ボアンカレ予想ってどうやって証明(解決)したんですか? うほ速

基本的に宇宙やばい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ボアンカレ予想ってどうやって証明(解決)したんですか?


lw0vov0wlさん
ボアンカレ予想ってどうやって証明(解決)したんですか?素人なので、できるだけ分かりやすく説明して頂くと嬉しいです。
質問日時:2010/4/4 11:26:42
解決日時:2010/4/10 17:34:46
回答数:3お礼:知恵コイン50枚
閲覧数:32()

ベストアンサーに選ばれた回答
fermium100jpさん
残念ながら私たち素人に分かるような解説はまだないようですね。概要を言うと”サーストンの幾何化予想”[立体(3次元多様体)というのは8種類しかない]という予想をロシア人数学者のペレルマンという人が解いたことにより自動的にポアンカレ予想が解かれたことになります。(サーストンの幾何化予想にはポアンカレ予想が含まれている)幾何化予想では立体の中で”穴”(ドーナッツのような穴です)を持たないのは球だけとなっています、従って「宇宙のある一点から、長いロープを結んだロケットが宇宙を一周して戻ってきて、ロープの両端を引っ張ってロープを全て回収できたとき、宇宙の形はだいたい丸いと言える」というポアンカレ予想も、同時に解決されたということです。
編集日時:2010/4/8 02:24:23
回答日時:2010/4/4 12:59:40



ベストアンサー以外の回答
(2件中1~2件) dezaike999さん
最先端の数学では、問題の「意味」を理解するだけで相当の素養を必要とします。そもそも、ポアンカレ予想の「意味」(問題意識)を理解することからして、「素人」(一般人)には無理なのではないかと思います。
回答日時:2010/4/4 13:21:42

sedrft1さん
えらいえらい数学者の皆さん
が協力して、最終的にはペレルマンというロシアの数学者によって証明されました。ペレルマンも偉いですが、それ以前のハミルトンやヤウといった数学者の貢献も大きく、やはり数学は一人ではできない共同作業なんだなと思います。もちろんサーストンをはじめ結び目などトポロジーの専門家による貢献も大きかったです。天才たちの残した遺産は偉大な歴史です。この遺産は今後21世紀の天才に引き継がれることになります。
編集日時:2010/4/4 12:51:49
回答日時:2010/4/4 12:51:02

関連記事
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。