【宇宙】「宇宙人が解読しやすいコード」、宇宙人探しに取り組んでいる研究者たちが開発 うほ速

基本的に宇宙やばい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

【宇宙】「宇宙人が解読しやすいコード」、宇宙人探しに取り組んでいる研究者たちが開発

1 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2009/11/25(水) 16:37:38 ID:???
宇宙人探しに取り組んでいる研究者たちが、宇宙に向けた信号送信のための
シンプルなコードを新たに作成した。数学的技能と少々の天文学の教育を受けた、
ある程度知的な生命体であれば、この信号は簡単に解読できるという。

地球人は現在、「宇宙人からの無線信号」の探査については多くの時間を費やしているものの、
自分たちのニュースを発信する方については段違いに手薄だ。
発信の仕方は分かっているのだが、「送信した信号を、宇宙人が受信して確実に
理解できるものにすること」への関心はあまり払われてこなかったと、
カリフォルニア工科大学の大学院生Michael Busch氏とスタンフォード大学の大学院生
Rachel Reddick氏(物理学)が今月20日(グリニッジ標準時)にプレプリント・サーバー
[学術雑誌に掲載される前の論文の公開に使用されるサーバー]の『arXiv』に発表した論文には
書かれている。

Busch氏とReddick氏によると、1974年に[地球から約2万5000光年の距離にある]
M13星団に向けて発信された『アレシボ・メッセージ』も、1999年と2003年に送信された
『コズミック・コール』[カナダの学者がウクライナのアンテナから送信した。
情報量は40万ビット]も、解読のしやすさが確認されていなかったという。
 画像:1999年のコズミック・コールの最初のページ。各種の数字を表している。
 http://img1.wiredvision.jp/news/200911/2009112523-2.jpg
 画像:アレシボ・メッセージ。色は各図形を区別するために付けられているもので、実際に送信された信号には色の情報は付いていない。
 http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/23/Arecibo_message.png/200px-Arecibo_message.png

Busch氏とReddick氏は、「宇宙人にやさしい信号システム」を発案した。
Busch氏がコードを開発し、Reddick氏がそれを解読する宇宙人の役を務めた。
既存のコードと同様に、Busch氏のコードも、無線で送信するのは0と1の数列だ。
だがこれまでの信号が図として解読されることを意図していたのに対し、Busch氏のコードは、
数学の方程式に変換されるべきものだ。
>>2へつづく


ソース:wiredvision
http://wiredvision.jp/news/200911/2009112523.html
NASA コズミック・コールの説明
http://apod.nasa.gov/apod/ap060402.html


2 :おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2009/11/25(水) 16:38:12 ID:???
>>1のつづき

Reddick氏はこのコードを受信したが、冒頭のデータの塊と、本文のあちこちの断片が
失われていた。これは、信号を受信する時には、宇宙空間を通過する過程で
一部破損しているだろうことを模している。Reddick氏はこのコードについて何も知らされていない
状態で、紙と鉛筆と、コンピューターの検索・置換機能のみを用いて、最初の部分を解読した。

それは重力と原子質量の比率を記述したもので、「全宇宙で認識されうる、次元を超越した数字」だ。
これが解読できれば、残りの信号――原子の定義、地球上の生命に必要な諸元素の化学式、
太陽系の詳細など――もすぐに判明した。
このコードも、受信した宇宙人が「少なくとも[われわれと]同等の数学、天文学、物理学の知識」を
有することを前提としている、とBusch氏と Reddick氏は書いている。
それでも、Busch氏の数学的・文法的基盤は、5人の学部生でもわずか1時間で一部を
解読できたことから、それほど難しいものではないはずだ。

今のところ、このコードが実際に宇宙空間に送信されることは考えにくい。
「地球外知的生命体探査(SETI)」プロジェクトはわずかな予算で運営されており、
国家からの資金援助を直接には受けていないからだ。だが宇宙人への呼びかけが
これほど安価かつ簡単にできるのならば、人類はもっと頻繁に行なってみるべきでは
ないだろうか。
 画像:Busch氏のテストコード
 http://img2.wiredvision.jp/news/200911/2009112523-3.jpg


3 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 16:40:04 ID:AzmcTcZO
地球人とコンタクトとれるぐらい発達した生命体にそんな配慮は不要だろ


20 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:04:00 ID:zHA9c2oX
>>3の言うとおり
さらに、なぜ「地球外知的生命体」ではなく「宇宙人」を探しているのかも疑問
翻訳の関係でそう表現されているだけかもしれないけど


54 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 19:46:47 ID:ZpAHeyXU
>>3
地球人より遙かに高いレベルの科学力を持つ生命体なら応答しないでしょうね
(とっくに地球人の存在を知ってるだろうし、科学レベルの低い生命体に接触する
メリットがないし)。
だから地球人と同じくらいの科学レベルを持つ生命体向けなんでしょう
同様の手段でレスポンスを返してくれたなら、まず地球外生命体がいたことを
知ることができるし、今後お互い接触できる足がかりくらいにはなるんじゃない?


55 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 19:49:35 ID:1xzqDO+U
>>54
人類がチンパンジーやゴリラと会話を交わすためにどれだけ研究してると思ってんだ


4 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 16:42:01 ID:K3VP/yXI
>数学的技能と少々の天文学の教育を受けた、
>ある程度知的な生命体であれば、この信号は簡単に解読できるという。


数学的技能と少々の天文学の教育を受けた宇宙人ねぇ・・・。


9 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 16:51:33 ID:w3Q8N9ba
>>4
無線技術を持ちアンテナを宇宙に向けるような宇宙人ならその二つは兼ね備えてるだろ


58 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 20:18:25 ID:HN0QR6hd
>5人の学部生でもわずか1時間で一部を解読できた

01の羅列を一時間で解読できるとは思わんな
ヒント与えただろ


7 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 16:46:38 ID:jeMSQoKe
一個、二個、たくさん、で相対性理論を構築しちゃうような知性には理解不能だろうな。

あるいは主観時間が人類の1万倍/1万分の1の速度だとしたら、メッセージの全容を受け取るまでに
興味を失ってしまうかもしれない。

さらに、送信に使っている電磁波を直接視認するような生物だと、却ってわかりにくいかもよ。

要するに、どう頑張っても独りよがりの誹りは免れないってこった。
未知の他者は想定不可能なんだからよ。


10 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 16:52:08 ID:bb2dXmTf
おもうのだけど全然知らない文字を解析のしようがあるのかと


21 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:04:42 ID:/VmC0n8j
絵手紙的なものの方が伝わるものがあると思うんだ


22 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:07:24 ID:TzTFKoQx
各種元素はさすがに宇宙共通だからな。
それを利用するのは正解。


23 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:08:19 ID:DxY1pWf7
周波数分散でFFTアナライザにかけたら絵が見えるようにすれば良いのに


24 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:09:08 ID:hUD4y9RF
アメリカに居るらしい宇宙人に直接聞けばいいのに。


31 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:29:26 ID:9u2AYw4K
次元を超越って
次元を本当に超越しちまったら
その数学の前提となる公理系も吹っ飛ぶんだけど
理系って自分の世界に閉じこもったバカばっか


32 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:32:54 ID:Wd/a6obK
その地球外生命体と共通の通信プロトコルでもあるのか?


33 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:33:10 ID:7800Hb1Q
>>1
それはいいけど、
すでに宇宙人がミステリーサークルで何度の信号を送って来てるって言うのに、
返事ぐらい書いたれよ。
(返事書く場所は同じ麦畑上でいいはずだ)


34 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:36:57 ID:w1SoMbsQ
CONTACT Japan
http://www.ne.jp/asahi/contact/japan/index.htm


35 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:37:29 ID:T5IXdpRH
ちょwwwそんなことよりコズミックコールやばす。
いつの間にこんなの発信したんだよ。40万ビット伊達じゃない。
これ見たら地球に攻め込みたい宇宙人ウハウハだろwww。

http://www.matessa.org/~mike/dutil/p1.html


36 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:41:12 ID:lpdCXWm8
日本語を理解しない宇宙人=鳩山の改造が先でしょ
素数の積も理解できない低レベル宇宙人だよ


37 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:44:49 ID:CKDkyJC4
鳩山の名前出すのもう禁止。秋田


38 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 17:51:28 ID:2UWIllzc
さすがに頭にはもっとわかりやすいものくっつけたりするわけだろうな。

規則的だが自然現象ではなさそうなもの。
1,2,3,4,5、 1,3,5,7,9、 1,2,3,5,7、 1,2,4,7,11、

が連続的にくれば、みたいなのとか?
いきなり>>1じゃさすがに見過ごす可能性強なんじゃないのか。


44 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 18:25:23 ID:w3Q8N9ba
>>38
素数列を先頭にくっつけるってのはSFでもよく出てくるな


48 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 18:59:08 ID:dsOTldM+
>>38
知的生命体に対するメッセージは、まず素数の送信からと相場が決まっております。例えば

** *** ***** ******* *********** ** *** ***** ******* *********** * *** * *** ...

と送れば、数学に関心のある生命体ならはじめの2,3,5,7,11,2,3,5,7,11で素数を理解し
今から送信される2進数が1行32文字で構成されていると解釈する可能性がおおいに高まります


41 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 18:02:45 ID:T5IXdpRH
http://arxiv.org/abs/0911.3976v2 からPDFが見れた

・全部で75kビットって多すぎだろ。しかも4進法。
・4進法8桁で一つの語を表す。
・"00000000"と"00010000"はセットで現れるから"("と")"だな~みたいに解読していく。

9Pから解読例
35Pに コード-語 対応表
36Pからコード
って言うか長い。


45 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 18:33:39 ID:XEFbcMk8
まず素数やπの謎を解いてからにしてもらいたいなw


46 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 18:41:28 ID:foC2pi8t
受信できる宇宙人なんだから


47 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 18:58:29 ID:A3yCSkzz
ハングルが一番ニダ


50 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 19:18:37 ID:Pk0b18UX
受信した宇宙人が友好的とも限らんやろ。


51 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 19:35:03 ID:OM3G5XNE
左遷されて地球に単身赴任してる地球外知的生命体は結構いるんだけどな。

最近定期便が来なくなってしまって、みんな困ってるよ。


60 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 20:32:20 ID:kacqtSZ2
おいおい動物や魚の言葉も理解できないのに人間の暗号が理解できるスーパー知性体
なんているのかよ。もしいたらそれは神に等しい。


60 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 20:32:20 ID:kacqtSZ2
おいおい動物や魚の言葉も理解できないのに人間の暗号が理解できるスーパー知性体
なんているのかよ。もしいたらそれは神に等しい。


63 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 21:00:59 ID:zLBgTe0y
だがこの配慮が後にとんでもない事態を引き起こすことになろうとは、この時誰も予想していなかった・・・


64 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 21:01:20 ID:jvMU/qdV
俺たちが見て直感的に理解できないのに宇宙人が理解できるわけねえじゃん
相手も素人だぞ


65 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 21:04:31 ID:1ZD/W0u6
映画コンタクトのように延々素数で送れば一発だろ


68 :本スレ案内人:2009/11/25(水) 21:35:55 ID:Py2Br8cz
宇宙人?そう熱くなる前に頭を冷やしてくれば?
  ∧∧ ミ ドスッ
  (   )_n____________________
  /  つ 『地球以外にも生物はいるハズ』説は科学的か 2|
~′ /´~||~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ∪∪   ||_ε3
      ゙゙゙゙
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1254570796/



74 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 22:08:26 ID:VLDyrBqk
無理数をひとつの文字コードにして
有理数を区分(、.)とかに使い
その組み合わせで…がいいんぢゃねの?



75 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 22:08:29 ID:VLDyrBqk
無理数をひとつの文字コードにして
有理数を区分(、.)とかに使い
その組み合わせで…がいいんぢゃねの?



76 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 22:09:25 ID:xwJkKAkR
この国の総理大臣に適任者がいまーす。どーぞお好きなだけお持ち帰りください
ちなみに返品は固くお断りしますので、お手数ですがお客様の責任で処分をお
願いいたします。


77 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 22:12:50 ID:ZRDeqo4B
つーかアレシボ・メッセージってそんないいかげんだったのか?w


79 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 22:19:23 ID:CylJiVLA
こういう記事では、いつもどんな種類の電波を使うかが全然書いてないんだよな。
地球で使われているようは変調方式を宇宙人が理解できるかどうかわからない。
単純なAM変調やFM変調なら大丈夫だろうけど、デジタル変調かけられると
わからないだろうな。
周波数拡散みたいのもあるし、特定の周波数で通信するというのは現在の地球文明の
レベルでの話だしな。

やはり単純なパルスを組み合わせて二進で送るのか。


85 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 22:41:54 ID:qbM9Okts
>>79
確かに周波数帯は書いてないよね。
でも、普通地上から送るには電離層の影響が少ない周波数帯なので、2.5GHz以上じゃないかな

AM変調もFM変調も、雑音の多い宇宙から来る電波だと知的生命体の発信した信号とは判別しにくい。
判別するならパルス以外は難しいと思うよ。

さらにいうと多分、AM変調では減衰が激しく雑音が乗りやすいので送信自体が無理だと思うよ。


83 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 22:33:57 ID:sTLf2/je
>>1の2枚目を見て

宇宙人「このスペースインベーダーむずいwwwww」


84 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 22:38:14 ID:4D4ooSER
ギャラクシアンとかスペースインベーダーのプレイ画像でも通じるだろ、これは


86 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 22:43:11 ID:w3Q8N9ba
波長は普通水素の21cm線を使うんじゃなかったかな


88 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 22:53:35 ID:O3ndAUSL
アホとしか、言い様が無い。
誰が考えたって、素数送るのが一番良いに決まってるだろうが。
いるかいないか解らない宇宙生命体と暗号ゲームやってどうするんだ?



100 :名無しのひみつ:2009/11/25(水) 23:48:16 ID:dCU/d0+e
同程度の文明があるとして
おまえら、これが空から降ってきても理解できるか?


102 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 00:08:35 ID:4lY4iY4Q
この電波が形を変えて他の星の麦畑に模様ができたりしてな


105 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 00:42:38 ID:q5roEjgV
理解できなくとも、その方角から何かしらの知的生命体が
発信したか位は見当がつく。十分じゃないかな。
ただ、実際にコンタクトできて同仕様で返信がきたとしても
地球に届くのは何万年も後。。。大いなる前進だが
時間軸のズレが生じる限り、その数万年以上の文明差が無ければ
話す内容自体には価値が生じない。


106 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 00:43:56 ID:TnsKAZZz
何十、何千光年か先に金属の板みたいな天体、
あるいは電波を反射するものがあって
反射して地球に戻ってきたら面白いなww

その頃、こんなことしてたなんて誰も覚えてないだろうし


107 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 00:52:59 ID:850XUZLK
こういう宣言的なコードがいいよ!

//擬似言語でつ
protected abstract class CEasyLanguageBase
extends CContextFreeGrammar
implements IEnumerable, IEnumeration, ISerializable, ICallbackEventHandler, IEqualityComparer ....
throws NullReferenceException, ArgumentException, ArgumentNullException, ArgumentOutOfRangeException,IndexOutOfRangeException,...
where T: new(), CMorphemeBase, IEnumerable, ISerializable, ...


110 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 01:16:33 ID:U8XVnJqG
2万5千光年彼方
すぐ解読して返信してきても
5万年後
人類死んでるか忘れてるだろWWWMMM


111 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 01:21:38 ID:U8XVnJqG
もし、超光速移動技術を持つ異星人の文明レベルなら
われわれより先に地球を見つけてもおかしくない
でもそのような異星人の訪問は無いから
われわれが生きているうちに異星人と会話や会見することは起こらない




113 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 01:25:16 ID:U8XVnJqG
つまり宇宙背景放射と同じ
人類みたいな生物が発生して似たような文明がうまれて異星人発見活動がおこなわれると仮定すると
宇宙の誕生間もなくからそうゆう通信電波が宇宙にあふれているはず
でもそれは無いから異星人文明はない



128 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 07:28:53 ID:SjBQ9LhF
>>113
>宇宙の誕生間もなくからそうゆう通信電波が宇宙にあふれているはず
CMB出すってことは
誕生まもなくの高温・プラズマ状宇宙で高等生命ってことか??
どんな生き物だよー



130 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 08:29:18 ID:SjBQ9LhF
>>128 追
つーか、炭素がほっとんどない状態だから
有機物、ムリだろお


114 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 01:29:19 ID:7FmssONT
オーパーツってこれの宇宙人版じゃないの?
って書き込みは板違い?


115 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 01:31:55 ID:ER4Cqq1k
ハトウヨに馬鹿めと伝えてくれ


116 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 02:06:34 ID:nuIyRCR8
コズミックコールは容易に解読できたが、
新しいテストコードはさっぱりわからん。


117 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 02:10:24 ID:tNDcTQsi
久々に初代スタートレックを見たらVoyager拾った機械宇宙人が300年後地球に来る話しだった…


118 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 02:13:22 ID:XRLLLisr
仮に宇宙人がいたとしてもその信号帰ってくる頃に
人類が滅びてるかもしれないレベルじゃん


118 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 02:13:22 ID:XRLLLisr
仮に宇宙人がいたとしてもその信号帰ってくる頃に
人類が滅びてるかもしれないレベルじゃん


119 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 02:14:38 ID:lutggAnc
>数学的技能と少々の天文学の教育を受けた、
>ある程度知的な生命体であれば、この信号は簡単に解読できるという。

人類の大半はこれに該当しそうにないな


138 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 19:23:10 ID:NCjLYTdG
>>1
なぜ宇宙人が友好的だと考えるのか?
仮にUFOが地球外生命体の乗り物なら地球人類より遥に高度な文明だというのに 
それが地球に対して驚異になる存在とは考えないのだろうか?
鹿が猟師に自分の居場所をアピールするだろうか?


つくづく地球人は真性の池沼なんだと思う
コイツらの責任なんざ糞にもらなんのに万が一のときにはどうするつもりなのか 

こんな愚行をするカスは殺したほうがいいんじゃないの?



139 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 19:36:11 ID:p3TuHGuJ
>>138
>なぜ宇宙人が友好的だと考えるのか?

俺たちは”友愛”の国の人間じゃないか。


142 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 20:58:06 ID:wf5KMWur
>>138
誰も友好的だなんて思ってないよ
ただ、莫大なコストをかけて他所の星を侵略したり殲滅したりする利益というものが存在しないことを知ってるだけさ


140 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 20:05:45 ID:vDnAK5xI
お、どこからかメッセージが届いたぞ。
早速解読してみよう。
なになに…。
「我々は地球人だ。これから宇宙に乗り込んでいくから覚悟しやがれ」

ちっと地球とやらに行ってくるわ。


141 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 20:07:07 ID:h8XIRopW
解読しやすいも何も、返信があるとしたら数百年も先じゃね?


160 :名無しのひみつ:2009/11/27(金) 18:21:48 ID:YB13DzKb
>>141
太陽系を中心に10光年くらいにある恒星は約10ある。

そのへんにもし宇宙人がいるのなら、20年後くらいには返答がある。


143 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 21:11:09 ID:fkRiQYvb
誰か受信すると、数万年かかるチャットになるのだ


144 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 22:02:40 ID:tVbWTGQn
其れ以前に宇宙距離的で場合は無線信号が只の雑音に劣化して普通に解読も出来ないんじゃなかったけ?


149 :名無しのひみつ:2009/11/27(金) 06:41:23 ID:f5+5nwJ3
大体宇宙人が宇宙人同士、どういった方法でコミュニケーションを
取っているか、確認もできていないのに、あほかと。
だから地球人は・・・(ごほん


149 :名無しのひみつ:2009/11/27(金) 06:41:23 ID:f5+5nwJ3
大体宇宙人が宇宙人同士、どういった方法でコミュニケーションを
取っているか、確認もできていないのに、あほかと。
だから地球人は・・・(ごほん


152 :名無しのひみつ:2009/11/27(金) 08:04:17 ID:PntPBasr
>>149
地球人と言うか日本語が伝えられない日本人もいるしな


157 :名無しのひみつ:2009/11/27(金) 13:57:27 ID:J0L9Ivqr
>>149
自分ならどうする?
送らないという選択肢?


151 :名無しのひみつ:2009/11/27(金) 07:25:37 ID:9GLtIG+W
26とか、37、59、67とか並べたほうが
数論知ってる宇宙人なら、知能を予測させやすいだろお。


158 :名無しのひみつ:2009/11/27(金) 13:58:27 ID:adbiFyFC
これを手掛かりに侵略に来られたらどうすんだよ


159 :名無しのひみつ:2009/11/27(金) 16:20:19 ID:72QoCZtp
>>158
それはそれで仕方がない。
そんなのがいるとすれば、遅かれ早かれ来る。
人類は地球上の戦争をすべて休戦して、宇宙の侵略者と全力で戦うしかない。
しかし彼らが時間の壁を越えるテクノロジーを持っている場合は別だが、
我々と同様に光速度を超えられないとすれば、かなり時間的猶予があることになる。
彼らが地球に到達した頃には我々は既に絶滅していて、彼らはがっかりするかもしれない。


162 :名無しのひみつ:2009/11/28(土) 11:50:08 ID:sc0mqkFP
>>159
しかしそんな技術があるならテラフォーミングすればいいし侵略はないな
あるとすれば人間が貴重な生き物を見つけたらどうするか‥


163 :159:2009/11/28(土) 15:18:23 ID:p0xm1/oj
>>162
>しかしそんな技術があるなら
うん、確かにそうだ。
我々が持っている「侵略」という概念は、かなり古くさくて幅が狭いかもしれない。
我々の「侵略」概念に収まりきらない種類のものがあってもおかしくない。
>あるとすれば人間が貴重な生き物を見つけたらどうするか‥
結局、人間が一番野蛮な種族だったりするんだな、これが。。。
君が異星人だったとして、人間のような訳分からん生き物とコンタクトしたいと思うか?w
わしわやだなwww


164 :名無しのひみつ:2009/11/29(日) 01:15:22 ID:Murq/fOB
ガセッタ岡とか宇宙人と交信してる
じいさんと変わんないな
間違いなく人類より高度な生命体だから
受け身なんだよ
対等ではないからな


165 :名無しのひみつ:2009/11/29(日) 12:25:04 ID:LNZ6pO5M
簡略化信号しか読めないDQNとゆとりレベルの宇宙人ばっかりくるぞ
理解力を鍛えさせないとダメだ


166 :名無しのひみつ:2009/11/29(日) 13:07:12 ID:F4qKFpK0
数字をわざわざ変な記号にするのは意味があるの?
しかもうっすらアラビア数字の形を残してるのがやらしいな


169 :名無しのひみつ:2009/11/29(日) 18:30:15 ID:Q5LQ+MQ/
宇宙人を地球人以上の生命体と考えるなら、彼らは既に多数の知的生命体と接触交友していて、今更、バカなレベルの生命体が発信している電波なんて放置だろ。
よくて、これに応答できるならこちらからも返事してやる。って彼らのレベルの通信手段で送り返してくると思う。
仮に地球人レベルの奴らから返事きてもお互いに欲求不満で切ない。


170 :名無しのひみつ:2009/11/29(日) 18:34:25 ID:8QsE9Qwf
宇宙人がいるなら同じことを地球に向けてやってるんじゃない?


171 :名無しのひみつ:2009/11/29(日) 20:30:05 ID:h0xX87oy
受信契約を結んで受信料を払っていない地球には電波が受信できないように
設定されているんです。宇宙放送法を参照して下さい。


172 :名無しのひみつ:2009/11/29(日) 20:55:01 ID:8naG3KWg
難しくしろ。
地球人がバカだと思われる


181 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 03:32:20 ID:corRqnix
>>172
難しくした方が馬鹿でしょ


187 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 21:35:55 ID:WSyKe+ka
>>172
思った
受信出来るレベルの文明なら多分地球より上だし
無駄な努力な気がする


173 :名無しのひみつ:2009/11/29(日) 22:00:41 ID:ccf+On7M
そもそも電波だかコードを宇宙人は理解できんのか


174 :名無しのひみつ:2009/11/29(日) 23:03:22 ID:nLAoKmE3
で、これ解読するとなんて書いてあるの?


175 :名無しのひみつ:2009/11/29(日) 23:32:11 ID:ZHx9LAqp
子供用の絵本みたいなのでいいじゃん
1 の横に木を1本描いて以下9あたりまで繰り返し
あとA~Zまでのアルファベットも欲しいし
挨拶の言葉とその動作をしている人物のイラストの組み合わせとか
最後に地図を載せておけば完璧
視覚が備わってるのが条件だけど光をどう処理してるか分からんから基本はモノクロで
別冊でカラーバーの絵なんかもあればいいか


176 :名無しのひみつ:2009/11/29(日) 23:40:02 ID:IQV+5epH
>>175
絵本を送れるならな。


177 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 01:00:04 ID:9q/6AVWC
原住民にメモリースティック送りつけてやるのと、未来人に象形文字の刻まれたそこに一つしかない鏡を献上するのと
どちらも相手には実用的な価値が無い

既出だが、犬星に玉ねぎ贈ってるかもしれん。


仕分け対象に引っかかりそうなとこだが、言語学的な価値がありそう


180 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 02:40:34 ID:dRM9JF9W
ものすごーく身近なことで考えて、例えば何か音がした、それがどこからの何の音か、
そいうことは後から分かればいいことで、とにかく「音がした」と分かることが
最初じゃないかと想う。だから、コードが難しいとか簡単とか関係ない。



185 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 17:48:07 ID:zqSmjaRG
>>182
重力波を発する方がイケてる。


183 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 14:21:38 ID:rfqq/66u
まだ長時間、生物生存可能領域にある第2の地球が見つかっていない以上、生物を育むような惑星は奇跡的な存在なのかも。


188 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 22:00:46 ID:rcvh8lcg
受け取る側からしたら、わけわかんない星から暗号が届いたら恐いだろうな


191 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 01:14:50 ID:K9z+S65w
>>188
しかも、威圧的な感じに誤解されたら怖いな。


196 :名無しのひみつ:2009/12/02(水) 21:45:04 ID:Zjw73nLw
>>191
威圧的だと誤解するレベルの相手なら怖くない
むしろ相手のレベルが高すぎて人間は愚かだから保護してやろう
と思われるのが一番ヤバイ
こっちからしたら侵略と変わらん
人間がトキとか天然記念物を飼育するようなノリはキツイな


189 :名無しのひみつ:2009/11/30(月) 23:18:40 ID:+e8Lgtyh
あんまり宇宙人さんなめてると痛い目にあうぞ


195 :名無しのひみつ:2009/12/01(火) 13:10:17 ID:oq+gsJ86
宇宙犬作「神のおつげじゃー」

そう、その星が幕を閉じようとした原因であった。


197 :名無しのひみつ:2009/12/03(木) 02:10:44 ID:F8oA3qel
去年までは絶対いえなかったが、宇宙人ってケネディーが大統領になる前から地球人と接触してるよ。これ以上言うとケネディーみたいに殺されるから言わないよー、まぁ誰も信じないだろうし、時期が時期だしいいよな?もうこれ以上は何も言わないから家こないでね



199 :名無しのひみつ:2009/12/03(木) 02:22:27 ID:2mSMKIrE
>>197
接触どころか、創生に関わってますがな。
ある程度の移民もしている。もちろん地球人の肉体に転生してだが。

てか、その程度じゃ殺されんよ。


200 :名無しのひみつ:2009/12/03(木) 02:27:20 ID:F8oA3qel
>>199
ん?現代社会においては【接触】まで。殺すか殺さないかはどこまで知ってるかによるよ。


202 :名無しのひみつ:2009/12/03(木) 02:41:22 ID:F8oA3qel
スピルバーグもETやターミネーターをみる限り、色々知ってるよね。知らずにあれ作ってたら当たりすぎてそっちの方がびっくり


206 :名無しのひみつ:2009/12/03(木) 08:10:05 ID:hxQVvAIV
侵略しに来たら誰が責任取るんだよ


208 :名無しのひみつ:2009/12/03(木) 14:44:08 ID:uHq74aAW
電波送ったところで何もならない
やっぱ現物を送ったほうがいい

→遺伝子


210 :名無しのひみつ:2009/12/03(木) 17:06:16 ID:GM4tdHsv
>>208
すごい! 目から生ハムが剥がれ落ちるような意見だ


209 :名無しのひみつ:2009/12/03(木) 16:06:28 ID:F8oA3qel
侵略なんて野蛮な事を考える宇宙人はUFO開発までに基本的には滅んでしまう。スピルバーグは口にだして言えない事をETという映画を通じて発信してるんだよ


関連記事
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。