なぜこんなに沢山の【個体】が宇宙にはあるんでしょうか? うほ速

基本的に宇宙やばい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

なぜこんなに沢山の【個体】が宇宙にはあるんでしょうか?


me_her_4m4さん
なぜこんなに沢山の【個体】が宇宙にはあるんでしょうか?.アボガドロ数って確か1.04*10の24乗ですね?(面倒なので確認しません^^)要するに1モルの中にこれだけの個物としての分子があるわけで。これが地球全体ってことになれば分子の個数はどれほどになるんでしょうか?さらには、太陽系だ、銀河だ、宇宙全体だとなれば、その総個数は・・・・そりゃもう、天文学的数字なんてもんじゃないですよね。なんでこれほどの【個体】がこの世の中にはあるんでしょうか?ひとつもなくても全くかまわなかったでしょうに?ビッグバンでどーのこーのの、シッタカググレカス厨は回答をご遠慮ください。そんな回答は見ただけでイライラしますんで。念のために先に言っておきます。^^;
補足
アボガドロ数:0.012kgの12Cに含まれる原子(理科年表)1モルの中にある分子の数,約6.02*10^23/mol(物理学大辞典(丸善))でした。すみません。^^;ちなみに、しかし私は活字媒体のデータしか参照しません。で、メンドくさいんでよく間違えます。^^;
質問日時:2010/4/11 09:15:05
解決日時:2010/4/11 15:36:52
回答数:6お礼:知恵コイン100枚
閲覧数:20()

ベストアンサーに選ばれた回答
keio2004someさん
なんででしょう・・・「○○の為に」「○○に必要だから」というわけではないんじゃないかしら。。理由はないけどたくさんの【個体】ができちゃって共存しようと形をつくったのがこの世界。。かな
回答日時:2010/4/11 11:15:54

質問した人からのコメント
keio2004someさん
,hikoukirajikonningenさん
、ご回答ありがとうございました。削除要求をして、応じてくれた人はいませんね。じゃあ、不快回答にどう応じるか?なんですけど。宇宙とか相対論ってことになると、高校中退ニートの類いの頭程度の人がネットコピーで喜んでシッタカして、そんなアホな答だらけになりますから、最初に、そんな人は回答しないでね、とことわっておいたんですが。BAは私勝手で選ばせていただきました。
コメント日時:2010/4/11 15:36:52

ベストアンサー以外の回答
(5件中1~5件) situmonnsyadesu_4m4さん
ohdj01さん
,last_risottoさん
ご回答の削除をお願いします。きわめて不快な回答なだけですので。不快な回答には質問者勝手で対応していいのが、ここのQ&Aのルールだと思いますが?ohdj01さん
,last_risottoさん
,ついでに^^kdran66さん今、ブラックリストに登録させていただきました。あしからずご了承ください。^^;
編集日時:2010/4/11 14:21:13
回答日時:2010/4/11 13:59:01

kdran66さん
ビッグバンを語らないと物質を語れないのに、質問そのものが成立していない。
回答日時:2010/4/11 13:58:33

ohdj01さん
「シッタカググレカス厨」ねぇ・・・知性のかけらも感じられない言葉遣いですね。人の回答を削除しろとか言うまえに、自分を見直してみたらどうなんだ?あなたの質問のほうがよっぽど人をバカにしてるだろうに。
回答日時:2010/4/11 12:59:24

hikoukirajikonningenさん
シッタカググレ?カス!?あ?その書き方はやめましょう。何も知識はGoogleだけで調べたものによるとは限らないし、わからなかったら質問者のために(一部など)調べる人もいますので、その人には失礼ですな~。ていうことで。回答します、そんなの謎です。脳内の情報処理内でしか自分の感覚全ては存在しないので、ダイレクトでこの世界を見て理解することは難しいでしょう。物質は固体というよりは電気的な反発力と引き寄せる力?とかで構成されています。(原子レベルに)エネルギーのその力でできた人にとっては、そのエネルギーの力が、あたかも中身ぎっしりの重さのある物と感じてしまうのでしょう。原子核は原子のほぼ全質量を占めます。原子核の中性子と陽子はそれぞれ3つのクオークから出来ています。中性子と陽子のそれぞれ3つのクオークはUPとDOWN、2種類の組み合わせで決まります。このクオークをさらに分けると何があるのでしょうか。物体を動かすとき慣性によるGというものが感じることが不思議です。この質問の内容の鍵になるかもしれません。この慣性と質量の関係とはいったい何なんでしょうか?原子レベルでずっとたどっていくと、クオークにたどり着きます。クオークが原子の質量または慣性のGの源ではないとすると、クオークはまた細かく分けられるのでしょうか?慣性のG=質量ですね。もうこれがあることが最大の謎なんじゃないかな?自分にとっても。慣性のG・質量の性質はやっぱわからないかも。。。いろいろイメージがあっても。。。解くときは次元の相対的な?話になってしまいますかな。
回答日時:2010/4/11 12:32:46

last_risottoさん
アボガドロ定数も正確に語れない人が考えたところでどうもならんでしょう。そのくらいググれよ。あえて言います。厳密な議論をしたいなら、前提を厳密にしなきゃダメっ。イライラするのはこっちです。言い返しておきますっ!ちなみにビッグバンはなかったと思っていますっノシノシ
回答日時:2010/4/11 11:40:08

関連記事
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。