銀河団の成長とらえた=衛星「すざく」で うほ速

基本的に宇宙やばい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

銀河団の成長とらえた=衛星「すざく」で

1 :〈(`・ω・`)〉φ ★:2010/04/10(土) 10:46:43 ID:???0
 宇宙のガスやちり、星の分布には濃淡があり、濃い部分は網を張り巡らした
ように見える。この網の結び目には、銀河が数百から数千個も集まった
「銀河団」がある。この銀河団に近くのガスが流れ込み、成長している様子が、
X線天文衛星「すざく」による観測で初めて明らかになった。
 理化学研究所の川原田円特別研究員(現宇宙科学研究所研究員)らが10日
までに、地球からおとめ座の方向へ24億光年も離れた銀河団「エイベル
1689」で発見した。宇宙の大規模構造がどのように発展するかの解明に
役立つと期待される。論文は米天文学誌アストロフィジカル・ジャーナルに
掲載される。
 川原田研究員らは、この銀河団の周囲に広がる高温ガスから放射される
X線を、すざくで観測した。その結果、外縁部の2000万度の高温ガスの中に、
6000万度の領域があることを発見。米国の地上の望遠鏡による観測結果と
合わせると、この領域には近くの「網」からガスが流れ込み、衝突して温度が
高くなっていることが分かった。  goo JIJI
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-100410X885.html

2 :Ψ:2010/04/10(土) 10:52:51 ID:yGXVZM4Q0
X線天文衛星「すざく」頑張ってたんだな
胸が熱くなるな

3 :Ψ:2010/04/10(土) 10:57:30 ID:kMUbRC/+0
rァ にげる

4 :Ψ:2010/04/10(土) 11:07:45 ID:s+1VACUI0
なんで理研がお空のことやってるの?

5 :Ψ:2010/04/10(土) 11:12:36 ID:nxSpc6ZJ0
すざくすえんでした(・∀・)

6 :Ψ:2010/04/10(土) 11:13:59 ID:+USUnQYv0
>>4
理研は戦前は独立した研究所で
寺田寅彦など気鋭の科学者達の集団だった
一旦GHQに解体されたけど
その研究の伝統は引き続き残っている

わかめスープやプリントごっこだけを作っているわけではない

7 :Ψ:2010/04/10(土) 15:17:52 ID:qJhkA5Km0
バイクにのってれば すざくに おそわれにくいぜ

関連記事
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。