だった

968 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 05:37:26.91 ID:lSHlVDRx0
王立宇宙群の、その後、が見たいので、多少はエピソード的なのを入れて欲しいな。

969 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 05:42:55.29 ID:ObKfMYnY0
エヴァよりナディアのほうが衝撃うけたやつは多いよな
NHK総合全国ネットで流れたのは大きい
久米田も道を踏み外したしな

970 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 05:49:57.24 ID:IVfoeBxaP
当時見に行ったわ
本当はショーコスギのニンジャを見たかったけど
親に下らないから駄目だと反対されてこれ見させられたわ

971 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 05:50:01.06 ID:bMThe5Eq0
 
公開から大分後にビデオでレンタルして見たら面白かったけどね。
雰囲気だけ、っていうけどまず雰囲気が無きゃ話にならないだろw

でも、濃い目のアニメオタクの支持率は低いみたいだな。

972 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 05:50:04.86 ID:PJ40z5fo0
>>969
そういえば、ナディアは元々宮崎駿がNHKに持ち込んだ企画なんだろ。
結局、宮崎がそれを元にジブリでラピュタを作ってしまい、類似した
企画だけが宙ぶらりで残ったところで庵野に話が来たっていうのを、
なにかで読んだことがある。

973 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 05:51:48.84 ID:ObKfMYnY0
ナディアに関してはグループタックの調整能力がすごかった

974 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 05:52:43.13 ID:0M+/97FeO
ノンダライ子

975 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 05:52:49.59 ID:gd3wvc0/0
>>969
ナディアはよかったなあ。。
ナウシカ以来の衝撃だったわ。
アニメージュでもずっとアンケ一位だったナウシカ始めて抜いたんだよな

976 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 06:05:27.53 ID:mafffE5j0
これ昔CSで見たけどつまんなくて何も記憶に残ってないわ
マニア向けなんだろうな

977 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 06:15:19.79 ID:l+VYURyl0
静止画ではすばらしいけど・・・アニメとしては

978 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 06:22:54.25 ID:Rj72b25lO
とりあえずおっぱい

979 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 06:26:08.68 ID:91kR3lR40
で、森本にはもうオファーしてあるのか?

980 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 07:16:46.26 ID:TUE1bBsT0
今更こんな糞映画の続編作って誰が見るんだよ

981 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 07:20:42.54 ID:fncmPObI0
森本レオのガチレイプと
窪田晴男のギターだけは前作継承して

982 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 07:26:48.78 ID:ZNFuDTjyO
一度作業を凍結したものを再びやるのかよ

完成はゴロよく2020年かw

983 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 07:28:13.97 ID:oORsxz7s0
ってかお話自体はよくある
駄目駄目ラグビー部が顧問におまえらゼロなのか!って言われて
奮起して全国制覇しちゃうようなサクセスストーリーじゃん

984 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 07:32:47.59 ID:TjfhB1IAO
「あいつんとこウチがパン屋だからさ。
ん~パンか…パン屋もいいなぁ雇ってくんないかな~」
ってセリフが好きだった

985 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 07:41:40.57 ID:wbqG6/BE0
昔は良かった。アニメにしても作り手に
色んな世界観をアニメで表現しようという気概があった。
今のアニメは狭いオタクの世界で育った作り手が
またその狭い世界で借りてきた世界観を寄せ集めて内輪受けばかり狙ってる。

986 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 07:48:45.19 ID:2yuWxLjG0
オネアミスって当時、TVで放送したの見たけど
主人公の男がロケット乗る前に次第に真剣になるのと女を襲おうとするのは覚えてる
絵は綺麗だった

987 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 07:50:25.70 ID:8axkPeUF0
森本レオが声当ててる主人公がレイプしようとして失敗のイメージ

988 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 07:52:31.02 ID:8Jo2PLTw0
麻雀の点棒が貨幣経済を担う世界

989 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 08:27:36.23 ID:owT32cC80
>>976
ある種アニメのストーリーじゃないので、派手なものを期待するとそのまま終わってしまい面白さが分からない。

990 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 08:30:13.73 ID:ZDforbE40
>>985
暗殺教室が最近では良かった気がする
話がかなり無理があるけど

991 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 08:34:08.61 ID:ZximYwnU0
283 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/12/29(土) 13:45:12.01 ID:???0

日本テレビ
「宮崎駿の息子の吾郎をヨイショしよう。」 → 「ダメだ、長嶋一茂やカツノリみたいに、世襲ではいかん。」
「時をかける少女」、「サマーウォーズ」の細田守を宮崎駿の後継者ということにしよう → う?ん、評価は高いんだけど、そこまでの大ヒットは無理か

仕方がない、庵野秀明にするか (←今ここ)

992 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 08:41:32.15 ID:NHrV+U+G0
『蒼きウリ』

993 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 08:45:50.03 ID:owT32cC80
>>960
宗教は相容れないもの、リイクニは手が届くようで手に入らないものをを象徴してると思うよ。
あれはぶっちゃけ親とか友達でも良くて女じゃなくてもいい。エヴァの親父に近い存在で
歩み寄っても理解しあえない、それでも俺は宇宙に行くんだよ!っていう話で
ラブストーリーではないし、若いガイナックスの勇み足な決意表明そのものというか、
俺たちなら違うものを作れるはずだという気負いと青臭さがあるのがいい。
異質な作品だから娯楽としては成立してないけど。

994 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 08:49:23.74 ID:PJ40z5fo0
>>991
細田は十分にヒットしてるだろ。宮崎レベルなんて殆ど不可能だ。
まあ、たしかに庵野が大衆娯楽に徹してジブリ的なものを作り、それを
鈴木P協力のもとメディアミックスで宣伝したら、可能性はあるけども。

995 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 08:50:25.05 ID:Ugax6m/s0
また制作費回収に10年ぐらいかかるのか?

996 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 08:59:54.13 ID:f9tRyYNJ0
細田は時をかける少女を3年連続ゴールデンタイムに放送したが
これはジブリでもなかった好待遇。
ジブリも日テレが本気出して宣伝しだしてからやっときちんと売れだした。
売れる上では、テレビの力ってまだまだでかい。
テレビ放送されなければあっとうい間に忘却の彼方だ

997 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 09:12:16.10 ID:Oh3i1aBSP
いいえ

998 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 09:14:05.81 ID:Oh3i1aBSP
:

999 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 09:15:31.41 ID:Oh3i1aBSP


1000 :名無しさん@恐縮です:2013/03/23(土) 09:16:25.73 ID:Oh3i1aBSP
1000 w

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


ソース:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1363914442
関連記事
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。